自然豊かな箱根の美術館&ミュージアムレストラン・カフェめぐり6選

自然豊かな箱根の美術館&ミュージアムレストラン・カフェめぐり6選

箱根神社や温泉めぐりに、箱根グルメなど。季節を問わず箱根は人気の観光地です。何度訪れても楽しめる箱根。今回は箱根にある美術館めぐりはいかがでしょうか?箱根の豊かな自然と美しい美術・芸術品に触れて、明日からのパワーをチャージ!素敵な美術館には素敵なグルメがつきものです。併設されているカフェやレストランも紹介していきます。

2017年02月16日

感性を磨く箱根の旅を賢くお得に楽しみましょう♪

感性を磨く箱根の旅を賢くお得に楽しみましょう♪1050998

出典:NAKATSUさんの投稿

都心からもアクセスのよい箱根。週末旅行など、気軽に足を運べるのも魅力ですね。箱根の観光スポットを巡るには箱根登山バスの「観光施設めぐりバス1DAY TICKET」の利用がおすすめです。購入日の当日のみ有効で、ルート上にはポーラ美術館、星の王子さまミュージアム、箱根ガラスの森、箱根ラリック美術館といったバス停が含まれるので、途中下車の旅ができます。
感性を磨く箱根の旅を賢くお得に楽しみましょう♪1051839

出典:Takeshi90ssさんの投稿

小田急線全駅で購入できる「箱根フリーパス」もあります。箱根登山電車・箱根登山ケーブルカー・遊覧船・箱根登山バスなどが乗り降り自由。お得な切符を利用して美術館めぐりの旅を賢く楽しみましょう。

強羅エリアの美術館へ

美しい苔庭に癒される「箱根美術館」

美しい苔庭に癒される「箱根美術館」1051848

出典:tyatoraさんの投稿

観光施設めぐりバス「箱根美術館」下車すぐ。岡田茂吉氏のコレクションを公開している「箱根美術館」へまずは行きましょう。こちらでは主に中世の焼き物や陶磁器を展示しています。コレクションもさることながら、約130種の苔むした苔庭の見事さは圧巻です。
美しい苔庭に癒される「箱根美術館」1051849

出典:Ran2さんの投稿

日本情緒あふれる庭園には、200本の紅葉が植えられており、毎年秋には多くの人々で賑わいを見せます。苔庭のほかに、竹庭、萩の道などがあり、四季を感じられる庭園です。

箱根美術館の詳細情報

箱根美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300
アクセス
小田原駅から列車で60分 - 強羅からケーブルカーで3分 - 公園上から徒歩で5分
営業時間
[4月〜11月] 9:30〜16:30 [12月〜3月] 9:30〜16:00
定休日
[木] 11月は無休 年末年始は休館
料金
高校生 400円 大学生 400円 大人 900円 65才以上700円 中学生以下無料

データ提供

茶室 真和亭

美しい苔庭に癒される「箱根美術館」1051859

出典:写真道楽人さんの投稿

苔庭に面した茶室「真和亭」。ゆっくりと時が流れるような静寂を感じられる苔庭を眺めながら、無農薬で栽培された抹茶と季節の和菓子がいただけます。入館時に一服代込のチケットが販売されているので、それを購入しておくとお得です。

茶室 真和亭の詳細情報

茶室 真和亭

強羅、彫刻の森 / 甘味処

住所
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300 箱根美術館内
営業時間
[4月~11月]10:00~16:00 [12月~3月]10:00~15:30
定休日
毎週木曜日(祝日、11月中は開席) 年末年始
平均予算
  • ~¥999

データ提供

美術館が多数集まる仙石原エリア

化粧セットや香水瓶などから美意識の変遷を辿る「ポーラ美術館」

A post shared by 酒井 景都 (@katiiesakai) on

洗練された美術コレクションを鑑賞できる「ポーラ美術館」。「観光施設めぐりバス」で「ポーラ美術館」下車すぐです。モネやルノワール、黒田清輝などの絵画作品、アール・ヌーヴォー、アール・デコの時代のガラス工芸品などを展示しています。注目すべきは化粧道具の展示です。世界的に見ても珍しい化粧セットや香水瓶のコレクションから、中世から現在にいたる世界各国の美意識を垣間見ることができます。
化粧セットや香水瓶などから美意識の変遷を辿る「ポーラ美術館」1051878

出典:まこにゃんさんの投稿

富士箱根伊豆国立公園の自然を満喫できる森の遊歩道「風の遊ぶ散歩道」で散策も楽しめます。所要時間は20分。マイナスイオンを浴びて心休まる時間をどうぞ。

ポーラ美術館の詳細情報

ポーラ美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285
アクセス
1) 小田原駅から列車で60分 - 強羅駅からバスで15分 施設めぐりバス - ポーラ美術館から 2) 小田原駅からバスで40分 「湖尻・桃源台」行 - 仙郷楼からバスで3分 施設めぐりバス - ポーラ美術館から
営業時間
9:00〜17:00 最終入館は16時30分まで 無休
料金
高校生 1300円 小学生 700円 大学生 1300円 大人 1800円 シニア(65歳以上1600円) 中学生 700円

データ提供

RESTAURANT Array(レストラン アレイ)

「レストラン アレイ」内観 1051009

出典:ayakotokotoさんの投稿

「ポーラ美術館」に併設されているレストラン「アレイ」。白を基調としたノーブルな雰囲気の中、欧風料理や開催中の企画展にあわせた限定メニューがいただけます。美術館の雰囲気をそのままに食事がいただける空間です。
「レストラン アレイ」料理 1051892

出典:K-BIGSTONEさんの投稿

コース料理から手軽に楽しめるデザートまである「レストラン アレイ」。美術鑑賞後の落ち着いた時間を過ごせますよ。

レストラン アレイの詳細情報

レストラン アレイ

強羅、彫刻の森、小涌谷 / フレンチ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山1285 ポーラ美術館 1F
営業時間
11:00~16:00(L.O)
定休日
無休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

物語の世界観がそこに「星の王子さまミュージアム」

A post shared by ♡みぃ♡ (@miki_moriuchi) on

観光施設めぐりバス「星の王子さまミュージアム」下車。世界的に愛されている「星の王子さま」とその作者であるサン・テグジュペリの生涯を紹介している、世界で初めての美術館です。展示ホールでは、作者の愛用品や手紙などを展示。映像ホールでは名作「星の王子さま」誕生までを紹介した映像をみることができます。ここでしか手に入らない「星の王子様」グッズが購入できる、ミュージアムショップ「五億の鈴」も必見です。「星の王子さま」を読んだことがある方はもちろん、読んだことのない方も、物語とその背景を知ることのできる貴重なミュージアムです。
物語の世界観がそこに「星の王子さまミュージアム」1051055

出典:

物語の誕生幻想的な物語の世界観を大切に、20世紀初頭のフランスの街並みや風景を再現した園内。ヨーロピアンガーデンでは、季節の花々が楽しめ、まるで物語の世界に入ったかのような気持ちにさせてくれます。箱根の美しい自然とマッチした「星の王子さまミュージアム」は、園内のどこもすばらしい撮影スポットでもあります。ファミリーやカップルでの思い出の一枚にいかがでしょうか。
物語の世界観がそこに「星の王子さまミュージアム」1051902

出典:

クリスマスシーズンから年末年始にかけて、イルミネーションの点灯とプロジェクションマッピングが映し出されます。庭園にあるサン=モーリス・ド・レマンス城に流れる星の王子さまのお話はロマンチック。

星の王子さまミュージアム 箱根サン テグジュペリの詳細情報

星の王子さまミュージアム 箱根サン テグジュペリ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909
アクセス
1) 小田原駅からバスで50分「湖尻・桃源台」行 - 川向から徒歩で3分 2) 小田原駅から列車で60分 - 強羅駅からバスで20分施設めぐりバス - 星の王子さまミュージアムから
営業時間
9:00〜18:00 (最終入園17:00)
定休日
第2水曜日(3月と8月は無休)
料金
小学生 700円 中学生 700円 高校生 1,100円 大学生 1,100円 大人 1,600円 60歳以上1100円

データ提供

Le Petit Prince(ル・プチ・プランス)

「ル・プチ・プランス」外観 1051034

出典:星野☆まゆさんの投稿

「星の王子さまミュージアム」を訪れたなら、ぜひとも寄りたい「Le Petit Prince(ル・プチ・プランス)」。「星の王子さま」の世界観を大切にした店内で、カジュアルフレンチをいただくことができます。カフェのみの利用もOK。
「ル・プチ・プランス」料理 1051036 火山オムライス☆

出典:雛萌さんの投稿

星の火星のスペシャルオムライス

物語に登場するエピソードをモチーフにした創作料理などが楽しめます。SNSに載せたくなるかわいさです。

ル・プチ・プランスの詳細情報

ル・プチ・プランス

強羅、彫刻の森 / フレンチ、カフェ、イタリアン

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909 星の王子さまミュージアム
営業時間
[月~日・祝] 11:00~18:00(L.O.17:30) ※デザートメニュー提供時間 11:00~17:00 L.O. ※フードメニュー提供時間 11:30~17:00 L.O.
定休日
第2水曜日(3月と8月は無休)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

ヴェネチアン・グラスにうっとり♡「箱根ガラスの森美術館」

ヴェネチアン・グラスにうっとり♡「箱根ガラスの森美術館」1048379

出典:フジペンタさんの投稿

「箱根ガラスの森美術館」は、ヴェネチアン・グラスの専門美術館です。観光めぐりバス「箱根ガラスの森美術館」下車。15世紀から19世紀のヴェネチアン・グラス作品と現代ガラス作品を展示しています。ガラスの木やオブジェなど、見とれてしまう作品ばかりです。
ヴェネチアン・グラスにうっとり♡「箱根ガラスの森美術館」1048377

出典:フジペンタさんの投稿

エントランスを入るともうヴェネチアの世界。緑豊かな自然と幻想的な美しさの競演にうっとりしてしまいます。

箱根ガラスの森美術館の詳細情報

箱根ガラスの森美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
アクセス
1) 小田原駅からバスで40分 「湖尻・桃源台」行 - 俵石から 2) 強羅駅からバスで20分 施設めぐりバス - 箱根ガラスの森から
営業時間
9:00〜17:30 12/30、12/31は16:30まで
定休日
2018年1月9日から1月19日までは休館
料金
高校生 1100円 小学生 600円 大学生 1100円 大人 1500円 65歳以上1400円 中学生 600円

データ提供

ラ・カンツォーネ

「ラ・カンツォーネ」料理 1051933 バジルのパスタ

出典:こもねこさんの投稿

「箱根ガラスの森美術館」に併設されている「ラ・カンツォーネ」。箱根西麓野菜など、地元の食材にこだわったイタリア料理に、イタリア製の窯で焼く本格ピッツアに舌鼓。イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏を聴きながらのお食事タイムは、まるでイタリアに来たかのような気持ちにさせてくれます。
「ラ・カンツォーネ」外観 1051337

出典:

大涌谷の絶景を見下ろせるテラス席も気持ちの安らぐリラックスポイントです。

ラ・カンツォーネの詳細情報

ラ・カンツォーネ

強羅、彫刻の森、小涌谷 / イタリアン、パスタ、カフェ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48 箱根ガラスの森
営業時間
10:00~17:30(L.O.16:30)
定休日
毎年成人の日の翌日から11日間休館
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

繊細で優雅なガラス工芸は見ごたえたっぷり「箱根ラリック美術館」

繊細で優雅なガラス工芸は見ごたえたっぷり「箱根ラリック美術館」1051000

出典:

観光施設めぐりバス「箱根ラリック美術館」下車。フランスのガラス工芸家・ルネ・ラリックの作品を展示しています。
繊細で優雅なガラス工芸は見ごたえたっぷり「箱根ラリック美術館」1051001

出典:

香水瓶や宝飾品、キラキラ美しい芸術品を鑑賞できます。うっとりと優雅なひと時が過ごせますよ。女子旅やカップルで訪れるのにおすすめです。
館内にはラリックが室内装飾をほどこした豪華なオリエント急行列車が展示されています。開放感あふれる自然豊かな敷地に優美なコレクション。見応えある美術館です。

箱根ラリック美術館の詳細情報

箱根ラリック美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1
アクセス
小田原駅からバスで45分 「湖尻・桃源台」行 - 仙石原案内所前から徒歩で1分
営業時間
9:00〜17:00 無休
料金
高校生 1300円 小学生 800円 大学生 1300円 大人 1500円 シニア1300円 中学生 800円

データ提供

LYS(リス)

「LYS」内観 1051945 天井の高いガラス張り造り

出典:マダム・チェチーリアさんの投稿

「ラリック美術館」に併設されているレストラン「LYS(リス)」。「パリ郊外の明るいレストラン」をイメージして造られた店内は明るくて開放的。朝9時から営業しているので、清々しい風景を見ながら朝食をいただくこともできます。レストランのみの利用も可能です。
「LYS」料理 1051944

出典:たろう なはこさんの投稿

天気のいい日はテラス席でいただくのも素敵ですね。

LYSの詳細情報

LYS

強羅 / フレンチ、カフェ

住所
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原186-1 箱根ラリック美術館内
営業時間
[朝食] 9:00~10:00(L.O.10:00) [ランチ] 11:00~16:00(L.O.)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

芦ノ湖・芦之湯エリア

芦ノ湖畔を見下ろす絶景が広がる「成川美術館」

芦ノ湖畔を見下ろす絶景が広がる「成川美術館」1051949

出典:MIC JIJIさんの投稿

箱根湯本駅から箱根登山バスに乗り「箱根漁港」下車すぐ。「成川美術館」は芦ノ湖畔の丘の上に建っています。平山郁夫や加山又造などから現代の若手作家までの日本絵画の作品を所蔵・展示。ひろびろとした館内でゆったりと鑑賞できます。
芦ノ湖畔を見下ろす絶景が広がる「成川美術館」1051950

出典:

箱根芦ノ湖成川美術館の詳細情報

箱根芦ノ湖成川美術館

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570
アクセス
小田原駅からバスで55分 「箱根町」行 - 元箱根港から
営業時間
9:00〜17:00
定休日
年中無休
料金
高校生 900円 小学生 600円 大学生 900円 大人 1300円 中学生 600円

データ提供

ティーラウンジ 季節風

「ティーラウンジ季節風」内観 1051022 全ての椅子が外を向いている!

出典:ダヤンテールさんの投稿

大きなガラス張りの店内から見える芦ノ湖や富士山が望める美しい自然はまるで絵画のよう。開放的な雰囲気の中、「ティーラウンジ 季節風」ではゆったりと休憩をして、鑑賞後の余韻にひたることができます。
「ティーラウンジ季節風」料理 1051955

出典:おぼうちゃまさんの投稿

ティーラウンジ季節風の詳細情報

ティーラウンジ季節風

箱根その他 / カフェ、ケーキ、和菓子

住所
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根570 成川美術館 1F
営業時間
10:00~16:30
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

いかがでしたか?

今度の箱根の旅は「美術館めぐり」に決まりですね。美術館にはミュージアムショップが併設されているので、訪れた記念に気に入った作品をモチーフにした品を買うのも忘れずに。思い出に残る箱根の旅にしたいですね。

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先