神奈川県内にある桜の名所!何度でも行きたくなるスポット12選

神奈川県内にある桜の名所!何度でも行きたくなるスポット12選

神奈川県内にある桜の名所。シーズンになるとイベントやお祭りが開催されたり、たくさんの人で賑わうような、お花見にぴったりの名所をご紹介します。都会の中にあるスポットから、自然たっぷりのスポットまであるので、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

2018年03月22日

神奈川のバラエティ豊かなお花見スポット♪

神奈川のバラエティ豊かなお花見スポット♪1575003

出典:よいさんの投稿

神奈川県内には、都会の桜並木からハイキング気分で楽しめる大自然の桜まで、多種多様なお花見スポットが揃っています。今回は、エリア別におすすめの桜の名所を12ヶ所ご紹介します。

神奈川の桜の開花時期

神奈川の桜の開花時期1574969

出典:catpapaさんの投稿

神奈川県内の桜(ソメイヨシノ等)の開花は、例年3月下旬~4月上旬です。もちろん標高や気候等によって左右されますので、事前に開花状況をチェックしてからお花見に行って下さいね。

横浜エリア

「汽車道(きしゃみち)」

「汽車道(きしゃみち)」は、鉄道廃線跡の一部約500mを利用した、海を渡る遊歩道です。桜木町駅前から新港地区まで、薄ピンク色の桜のアーチが楽しめます。
「汽車道(きしゃみち)」1574984

出典:

歴史を感じる廃線のレール上を歩きながら、みなとみらい地区の高層ビル群や赤レンガ倉庫など、数々の名所を桜と共に眺められます。

「汽車道(きしゃみち)」1574982

出典:ゆめのつばささんの投稿

日没後には、ライトアップされた夜桜を楽しむこともできます。ロマンティックな景色の中、デートするのもおススメです。

「汽車道(きしゃみち)」1574983

出典:

「汽車道」

【所在地】神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目・中区新港2丁目
【アクセス】JR「桜木町駅」から徒歩約1分
【入場料】なし

「県立三ツ池公園(みついけこうえん)」

横浜市にある「県立三ツ池公園(けんりつみついけこうえん)」は、自然の起伏を活かした豊かな樹林や四季折々の花が楽しめる公園です。日本の「さくら名所100選」にも選ばれています。
「県立三ツ池公園(みついけこうえん)」1574968

出典:おおねここねこ2さんの投稿

その名のとおり、3つの池を中心にした緑豊かな公園です。水面を覆うように張り出した枝や、池のカモとの競演など、三ッ池公園の春は色彩豊かです。

「県立三ツ池公園(みついけこうえん)」1574971

出典:

2月中旬に開花する寒桜を皮切りに、およそ78品種・1600本以上の桜が続々と花を咲かせます。大島桜やしだれ桜など、様々な種類の桜が楽しめますよ。

「県立三ツ池公園(みついけこうえん)」1574970

出典:noa(のあ)さんの投稿

「県立三ッ池公園」

【所在地】神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1-1
【アクセス】JR「鶴見駅」からバス、もしくは市営地下鉄・JR「新横浜駅」からバス。車の場合、第三京浜「港北I.C.」から約20分。専用駐車場2ヵ所(桜のシーズンは有料)あり。
【入園料】無料

「大岡川(おおおかがわ)」

「大岡川(おおおかがわ)」は横浜市内を流れ、みなとみらい地区に河口を持つ川です。川沿いには長い桜並木が整備され、、桜まつりも毎年開催されています。
「大岡川(おおおかがわ)」1575023

出典:ramengasさんの投稿

約500本の桜が、両岸から川を覆うようにして咲き競い、約3kmに渡って桜のトンネルが続いています。神奈川県内でも指折りの桜の名所で、JR桜木町駅から歩けるのも魅力の一つです。

「大岡川(おおおかがわ)」1575022

出典:すなっちさんの投稿

屋形船から桜を眺めるクルーズも人気があります。ライトアップも行われていて、夜桜見物にもぴったりのお花見スポットです。

「大岡川(おおおかがわ)」1575024

出典:サブ009さんの投稿

「大岡川」

【所在地】神奈川県横浜市南区弘明寺町他
【アクセス】地下鉄「弘明寺駅」から徒歩約3分
【入場料】なし

<第25回「大岡川桜まつり」>
■メインイベント:2018年4月7日(土)~8日(日)
■ボンボリ点灯:2018年3月24日(土)~4月15日(日)
※点灯時間や期間は、桜の開花状況によって変更する場合あり
■場所:京浜急行「黄金町駅」~「日ノ出町駅」の大岡川プロムナードで開催

「三溪園(さんけいえん)」

「三溪園(さんけいえん)」は、横浜市・本牧にある広大な日本庭園です。四季折々の花の名所として知られ、ソメイヨシノ、山桜、大島桜、しだれ桜など約300本の桜が植えられていて、国の名勝にも指定されています。
「三溪園(さんけいえん)」1574977

出典:NaokiHayashiさんの投稿

「旧燈明寺三重塔」をはじめとする数々の歴史的建造物と、豊かな水を湛える「大池」、そして桜の織り成す景色は、日本人なら誰でも感動する美しさです。日本の美を求め、外国人観光客も多く訪れます。

「三溪園(さんけいえん)」1574976

出典:earlgreyさんの投稿

3月下旬~4月上旬まで「観桜の夕べ」と題し、夜桜鑑賞会が開かれます。美しい夜桜と三重塔のライトアップなど、昼間とはまた違った幻想的な美しさを堪能できます。

<2018年 観桜の夕べ>
■開催期間:3月31日(土)~4月8日(日)
 期間中、午後8時30分まで入園可能(閉園午後9時) 

「三溪園(さんけいえん)」1574978

出典:

「三溪園」

【所在地】神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
【アクセス】JR根岸駅から市バスで約10分、JR桜木町駅から「ぶらり三溪園BUS」(土・日曜日・祝日限定運行)で約35分。車の場合、専用駐車場あり(台数に限りがあります)。
【入園料】大人(中学生以上)500円、こども(小学生)200円

横須賀・三浦半島エリア

衣笠山公園(きぬがさやまこうえん)

「衣笠山公園(きぬがさやまこうえん)」は、日本さくら名所100選に選ばれる、三浦半島随一の桜の名所です。
衣笠山公園(きぬがさやまこうえん)1574964

出典:shige8さんの投稿

約2000本の桜が植えられ、景色の美しさでも知られる名所です。山頂展望台からは大楠山越しに富士山、東京湾方面に海ほたるやランドマークタワー、猿島、房総半島までもが一望できます。

衣笠山公園(きぬがさやまこうえん)1574963

出典:

毎年、3月下旬~4月上旬に「衣笠さくら祭」が開催されます。

【開催期間】2018年3月29日(木)~2018年4月9日(月)
【ライトアップ】18:00~20:00
※開催期間・時間等は、状況により変更の可能性があります。

衣笠山公園(きぬがさやまこうえん)1574962

出典:

「衣笠山公園」

【所在地】横須賀市小矢部4丁目
【アクセス】京浜急行「横須賀中央駅」からバス、またはJR横須賀線「衣笠駅」から徒歩約20分。桜のシーズン中は駐車場利用不可。また道路や駐車場も狭いため、公共交通機関での来場がおススメです。
【入場料】無料

湘南・鎌倉エリア

「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」

鎌倉にある「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」は、源頼朝が創建した、800年の歴史を持つ神社です。境内の「源平池」周辺のソメイヨシノや八重桜をはじめ、歴史を感じる桜景色を楽しめるスポットです。
「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」1574990

出典:

古都・鎌倉のシンボル「鶴岡八幡宮」には、由比ガ浜から続く「段葛」という参道があります。桜並木も整備され、参道から鳥居越しに望む八幡宮の姿もおススメです。

「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」1574989

出典:YSKJIJIさんの投稿

池を囲む桜は見事で、特に「旗上弁財天」の小島から望む景色は格別です。花の盛りはもちろん、散った花びらが水面を覆い尽くす姿も風情があります。

「鶴岡八幡宮(つるがおかはちまんぐう)」1574988

出典:為蔵さんの投稿

「鶴岡八幡宮」

【所在地】神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【アクセス】JR・江ノ電「鎌倉駅」東口から徒歩約10分。車の場合、専用駐車場(有料・40台)あり。
【入場料】なし

「光明寺(こうみょうじ)」

「光明寺(こうみょうじ)」は、鎌倉市材木座にある浄土宗のお寺です。境内には多くの桜が植えられ、観桜会も開かれます。
「光明寺(こうみょうじ)」1575034

出典:sokajiさんの投稿

桜の木々が境内を彩り、古都・鎌倉の風情を引き立たせてくれます。美しい景色に、カメラを構える人の姿も目立ちます。

「光明寺(こうみょうじ)」1575036

出典:よいさんの投稿

「山門」は普段内部を見ることはできませんが、桜の開花時期に行われる「観桜会」の際には特別拝観が可能です。是非、歴史ある山門から境内を見下ろしてみてくださいね。

「光明寺(こうみょうじ)」1575035

出典:blackcatさんの投稿

「光明寺」

【所在地】鎌倉市材木座6-17-19
【アクセス】JR「鎌倉駅」からバス約10分。
【入場料】なし(※山門特別拝観:500円)

「源氏山公園(げんじやまこうえん)」

「源氏山公園(げんじやまこうえん)」は、鎌倉の代表的なお花見スポットの一つです。北鎌倉や大仏へ抜けるハイキングコースでもあり、近くには銭洗弁財天や佐助稲荷があります。
「源氏山公園(げんじやまこうえん)」1574995

出典:

山全体が公園として整備されていて、頼朝公の像や芝生の広場もあります。桜のシーズンには、多くの花見客がシートやお弁当を持参してお花見を楽しんでいます。

「源氏山公園(げんじやまこうえん)」1574996

出典:

名所である「化粧板切通し」など、コースによっては険しい部分もある源氏山ですが、登った先には美しい景色が待っています。山の緑と青い空、そして桜のコントラストが最高です。

「源氏山公園(げんじやまこうえん)」1574997

出典:

「鎌倉山公園(かまくらやまこうえん)」

【所在地】鎌倉市扇ガ谷四丁目7番1
【アクセス】JR・江ノ電「鎌倉駅」西口から徒歩約20分。専用駐車場はなし。長い坂道があり園内も起伏が多いため、歩きやすい靴での来訪がおススメ。
【入園料】なし

相模原・県央エリア

「飯山白山森林公園(いいやまはくさんしんりんこうえん)」

「飯山白山森林公園」は厚木市にあり、飯山観音を取り囲む約33ヘクタールの森林を整備した公園です。ソメイヨシノやヤマザクラなど約3000本の桜が咲き、豊かな自然の中でお花見を楽しめます。
「飯山白山森林公園(いいやまはくさんしんりんこうえん)」1575018

出典:

飯山観音に向かう参道には、川沿いに菜の花と桜並木が続きます。毎年3月下旬~4月上旬の桜開花に合わせて「あつぎ飯山桜まつり」も開催され、和太鼓演奏などのイベントも行われます。

「飯山白山森林公園(いいやまはくさんしんりんこうえん)」1575017

出典:

「飯山観音(長谷寺)」の境内にも桜が植えられ、歴史ある厳かな雰囲気の中で、春の訪れを感じることができます。公園内には芝生の広場もあり、シートを広げてお花見が楽しめます。

「飯山白山森林公園(いいやまはくさんしんりんこうえん)」1575019

出典:

「飯山白山森林公園(いいやまはくさんしんりんこうえん)」

【所在地】神奈川県厚木市飯山5605
【アクセス】小田急線「本厚木駅」からバス約30分の「飯山観音」バス停下車、徒歩約10分。車の場合、東名「厚木I.C.」から約30分、飯山グランド駐車場が利用できます。
【入園料】なし

小田原・西湘エリア

「小田原城址公園(おだわらじょうしこうえん)」

「小田原城址公園(おだわらじょうしこうえん)」は小田原市城内にある都市公園で、小田原城の本丸・天守閣を中心として整備されています。日本さくら名所100選にも選ばれ、桜に彩られた城を愛でることができます。
「小田原城址公園(おだわらじょうしこうえん)」1575004

出典:selsianさんの投稿

約320本のソメイヨシノが小田原城天守閣やお堀をバックに咲き誇り、日本の春を満喫できます。桜の開花時期(3月下旬~4月上旬)には、小田原城址公園を中心に「小田原桜まつり」も開催され、市内各地でイベントが催されます。

「小田原城址公園(おだわらじょうしこうえん)」1575005

出典:斗志さんの投稿

夜桜とお城のライトアップも行われます。雪洞にも灯が灯り、お堀に反射する光と桜の幻想的な景色が楽しめます。

「小田原城址公園(おだわらじょうしこうえん)」1575006

出典:

「小田原城址公園(おだわらじょうしこうえん)」

【所在地】神奈川県小田原市城内6番1号(小田原城天守閣)
【アクセス】JR・小田急「小田原駅」から徒歩約10分
【入場料】なし

「長興山のしだれ桜(ちょうこうざん)」

「長興山のしだれ桜(ちょうこうざん)」は、樹齢340年を超えるシダレザクラで、小田原市の「長興山紹太寺(ちょうこうざんしょうたいじ)」にあります。樹高約13m、目通りの幹回り3.8m、根元周囲4.7mのシダレザクラは圧巻の美しさです。
「長興山のしだれ桜(ちょうこうざん)」1575030

出典:隆栄さんの投稿

このシダレザクラの巨大さはとても迫力があります。大きさだけではなく、数百年の時を経た古木の威厳ある姿は、圧倒的な美しさを誇っています。

「長興山のしだれ桜(ちょうこうざん)」1575043

出典:ryuujiさんの投稿

下から見上げるとまるで桜の花のカーテンのようです。例年の見ごろは4月上旬です。紹太寺では、中国風の精進料理・普茶料理(要予約)を味わうこともできます。

「長興山のしだれ桜(ちょうこうざん)」1575029

出典:t_tetsuさんの投稿

「長興山紹太寺」

【所在地】神奈川県小田原市入生田303
【アクセス】箱根登山鉄道「入生田駅」から徒歩約5分。専用駐車場はありません。
【入園料】なし

「山北駅・山北鉄道公園(やまきたえき)」

「山北駅・山北鉄道公園(やまきたえき)」は、山北町のJR御殿場線の駅と、隣接する鉄道公園です。駅の東側にある約130本のソメイヨシノが桜のトンネルとなり、絶好の撮影スポットとなっています。
「山北駅・山北鉄道公園(やまきたえき)」1575011

出典:ysanさんの投稿

ピンクのトンネルを抜けていく御殿場線の姿は、鉄道ファンにも人気が高く、毎年多くの人がカメラを構えます。

「山北駅・山北鉄道公園(やまきたえき)」1575012

出典:

夜間はライトアップも行われ、幻想的な夜桜を楽しむことができます。昼間は桜の根元に植えられた菜の花の黄色も美しく、ローカル線の駅のホームでひとときのお花見気分を味わう人の姿も。

「山北駅・山北鉄道公園(やまきたえき)」1575009

出典:kazukazutanさんの投稿

「山北駅」
【所在地】神奈川県足柄上郡山北町山北
【アクセス】JR御殿場線「山北駅」

「山北鉄道公園」
【所在地】神奈川県足柄上郡山北町山北
【アクセス】JR御殿場線「山北駅」から徒歩約2分。専用駐車場はありません。
【入園料】なし

「山北駅・山北鉄道公園(やまきたえき)」1575010

出典:Seaside093さんの投稿

「山北駅・山北鉄道公園(やまきたえき)」1575041

出典:ケンシロウさんの投稿

いかがでしたか?神奈川って、本当にいろんなタイプの桜の名所が揃っているんですね。自分にぴったりのお花見スポットを見つけて、今年の春もめいっぱい楽しんで下さいね♪

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

横浜・鎌倉・横須賀・小田原を旅する

編集部おすすめ

横浜×ホテル・宿特集

関連キーワード