尾道市から今治市を繋ぐ「しまなみ海道」のおすすめ観光スポット

尾道市から今治市を繋ぐ「しまなみ海道」のおすすめ観光スポット

広島県尾道市から愛媛県今治市へと伸びる「しまなみ海道」。瀬戸内の海の島々が橋でつながれ、ずっと伸びていくそのルートは、地域の人たちの利便性が向上しただけではなく、観光スポットとしても人気を集めています。今回はそんなしまなみ海道の魅力をエリア別にご紹介したいと思います。観光する際に利用したい、レンタサイクルやバスの情報もチェック!

2016年11月25日

914310

出典:niinaさんの投稿

生口島と大三島を結ぶ多々羅大橋

多島海である瀬戸内海。そのたくさんの島々にいくつもの橋が連なって形成されるしまなみ海道。橋それぞれの美しさと、いろんな島を巡ることができる楽しさから、観光の要所として人気があるスポットです。島それぞれに魅力があり、おすすめのスポットもたくさんあります。今回は尾道から今治方向へ、エリア別におすすめスポットをご紹介します。

しまなみ海道ってこんなところです

しまなみ海道ってこんなところです914313

出典:O.Kさんの投稿

船を眼下に走り抜ける気分は爽快!

しまなみ海道の正式名称は、「西瀬戸自動車道」といい、広島県の尾道IC(インターチェンジ)から愛媛県の今治ICを結ぶ全長59.4kmの自動車道です。島と島をつなぐ橋が全部で7箇所10本(新尾道大橋に並走する尾道大橋を入れると11本)かかっていて、新尾道大橋以外の橋は自動車道ながら歩行者や自転車も通行可能。経由する島は主なもので6島。それぞれの橋に特徴があり、世界最大級に数えられる橋もあります。
しまなみ海道ってこんなところです914315

出典:ナカムラさんの投稿

夕暮れの来栖海峡大橋

しまなみ海道ではサイクリングがオススメ!

サイクリストの聖地

サイクリストの聖地914318

出典:Donasyukuraさんの投稿

しまなみ海道は自動車専用道路ですが、一部を除き橋梁部は歩行者や自転車の通行も可能です。海の上を走り抜けることができる貴重な場所であることから、サイクリングを楽しむ人が急増。今ではサイクリストの聖地と呼ばれるようになりました。橋梁部以外のしまなみ海道を自転車で走ることはできないため、県道などの一般道と接続した、自転車版の「しまなみ海道」が別途ルート設定されています。こちらは自動車道よりも長い80kmほどあり、強者は1日で駆け抜けるとか。遠方から訪れるサイクリストも後を絶ちません。
サイクリストの聖地916305

出典:Mickz4nxさんの投稿

自転車で海上を渡ることができるのも魅力のひとつ

レンタサイクルの料金や乗り場は?

レンタサイクルの料金や乗り場は?916230

出典:katudonmanさんの投稿

レンタサイクルの料金は、電気アシストだと6時間以内1500円、タンデム自転車だと1日1200円、その他クロスバイクやシティバイクは1日1000円(子供300円)となっています。それとは別に、保証料として1000円(小学生以下500円)かかります。ちなみに、電気アシストとタンデム自転車のみ乗り捨てが出来ません。
レンタサイクルの料金や乗り場は?916195

出典:Toshi0-K2さんの投稿

レンタサイクルターミナルは、尾道港や土生港、瀬戸田町観光案内所など10ヶ所以上あります。営業時間は場所によって異なるので、事前に確認しておきましょう。

しまなみ海道へバスでの移動も人気!

しまなみ海道を自転車だけで回るのはちょっと辛いかも…と思っている方にはバスがおすすめ。尾道~今治を直通で走るルートや、因島大橋を経由するルートなどがあります。また、自転車を持ち込めるバスもあるので、片道ずつ自転車とバスを楽しむのもおすすめですよ♪

▼尾道⇔今治(しまなみサイクルエクスプレス)…尾道~今治間を直通。1日3往復で片道2250円。所要時間は約1時間20分。前日までに予約が必要です。前輪をはずせば自転車の持ち込み可能。
▼尾道⇔因島大橋⇔今治(しまなみライナー)…因島大橋を乗りついで尾道~今治を移動するルート。片道2250円。本数はルートによって異なりますが多めです。
▼福山⇔今治(しまなみライナー)…所要時間は約1時間34分。運賃は乗降する場所によって変わります。
▼広島⇔今治(しまなみライナー)…平日3往復、土・日・祝は6往復する予約制の高速バス。運賃は乗降する場所によって異なります。

しまなみ海道を駆け抜ける!沿道のおすすめ観光スポット

しまなみ海道を駆け抜ける!沿道のおすすめ観光スポット914322

出典:

来栖海峡大橋は3本の吊り橋で構成されています

いよいよ「しまなみ海道」へ!沿道の見どころスポットを尾道側から順番に、少しずつですがご紹介したいと思います。

尾道〜向島エリア

尾道〜向島エリア914325

出典:ひゅうがさんの投稿

新尾道大橋と尾道大橋

起点である尾道ICから最初の島である向島を結ぶのは新尾道大橋。並走して旧道である尾道大橋が走り、親子橋とかふたご橋などとも呼ばれています。新尾道大橋は自動車専用道路で、尾道大橋には歩道があります。が、歩道部分が狭いため、自動車以外の場合はもっぱら渡し舟を使うことが多いようです。サイクリストのみなさんも、尾道水道は渡船で渡るのが一般的。橋を下から見上げるのもまた素敵ですよね。

千光寺公園

千光寺公園914328

出典:

絶景も望めますが公園自体も素晴らしいです

尾道のシンボルと言われる「千光寺」境内に隣接した展望公園です。瀬戸内海が一望でき、尾道のふたご橋も間近に見ることができる絶景ポイント。千光寺にもお参りして、公園を楽しんだら「文学のこみち」などのスポットも一緒に回るのがおすすめです。

千光寺公園の詳細情報

千光寺公園

住所
広島県尾道市東土堂町
アクセス
尾道駅からバスで5分 - 長江口からロープウェイで3分

データ提供

国立公園高見山

国立公園高見山914332

出典:デネブさんの投稿

天気のいい日には四国まで望むことができます

向島にある標高300m足らずの山頂にある展望公園です。「高見山」という名前はその昔村上水軍の見張り場所があったことから付いた名前だとか。頂上からの展望は絶景の一言。因島方面を見ればはるか向こうに四国連山が見え、本州側を見ると尾道の風景が楽しめます。夕日や夜景の人気スポットで夕方以降は混み合うことも多いそうです。また、桜や紅葉の時期も人気です。

国立公園高見山の詳細情報

国立公園高見山

住所
広島県尾道市向島町 高見山
アクセス
瀬戸内しまなみ海道向島ICから車で15分

データ提供

因島〜生口島エリア

因島〜生口島エリア914336

出典:Toshi0-K2さんの投稿

2階建構造の因島大橋

向島から因島大橋を渡って因島へ入ります。この橋も吊り橋で、歩行者と自転車が通れる専用道をつけた2層構造になっています。1983年の開通当時は日本最長の吊り橋だったそうです。島が重なる景観にマッチした美しさがありますね。
因島〜生口島エリア914338

出典:mayukkoさんの投稿

生口大橋を渡って生口島へ

向島からは生口大橋を渡って生口島に入ります。生口大橋は複合斜張橋と呼ばれるタイプの橋で、シャープな姿が印象的です。生口島までが住所では尾道市に入ります。

因島水軍城

因島水軍城914341

出典:

村上水軍が使った船の模型などが展示されています

古来瀬戸内海の覇権を握っていた「村上水軍」の資料館です。本当に村上水軍が城を構えていたわけではなく、資料館を作るにあたり水軍の城というコンセプトがあってできたものなので、「築城」は昭和58年ですが、中の資料は見応えのあるものばかりです。瀬戸内の複雑な潮目を制して海外との貿易を盛んに行なっていた資料なども見ることができます。

因島水軍城の詳細情報

因島水軍城

住所
広島県尾道市因島中庄町3228-2
アクセス
1) 因島北ICから車で5分 2) 因島南ICから車で10分
営業時間
9:30〜17:00 (最終入場16:30)、1月2日〜3日は10:00〜15:00
定休日
[12月29日〜1月1日] [木] 祝祭日を除く
料金
子供 150円 小中学生 大人 310円

データ提供

平山郁夫美術館

平山郁夫美術館914345

出典:

作品はもちろん、下書きなどの資料も見られます。

日本画の巨匠、平山郁夫の作品を展示した美術館。ここ生口島は平山郁夫の故郷なんだそうです。絵画が好きな方には是非おすすめしたいスポットです。作品はもちろん、使用した道具や下書きなどの資料も見ることができますよ。また、庭園も見事なので必見です。

平山郁夫美術館の詳細情報

平山郁夫美術館

住所
広島県尾道市瀬戸田町沢200-2
アクセス
1) 三原港から船で25分 - 瀬戸田港から徒歩で10分 2) しまなみ海道 生口島北ICから車で10分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
不定休(作品展示の入替時)
料金
小学生 200円 10名以上の団体は1割引 中学生 200円 10名以上の団体は1割引 高校生 400円 10名以上の団体は1割引 大学生 400円 10名以上の団体は1割引 大人 800円 特別展・企画展開催中は料金が変更  10名以上の団体は1割引

データ提供

上島エリア

上島エリア914349

出典:sor*さんの投稿

小さな島々からなる上島エリア

しまなみ海道は通っていないのですが、因島、生口島、伯方島に囲まれたエリアに大小20近い島からなる上島(かみじま)エリア。しまなみ海道を巡るならぜひ立ち寄りたいエリアでもあります。因島からフェリーで各島へ渡ることができます。

生名島(いきなじま)

生名島(いきなじま)914352

出典:

生名島と佐島を結ぶ橋も立派です。

上島町の中心的な島で、スポーツ施設などが充実しています。因島から渡し舟でたったの3分で着いてしまう近さで、島内には展望台や遺跡、城址などいろんな見所があり、おすすめです。

生名島の詳細情報

生名島

住所
愛媛県越智郡上島町生名

データ提供

積善山(岩城島)

積善山(岩城島)914356

出典:LOVE_P-proさんの投稿

山頂からの眺めは桜と瀬戸内海

生名島のお隣にある岩城島(いわぎじま)は最近では「青いレモンの島」と呼ばれていて、レモンが特産品。生口島や伯方島経由のフェリーで渡ることができます。古代の巨石信仰と思われる遺跡があったり、造船所があったりして見所も多いです。そして何より瀬戸内海位置と言っても良い桜の名所でもあり、桜のシーズンには是非訪れたいのがこの島の中心の積善山(せきぜんさん)。

大三島〜伯方島

大三島〜伯方島914360

出典:koba0111さんの投稿

多々羅大橋は大規模な複合斜張橋

しまなみ海道に戻って、生口島から大三島(おおみしま)へは多々羅大橋を渡ります。こちらも斜張橋で、できた当初は世界最長でした。いまでも世界トップクラスの巨大な斜張橋は海にそびえ立つ美しさが際立ちます。また「鳴き龍」現象が起こることでも知られているので、ここを自転車や徒歩で通る時は是非立ち止まって手拍子を打ってみてください。素晴らしい反響音が聞こえますよ。
大三島〜伯方島914362

出典:digoonさんの投稿

大三島橋はフォルムがかわいいアーチ橋です。

大三島から伯方島へ渡るのは大三島橋です。こちらは丸いフォルムが可愛らしいアーチ橋ですが、やはりできた当初は日本最長という巨大さでした。周辺の景観にマッチした橋梁ですね。

多々羅温泉

多々羅温泉914365

出典:

エリアで唯一の天然温泉!

しまなみ海道エリアで唯一の天然温泉施設です。サイクリストにも大人気の癒し施設は規模は小さく、露天風呂などもありませんが、銭湯並みのリーズナブルな料金で手軽に堪能できます。道中最大の癒しポイントとなること間違いなしでしょう。

多々羅温泉の詳細情報

多々羅温泉

住所
愛媛県今治市上浦町井口7851−1

データ提供

ひょうたん島

ひょうたん島914369

出典:

ひょっこりひょうたん島?

瓢箪の形をした無人島。ひょうたん島を見るには、上島町の魚島からがいいようなのですが、大三島エリアからでも望むことができます。無人島なので渡る航路はないのですが、遠くから眺めるだけでも人気スポットとして口コミが集まっています。是非立ち寄って写真に収めておきたいですね。

ひょうたん島の詳細情報

ひょうたん島

住所
愛媛県越智郡上島町魚島 瓢箪島

データ提供

大島〜今治

大島〜今治914373

出典:mayukkoさんの投稿

伯方島と大島を結ぶ、伯方・大島大橋

伯方島と大島の間は伯方・大島大橋がかかります。この橋は伯方橋と大島大橋の2橋からなり、伯方橋は桁橋、大島大橋は吊り橋とタイプの異なる橋が連結しています。
大島〜今治914375

出典:KT PHOTOさんの投稿

大島の亀老山(きろうさん)展望台から望む来栖大島大橋

いよいよしまなみ海道ラストの橋。大島から四国今治を結ぶのは来栖大島大橋。3本の吊り橋が連続して成る世界初の3連の吊り橋です。間の無人島を橋脚代わりにひたすらと伸びていく姿は写真などで見たことがある人も多いのではないでしょうか?是非実際に渡ってみたいですね。

急流観潮船

急流観潮船914378

出典:近江源氏さんの投稿

こんな渦潮が見れるかもしれません

このエリアで楽しめるのが渦潮。鳴門の渦潮ほどの大規模なものではありませんが、大潮の時期には直径10m越えクラスのものが来栖大島大橋の上からでも見られます。その渦潮を間近で見られるのがこの急流観測船です。船に弱い方にはお勧めできませんが、自分は平気!という方には是非体験していただきたいです。潮目の複雑な瀬戸内ですから揺れは覚悟してくださいね。

栄福寺(四国霊場第57番札所)

栄福寺(四国霊場第57番札所)914382

出典:

お遍路の札所です。旅の無事のお礼を言いに行きたいですね。

四国霊場第57番札所である栄福寺(えいふくじ)高野山真言宗の寺院で、小さな山寺といったイメージ。お堂へ至る登攀(とうはん)は急でちょっと疲れますが、このお寺は、来栖大島大橋から一番近い札所です。せっかく四国まで来たのですから、1箇所でも札所へ行ってみるのもいいのではないでしょうか。

栄福寺の詳細情報

栄福寺

住所
愛媛県今治市玉川町八幡甲200
アクセス
今治駅からバスで10分木地口・葛谷/神子森行きバスにて「大須木」下車 - 大須木から徒歩で25分

データ提供

しまなみ海道を味わう!沿道で人気の美味しいもの

しまなみ海道を味わう!沿道で人気の美味しいもの914386

出典:平八さんの投稿

来島海峡大橋の夜景

しまなみ海道を旅するなら、瀬戸内海の美味しい海の幸で舌鼓を打ちたいですね。そこで、ルート上で人気のある海鮮料理のお店をいくつかご紹介したいと思います。

お食事処 大漁(大三島)

コスパ最強の美味しい海鮮丼!
「お食事処 大漁」料理 914390 お腹いっぱいになりました!

出典:みちちゃん***さんの投稿

驚きの安さで鮮度抜群の海鮮丼がいただける人気店。海鮮丼以外にも煮付けや握り寿しなどのメニューがあり、物によってはワンコイン以下という驚きのお値段!「たもり」という地ものの小魚の煮付けや焼き魚、天ぷらなどサイドメニューも豊富。カウンターから好きなものを取って後でまとめてお会計するというセルフサービスのものもあります。ご飯ものは最初のオーダーで全て頼まないと、後からの追加はできませんのでご注意を!
「お食事処 大漁」外観 914392 大漁 行列必死です!

出典:あさってのジョーさんの投稿

いつも行列の人気店!

お食事処 大漁の詳細情報

お食事処 大漁

今治市その他 / 海鮮丼、魚介料理・海鮮料理、定食・食堂

住所
愛媛県今治市大三島町宮浦5507-1
営業時間
11:30~15:00 営業日;月~土 *夜の営業はありません。 2017/06/01~
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

道の駅 よしうみきらきら館(大島)

海沿いに行ったらやってみたい浜焼きができる!
「よしうみいきいき館」料理 914396 七輪での炭火焼

出典:Annika_uoさんの投稿

とれたての海の幸を浜焼きでいただける道の駅です。海鮮物の販売コーナーで食べたいものを選んで購入し、そのまま七輪へGo!というわかりやすいシステム。お肉類も合わせたBBQセットメニューもあり、空腹度合いに合わせて選べます。また、浜焼きだけではなく、建物内のレストランも人気で、鯛飯や鯛茶漬けなども美味しくいただけますよ。
「よしうみいきいき館」外観 914398 よしうみいきいき館さん

出典:食道者さんの投稿

お土産の買い物も一緒にできますね

よしうみいきいき館の詳細情報

よしうみいきいき館

今治 / 魚介料理・海鮮料理、バーベキュー、ソフトクリーム

住所
愛媛県今治市吉海町名4520-2
営業時間
10:00~16:00
定休日
元日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

伊豫水軍【いよすいぐん】(今治)

来栖海峡の絶景を眺めながらの海鮮料理!
「伊豫水軍」料理 914402 来島定食

出典:おっけーさんの投稿

人気の「来栖定食」

来栖大島大橋を望む海沿いに立つ海鮮料理ならぬ「海峡料理」のお店。窓からはしまなみ海道が一望できる絶好のロケーションで地物の魚介類を美味しくいただけます。ご当地ならではの鯛飯がいただける定食が人気ですが、タイづくしのメニューも魅力的。それ以外のメニューでも追加料金でご飯を鯛釜飯やウニ釜飯に変更できるそうなので、お好みのメニューとの組み合わせるのもいいですね。
「伊豫水軍」外観 914404

出典:caravaggioさんの投稿

どっしりした店構え。眺望も抜群です。

伊豫水軍の詳細情報

伊豫水軍

波止浜 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、懐石・会席料理

住所
愛媛県今治市湊町2-6-37
営業時間
11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日
水曜(祝日の場合は営業、春・夏・冬休み期間は無休)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

伊豫水軍【いよすいぐん】(今治)914406

出典:koba0111さんの投稿

いかがでしたか?雄大な景観と、海の上を駆け抜ける爽快さ、そして美味しい海の幸と大満足できること間違いなしのしまなみ海道の旅。是非出かけてみてくださいね!

広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

広島県を旅する

編集部おすすめ

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード