恐竜の世界で遊べる?!福井「かつやま恐竜の森」でタイムスリップ!

恐竜の世界で遊べる?!福井「かつやま恐竜の森」でタイムスリップ!

福井県にある勝山市をご存知ですか?実は、国内の恐竜の化石発掘数1位なんです!だから勝山には、恐竜に関する施設がいろいろ♪化石発掘体験ができたり、恐竜のいた時代にタイムスリップした気分になったり、楽しみ方も豊富にあります。いざ、恐竜の町勝山に行ってみましょう!

2017年02月12日

「かつやま恐竜の森」ってどんなところ?

「かつやま恐竜の森」ってどんなところ?1035669

出典:

恐竜に関する資料やモニュメント、恐竜を使った遊び場が充実している「かつやま恐竜の森」。園内には恐竜博物館、化石発掘体験広場、ディノパークなど、夢とロマンがあふれる設備が満載です。大人も子供も楽しく学べて遊べるスポットの魅力をご紹介します。

かつやま恐竜の森へのアクセス

かつやま恐竜の森へのアクセス1035810

出典:

【公共交通機関をご利用の場合】
JR福井駅下車後、えちぜん鉄道かつやま永平寺線の勝山行きで「勝山駅」を下車、その後コミュニティバスで約15分

【お車をご利用の場合】
北陸自動車道 丸岡ICから約40分

最初は「チャマゴンランド」へ

最初は「チャマゴンランド」へ1035625

出典:

さまざまなイベントの受付や観光案内などを行っている「チャマゴンランド(公園管理事務所)」。まずはこちらで案内を見たり受付を済ませ、それからたっぷりと楽しみましょう。お困りのことや緊急時の連絡の受付も、こちらで対応していますので、何かありましたら「チャマゴンランド」へお問い合わせしてみてください。

恐竜化石発掘体験

恐竜化石発掘体験1035612

出典:

1億2千万年前の化石を発掘できる?!かもしれない「恐竜化石発掘体験」。発掘体験ができる場所は2箇所あり、1箇所当たり定員は90名で、定員に達し次第締め切りとなっています。ハンマーやタガネ、ゴーグルなど発掘に必要な道具は貸し出ししてくれるので、説明をよく聞いて使用してください。(手袋は各自で用意するか、購入することになります。)

恐竜化石発掘体験1035671

出典:

発見した化石は大きくなく研究対象にならないものなら1つまで持ち帰りができるのが嬉しいですね。一生の宝物になるかもしれません。ただし、貸し出しされるゴーグルは必ず着用するようにしてください。化石発掘体験は石を割る作業になりますので、石の欠片が目の中に入ったら、せっかくの楽しい体験が大変なことになってしまいます。

恐竜化石発掘体験1035685

出典:

化石発掘体験を申し込むことができるのは、4歳以上のお子様からとなっています。4歳未満の方は会場に入場することも出来ないので注意してください。

【営業期間】
3月下旬~11月下旬(平成28年は3月20日~11月23日でした)

【利用料金】
大人1030円、高校生830円、4歳~中学生520円

恐竜博物館

恐竜博物館1035670

出典:

日本を代表する恐竜博物館で、世界三大恐竜博物館と称されている「福井県立恐竜博物館」。館内の展示物は「恐竜の世界」、「地球の科学」、「生命の歴史」の3つで、それぞれ内容が異なっています。リピーターも多く訪れる博物館ですが、初めて訪れた方にも楽しめるように「音声ガイド」端末をレンタルしていますので、全てを網羅したい方は利用されるのがお勧め。大人版と子供版の2種類があります。

恐竜博物館1035681

出典:

まずは、長いエスカレーターに乗って地下へと下っていきます。到着したら、きっとそこは未知の世界!

恐竜博物館1035698

出典:

地下に降りて最初に目にするのは化石標本が展示されている「ダイノストリート」。小さなものから大きなものまで、さまざまな化石があります。化石1つをとってもさまざまなドラマがあって興味深いスポットです。

恐竜博物館1035796

出典:

化石標本を眺め終わったら、上へと向かいます。すると・・・超巨大な恐竜の王者ティラノサウルスがお出迎え!ただ立っているだけでなく、頭や尻尾を振り回して雄叫びを上げるので、子供だけでなく大人にとっても刺激的!この迫力は一見の価値ありです。

恐竜博物館1035684

出典:

館内にはたくさんの全身模型があり、それぞれに大きさの違いや個性があるので見ていて飽きません。時間が経つのを忘れてしまうほど熱心に見入ってしまう人が続出する魅惑のスポットですよ。

恐竜博物館の敷地内 恐竜の森

恐竜博物館の敷地内 恐竜の森1035713

出典:

博物館の周りにも、何体かの恐竜のモニュメントがありますので、ぜひ全制覇してみてください。

かつやまディノパーク

かつやまディノパーク1035687

出典:

等身大の恐竜が至る所に配置されている「かつやまディノパーク」。まるで映画「ジュラシックパーク」の世界に入り込んだと錯覚させる恐竜たちの迫力に大人も子供も大興奮間違いなしのスポットです。

弱肉強食ゾーン

弱肉強食ゾーン1035780

出典:

パーク内は7つのゾーンに分かれていて、まず最初に目にするのが「弱肉強食」。草食恐竜を狙おうとする肉食恐竜のリアルな姿が見れます。

大空の王者ゾーン

大空の王者ゾーン1035719

出典:

「大空の王者」ゾーンでは、恐竜に詳しくない方でも名前を聞いたことはあるであろう「プテラノドン」が登場します。全長8mのこんなに大きな恐竜が空を飛んでいた時代があると思うとすごいですね。

魚大好物ゾーン

魚大好物ゾーン1036502

出典:

「魚大好物ゾーン」では、有名な肉食恐竜「ティラノサウルス」に匹敵するか、それ以上の大きさとも言われている「スピノサウルス」が待ち構えています。細長い顔に鋭い歯、背中の棘突起が特徴の恐竜です。

襲撃の谷ゾーン

襲撃の谷ゾーン1035764

出典:

「襲撃の谷ゾーン」にいるのは略奪者「ヴェロキラプトル」。あまり大きくない小型の恐竜ですが、俊敏な動きと鋭いかぎ爪が特徴です。

角竜が勢ぞろいゾーン

角竜が勢ぞろいゾーン1035767

出典:

「角竜が勢ぞろいゾーン」には、さまざまな角の形をした恐竜が潜んでおり、中でも5本の角を持つ「ペンタケラトプス」は異色を放っています。

陸の王者対決ゾーン

陸の王者対決ゾーン1035770

出典:

「陸の王者対決ゾーン」では、有名なティラノサウルスとトリケラトプスの戦いが始まろうとしている瞬間に立ち会えます。ティラノサウルスとトリケラトプスの唸り声が臨場感を煽り、ドキドキが止まりませんよ。

失われた時代ゾーン

失われた時代ゾーン1035775

出典:

かつやまディノパーク最後のゾーン「失われた時代ゾーン」。全長20mの「マメンチサウルス」は迫力満点で、辺り鳴り響く恐竜の足音がいい味出しています。各ゾーン、本当によく作られていて、恐竜が生息していた時代にタイムスリップした感覚が味わえますので、ぜひその世界に触れてみてください。

ティラノサウルス広場

ティラノサウルス広場1046432

出典:

「ティラノサウルス広場」には、巨大な恐竜のモニュメント、遊具、水遊び、芝生広場があり、お子様に大人気のスポットです。また、有料にはなりますが、バーベキューができる広場の貸し出しも行っているので、遊びながら食事をすることも出来ます。

まとめ

まとめ1035802

出典:

「かつやま恐竜の森」をご紹介しましたが、いかがでしたか?あまりにもリアルに作られた恐竜がたくさんいて、存在しているんじゃないか?とドキドキさせてくれる要素が満載です。恐竜に興味がある方はもちろん、お子さんや友達とも楽しめるスポットですので、ぜひ足を運んで恐竜の世界に飛び込んでみてください。

福井県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード