グンイチパンの直営店!群馬「パーネデリシア」で色んなメロンパンを食べよう

グンイチパンの直営店!群馬「パーネデリシア」で色んなメロンパンを食べよう

群馬県民なら誰でも知っているといわれるほど有名な「グンイチパン」。長年、町のパン屋さんとして愛されてきたお店です。2002年からは事業を拡大してベーカリーカフェ「パーネデリシア」をオープン。バラエティ豊かなメロンパンは、地元の人ならず県外の人にも人気となってきています。今回は、群馬県民に愛されている「グンイチパン」の魅力をたっぷりとご紹介いたします。

2017年02月05日

群馬一人気のグンイチパンって?

群馬県民に愛されている町のパン屋さん

「パーネデリシア 本店」外観 1008621 併設の工場

出典:KACHIさんの投稿

「グンイチパン」は、昭和29年に創業した群馬県のパン屋さん。創業当初は、自転車の荷台に出来立てのパンを乗せて小売店などへ販売していたそうです。選りすぐりの素材で作られた「グンイチパン」のパンは、本店のある伊勢崎市民はもちろん群馬県民にも長く愛され続けています。
「パーネデリシア 本店」その他 1008664

出典:@わにさんの投稿

事業拡大でベーカリーカフェ「パーネデリシア」をオープン

「パーネデリシア 本店」外観 1008625

出典:@わにさんの投稿

焼きたての美味しいパンを提供し続けてきた「グンイチパン」は、2002年にベーカリーカフェ「パーネデリシア」をオープンします。「パーネデリシア」では、目の前の窯でパンを焼いて販売。注目すべきは種類が豊富なメロンパン。焼きたてのパンの香りと店内にズラリと並ぶメロンパンは、間違いなく五感を楽しませてくれます。
「パーネデリシア 本店」外観 1008624

出典:@わにさんの投稿

それでは、群馬一と称されるほど人気の「グンイチパン」の直営店「パーネデリシア」の様子を具体的に見ていくことにしましょう。

目玉商品はメロンパン

2013年ご当地パン祭り銅賞の”カリカリメロンパン”

「パーネデリシア 本店」料理 1008633 カリカリメロンパン

出典:nemoccoさんの投稿

2013年全日本パンフェスティバルの日本全国ご当地パン祭りにおいて銅賞を受賞した“カリカリメロンパン”。「パーネデリシア」で人気No.1のパンです。外側はカリカリのクッキー生地。それに対して中身はふんわりもちもちの生地です。

「パーネデリシア 本店」料理 1031077 カリカリメロンパン断面

出典:nemoccoさんの投稿

パクッとかじるとミルクのような甘い香りが口いっぱいに広がります。

サブレタイプの”黄金のメロンパン”

“黄金のメロンパン”は、外はサクサクのサブレ生地、中はふわふわのパン生地のメロンパン。“黄金のメロンパン”は、卵黄がたっぷりと使用されていて濃密な味。そして、焦がしバターの香ばしい風味が特徴的です。“カリカリメロンパン”よりも“黄金のメロンパン”の方が好みという人も多いぐらいです。2つを食べ比べてみるのも良いかもしれませんね。

2011年ご当地パン祭り準優勝の”アカシアはちみつメロンパン”

「パーネデリシア 本店」料理 1008657 アカシアのはちみつメロンパン♪

出典:LUV911さんの投稿

「パーネデリシア」には、日本全国ご当地パン祭りで優秀な成績を収めたパンが勢ぞろいしています。“アカシアはちみつメロンパン”も2011年に準優勝したパン。アーモンドでできたハチさんがちょこっと乗っかった見た目もかわいいパンです。

「パーネデリシア 本店」料理 1008636 2011年11月「茨城グルメまつり」出店時にて。

出典:おやじボクサーさんの投稿

蜂蜜バターを練りこんだ生地は、しっとりとした食感。蜂の巣状にした皮は、グラニュー糖をたっぷりと使用していてサクサク・シャリシャリの面白い食感です。生地に砂糖を使用していないので優しい甘さのメロンパンです。

A photo posted by ikumi (@poco1031) on

グリーンが鮮やか”北海道メロンパン”

「パーネデリシア 本店」料理 1008663 北海道メロンパン

出典:KACHIさんの投稿

鮮やかなグリーンに目を奪われる“北海道メロンパン”。生地本体はとってもシンプルな味。一方、生地の中には濃厚なメロンクリームとホイップクリームが二層になって閉じ込められています。

「パーネデリシア 本店」料理 1008637 こちらも美味しい!夕張メロンパン!

出典:LUV911さんの投稿

メロン風味のさわやかなメロンクリームとホイップクリーム、甘さ控えめの外皮と中生地、全てのバランスが絶妙なメロンパンです。

まだまだあります!「パーネデリシア」の人気商品

まゆっこ

「パーネデリシア 本店」料理 1031169

出典:緑の手抜き♪さんの投稿

世界遺産に登録されている富岡製糸場がある群馬県は、昔から繭の郷として知られています。“まゆっこ”は、そんな繭の郷にちなんでシルクパウダーを練りこんだしっとりもちもちのパン。パンの中には、滑らかなクリームが入っています。

「パーネデリシア 本店」料理 1031176 まゆっこ 外観

出典:nemoccoさんの投稿

“まゆっこ”は冷やして食べるタイプのパン。クリームは、カスタード、チョコ、ミルク、抹茶の4種類。どれも美味しいと評判です。“まゆっこ”もご当地パン祭りで準グランプリを受賞したパンなので、興味のある方は食べてみて。

カフェロッティ

A photo posted by 三束雨 (@sanzokuame) on

マレーシアが発祥といわれている“カフェロッティ”。見た目はドーム型で、まるで茶色いメロンパン。外側は、香ばしくほろ苦いコーヒー風味が効いたビスク生地。パンをパカッと割ると中は空洞。空洞の中には、上質なバターと程良い甘さのカスタードクリームが入っています。深い味わいが特徴的なカフェロッティは、「パーネデリシア」でも人気の商品です。

カマンベールノア

A photo posted by Kaori Araki (@kaoandyou) on

チーズ好き、ワイン好きにおすすめのパンが“カマンベールノア”。バケット生地の中に、たっぷりのカマンベールチーズとクルミが入っています。菓子パンでもお惣菜パンでもないちょっとオシャレなパン。少し優雅に過ごしたときに食べたいパンかもしれませんね。

黒カレーパン

A photo posted by oniyome1985 (@ooomikkooo) on

「パーネデリシア」には、カレーパンが3種類ありますが、どれも美味しいと人気です。カレーパンの中でもひと際異彩を放つのが、真黒な外見の“黒カレーパン”。ビリビリとくるカレーの辛さの中に野菜の甘味が味に深みを出しています。さらに、大きなお肉がゴロンと入っているのでリピーターが多いのです。

きなこあんぱん

A photo posted by kaorin (@kaorin.owl) on

“きなこあんぱん”は、きなこのあんこがたっぷりと入ったあんぱん。きなこ餡の中には、黒豆が食感のアクセントとして混ざっています。あずき餡のアンパンとはちょっと異なる“きなこあんぱん”は、思ったよりも甘さが控えめ。味、食感とも個性溢れる“きなこあんぱん”をご賞味あれ。

カフェコーナーで焼きたてを

「パーネデリシア まえばし店」内観 1030327 店内1

出典:ときなさんの投稿

オレンジをベースカラーにした雰囲気のある「パーネデリシア」。店内は沢山の焼きたてパンで溢れています。そんな「パーネデリシア」には、ちょっとしたカフェスペースが準備されているので、買ったパンをその場で食べることができます。
「パーネデリシア くまがや店」内観 1008639

出典:粉パンダさんの投稿

しかも、コーヒーの無料サービスをしているときもあります。時間に余裕があれば、ぜひ、焼きたてのパンをカフェスペースで頂いてみて。

A photo posted by さとみ (@satominakamura) on

パーネデリシア 本店の詳細情報

パーネデリシア 本店

剛志 / パン、カフェ、洋菓子(その他)

住所
群馬県伊勢崎市除ヶ町10
営業時間
[月~土] 9:00~20:00(カフェは18:30まで) [日・祝] 9:00~18:00  ※現在営業時間は[2017,11] 8:00~19:00になっている[確認済]
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999

データ提供

群馬以外でもメロンパンを味わえます♪

「パーネデリシア 本店」その他 1008665 グンイチパン JR宇都宮駅出張販売(2013/3)

出典:(ジャックと豆の木の)Jackさんの投稿

「パーネデリシア」で陳列されているパンは、どれも作りたて。本当に美味しい「グンイチパン」の味を堪能したいのなら、直営店の「パーネデリシア」に足を運ぶのがおすすめ。でも、全国に直営店があるわけではありません。
「パーネデリシア 本店」料理 1008658 カリカリメロンパン

出典:nemoccoさんの投稿

ところが、直営店以外でも「グンイチパン」の味を味わえる機会があります。それは、期間限定で行われる出張販売です。昭和レトロなパッケージに封入されて販売されます。「群馬まで行けないよ!」という人は、グンイチパンの出張販売をチェックしてみてましょう。

A photo posted by satoru (@sm0920xx) on

ちなみに、購入したメロンパンは、外皮の筋目にそってナイフで切り、トースターで薄っすらと焦げ目がつくまで焼きます。そして、バターをたっぷり塗って頂くと風味が増して美味しくなるそうですよ。

メロンパンだけを食べたい人はここへ行ってみよう♪

「メロン・ド・パーネ たかさきてん」外観 1033055 上中居町、354号線沿いに佇みます

出典:ときなさんの投稿


「グンイチパン」は、メロンパンの専門ブランド「メロン・ド・パーネ」を北関東を中心にフランチャイズ展開しています。「グンイチパン」の自信作であるメロンパンを主役としたパン屋さん「メロン・ド・パーネ」なら、様々なメロンパンを食べることができます。
「メロン・ド・パーネ おおみや店」料理 1033058

出典:9632糖さんの投稿

「グンイチパン」の歴史ともいえるメロンパンにフォーカスして味わいたい方は、「メロン・ド・パーネ」に足を運ぶほうが良いかもしれませんね。

メロン・ド・パーネ たかさきてんの詳細情報

メロン・ド・パーネ たかさきてん

高崎(JR)、高崎(上信)、南高崎 / パン、洋菓子(その他)

住所
群馬県高崎市上中居町1614-1
営業時間
9:00~19:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

メロンパンの食べ比べをしてみよう

「メロン・ド・パーネ おおみや店」料理 1033470

出典:9632糖さんの投稿

美味しさにこだわり続けて、今や群馬を代表するほどのパン屋さんになった「グンイチパン」。群馬を訪れた際には、グンイチパンの歴史とも言われるメロンパンの数々を食べ比べてみてはいかかでしょうか。

群馬県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先