「この世界の片隅に」の舞台!広島・呉市のリアルな戦艦大和を紹介

「この世界の片隅に」の舞台!広島・呉市のリアルな戦艦大和を紹介

育成ゲーム「艦これ」と大ヒット映画「この世界の片隅に」の共通点といえば…そう、戦艦ですよね!広島・呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)では、世界最大の戦艦「大和」レプリカをはじめとする貴重な展示をみることができます。

2017年02月02日

1031080

出典:

育成ゲーム「艦これ」や映画「この世界の片隅に」などのヒットで、もともと戦艦好きだった人はもちろんそれまで興味がなかった人も戦艦に注目するようになりました。
今回は、世界最大の戦艦「大和」をはじめ数々の貴重な軍艦・軍用機などのレプリカ・実機を有する呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)をご紹介します。

映画「この世界の片隅に」、もう見ましたか?

2016年、戦時中の広島・呉を舞台としたアニメ映画「この世界の片隅に」が大ヒットしました。
作中では世界最強とも謳われた戦艦「大和」や重巡洋艦「青葉」などがリアルな描写で再現され、軍艦ファンからも熱い注目を浴びています。

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)1031087

出典:

本物の戦艦「大和」はもう見ることができませんが、呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)では戦艦「大和」をはじめとする戦艦・戦闘機などの貴重なレプリカたちが展示されています。
ここでは、かつて国内最大の海軍工廠(海軍直轄の工場)の街として栄えた呉の歴史、そして造船・製鋼などの技術などが紹介されています。
呉港から徒歩1分、JR呉駅から徒歩5分の場所にあります。

戦艦「大和」レプリカ

戦艦「大和」レプリカ1031089

出典:

呉市海事歴史科学館の最大の目玉は、なんといっても1/10サイズ(全長26.3m)の戦艦「大和」レプリカでしょう!実際の設計図・写真・潜水調査時の映像をもとに、出来る限り綿密に再現されています。
昭和16年、当時の最新技術をもって造られた戦艦「大和」。昭和20年に米艦載機の攻撃を受けて沈没しましたが、今なお世界最大の戦艦として国内外のファンに愛されています。

戦艦「大和」レプリカ1031090

出典:

レプリカだけでなく、戦艦「大和」のことがよくわかる映像・パネル展示も必見です。
戦艦「大和」自体は失われたもののその建造技術は脈々と継承され、戦後の復興と高度経済成長に大きく貢献しました。かつて敵として戦っていた国々からも日本の造船技術が認められ、日本製の船舶が数多く輸出されました。

戦艦「大和」以外にも、貴重な展示がいっぱい

戦艦「大和」以外にも、貴重な展示がいっぱい1031093

出典:

「六二型」と呼ばれる零式艦上戦闘機です。零式艦上戦闘機は航空母艦から飛び立つ艦上戦闘機のうち特に数が多かったもので、「零戦(ゼロせん、れいせん)」とも呼ばれます。
呉市海事歴史科学館に展示されているものは、昭和53年に琵琶湖底から引き揚げ・復元された実機です。

戦艦「大和」以外にも、貴重な展示がいっぱい1031094

出典:

特攻兵器「回天」十型試作型です。「回天」は実際に人が乗り込んで操縦できる人間魚雷で、「天を回らし戦局を逆転させる」という意味の名をもち1機で戦艦をも撃沈できると言われていました。
本機はかつて京都の湯豆腐店「嵯峨野」に展示されていましたが、呉市海事歴史科学館の開館にともなって寄贈されました。

戦艦「大和」以外にも、貴重な展示がいっぱい1031095

出典:

特殊潜行挺「海龍」後期量産型です。潜水艦でありながら飛行機のような翼をもち、さながら水中で飛ぶかのように潜行・浮上を行うことを目指して開発されました。
呉市海事歴史科学館に展示されているものは、静岡県沖で米軍からの爆撃を受けて沈没し、昭和53年に引き揚げられた実機です。

屋外展示

屋外展示1031098

出典:

レンガパーク(駐車場~エントランスの間)には、戦艦「陸奥」の引き揚げ品が展示されています。写真の主砲身のほか、スクリューや主舵などがあります。
大正12年に完成した戦艦「陸奥」は、世界最大規模の戦艦のひとつです。当時の日本海軍の象徴的存在として人々に親しまれましたが、昭和18年に火薬庫が爆発して沈没しました。

屋外展示1031100

出典:

芝生広場の横には、日本初の有人深海調査艇「しんかい」実機が展示されています。昭和45~52年に運用された「しんかい」は、海底の地形や地質・漁場調査などに活躍しました。
昭和48年公開の映画「日本沈没」に登場する潜水艇「わだつみ」は、この「しんかい」をモデルにしています。

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)の詳細情報

呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)

住所
広島県呉市宝町5-20
アクセス
1) 呉駅から徒歩で5分 2) クレアライン呉ICから車で5分 3) 呉中央桟橋から徒歩で1分
営業時間
9:00〜18:00 (入館は17:30まで、4/29〜5/5、 7/21〜8/31・12/29〜1/3は無休) 開館時間を延長することがあります。
定休日
[火] (火曜祝日の場合は翌日休業)
料金
大人 500円 20名以上の団体400円 高校生 300円 20名以上の団体200円 中学生 200円 20名以上の団体100円 小学生 200円 20名以上の団体100円

データ提供

さいごに

いかがでしたか?戦艦大和だけでなく、呉市が軍港として発展してきた歴史を知ることが出来ます。迫力満点の展示がたくさんあるので、複雑な気分になるかもしれませんが、興味のある人は一度行ってみてはいかがでしょうか。

広島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

広島県×ホテル・宿特集

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先