テーマは農と食。北の大地の恵みを五感で体験できる札幌近郊の3施設

テーマは農と食。北の大地の恵みを五感で体験できる札幌近郊の3施設

最近注目の集まる農と食。北海道は食料自給率200%を超える恵みの大地。収穫、調理、クラフト作りなどを通して北海道の農業を五感で体験してみませんか?札幌にはそんな施設が集まっています。北海道の農協が集まった農業のプロが運営する「ホクレン食と農のふれあいファーム くるるの杜」。札幌市の農業体験施設のため入場無料でいろいろ遊べる「サッポロさとらんど」。イギリスのガーデンデザイナーが設計したメルヘンな「えこりん村」。これら農と食をテーマとした体験ができる札幌近郊の3施設をご紹介します。2017年02月16日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

0

北海道の恵みの大地を体感!

北海道の恵みの大地を体感!1047889

出典:からしさんの投稿

お米に小麦に、じゃがいも、玉ねぎなど作物もいっぱい。牛や羊もたくさん飼われている北海道。北海道に広がる農の風景、見るだけ、食べるだけではなく、ちょっと体験してみませんか?
北海道の恵みの大地を体感!1049255

出典:測量野帳さんの投稿

収穫体験や調理体験からクラフト作りまで。自分で採ったもの、自分で作ったものの味は格別!思い出にも残りますよね。そんな農を五感で体験できる札幌周辺の3施設をご紹介します。

1、農のプロが運営「ホクレン食と農のふれあいファーム くるるの杜」

子どもでも楽しみながら農業体験!

「ホクレン食と農のふれあいファーム くるるの杜」を運営する「ホクレン」は北海道内の農協が集まって作る組織。「ホクレン食と農のふれあいファーム くるるの杜」にも農業のプロとしてのこだわりが光ります。充実した体験農園と北海道産の素材にこだわった「くるるの杜 農村レストラン」が人気。
子どもでも楽しみながら農業体験!1046824

出典:

体験農園にも一工夫あるのが家族連れにも人気の秘密。本物の作物を前にしっかりと学ぶことができるしかけがたくさんあります。
子どもでも楽しみながら農業体験!1048455

出典:

じゃがいも畑にある箱。何が入っているのかな?

子どもでも楽しみながら農業体験!1048456

出典:

じゃがいもの成長も一目瞭然。実物が目の前にあるので説得力が違います。

体験するならコレ!

体験農園では収穫体験なども実施。採って終わりではない、しっかりした解説付きの体験です。へー、なるほどと大人も新鮮な発見があるかも。理解が深まると味わいも深くなるものです。
ソーセージ作りなどの調理体験も。日によって実施しているメニューは異なりますので、ご確認の上お出かけください。

おすすめグルメは?

おすすめグルメは?1046793

出典:

新鮮野菜が10種類以上。人気のサラダコーナー。

「くるるの杜 農村レストラン」外観 1047989 エントランス

出典:るどるふさんの投稿

「ホクレン食と農のふれあいファーム くるるの杜」に来て外せないのが「くるるの杜 農村レストラン」。「ホクレン」のネットワークをいかして北海道のおいしいものが集まっています。
「くるるの杜 農村レストラン」料理 1047985

出典:るどるふさんの投稿

野菜を中心に北海道産の乳製品やお肉も。一品一品、素材から調理まで丁寧にされていることが分かる優しい味のバイキングです。
「くるるの杜 農村レストラン」料理 1049179

出典:eclatsさんの投稿

人気の豆腐。北海道産の大豆を100%使用しています。このまま食べてもおいしいと評判。

くるるの杜 農村レストランの詳細情報

くるるの杜 農村レストラン

北広島市その他 / バイキング、野菜料理、自然食

住所
北海道北広島市大曲377-1
営業時間
11:00~15:30(受付時間11:00~14:20) ディナー営業は終了しました。
定休日
月曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

アクセスをチェック

JR・北広島駅からバス。「ふれあい学習センター」で下車後、徒歩10分。JR新札幌駅、東豊線・福住駅からも近くのバス停への路線があります。車では、道央自動車道北広島インターチェンジからすぐのところ。
「くるるの杜 農村レストラン」外観 1048009 入り口

出典:macponさんの投稿

とことん遊べる「サッポロさとらんど」

「サッポロさとらんど」ってこんなところ

「サッポロさとらんど」は、札幌ドーム14個分もの広さがある農業体験交流施設です。札幌市の施設なので入園無料。体験農園からバーベキューまででできることもたくさんあります。そんな中で今回注目したいのは乗り物。広い「サッポロさとらんど」内を景色を楽しみながら巡ることができます。
「サッポロさとらんど」ってこんなところ1047967

出典:

どさんこが曳く馬車。カッポカッポと蹄の音を聞きながら園内を行きます。馬車の揺れと拭き拭ける風がとっても爽やか♪

「サッポロさとらんど」ってこんなところ1049139

出典:

大人気のレンタサイクル。家族そろって乗るときは、3人乗りや4人乗りをチョイス。広い「サッポロさとらんど」内の移動にも役立ちます。週末は行列ができることも。

「サッポロさとらんど」ってこんなところ1049162

出典:

2回まで途中下車可能なSLバス。ぐるっと1周すると「サッポロさとらんど」の広さを実感できます。体験農園で下車して収穫体験してから再乗車するのもおすすめです。

体験するならコレ

「サッポロさとらんど」で体験したいメニューはこの3つ。収穫体験ができるのは当たり前なのですが、手軽な調理体験も充実しているのが「サッポロさとらんど」の特徴です。
容器に入った生クリームを振って作る手作りバターは小さな子でもできる体験メニュー。手作りアイスクリームもボールを混ぜるだけ。手軽にできて間違いなく美味しいので是非体験してみてくださいね!
体験するならコレ1047971

出典:

「サッポロさとらんど」と一体に整備された「ミルクの郷」では、子牛への哺乳体験もできちゃうんです。牛のミルクを分けてもらっておいしいバターやアイスクリームが食べられるんだなと実感できます。
体験するならコレ1049140

出典:

おすすめグルメは?

園内に無料のバーベキューコーナーもありますが、準備や片付けが大変という人は園内の「バーベキューハウス」がおすすめ。手ぶらで焼肉やジンギスカンを楽しめます。
おすすめグルメは?1047949

出典:

天気の良い日は屋外の席も人気。青空もお腹がすく調味料の一つかもしれませんね。ジンギスカン、牛かルビ、豚カルビにソーセージと一通り揃っています。
「バーベキューハウス」料理 1049887

出典:DGDさんの投稿

バーベキューハウスの詳細情報

バーベキューハウス

新道東、元町(札幌) / ジンギスカン、焼肉

住所
北海道札幌市東区丘珠町573-27 サツラク ミルクの郷
営業時間
11:00~17:00
定休日
不定休(サツラクミルクの郷に準ずる)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

アクセスをチェック

「サッポロさとらんど」へは東豊線・環状通東駅か新道東駅、南北線・北34条駅からバス。丘珠(おかだま)高校前バス停から徒歩10分です。夏期にはさとらんどを経由するバスも運行。車を利用の場合、札幌都心から約30分。
アクセスをチェック1049260

出典:

アクセスをチェック1049945

出典:

妖精も住んでいる?!「えこりん村」

「えこりん村」ってこんなところ

「えこりん村」ってこんなところ1049173

出典:

ヨーロッパの田舎にいるみたい♪と思わせる「えこりん村」はどこを向いてもかわいくてロマンチック。それもそのはず、「えこりん村 銀河庭園」はイギリスのガーデンデザイナーが設計した庭園です。花と遊び心がいっぱいの空間なんですよ。
「えこりん村」ってこんなところ1049171

出典:

「えこりん村 みどりの牧場」では羊や珍しいアルパカとの触れ合いや牧羊犬とのショーも。子どもたちにも大人気です。
「えこりん村」ってこんなところ1048014

出典:

体験するならコレ!

「えこりん村」で人気なのが羊毛クラフト。かわいい羊を自分で作って是非連れて帰って。
体験プログラムは子ども向けから大人限定のものまで。おすすめはアルパカや羊の飼育体験。ふわふわもこもこの毛に癒されます。

おすすめグルメは?

食事は「えこりん村」にある「らくだ軒 恵庭店」で。北海道産の小麦を使ったパスタとピザがおすすめです。
「らくだ軒 恵庭店」外観 1047991

出典:ワキュウさんの投稿

パスタは生パスタを使用。もちもちの食感がたまりません。ピザは炭火の石釜で焼き上げています。カリッと香ばしく焼きあがっています。
おすすめグルメは?1048453

出典:

「えこりん村」で採れた食材もできるだけ使っているのも「らくだ軒 恵庭店」ならでは。野菜だけでなく豚肉も「えこりん村」のものだそうですよ。
おすすめグルメは?1048454

出典:

食後のスイーツには「アルパカソフトクリーム」を頼んでみて。こんなかわいいソフトクリーム見たことありますか?
「らくだ軒 恵庭店」料理 1049160 アルパカのソフトクリーム 313円 201412

出典:kimumiyuさんの投稿

らくだ軒 恵庭店の詳細情報

らくだ軒 恵庭店

恵庭、恵み野 / パスタ、ピザ

住所
北海道恵庭市牧場281-2 えこりん村
営業時間
10:00~23:00 [12月~3月] 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

アクセスをチェック

アクセスをチェック1049912

出典:

JR恵庭(えにわ)駅から「えこりん村」へ無料の循環バスが出ています。車の場合、道央自動車道恵庭インターチェンジを下りてすぐ。札幌と新千歳空港のほぼ中間にあります。
「らくだ軒 恵庭店」外観 1047993 このサインが目印 2014/12

出典:kimumiyuさんの投稿

いかかでしたか?

いかかでしたか?1049188

出典:

いかがでしたか?大地からの恵みにあふれる北海道。食と農をテーマにして、いろんな体験ができる場所をご紹介しました。北海道旅行が思い出深いものになること間違いありません。もちろん、いつもと違うお出かけに、夏休みの自由研究にもぴったりですよ。是非、お出かけして北の恵みを五感で感じてみてくださいね。
いかかでしたか?1049186

出典:

北海道を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ