レトロモダンな美しいガラスの街。「黒壁スクエア」を散策しよう

レトロモダンな美しいガラスの街。「黒壁スクエア」を散策しよう

滋賀県の琵琶湖のほとりに佇む、西日本最大のガラスアートエリア「黒壁スクエア」。美しいガラスを見て触れて、体験もできちゃう観光スポットです。こだわりのショップやギャラリー、レストランが集まったノスタルジックな街並みは、見てまわるだけでも楽しいです。今回は、そんな「黒壁スクエア」の魅力をご紹介いたします。

2017年02月16日

話題のオシャレスポット「黒壁スクエア」を散策しよう♪

話題のオシャレスポット「黒壁スクエア」を散策しよう♪1045034

出典:

江戸時代から明治にかけての建造物が残る、ノスタルジックで重厚な街並みが楽しめるエリア「黒壁スクエア」。その場所は滋賀県長浜市、琵琶湖のほとりの一角にあります。滋賀県随一のオシャレスポットとして話題なんですよ。美しいガラスアートが一同に揃う黒壁スクエアで、キラキラステキな体験をしませんか?今回は、ショッピング・体験教室・レストランといった、黒壁スクエアの魅力をご紹介いたします。

「黒壁スクエア」とは?

「黒壁スクエア」とは?1053490

出典:TR3 PGさんの投稿

黒壁スクエアとは、黒漆喰の壁が印象的な「黒壁ガラス館」を中心として、長浜駅付近に広がるオシャレなスポットの総称です。歴史的建造物を活かした風情ある街並みが美しく、レストラン・ショップ・体験教室などが立ち並ぶ滋賀を代表する観光スポットとなっています。

「黒壁スクエア」とは?1045032

出典:

もとは明治期に「黒壁銀行」と呼ばれ親しまれていた建物が、様々な持ち主の手に渡ったあと、1989(平成元)年に今の「黒壁ガラス館」となったことが始まり。「黒壁ガラス館」では、ヨーロッパを中心とした世界の美しいガラス製品などが展示販売されています。

「黒壁スクエア」とは?1045038

出典:

その後、周りの古建築も、次々と趣あるこだわりのカフェやショップに生まれ変わります。今では一つの街として、レトロでモダンな雰囲気が人気を呼んでいるんです。

ガラスのワンダーランドを楽しもう♡

ガラスのワンダーランドを楽しもう♡1045056

出典:なっちんぐさんの投稿

黒壁スクエアといえば、なんといってもガラス製品! ありとあらゆる素敵なガラスがここに集められているのです。

お楽しみポイント1:ショッピング

お楽しみポイント1:ショッピング1045438

出典:ホリさんの投稿

黒壁スクエアには、ガラス製品を扱ったショップがたくさん。世界各国の伝統的なガラス製品から、最新のデザインアイテムまで幅広く取り揃えた「黒壁ガラス館」、職人さんの技をリアルタイムで見学できて、完成したガラス製品を手に取って購入できる「黒壁ガラススタジオ」の他、滋賀ならではの工芸品を扱ったショップや、世界中からセレクトしたこだわりショップなどもあるんです。

お楽しみポイント1:ショッピング1045046

出典:不良オヤジさんの投稿

「黒壁スクエア」では、あらゆるガラスアートに出会うことができます。自宅の窓にステンドグラスなんて…夢が広がりますね。

お楽しみポイント1:ショッピング1045059

出典:昇栄さんの投稿

シーズンには、こんな可愛いガラスのお雛様も…。

お楽しみポイント1:ショッピング1045161

出典:

ガラスとひとくちに言っても、いろんな工法や用途が存在します。それぞれの雰囲気を味わいながら、じっくり見て周りましょう♪

お楽しみポイント1:ショッピング1045027

出典:

滋賀の人とものづくりにこだわった「黒壁AMISU」もおすすめです。器や雑貨だけでなく、美味しいものも揃っています。

また、定期的に様々な作家さんのガラスアート個展も開かれており、訪れるたびに新しい出会いが楽しめます。どのお店も人と人との出会いを大切にし、一つひとつの作品に愛情がこもっています。あの人へのプレゼントに、自分へのご褒美に。他では手に入らない、自分だけの一品を探してみてください。

お楽しみポイント2:巨大な万華鏡

A post shared by ( ✌︎'ω')✌︎ (@mgsml) on

スクエアの北東の端に、何やらタワーのようなものが建っています。近づいてみると…なんと巨大な万華鏡! 塔の真下から見上げて楽しむのですが、その光景は何とも迫力満点!この日本一大きな万華鏡は、自分で万華鏡を動かすこともでき、色とりどりの世界を満喫することができちゃうのです♪
お楽しみポイント2:巨大な万華鏡1045023

出典:

あるときはこんな色…

お楽しみポイント2:巨大な万華鏡1045253

出典:aikaさんの投稿

またあるときはこんな色に…!

お楽しみポイント3:充実の体験教室

A post shared by Okada Mei (@oka.mei) on

黒壁スクエアでは、誰でも気軽に楽しめる〝体験教室〟がとっても充実しているのです! 気の合う仲間とお喋りしながら楽しむもよし、一人でじっくり向き合うもよし。お手軽なものから本格コースまでいろいろ揃っているので、旅の思い出にチャレンジしてみては?
体験教室は、「吹きガラス体験教室」「ステンドグラス体験教室」「バーナーワーク体験教室」「ジェルキャンドル体験教室」などさまざま。ガラス体験だけでも8種類もあるんです。 ぜひ気になったものから挑戦してみてくださいね。
お楽しみポイント3:充実の体験教室1045052

出典:不良オヤジさんの投稿

いつかはこんな作品を作れるようになりたいものですね♪

お楽しみポイント3:充実の体験教室1045249

出典:YAMさんの投稿

またガラス体験だけでなく、陶芸・フィギュア・オルゴールといったジャンルの体験もできるんです。ちなみにオルゴール館では、オルゴールのデコレーションが楽しめます。

お楽しみポイント3:充実の体験教室1045030

出典:

「海洋堂フィギュアミュージアム」では、フィギュア塗装体験や、ジオラマをつくる体験ができます。ケンシロウとの記念撮影も忘れずに♪

脇道も面白い!

脇道も面白い!1045169

出典:

黒壁スクエアは、メイン通りだけでなく、アーケードや裏道も面白いんです!ガラスとはまた一味違った雰囲気を楽しみながら、いろんな発見をしてみてください♪

脇道も面白い!1045293

出典:

黒壁ガラス館を東に直進した場所にある「大手門通り」。アーケードになっていて、平日でも賑わっています。こちらはガラスだけでなく、生活の品を扱ったようなお店も多く、ふらりと立ち寄って気軽に楽しめます。

脇道も面白い!1045037

出典:Gaiaさんの投稿

一本裏手を行くと、アンティークの商品が並ぶエリアに。

脇道も面白い!1045041

出典:

ながはま御坊表参道。さりげない雰囲気がまた味わい深いです。

こだわりレストランで舌鼓♪

琵琶湖や山など、自然に囲まれた長浜。地元の食材にこだわった、旬の滋味を堪能できるレストランをご紹介します。まち歩きに疲れたら、ほっこりカフェタイムにしませんか?

96CAFE

「96CAFE」外観 1045378

出典:てつおざさんの投稿

名前の通り、「黒」をイメージしたメニューが人気のお店。ウッディで落ち着いた雰囲気の店内は、くつろげること間違いなし♪

「96CAFE」料理 1045386 名物黒壁カレーBLACK

出典:もりんこ1972さんの投稿

黒壁カレーは本当に黒いんです! 定期的に黒い新メニューが開発されているようです。

「96CAFE」料理 1045383 黒壁フルーツロールとアイスティー。

出典:黄昏ソルティさんの投稿

食用竹炭がたっぷり入った、黒壁ロールケーキ。午後のティータイムに♪

「96CAFE」料理 1053601 黒壁ソフト(400円)

出典:焼肉姉妹さんの投稿

食べ歩きできちゃう「黒壁ソフト」は大人気。ぜひ買ってみてくださいね。

96CAFEの詳細情報

96CAFE

長浜 / カフェ、洋食・欧風料理(その他)、ソフトクリーム

住所
滋賀県長浜市元浜町11-28 黒壁18號館
営業時間
4月〜10月/10:00~17:45(L.O) 11月〜3月/10:00〜16:45(L.O)
定休日
無休(年末のみ休み)
平均予算
  • ~¥999

データ提供

びわこレストランROKU

「びわこレストランROKU」内観 1045394

出典:

町屋をリノベーションした和モダンなレストラン。本格的なフレンチが楽しめると評判です! リーズナブルなランチの他、ディナーではじっくりコースが楽しめちゃいます。

「びわこレストランROKU」料理 1045396

出典:ぱぱらっちマダムさんの投稿

やっぱり自慢は近江牛。ワインとのマリアージュにもこだわっていますが、実は地酒との相性もバツグン♡

びわこレストランROKUの詳細情報

びわこレストランROKU

長浜 / フレンチ、洋食、創作料理

住所
滋賀県長浜市元浜町11-23
営業時間
11:00~15:00(L.O.14:00) 18:00~22:00(L.O.20:00) ディナーは予約制
定休日
水曜日,年末年始 ※9月より水曜定休日になります。
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

「黒壁スクエア」へのアクセス

「黒壁スクエア」へのアクセス1053609

出典:ibexさんの投稿

黒壁スクエアは、電車でも車でもアクセスが便利です!電車なら、京都駅から快速で約1時間。長浜駅を降りたら徒歩で5分ほどです。車の場合は、北陸自動車道 長浜ICから10分ほど。駐車場マップが公式HPで見られるので、参考にしてくださいね。
▼黒壁スクエアの散策MAPはこちら

おわりに

おわりに1045051

出典:ゴリさんの投稿

夏場にはこんな粋なライトアップも。季節ごとの楽しみ方にもワクワクです♪

見て触れて体験して…ガラスの魅力を満喫するなら「黒壁スクエア」で決まりですね! また、美味しいものやレトロな雰囲気を楽しめるのもポイント。行くたびに新たな発見がありますよ。滋賀へ遊びに行くときは、ぜひ「黒壁スクエア」で散策を楽しんでみてくださいね。

黒壁スクエアの詳細情報

黒壁スクエア

住所
滋賀県長浜市元浜町12-38
アクセス
長浜駅から徒歩で5分長浜ICから車で10分。
営業時間
[4月〜10月] 10:00〜18:00 (ガラス館) [11月〜3月] 10:00〜17:00 (ガラス館)
定休日
年末
料金
入館無料。

データ提供

滋賀県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード