参拝!グルメ!夜市!岐阜・千代保稲荷神社「おちょぼさん」に行こう

参拝!グルメ!夜市!岐阜・千代保稲荷神社「おちょぼさん」に行こう

岐阜県海津市にある「千代保稲荷神社」、通称「おちょぼさん」は商売繁盛の神様。地元では「おちょぼさん」の愛称で親しまれ、参拝だけでなく参道周辺の食べ歩きやショッピングが大人気。一年中、大勢の参拝客で賑わっています。「おちょぼさん」のお参りや参道の雰囲気など、ちょっと他では味わえない楽しさをご紹介します。

2017年01月28日

日本三大稲荷のひとつ、商売繁盛の神様「千代保稲荷神社」

日本三大稲荷のひとつ、商売繁盛の神様「千代保稲荷神社」685722

出典:

岐阜県海津市にある「千代保稲荷神社」は、商売繁盛の神様。地元では「おちょぼさん」の愛称で親しまれ、商売繁盛を願って多くの参拝客が訪れる神社です。伏見稲荷、豊川稲荷に比べると規模は小さいものの、年間の参拝客の数は250万人にも及びます。
日本三大稲荷のひとつ、商売繁盛の神様「千代保稲荷神社」685719

出典:

「おちょぼさん」では、お賽銭を奉納するのではなく、稲荷神の御使いである狐に油揚げを奉納します。社殿の入口近くにお供え用のお神酒や油揚げを売る店があるので、そこで藁に通された三角の油揚げを購入します。

日本三大稲荷のひとつ、商売繁盛の神様「千代保稲荷神社」685717

出典:

参拝者はこの油揚げをお供えして、商売繁盛や縁結び、合格祈願などのお願いごとをします。賽銭箱ではなく、奉納台に油揚げがたくさん奉納されている様子は、他の神社ではなかなか見られない風景です。

日本三大稲荷のひとつ、商売繁盛の神様「千代保稲荷神社」685729

出典:

本堂脇にある「重軽石」。石の重さによって願い事が叶うか、叶わないかを占います。占い方は①まず、石を持って重さを感じる②次に、「願いがかなうなら軽くなってください」または「重くなってください」と念じて、再び石を持ち上げる③その重さによって願い事が叶うか否かを占う、というものです。皆さん、真剣に目を閉じて石を上げ下げしていますよ。

「月並祭」の夜市はとても賑やか♪

A photo posted by 𓇼Kiyomi𓆉 (@kiyomi_214) on

「おちょぼさん」では、毎月「月並祭」という祭が開かれ、月末の夜から翌朝までたくさんの人で賑わいます。このときは参道のお店もほぼ全て営業。深夜でもスゴい活気で、参拝客もとても楽しそうです。
「串かつ 玉家」その他 685749

出典:P-Chanさんの投稿

「月並祭」は平日でも関係なく深夜~明け方まで大勢の参拝客が。商売繁盛の神様だけに、企業の経営者や自営業者が「今月も無事に商売できました、来月も繁盛しますように」と、お礼参り&次月の商売繁盛願いとして参拝するそうです。

「月並祭」の夜市はとても賑やか♪685916

出典:

参道には懐かしい雰囲気のおもちゃ屋さんも。子供のころの縁日を思い出します。

「月並祭」の夜市はとても賑やか♪685917

出典:

本堂へと続く参道。週末ともなると、たくさんの人で賑わいます。

「おちょぼさん」最大の楽しみは食べ歩き!

「おちょぼさん」最大の楽しみは食べ歩き!685739

出典:

千代保稲荷参道には、およそ110軒ものお店がズラリ。もちろん飲食店もたくさん並んでいて、立ち食いや食べ歩きが楽しめます。中でも「おちょぼ名物」の串カツは、店頭での立ち食いが醍醐味。山のように積まれた串カツをソースやどて煮の味噌に浸けて戴きます。缶ビール片手に何本も食べる風景は、おちょぼさんならではの光景。
「佐溝屋」内観 685758 (201305)

出典:3時のパパさんの投稿

たい焼きも大人気の食べ歩きグルメ。お土産にもピッタリですね。

参道の美味しいお店をご紹介!

串カツ 玉家

「串かつ 玉家」外観 1020170 リニューアルして綺麗になりました

出典:kaklnotane0403さんの投稿

「串カツ 玉家」は、千代保稲荷参道の中で最も有名で、テレビなどメディアにも頻繁に取り上げられる行列の絶えない人気店。こちらは2016年にリニューアルを行いました。店頭の立ち食いスペース、店内とも常に満席状態で、縁日や月並祭など参道が賑わう日は人だかりができるほど。名物の串カツとどて煮はもちろん、全身金ピカの服に身を染めた名物社長を一目見ようと大勢の参拝客が詰めかけます。

A photo posted by Yuriko Hanata (@hanasakusio) on

「玉家」の名物といえば串カツの立ち食い。ソースでも良し、どて煮の味噌の中に串カツを浸けて味噌串カツにするも良し、思わず何本も食べてしまう美味しさです!
「串かつ 玉家」料理 1020224

出典:じゃがいもキングさんの投稿

八丁味噌の香りが香ばしいどて煮も欠かせません。モツのプリプリした食感の良さは、串カツと交互に食べたくなる逸品。

A photo posted by yasukunn (@yasukunn) on

「玉家」は店内の内装も金ピカ。全身金ピカの名物社長が店内でお客さんをおもてなししてくれます。おちょぼさんで商売繁盛、玉家の金ピカで金運もアップと評判です♪
串カツ 玉家685740

出典:

金にこだわる「玉家」はトイレも金ピカ。店内のどこにいても金運がアップしそうですね!

串かつ 玉家の詳細情報

串かつ 玉家

海津市その他 / 串揚げ・串かつ、郷土料理(その他)

住所
岐阜県海津市平田町三郷1997
営業時間
9:00~17:00 月末、年末年始は早朝まで営業
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京や

「京や」外観 685847 おちょぼさんの串カツ屋、「京や」。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

千代保稲荷参道には「玉屋」以外にも串カツのお店が幾つもあります。その中のひとつ「京や」も常に人だかりができる人気店。こちらも立ち食い・店内ともに飲食可能ですが、やはり人気は店頭での立ち食いです。
「京や」料理 685852 味噌たっぷり!

出典:★椿観光★さんの投稿

ソースも人気ですが、どて煮の鍋にドボンと付ける味噌串カツが一番人気。サクサクの衣に味噌が染み、シットリした歯応えが堪りません!

「京や」料理 685854

出典:jestateさんの投稿

どんどん並べられる揚げたての串カツを、好きなだけ食べてお会計は串の数で。食べすぎ注意?

京やの詳細情報

京や

海津市その他 / 串揚げ・串かつ、うどん、丼もの(その他)

住所
岐阜県海津市平田町三郷1788-1
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

やまと本店

「やまと本店」外観 685753

出典:浴衣王さんの投稿

「やまと本店」は参道の中でも人気の川魚料理店。木曽三川にほど近い海津市は昔から川魚漁が盛んで、ウナギやナマズ、鯉などを良く食べる地域。普段食べる機会の少ないナマズや鯉を食べてみようと、連日大勢のお客さんで賑わいます。
「やまと本店」料理 685754 なまずランチ

出典:浴衣王さんの投稿

「やまと」名物の「なまずランチ」は、これもお千代保稲荷名物のひとつ。甘辛いタレで蒲焼にされたなまずは臭みも無く、とても上品で柔らかい白身。うなぎよりも食べやすいという人もいて、ご飯にピッタリ。

「やまと本店」料理 685755 うな丼1280円

出典:べいびいさんの投稿

もちろん「うな丼」も大人気。木曽三川はうなぎもたくさん獲れるので、周辺地域では昔から良く食べられてきました。こちらも香ばしく焼きあがったタレの香りが食欲をそそります。

やまと本店の詳細情報

やまと本店

大垣 / うなぎ

住所
岐阜県海津市平田町三郷1966
営業時間
10:00~15:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

芋にいちゃんの店

「芋にいちゃんの店」外観 685822

出典:春羽さんの投稿

お千代保稲荷本堂から参道を東に進んだところにある「芋にいちゃんの店」。ユニークな店名とは裏腹に、大学いもが絶品と評判のお店です。黄金色に光り輝く大学いもは、外がカリッと、中はホッコリ。「芋にいちゃんの店」の大学いもを食べたいから参拝に訪れるという人もいるほどの人気店です。
「芋にいちゃんの店」料理 685823 大学いも(小パック) 300円

出典:神戸の金庫屋のバカ息子さんの投稿

看板メニューの「大学いも」。蜜でまんべんなくコーティングされているのにカリッとした食感に驚きます。外国人観光客も行列に並んで買うというグローバルな人気商品。

「芋にいちゃんの店」料理 685825

出典:春羽さんの投稿

サツマイモがゴロゴロ入った「鬼まんじゅう」も人気の一品。茶色い鬼まんじゅうは黒糖味で「芋にいちゃんの店」オリジナル。

芋にいちゃんの店の詳細情報

芋にいちゃんの店

海津市その他 / スイーツ(その他)

住所
岐阜県海津市平田町三郷1984
営業時間
9:00~17:00 天候によって変更。月末は深夜まで営業。
定休日
金曜不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

佐溝屋 (さみぞや)

「佐溝屋」外観 685892 外観☆

出典:VOLVO850Rさんの投稿

お千代保稲荷参道で人気のたい焼き屋が「佐溝屋 (さみぞや)」。テイクアウトのみのたい焼き屋さんですが、「ここのたい焼きは一味違う」と、たくさんのお客さんが押し寄せる人気店です。年配の御夫婦が手際よく焼くたい焼きは、「あんこ」と「栗入り」の2種類とシンプルながら幾つも食べられそうな美味しさ。
「佐溝屋」料理 685899

出典:春羽さんの投稿

甘い香りを放ちながらたい焼きが焼かれていきます。一度に5枚、10枚と買う人も少なくない人気商品。

「佐溝屋」料理 685901 栗入りの断面

出典:P-Chanさんの投稿

表面はカリッとしつつフワッとした皮の食感が甘い餡と相まって、シンプルですがクセになる美味しさのたい焼き。栗入りも大人気です。

佐溝屋の詳細情報

佐溝屋

海津市その他 / たい焼き・大判焼き

住所
岐阜県海津市平田町三郷
定休日
不定休。お千代保稲荷の縁日(月末、年末)を中心に営業
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

おちょぼさんへお参りに♪

「串かつ 玉家」その他 685751

出典:t-zoidさんの投稿

商売繁盛の神様として有名な「お千代保稲荷」と、その周辺のグルメなどについて紹介しましたが、いかがでしたか?商売繁盛のお稲荷様として、商売を営む人には全国的に有名で、大きな会社の社長さん達も参拝に訪れるというご利益のある「お千代保稲荷」。串カツをはじめとする参道グルメも、おちょぼ詣りには欠かせません。おちょぼさんへの参拝と共に、参道の楽しい雰囲気を味わってみてください。

千代保稲荷神社の詳細情報

千代保稲荷神社

住所
岐阜県海津市平田町三郷1980
アクセス
1) 岐阜羽島駅からバスで20分 - お千代保稲荷下車から徒歩で1分 2) 岐阜羽島ICから車で15分 3) 大垣ICから車で15分

データ提供

岐阜県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード