津軽海峡の黒いダイヤモンド!大間のマグロを食べに行こう【6選】

津軽海峡の黒いダイヤモンド!大間のマグロを食べに行こう【6選】

本州最北端にある青森県大間町といえば、マグロで有名ですね。築地市場で高値で取引され、しばしばその金額で世間を驚かせるほどの高級品です。でも、本場の大間町へ行けば、新鮮なマグロをリーズナブルにたっぷりといただくことができますよ。ちょっぴりアクセスは大変ですが、手間と時間をかけても行く価値のあるおいしい町で、マグロ三昧しませんか?

2017年09月29日

高級ブランドとして有名な「大間のマグロ」

「海峡荘」 料理 55854356 マグロだけ丼 

出典:Sosieさんの投稿

黒いダイヤと呼ばれる「大間のマグロ」。なかなかお目にかかれない貴重な大間マグロを、地元で堪能してみませんか?

漁業が盛んな町「大間町」

漁業が盛んな町「大間町」1351825

出典:masapさんの投稿

本州の北端、下北半島。その最北の地にあるのが、青森県大間町です。津軽海峡の向こう側は、すぐに北海道。ここが、おいしいマグロを存分にいただける町です。

漁業が盛んな町「大間町」1352224

出典:くろふねさんの投稿

大間町はマグロだけではなく、ウニ、ホタテ、イカ、アワビなど、海の幸が豊富。美味しい新鮮な海鮮が楽しめます。また、大間を一躍有名にしたのは、NHKの連続テレビ小説「私の青空」です。ドラマの放送がきっかけで、「マグロの町・大間」が全国に知れ渡ったのです。今では全国から多くの人がマグロを食べに大間にやってくるんですよ♪

漁業が盛んな町「大間町」1352722

出典:とらたんさんの投稿

大間町が面する津軽海峡は、黒潮、対馬海流、千島海流が流れ込みプランクトンが豊富!マグロ以外にも、イカやイワシなど、さまざまな魚介が水揚げされています。

大間のマグロって?

大間のマグロって?1351822

出典:miya-aさんの投稿

“黒いダイヤモンド”と呼ばれるクロマグロ。下北半島の最北端の大間崎に水揚げされる本マグロです。大間のまぐろは、築地市場でも高値で取引されることで有名。平成25年の築地の初セリでは、なんと1億5540万円の値がついたといいますから、驚くばかりです。

大間で水揚げされるマグロは、7~8歳くらいで、平均100キログラムほどまで。時に、とんでもない大物があらわれることもあるそうで、平成6年に釣り上げられた440キログラムの超大物マグロは、モニュメントのモデルにもなりました。港の荷揚げ場では、クレーンで吊りあげられるところを見ることもできるそうです。一度、見てみたいですね。

大間のマグロは伝統の一本釣り!

大間のマグロは伝統の一本釣り!1351817

出典:くろふねさんの投稿

大間のマグロ漁法で有名なのは、「一本釣り」です。まぐろ針の先に、幼魚の生餌をつけたり、死んだサンマやトビウオなどを生きているかのように見せる「疑似餌」をつけたりして、マグロが食いついてくるのを待ちます。見事マグロが食いついたら、釣り糸をたぐりよせて釣り上げる、というわけです。日中は、この方法で捕獲し、夜は、「延縄漁」という長い縄に餌をつけて釣る方法が用いられているのだそう。

旬はいつ?

旬はいつ?1351824

出典:juntarouさんの投稿

津軽海峡の荒波に揉まれ、引き締まった身にたっぷりとのった脂が特徴の大間のマグロ。どの時期でも美味しいですが、旬は9~12月頃です。ぜひ旬を狙って食べたいですね!

さっそく大間のマグロを堪能しよう!

1.海峡荘

「海峡荘」外観 1007796 外観

出典:ティキ-スパート2さんの投稿

漁師さんが営む民宿で、宿泊もできます。こちらでは、新鮮な魚介がリーズナブルにいただけると人気。混み合うことも多いので、早めの来店がおすすめです。大間産のマグロや、季節によっては近海産のマグロを使用し、一年中マグロをいただくことができます。

「海峡荘」料理 1007776

出典:たにけいさんの投稿

まずは、どんぶり一杯に押し込まれた「マグロだけ丼」。この厚さ、迫力満点です。丼からあふれんばかりのマグロがとっても贅沢!

「海峡荘」料理 1007781 デ、デカイ‼︎ マグロのカブト焼き!猫が食べてる笑

出典:勝手口さんの投稿

お店の前で、豪快に焼かれている「カマ」。大きさに驚いてしまいますね。

「海峡荘」料理 1007792 海峡荘(青森県下北郡大間町大字大間字大間平)海峡定食 2700円

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

海の幸尽くしの「海峡定食」。内容の豪華さとは正反対の、この無造作感が、たまりません。刺身盛り合わせや生ウニ、サンマの煮付けなど、新鮮で美味しい海鮮の数々!

海峡荘の詳細情報

海峡荘

大間町その他 / 定食・食堂、魚介料理・海鮮料理、海鮮丼

住所
青森県下北郡大間町大字大間字大間平17-734
営業時間
[3月~10月]営業 [11月~4月中旬] 休業
定休日
11月~4月中旬まで冬季休業
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

2.浜寿司

「浜寿司」外観 1007806 浜寿司(青森県下北郡大間町大字大間字大間)暖簾

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

東京オリンピックが開催された1964年から始まったお寿司屋さん。50年以上の老舗です。極上のマグロが味わえると、遠方からも多くの人が訪れる人気店です。

「浜寿司」料理 1007812 浜寿司(青森県下北郡大間町大字大間字大間)本鮪握り盛合わせ(大トロ2カン・中トロ2カン・赤身4カン鉄火巻1本) 5800円

出典:さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんの投稿

マグロ、マグロ、マグロ~!マグロだけのお寿司「本鮪握り盛合わせ」は、大間のマグロを目当てに来た人には一番のおすすめです。大トロ2カン・中トロ2カン・赤身4カン鉄火巻1本というゴージャスな内容に、見ているだけでうっとりしてしまいます。

「浜寿司」料理 1007816 極上にぎり

出典:メンクイダーMattさんの投稿

こちらは「極上握り」。ネタの豪華さはもちろんのこと、お寿司の美しさに感動してしまいます。

浜寿司の詳細情報

浜寿司

大間町その他 / 寿司、海鮮丼、郷土料理(その他)

住所
青森県下北郡大間町大字大間字大間69-3
営業時間
11:00~21:30 不定休のため電話確認。 ※GWは10:30より営業
定休日
不定休
平均予算
  • ¥5,000~¥5,999
  • ¥5,000~¥5,999

データ提供

3.まぐろ長宝丸

「まぐろ長宝丸」外観 1007822

出典:

自社の持ち船から水揚げされるマグロをそのままお客さんに提供しているお店です。最新の冷凍技術を駆使し、シーズン外でも美味しいマグロをいただけます。かわいいマグロがお出迎えしてくれます。

「まぐろ長宝丸」料理 1007826 まぐろづくし丼(3,000円)

出典:悠々☆さんの投稿

まぐろづくし丼は、厚切りされた大トロや中トロ、赤みの刺身がこれでもかと盛られています。味噌汁や茶碗蒸しなどが付くのも嬉しいポイントです。

「まぐろ長宝丸」料理 1007830

出典:kenji55235523さんの投稿

お刺身で贅沢にいただくのは、やはり王道。マグロの異なる部位をこれだけ贅沢にいただける一皿は、大間ならでは。

まぐろ長宝丸の詳細情報

まぐろ長宝丸

大間町その他 / 魚介料理・海鮮料理

住所
青森県下北郡大間町大字大間字奥戸下道22-6
営業時間
11:00~14:30
定休日
不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

4.魚喰いの大間んぞく

「魚喰いの大間んぞく」外観 1007856

出典:ゆりふさんの投稿

築地最高値を出した漁師さんが経営するお店です。こちらも、大間で人気のお店のひとつ。定食や丼メニューはもちろん、一品料理も多く揃います。

「魚喰いの大間んぞく」その他 1007863

出典:johnbull2009さんの投稿

運が良ければマグロの解体ショーも見ることができますよ♪

「魚喰いの大間んぞく」料理 1007869

出典:johnbull2009さんの投稿

こらちは、マグロのから揚げ。マグロをから揚げにしてしまうなんて、なんて贅沢!お酒がすすんでしまいそうですね。

「三色まぐろ刺身定食」は、厚く切られたマグロの食べ比べが楽しめます。大トロ、中トロ、赤身に味噌汁や小鉢がセットになります。口の中でとろけるマグロを味わいましょう!

魚喰いの大間んぞくの詳細情報

魚喰いの大間んぞく

大間町その他 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼、定食・食堂

住所
青森県下北郡大間町大間大間平17-377
営業時間
8:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

5.海遊亭

「海遊亭」外観 1007889

出典:katsu07さんの投稿

こちらは1年中大間のマグロがいただける「海遊亭」。マグロだけではなくほかの青森の海の幸もいただきたい、という欲張りさんにおすすめです。お酒と一緒に味わえる、一皿一皿が魅力的ですよ。

「海遊亭」料理 1016260 マグロ盛り合わせ:5500円ナリ

出典:食いしん坊@鹿児島さんの投稿

こちらは大間のマグロ盛り合わせ。他にも、イカそうめんや、もずく酢、ウニなどのメニューも充実。これは、飲みすぎ注意!ですね。

「海遊亭」料理 1007881 特上生ちらしアップ

出典:katsu07さんの投稿

お食事なら、特上生チラシはいかがでしょう。うに、ホタテ、つぶ貝をなど、少しずついろいろなものを味わえる極上の一皿です。

海遊亭の詳細情報

海遊亭

大間町その他 / 魚介料理・海鮮料理

住所
青森県下北郡大間町大字大間字奥戸下道1-2
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

6.お食事処 かもめ

「お食事処 かもめ」 外観 40513039

出典:ノバンディさんの投稿

大間の最高級マグロを中心に、津軽海峡の新鮮な魚介が楽しめる「お食事処かもめ」。こちらでは、さまざまな丼メニューが味わえますよ♪マグロをお腹いっぱい食べ尽くしましょう!

「お食事処 かもめ」 料理 71909410 まぐろ丼_♪

出典:しろらんさんの投稿

大トロ・中トロ・赤身がのった「マグロ丼」。口の中でとろけるマグロが、贅沢に味わえますよ。色鮮やかなマグロを食べ比べしてみてください♪

「お食事処 かもめ」 料理 71455812 二色丼(まぐろ・いくら) 2300円。

出典:コ〜タロウさんの投稿

こちらは「まぐろ・いくら丼」。ぷちぷちのいくらをマグロと一緒に楽しみましょう!ほかにも「うに・まぐろ丼」「まぐろ・ほたて丼」など、種類も豊富ですよ。

お食事処 かもめの詳細情報

お食事処 かもめ

大間町その他 / 魚介料理・海鮮料理

住所
青森県下北郡大間町字大間平17-733
営業時間
9:00~16:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

最後に

最後に1351823

出典:くろふねさんの投稿

青森県大間町は、本州最北端という土地柄だけあって、ちょっとアクセスが大変。しかし、そうした場所だからこそ、お宝は眠っているといえるでしょう。函館からはフェリーが出ているので、函館からアクセスするのは比較的容易です。東北新幹線は、八戸で下車しますが、電車やバスなど、何回かの乗り継ぎが必要です。のんびりと、あせらず、“津軽海峡の黒いダイヤモンド”に出会う旅にでかけましょう。

青森県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード