冬グルメで温まろう♪東京でおすすめの鴨南蛮が食べられるそば屋7選

冬グルメで温まろう♪東京でおすすめの鴨南蛮が食べられるそば屋7選

体を温める鴨南蛮はいかがですか?冬は鴨に脂がのって特においしい季節です。熱々のつゆに浸ったそばに、柔らかく味わい深い鴨が合わさればそれはもう最高!東京都内で食べられる絶品の鴨南蛮をご紹介します!

2017年02月01日

鴨肉の旬は冬!鴨南蛮で寒さを吹き飛ばそう

鴨肉の旬は冬!鴨南蛮で寒さを吹き飛ばそう1029103

出典:かずかずZorgさんの投稿

寒~い日が続くと家から出たくなくなってついつい同じ料理が続いちゃう、なんてことありませんか?でも冬のグルメが楽しめるのも今のうち。寒い冬だからこそ美味しい冬グルメを食べに出かけましょう。鴨に脂がのる冬は絶好の鴨南蛮の季節。美味しい鴨南蛮の食べられるお店をご紹介します。

洗練された和と洋の調和『玄蕎麦 もち月 』

「玄蕎麦 もち月」内観 1016916 店内(2)

出典:おいしん坊!万才さんの投稿

店内はお蕎麦屋さんとは思えないようなモダンな雰囲気。

モダンでスタイリッシュな店内は、まるで高級フレンチのようでもあります。店内だけではなく、料理、お酒、料理の器まで全てに気が行き届いていて、センスが良く居心地も良いお店です。蕎麦だけではなく一品料理も美味しく、日本酒の品揃えも良いので肴をあてに一杯やる人も多いそう。

A photo posted by J.H (@47gk71fx) on

鴨南蛮の鴨肉にはに使われているのはの鴨の中で一番の大型種であるフランスのバルバリー種。旨みがあって柔らかく、暖かいつゆに浸った蕎麦との相性は抜群。もちろん、つゆに浸っていてもコシはしっかりあり、バランスのとれた一品となっています。

玄蕎麦 もち月の詳細情報

玄蕎麦 もち月

成瀬 / そば、とんかつ

住所
東京都町田市小川2-3-23
営業時間
11:30~15:00 17:30~20:00
定休日
火曜、第1・3月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

粋な大人が集う『きびや』

「蕎麦 きびや」外観 1029170

出典:むすぬさんの投稿

小ぶりな扉に渋い暖簾をくぐると、タイムスリップしたかのような風情ある空間が広がります。

シンプルで控えめ、昔ながらの蕎麦屋の色を残す店内に足を踏み入れると、そこにはホッと落ち着けるような空間があります。食通界隈でも有名なこちらの蕎麦屋さんは、昼でも酒と肴を楽しみ、蕎麦で締める「粋」を楽しむお店でです。そのため小学生以下のお子様は入店をお断りしているそう。ゆったりとした大人だけの空間です。
「蕎麦 きびや」料理 1016894 鴨南蛮UP

出典:ハラミ串さんの投稿

薄ピンク色の鴨肉が浮かぶ鴨南蛮は硬めでコシのある蕎麦が特徴。

鴨南蛮の肉は国産の合鴨。皮についた焼き色がちらりとのぞくミディアムレアの焼き加減。蕎麦は硬めでコシがあります。噛み締めると蕎麦の甘みと旨みが感じられ、そこに鴨の柔らかくもしっかりとしたかみごたえが合わさって、大満足間違いなしです。

そば 三休の詳細情報

5000そば 三休

三鷹 / そば

住所
東京都三鷹市下連雀4-16-48
営業時間
木・金・土・日 昼 11:30-14:00 夜 17:00~21:30
定休日
月・火・水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

地酒と蕎麦を楽しむ『そば一仁』

「そば一仁」内観 1016924

出典:怪しいグルメ探検隊さんの投稿

自家製粉で手打ちして作られる蕎麦は絶品。

こちらのお店は千歳船橋駅の周辺にあるのですが、実はこのあたりは蕎麦屋の激戦区なのです。老舗と言われるお店が近くに数店舗ある中でも、レベルが高く人気のお店です。薬味の切り方ひとつ取っても、こだわりと職人の仕事が垣間見えます。
「そば一仁」料理 1016928 豚せいろ

出典:BLANYさんの投稿

鴨肉の入ったつけ汁でいただく鴨せいろ。

こちらは初めからつゆに浸っているのではなく、せいろと鴨肉の入ったつけ汁が一緒に出てくる鴨せいろです。京都産の鴨肉を使用しており、柔らかい食感が特徴です。鴨はせいろだけではなくおつまみに鴨のローストや鴨焼きもあります。もちろん鴨南蛮も。鴨南蛮には薄切り肉だけでなく、鴨肉のミンチを使った肉団子も入っています。鴨を満喫したい方は是非こちらへ。

そば一仁の詳細情報

そば一仁

千歳船橋 / そば、天ぷら、スイーツ(その他)

住所
東京都世田谷区桜丘2-26-11
営業時間
11:30~14:30(L.O.14:00) 17:30~21:30(L.O.21:00)
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

フレンチの手法を取り入れた『サヴール・ド・ソバ カンセイ』

「サヴール・ド・ソバ カンセイ」内観 1016934 店内のテーブル席の風景です

出典:コネリーさんの投稿

白を基調としたスタイリッシュな店内です。席は16席ほど。

すっきりとした店内に席は16席ほど。店名の「サヴール・ド・ソバ カンセイ」は蕎麦屋っぽくない名前ですが、蕎麦の香りや蕎麦の風味という意味のフランス語です。蕎麦屋なのにフランス語? と気になりますよね。こちらのお店はなんと、フレンチレストランの系列店なのです。
「サヴール・ド・ソバ カンセイ」料理 1016936

出典:だいたい友達さんの投稿

見た目にも美しい鴨肉が広がる鴨南蛮です。

鴨南蛮の鴨にはスペイン産の鴨を使用しており、これまでの鴨南蛮の鴨の味とは全く違います。鴨といえばその噛みごたえが特徴ですが、こちらの鴨は柔らかく、甘みもあり、しっかりと味がついています。普通の日本の鴨南蛮では食べられない一品に仕上がっています。

サヴール・ド・ソバ カンセイ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

一本一本に旨み『玄蕎麦 野中 (げんそば のなか) 』

「玄蕎麦 野中」内観 1016947

出典:うどんが主食さんの投稿

店内も接客も心地よい、上品な空間。

練馬の有名な蕎麦屋さんです。こちらのお蕎麦は、一本一本に旨味が凝縮されており、つゆがなくともその味を存分に楽しめるほど!香り、舌触り、コシ、全てがそろった完成された蕎麦を楽しむことができます。
「玄蕎麦 野中」料理 1016952 鴨南ばん 

出典:コドモさんの投稿

大きな鴨の浮かぶ鴨南蛮。

この地で20年以上もお店をやっている『玄蕎麦 野中』の蕎麦は、ガツンと来るコシが人気です。鴨南蛮になってもそのくっきりとした輪郭は健在で、鴨の柔らかい弾力との対比がより美味しさを際立たせます。

玄蕎麦 野中の詳細情報

5000玄蕎麦 野中

中村橋、練馬 / そば

住所
東京都練馬区中村2-5-11
営業時間
11:00~14:30(L.O14:30) 17:00~20:00(L.O20:00)
定休日
毎週月曜日、第3火曜日 上記が祝祭日の場合は休まず営業し翌日休業。
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

しっとり落ち着く『蕎や 月心 (つきごころ) 』

「蕎や 月心」内観 1016956 土間に注目洗い出しが美しい

出典:味野郎さんの投稿

照明が程よく、落ち着きのある空間。

ゆったりと落ち着ける空間づくりがされているこちらのお店では、一面にすだちがのったすだち蕎麦が人気です。和風な店内は、その見た目だけではなく、料理をのせるお皿や酒器、小鉢などからセンスの良さが伺えます。
「蕎や 月心」料理 1016957 鴨南蛮

出典:ゆきわきさんの投稿

こちらの鴨南蛮には鴨肉の薄切りの他に鴨肉の団子も入っています。ほどよい鴨の脂の甘みと柚子胡椒の相性抜群。強烈なコシ、ではなく上品な喉越しを大切にしたお蕎麦となっています。センスの光る一品をぜひ食べてみてください。

蕎や 月心の詳細情報

5000蕎や 月心

祐天寺、学芸大学 / そば、割烹・小料理

住所
東京都目黒区中町2-44-15
営業時間
※最新情報は月心HPからご確認下さい [ランチ]※土・日のみ 12:00~14:00(L.O.13:10) [ディナー] 18:00~20:00(L.O.19:15) ※ご予約様優先でご案内致しております ※座席数の少ない小さなお店です  ご予約を頂いてからのご来店をおすすめ致します
定休日
水曜日、火曜日
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

下北沢の隠れ家『打心蕎庵 (だしんそあん) 』

「打心蕎庵」内観 1016961 中も、素敵ですねぇ~

出典:bottanさんの投稿

シンプルだけれど温かみを感じる店内。

スッキリと和風にまとめられた店内は、上品な落ち着きのある空間です。照明もバランスが良く、出て来るお料理がより美味しく見えます。秋にはお庭で見事な紅葉を目にすることができます。
下北沢の隠れ家『打心蕎庵 (だしんそあん) 』1016962

出典:ツマ☆さんの投稿

炙られた鴨の脂身が香ばしく香ります。

鴨南蛮はあぶられた鴨が香ばしく香り、長ネギはその甘味を引き出します。鴨南蛮だけではなく、鴨せいろも絶品。冷たい蕎麦に温かいつけ汁、麺は細いですがコシが強く、香りがしっかりしています。鴨肉は柔らかくクセがない、蕎麦を邪魔することなく寄り添うような一品に仕上がっています。

打心蕎庵の詳細情報

5000打心蕎庵

下北沢、池ノ上、世田谷代田 / そば

住所
東京都世田谷区代沢3-7-14
営業時間
[月・水~金] 11:30~15:00 17:30~21:30 [土・日・祝] 11:30~21:30
定休日
火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

鴨南蛮で心も体もあたたかく

東京都内には蕎麦の有名店がたくさんあります。同じメニューで見てみてもどこも個性豊か。寒さが厳しい冬の間は、鴨南蛮でほっこり温まってみてはいかがでしょうか?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ