「あまおう」が食べ放題!福岡のおすすめイチゴ狩りスポット8選

「あまおう」が食べ放題!福岡のおすすめイチゴ狩りスポット8選

1月から5月にかけて、福岡は「いちご」のメインシーズン!ビニールハウスの中は熟されたイチゴの匂いでいっぱいになり、いちご狩りを楽しむ人で賑わいます。福岡を代表する苺の品種といえば、やっぱり「あまおう」!いちご狩りなら、「あまおう」を好きなだけ食べられるんです!甘みと酸味のバランスが絶妙な、大粒のあまおうは絶品!至福の時間を過ごせる、福岡のおすすめイチゴ農園を一挙ご紹介いたします。

2017年01月26日

いちご狩りに行く前に!3つの極意

いちご狩りに行く前に!3つの極意1014859

出典:wolf.7さんの投稿

1月から5月にかけて、福岡は「いちご狩り」のメインシーズン!福岡が誇るイチゴの品種といえば、やっぱり「あまおう」!そこで今回は、あまおうをめいっぱい食べられるイチゴ狩りスポットをご紹介いたします。とその前に、イチゴ狩りの3つの極意、お知らせしちゃいますね。

極意1:交通事情を事前にチェックするべし

いちご農園は、駅から少し離れた場所にあることが多いもの。車で行く場合には、事前の下調べが肝心です。道が狭くなっていたり、駐車場が混みあったりすることも多いので、時間に余裕を持ってお出かけするようにしましょう♪

極意2:いちご狩りには“午前中”に行くべし

いちご狩りの受付時間は、平均して15時までとゆっくりとした時間設定が多いです。だからといって、のんびり出かけてしまうと「今日のいちごは終わったよ~」と言われてしまう事も…!ビニールハウスが暑くなってきてしまう午後よりも、ちょっと早起きして朝一番で出かけていく方がおススメですよ。予約の際には、ご注意を!

極意3:「あまおう」の本来の意味を知るべし

福岡生まれの苺の品種『あまおう』。その名前は、「あかくて、まるくて、おおきくて、うまい」の頭文字をとって命名されました。名前の響きから、それはそれはあま~い苺を想像しそうですが、しっかり酸味も楽しめる品種です。その事実を知らずに初めて食べて驚かれる方も意外に多いので、ぜひ心得てイチゴ狩りに臨んでみてくださいね。バランスの良い甘みと酸味のハーモニーは、格別の美味しさですよ!

それでは至福のあまおう食べ放題の世界へ!

それでは至福のあまおう食べ放題の世界へ!1017752

出典:まるぼ-さんの投稿

それでは早速、福岡県内のあまおう食べまくりツアーに出発です!

1. ストロベリーフィールズ 筑紫野いちご農園(筑紫野市)

A photo posted by occa* (@a8caa) on

福岡市内からも20キロと、比較的便利な距離にある筑紫野市の「ストロベリーフィールズ 筑紫野いちご農園」。「あまおう」はもちろん、最近は「かおり野」や「さがほのか」など甘みのあるいちご狩りも楽しめる、とっても広いいちご農園です。

A photo posted by katsuya (@kac_cha) on

駅からは少し離れているので、車で訪れるのがおススメ。筑紫駅から車で10分ほどの場所にあります。併設のスイーツショップではお土産を買ったり休憩も出来るので、1日のんびりと過ごすことが出来ますよ。

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2016年11月下旬~2017年5月31日

■営業時間
9:00~17:00

■予約について
完全予約制

2. 白木のいちご しあわせもん(小郡市)

A photo posted by Shiryu Sawai (@shiryu301) on

最寄駅の三沢駅から徒歩15分の場所にあるいちご農園「白木のいちご しあわせもん」。お天気がいい日にはお散歩がてら歩いて訪れるのもいいかもしれません。駐車場が20台と少し少なめなので、予約の際には混みあう時間帯も合わせて確認しておくと確実です。
いちごを作り続けて32周年、熟練の腕が美味しい苺を育ててくれています。あまおうの他に、とよのか、おいCベリーなどの品種もあり。イチゴ狩りシーズン中は不定休なので、ご注意を。

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2017年1月11日~2017年5月頃

■営業時間
10~16時(受付は15時まで。イチゴがなくなり次第終了)

■予約について
完全予約制

3. 梶原フルーツ(うきは市)

うきはと言えば、福岡の果物どころといっても過言ではないほどのフルーツ王国。そんなうきはでイチゴ狩りが楽しめるのが、この梶原フルーツ。40分間の食べ放題で味わういちごは、絶品です!

A photo posted by 南宇 (@eunice1228bc) on

あまおうをはじめとして、紅ほっぺ、さちのか、さがほのか、あきひめを栽培。一度にたくさんの品種を楽しめるのも魅力です。その年や気候ごとに営業時間なども変わりますので、問い合わせをお忘れなく!

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2017年1月7日~5月上旬

■営業時間
季節・内容により異なる

■予約について
事前の電話予約が必要

4. よかもんいちごのイチゴ狩り(うきは市)

完熟いちごが食べ放題の、よかもんいちご。水・土・日・祝の完全予約制になっていますので、必ずサイトもしくはお電話で確認をしてから行きましょう!毎週土曜日は「ナイトストロベリー」という、夜限定のいちご狩りも行っていますよ。
よかもんいちごの魅力は、その品種の多さ。「あまおう」はもちろん、九州では取扱いが少ない「あすカルビー」や「あきひめ」を始めとした全7種類のいちごが食べられるんです!いちご好きは行くしかない!!

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2017年1月中旬~5月中旬頃

■営業時間
10:00~15:00
※毎週土曜日の「ナイトストロベリー狩り」は、19:00~20:00

■予約について
完全予約制

5. あまおう いちご狩り農園 ホワイトベリー(大木町)

A photo posted by kyana2222 (@kyana2222) on

「あまおう」だけを食べまくりたいなら、大木町にある農園『ホワイトベリー』がおすすめ!筑後船小屋駅から車で15分ほどの場所にあります。予約の際には、駐車場の具合も確認しましょう。

A photo posted by kyana2222 (@kyana2222) on

大地の恵みをあますところなく受け取れる土耕栽培で、美味しさがぎっしりつまったあまおうが40分食べ放題。しかも、今なら近くの天然温泉の入浴券が+100円でついてくるとのこと。イチゴ狩りの後にのんびりと温泉につかることができる、体に優しい休日が過ごせる農園です。

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2017年1月5日~5月上旬

■営業時間
10:00~16:00

■予約について
要予約

6. プーさんのいちご園(八女市)

A photo posted by keitaro1984 (@keitaro1984) on

多段式高設栽培システムを導入していることにより、車椅子の方や小さなお子さんも安心していちご狩りが楽しめる「プーさんのいちご園」。60分の食べ放題を、どなたでも心行くまで楽しめます。

A photo posted by Rie Tommy (@rie_xpz3) on

あまおうには、やっぱり練乳。まろやかな酸味に練乳がとっても合います!「あまおう」の他にも、「かおり野」をはじめとしたたくさんの品種が楽しめます。サイトではいちごの着色予想も提示してありますので、予想を見てから予約するのもいいかもしれませんね!

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2017年1月3日~5月28日

■営業時間
10:00~16:00 ※最終受付は15:00

■予約について
予約不要
※ただし、果実の実り具合で早めに臨時休園する可能性あり

7. 里の駅 広川くだもの村(広川町)

A photo posted by MIREI (@md_sml) on

九州道広川ICから車で10分ほど、あまおうの他にも紅ほっぺ、かおりの、もういっこ、おいCベリーなどが楽しめるいちご園です。

A photo posted by Misaki Fukushima (@ak33k) on

くだもの村では、地元の農作物やくだものを使ったスイーツを販売。イチゴ狩りだけではなく、直売所でのお買いものやその時々の様々なイベントも楽しめる里の駅なのです。新鮮なお野菜や果物がたくさん揃っているので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2017年1月2日~6月上旬

■営業時間
9:00~18:00

■予約について
要予約

8. らいおん果実園(筑前町)

A photo posted by @kekeke77777 on

予約は午前中のみ、午後は先着順でイチゴが無くなり次第終了!なのが「らいおん果実園」。筑紫野イオンモールから車で15分の立地のよさもあり、予約は必須です!
60分間の食べ放題の他に、「ジャムづくり」「クレープ作り」の体験工房も。子ども連れなら、一度は訪れたいイチゴ農園です。

2017年の営業情報

■いちご狩りシーズン(予定)
2016年12月下旬頃~2017年5月中旬

■営業時間
10:00~12:00 完全予約制
13:00~17:00 先着順。いちごがなくなり次第営業終了

「あまおう」で春を堪能

「あまおう」で春を堪能1014862

出典:空色しずくさんの投稿

ビタミンたっぷりのいちごは、お店で買うとなかなかよいお値段になってしまいがち。だからこそ、この旬の時期においしい摘みたていちごをたっぷり食べちゃいましょう!みずみずしくて美味しい「あまおう」の食べ放題に、心もお腹も大満足になること間違いなしですよ。

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード