今年も開催!銀座「らくがきカフェ&バー」で食とアートを楽しもう

今年も開催!銀座「らくがきカフェ&バー」で食とアートを楽しもう

文具メーカーぺんてるがプロデュースしている「らくがきカフェ&バー」をご存知ですか?その名の通り店内で自由にらくがきをしながら、画材をイメージしたフードやドリンクを楽しめる、新感覚のお店です。固定の店舗は持たず、全国各地で不定期に開催されています。そんならくがきカフェ&バーが、現在東京・銀座にて開催中です。そこで今回は現在開催中の銀座らくがきカフェ&バーの魅力を、たっぷりとご紹介していきます!

2017年02月12日

「らくがきカフェ&バー」って?

「B.E.HOUSE HIBIYA Bar」外観 1042775

出典:nojikosanさんの投稿

「らくがきカフェ&バー」は、大手文具メーカー「ぺんてる」がプロデュースする、らくがきをテーマにしたカフェ&バーです。特定の店舗は持たず、東京・大阪・札幌などの全国各地で、期間限定で開催されています。そして2017年の2月~3月に、再び東京・銀座で開催されることになりました!

開催場所は?

「B.E.HOUSE HIBIYA Bar」内観 1042815

出典:

銀座らくがきカフェ&バーの会場は、銀座駅から徒歩1分の場所にある「B.E.HOUSE HIBIYA Bar(ビーイーハウス ヒビヤバー)」です。以前のらくがきカフェもこの会場で行われており、今回が3回目の開催となります。普段はシックな大人の空間ですが、らくがきカフェの開催期間中は、ポップでカラフルなカフェ&バーに大変身します!

B.E.HOUSE HIBIYA Barの詳細情報

B.E.HOUSE HIBIYA Bar

銀座、東銀座、銀座一丁目 / ダイニングバー、ワインバー、イタリアン

住所
東京都中央区銀座5-6-5 NOCO 7F
営業時間
カフェ 12:00~17:00 (L.O.16:30) バー 17:00~23:30 (L.O.23:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

2017年の銀座らくがきカフェ&バーは?

2月4日(土)~3月31日(金)まで開催

A photo posted by Kim (@miyokon) on

2017年の銀座らくがきカフェ&バーは、2月4日(土)~3月31日(金)まで開催されます。営業時間は、カフェタイムが12:00~17:00、バータイムが18:00~23:30です。夜遅くまで営業しているので、仕事終わりでもゆっくりと楽しむことができますよ。

不思議なフード&ドリンクが盛りだくさん!

らくがきカフェには、文房具をイメージした不思議なフード&ドリンクが盛りだくさん!例えば上の写真のカラフルなドリンクは、「修正液ソーダ」と「ポスターカラードリンク」です。修正液ソーダはバニラアイスとナタデココを加えた甘いソーダ、ポスターカラードリンクはパイナップルとオレンジの爽やかなカクテルとなっています。
絵の具のパレットのようなお皿に、さまざまなおつまみを盛り合わせた「カラフルおつまみセット」。消しゴムとクレヨンは飾りかと思いきや、実はちゃんと食べ物で作られているんです!消しゴムはチーズ、クレヨンはチョコなのだそうですよ。本物の文房具にしか見えないほどリアルですよね。
ポテトに7種類のソースを添えた、「フレンチフライポテト パレットスタイル」。不思議な色のソースばかりなので、どんな味がするのかとっても気になりますよね。

A photo posted by Motoko (@om_nom_nom312) on

おつまみや食事メニューだけでなく、スイーツ類も充実しています。こちらは修正液の形をしたチョコペンで自由にデコレーションできる、「修正液でラクガキパンケーキ」です。この修正液のデザインも本当にリアルで、チョコペンとは思えないですよね。

店内でらくがきを楽しもう!

「B.E.HOUSE HIBIYA Bar」その他 1042787

出典:居眠ぱんださんの投稿

銀座らくがきカフェ&バーでは、店内の壁やテーブル、イスなどに自由にらくがきをすることができます。食事をするだけでなく、店内でのらくがきも思う存分楽しんでみてくださいね。また2月24日、3月22日、3月31日には、全身らくがきOKの「Dr.キャンバス」がらくがきカフェ&バーに訪れます。店内だけでなく、Dr.キャンバスの体も自由にらくがきしちゃいましょう!

大人の「Night RAKUGAKI」

A photo posted by うっちー (@utsuchi5533) on

毎週金曜と土曜のバータイムには、ブラックライトで光る蛍光色のスクールガッシュを使った、「Night RAKUGAKI」というイベントが開催されています。暗闇の中でらくがきが光る、幻想的な光景を楽しむことができますよ。カラフルなカクテルを飲みながら、大人のバータイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

ほかにも多数のワークショップやイベントが!

A photo posted by うっちー (@utsuchi5533) on

銀座らくがきカフェ&バーでは、そのほかにもたくさんのワークショップやイベントが開催されています。オリジナルのサインペンを作ったり、布描きクレヨンでトートバッグを作ったり、さらには雛人形の絵付けをしたりすることもできますよ。食事だけでなく、ぜひお好みのワークショップやイベントも楽しんでみてください!

いかがでしたか?

「B.E.HOUSE HIBIYA Bar」その他 1042781

出典:居眠ぱんださんの投稿

銀座HIBIYA Barで開催される「らくがきカフェ&バー」についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?らくがきというと子どもの遊びといったイメージが強いですが、銀座らくがきカフェ&バーはお酒のメニューが充実しており、さらに夜遅くまで営業していますので、大人のデートや女子会などにもおすすめですよ。童心に返って、らくがきや不思議なフード&ドリンクを楽しんでみてくださいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード