千葉・房総半島でおすすめのご当地ソフトクリーム&アイスクリーム店11選

千葉・房総半島でおすすめのご当地ソフトクリーム&アイスクリーム店11選

日帰りドライブの定番、千葉県の房総半島。東京から手軽に行けるのに海の幸、山の幸を堪能できるとあって、人気の観光スポットです。房総半島を訪れたら外せないのが、千葉の名産品を使ったご当地ソフトクリーム&アイスクリーム!今回、房総半島でおすすめのソフトクリーム&アイスクリームのお店をご紹介します。

2017年02月07日

1.ヤマサ醤油 工場見学センター売店(銚子市)

「ヤマサ醤油 工場見学センター売店」外観 1037005

出典:saltさんの投稿

銚子市にあるヤマサ醤油。工場見学をしなくてもだれでも入ることができるのが、敷地内に併設されている「しょうゆ味わい体験館」。館内ではしょう油造りについて学ぶことができるのですが、しょう湯を使った『しょうゆソフトクリーム』が食べられます。

しょうゆソフトクリーム

「ヤマサ醤油 工場見学センター売店」料理 1026613 しょうゆソフトクリーム

出典:saltさんの投稿

ソフトクリームには普通のしょう油ではなく、黒蜜風しょう油を使用しているのだそう。ほんのりしょう油の色で、甘い味にしょう油のコク、ほんのり塩味がプラスされた、大人向けのソフトクリームです。

「ヤマサ醤油 工場見学センター売店」料理 1026614 醤油ソース掛け★★★☆☆

出典:Kaycooperさんの投稿

『バニラカップ黒蜜風醤油かけ』は、ヤマサ醤油工場でしか食べることのできない限定商品!上にはしっかりとしょう油の味、苦み、酸味を感じるとろみのあるソースがかかっています。

ヤマサ醤油 しょうゆ味わい体験館の詳細情報

ヤマサ醤油 しょうゆ味わい体験館

仲ノ町、銚子、観音 / その他

住所
千葉県銚子市北小川町2570
営業時間
【工場見学】 9:00~11:00 13:00~15:00 ※土日祝及びGW・お盆等は工場が休みとなり、映画上映のみ(約20分)となります。 【売店】 9:00~16:00
定休日
年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

2.凛太郎(旭市)

「凛太郎」外観 1026640

出典:姫ちん♡さんの投稿

古民家を活かしてお洒落にリノベーションされた『凛太郎』。ここでは素材の味、香りを生かした手作りのジェラートを、お店で焼き上げているコーンで堪能できます。コーンは2種類、プレーン、紅茶から選びましょう。季節ごとに新しいジェラートが登場するのも見逃せません!

ジェラート

「凛太郎」料理 1026642

出典:Xiguさんの投稿

ショーケースには旬のフルーツをふんだんに使ったカラフルなジェラートがたくさん!フレーバーは2つ選ぶことができ、ダブルでコーンにのせてくれます。


「凛太郎」料理 1026637 完熟梅&はちみつジュレ&Amarena〜アマレーナ〜!

出典:姫ちん♡さんの投稿

例えば、「完熟梅&はちみつジュレ」は梅の香りのするさっぱりしたジェラート、「Amarena」は梅雨の雨の日限定のメニュー。ミルクジェラートにアメリカンチェリーが入っています。

凜太郎の詳細情報

凜太郎

旭 / アイスクリーム

住所
千葉県旭市二1995-1
営業時間
10:00~19:00
定休日
月曜日・火曜日(月曜、祝日の場合は火曜・水曜日が休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.ホーム オブ マザーズ(旭市)

「ホーム オブ マザーズ」外観 1037244 可愛らしい外観

出典:ラーメンドライバーさんの投稿

のどかな農村風景の中に現れる、かわいいピンクの三角屋根の建物が『ホーム オブ マザーズ』。牧場直営のお店ですから、新鮮な牛乳を使った濃厚なジェラートを味わうことができます。

牧場直営のジェラート

「ホーム オブ マザーズ」料理 1037247 ドラゴンフルーツ、海のジェラート、フレッシュミルク 480円

出典:ずんちさんの投稿

ジェラートの種類が豊富で、中には「酒粕アイス」、色鮮やかなパッションピンクが印象的な「ドラゴンフルーツ(赤)」などもあります。店長のイチオシは「リッチヨーグルト」!北海道から届いたヨーグルトを使っており、チーズにも似た風味のする濃厚なジェラートです。

「ホーム オブ マザーズ」料理 1026668

出典:みゅうささんの投稿

季節ごとに限定のフレーバが登場します。定番のジェラートと季節限定のジェラートを組み合わせてみるのはいかが?

「ホーム オブ マザーズ」料理 1026661 ごま+バニラ

出典:くまくまパパさんの投稿

ゴマの濃い味がしっかりする「ごま」に、マダガスカル産のバニラビーンズを使用した「バニラ」など、味の組み合わせを考えて選ぶのも楽しみのひとつ。

ホーム オブ マザーズの詳細情報

ホーム オブ マザーズ

干潟 / アイスクリーム

住所
千葉県旭市井戸野3420-3
営業時間
[火〜日] 10:00~18:30
定休日
月曜(祝日は営業、翌休)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

4.道の駅 オライはすぬま(山武市)

「道の駅 オライはすぬま」外観 1037254

出典:姫ちん♡さんの投稿

イチゴの生産が盛んな山武市内には、20軒以上のいちご園があります。九十九里浜に訪れるなら、ぜひ近くにある『道の駅 オライはすぬま』で、地元産のイチゴを使った「山武いちごジェラートソフト」を味わってください。

山武いちごジェラートソフト

「道の駅 オライはすぬま」料理 1037257

出典:mintz-blogさんの投稿

クリーム感のない、シャーベットに近い食感でさっぱりした口当たり。イチゴの甘みと酸味のバランスが良く、イチゴのつぶつぶがそのまま入っているのも◎。材料に山武いちごリキュールを使っていますが、アルコール分1%未満です。

「道の駅 オライはすぬま」料理 1030687

出典:ゆぬゆぬさんの投稿

カップとワッフルコーンがあるので、お好みでどうぞ。

道の駅 オライはすぬまの詳細情報

道の駅 オライはすぬま

九十九里町その他 / 魚介料理・海鮮料理、天ぷら、アイスクリーム

住所
千葉県山武市蓮沼ハ4826
営業時間
 物産館 9:00~19:00(冬季9:00~18:00) レストラン11:00~15:00(ランチ) 15:00~17:00(軽食) 冬季16時まで トイレ・公衆電話・駐車場は24時間利用できます
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.里山ファーム(市原市)

「里山ファーム」外観 1030692

出典:一老太さんの投稿

市原市、小湊鉄道馬立駅から徒歩20分、細い路地を入っていくとあるのが『里山ファーム』。お店の前にたくさん並べてあるブルーと白の睡蓮鉢が目印です。ここではできるだけ自然に近く、農薬や化学肥料を使わないで農産物を生産しています。その里山ファームの果物と、市原の牛乳を使って作られたジェラートがあります。

農園のジェラート

「里山ファーム」料理 1026709 ブルーベリー&ミカン

出典:さや丸ママさんの投稿

種類は多くないのですが、農園で収穫された新鮮なフルーツを使って手作りされたジェラートは素材の味をしっかり感じることができます。運が良ければ「ヤマモモ」や「桑の実」など珍しいジェラートにも出会えるかも!?

※11月~2月は冬季休みです。営業は3月~10月なのでご注意を。

里山ファームの詳細情報

里山ファーム

馬立 / アイスクリーム

住所
千葉県市原市上原203
営業時間
木、金、土、日のみ営業11:00~17:00
定休日
月曜~水曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店(木更津市)

「IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店」外観 1037533

出典:御飯大盛りさんの投稿

「いでぼく」という牛乳の生産、乳製品の加工をしている会社の直営のお店、『IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店』。ブラウンスイス種という日本ではとても珍しい牛を飼育しており、その牛乳は低脂肪、高タンパクのあっさりしつつも深いコクのある、貴重な牛乳。

いでぼくソフト ブラウンスイス(海ほたる限定)

「IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店」料理 1027098 いでぼくソフトブラウンスイス

出典:あっくん20010507さんの投稿

その生乳をたっぷり使って作ったのが、「いでぼくソフト ブラウンスイス」。海ほたる限定ですので、アクアラインを通ったなら、是非足を運んでみて!

「IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店」料理 1030696

出典:glacéさんの投稿

海を見ながらのんびりとソフトとクリームを味わいましょう。ブラウンスイス種の牛乳のうまみを感じることのできる、濃厚でもったりとした食感です。

IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店の詳細情報

IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店

木更津市その他 / ソフトクリーム、クレープ

住所
千葉県木更津市中島地先海ほたる 海ほたるPA 4F
営業時間
[全日] 7:30~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

7.カイガラカフェ(富津市)

「カイガラカフェ」外観 1027267 外観

出典:まっぱぁさんの投稿

富津市金谷にある東京湾フェリーの乗り場にある、「ザ・フィッシュ」。その外にあるお店が『カイガラカフェ』です。

果肉入りびわソフト

「カイガラカフェ」料理 1027268

出典:イノガシラゴロ~さんの投稿

おすすめは、房州びわを使った「果肉入りびわソフト」。オレンジ色のソフトは、まさにびわ色!見た目だけでなく、びわの香りもしっかりとします。プチプチと琵琶の果肉がたくさん入っているのもうれしい!本物のびわのように、甘い中にも少し酸味を感じるさわやかな味わいです。フェリーを眺めながら、海風に吹かれて食べるのも♪

のこぎり山カフェの詳細情報

のこぎり山カフェ

浜金谷 / ハンバーガー、アイスクリーム、カフェ

住所
千葉県富津市金谷2288
営業時間
10:00~19:00
定休日
無休(天候が悪い場合は休みの可能性あり)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

8.枇杷倶楽部(南房総市)

「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」外観 1037544 菜の花畑側から枇杷倶楽部建物を望む。2015/3

出典:un-cuteさんの投稿

国道127号、館山バイパス沿いにある「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」。名前の通りさまざまなビワの加工商品を販売しているのですが、それ以外にもイチゴ、花摘みなどさまざまなイベントも開催している道の駅です。

びわソフトクリーム

「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」料理 1027272 びわソフト(400円)

出典:焼肉姉妹さんの投稿

テイクアウトコーナーで味わうことができるのが「びわソフトクリーム」。ビワを濃いめのミルクソフトに練りこんであり、ビワの風味、酸味とミルクソフトのコクのバランスが絶妙です。色はほんのりとベージュっぽいかな、という自然な色です。

「道の駅とみうら 枇杷倶楽部」内観 1027542 ゆったりなイートインスペース

出典:焼肉姉妹さんの投稿

テイクアウトコーナーには、店内で着席して食べることのできるスペースの他、気持ちの良い屋外テラスもあります。

道の駅とみうら 枇杷倶楽部の詳細情報

道の駅とみうら 枇杷倶楽部

富浦 / ソフトクリーム、レストラン(その他)、カレーライス

住所
千葉県南房総市富浦町青木123-1 道の駅とみうら内
営業時間
10:00~18:00
定休日
年中無休・ただし一部店舗がお休みの日が年間何日かあります
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

9.カウボーイ(館山市)

ソフトクリームとモモコアイス

「カウボーイ」外観 1030701

出典:

館山市にある、乳牛140頭を飼育している須藤牧場の中にある『カウボーイ』。まるで自宅にお邪魔するように庭先に入っていくと、ログハウス風の建物があります。ここでは、もちろん牧場で育った乳牛のミルクから作ったソフトクリームやアイスクリームができます!

ソフトクリーム

「カウボーイ」料理 1027544 ソフトクリーム (320円) ※ソフトクリームの画像を間違えて削除したため、HPから拝借しました

出典:パート2グルメさんの投稿

真っ白なソフトクリームは、濃い牛乳の味がするのですが、甘すぎないさっぱりとした味わい。

モモコアイス

「カウボーイ」料理 1027547 モモコアイスを作ってます

出典:焼肉姉妹さんの投稿

「モモコアイス」は、注文を受けてからマイナス30度のコールドプレートの上に卵液を長し、ヘラで仕上げていくアイスです。材料は、牛乳、無農薬飼育の卵、砂糖のみ!とってもシンプルで、素材の味を生かしたアイスです。アイスを口に入れると、しゅわっと溶ける面白い食感!バニラとモカがあります。

「カウボーイ」料理 1027548 完成!

出典:すいかすきさんの投稿

オレオ、チョコクッキー、コーンフレーク……などのトッピングもできますので、是非チャレンジしてみて!アイスをコールドプレートの上で仕上げていくときに、混ぜ合わせます。もちろん季節のフルーツも用意されていますよ。

カウボーイの詳細情報

カウボーイ

九重 / ソフトクリーム、アイスクリーム、カフェ

住所
千葉県館山市安東337 須藤牧場内
営業時間
10:00~17:00
定休日
火、水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.農村喫茶Pere(館山市)

「農村喫茶Pere」外観 1027551

出典:

館山市ののどかな農村風景の中にある『農村喫茶Pere』。自社農園で作ったイチジクを使ったメニューがある喫茶スペース、そして加工した商品の販売もしています。営業時間は夕方までなので、早めに行きましょう!

いちじくソフト

「農村喫茶Pere」料理 1027549

出典:

ちょっと珍しい「いちじくソフト」は、自家製イチジクのおいしさを存分に味わうことのできるソフトクリームです。イチジクの風味がしっかりするだけでなく、イチジクの種が練りこまれているのでプチプチした食感も味わうことができます。

農村喫茶Pereの詳細情報

農村喫茶Pere

館山 / ソフトクリーム、喫茶店

住所
千葉県館山市西長田370 館山こがね農園
営業時間
9:00~16:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

11.ピネキ(館山市)

「ピネキ」外観 1037555 店舗外観ですw

出典:まりゅたさんの投稿

館山の国道410号線、北条バイパス沿いのある落花生製品の直売所『ピネキ』。『ピネキ』はハワイ語でピーナッツの意味なんです。店内には千葉県の特産品である落花生の加工商品がたくさん並んでいます。

ピーナッツソフトクリーム

「ピネキ」料理 1027553

出典:*あんこ*さんの投稿

ここで注文するのは「ピーナッツソフトクリーム」!地元の牛乳で作ったミルククリームにピーナツが練りこまれています。ほんのりとページュがかったソフトクリームは、とても濃いピーナッツの味がします。なかなかボリュームがありますが甘さ控えめですので、ペロッと食べることができます。

「ピネキ」内観 1027555

出典:Kyoko007さんの投稿

入口の前にはイートインコーナーがあるので、落ち着いて食べてくださいね。ソフトクリームを食べた後は、お気に入りの落花生製品を探してみましょう。

ピネキの詳細情報

5000ピネキ

館山 / アイスクリーム、ソフトクリーム

住所
千葉県館山市下真倉236-3
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休(※正月休み有)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

まとめ

「IDEBOK 海ほたるパーキングエリア店」料理 1031204 本当に美味しかったソフトクリーム♪

出典:モトリッチさんの投稿

房総半島で食べられる、おすすめのソフトクリーム&アイスクリームをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?基本のバニラから、その土地ならではの名産品を練りこんだもの、季節のフルーツを使ったものなど、どれも気になって全部試したくなりますよね!房総半島ドライブでを訪れた際には、休憩ついでにソフトクリームを食べに寄ってみてください。

千葉県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード