2017年02月19日

秀吉への愛が込められたお寺。京都「高台寺」でねねの思いを辿る

秀吉への愛が込められたお寺。京都「高台寺」でねねの思いを辿る

ねねという女性を知っていますか?そう、あの豊臣秀吉の正妻です。とても美しく、頭も良かったといわれる反面、秀吉の浮気に嫉妬する気の強い女性だったそうです。浮気こそしていましたが、秀吉も最終的にはいつもねねの元に戻り、二人はとても仲が良かったとのこと。京都にある「高台寺」はそんな秀吉を弔うために、ねねが建てたお寺です。ねねの心がこもった高台寺を見に行ってみませんか?

「高台寺」ってどんなところ?

「高台寺」ってどんなところ?1042055

出典:kiyotti3さんの投稿

立派な拝観正面入り口。他のお寺と違って、どこか女性らしい趣です。

「高台寺」とは、豊臣秀吉の菩提を弔うため、正妻のねねが慶長11年(1606年)に建てたお寺です。臨済宗建仁寺派のお寺で、正式名称を「鷲峰山 高台寺(じゅぶさん こうだいじ)」といい、「ねねの寺」とも呼ばれ親しまれています。
「高台寺」ってどんなところ?1045242

出典:

開山堂は元々持仏堂で、方丈の北東にあります。天井には四季の草木が描かれています。

方丈・茶室などは秀吉が最期を迎えた伏見城から移築されたもので壮観でしたが、火災に遭いほとんどが焼失してしまいました。現在は、表門・開山堂・霊屋・茶室傘亭・時雨亭(すべて重要文化財)、観月台などを残すのみです。

ねねと秀吉

戦国時代の結婚は、政略結婚がほとんどでした。ですが、ねねと秀吉は戦国の世にあって恋愛によって結ばれたと言われています。当時の秀吉は、とても男前とはいえない風貌。また身分も低く、ねねの両親から結婚を大反対されました。しかし、ねねは周囲の声にとらわれず、秀吉への愛を貫き二人は結ばれたのです。
ねねと秀吉1043725

出典:

屋根付き廊下の途中にある、小さな唐破風の屋根が観月台。ねねはここで月を見て、亡き秀吉を偲んでいたそうです。

高台寺で見逃せない場所3つ

1. 茶室(傘亭・時雨亭)

1. 茶室(傘亭・時雨亭)1042568

出典:

伏見城から移築され、火災から逃れた茶室は素朴ながらも美しい佇まいです。こちらの「傘亭」は、全体が丸っぽくて可愛らしいです。

1. 茶室(傘亭・時雨亭)1044017

出典:

傘亭の天井は丸太と竹で組まれた珍しい形で、千利休の意匠による茶席です。傘のように見えることから「傘亭」と名づけられています。南側にあるもうひとつの茶室「時雨亭」とは土間廊下でつながっています。ともに桃山時代の茶室建築の代表とされています。

2. 霊屋(おたまや)

2. 霊屋(おたまや)1044343

出典:suguru.bさんの投稿

東の山腹に位置する小さな建物。しかし中は朱塗りや黒塗りの柱には彩色を施し、飾り金具をちりばめた豪華絢爛な造りになっています。鮮やかな彩色と蒔絵の素晴らしさが相まった霊屋の装飾は、細かなところまで見逃せません。

2. 霊屋(おたまや)1043831

出典:

向かって左に北政所(ねね)、右に秀吉の座像を安置し、床下は北政所の墓所となっています。須弥壇や厨子には華やかな蒔絵が描かれています。これは高台寺蒔絵と称され、安土桃山時代の漆工芸美術の粋を集めたといっても過言ではないでしょう。

3. 高台寺庭園

3. 高台寺庭園1044380

出典:Mark Xさんの投稿

東山を借景とした高台寺の庭は、2つの池と2つの渡り廊下が開山堂を中心に広がります。その見事な石組や洗練された楼閣山水の庭園は、安土桃山時代を代表する名園としても知られています。また、紅葉の名所として秋には多くの人が訪れます。室内から庭園を眺めていると、池や石の配置の素晴らしさに、時が経つのを忘れてしまいますね。

3. 高台寺庭園1044416

出典:ともたかサーフさんの投稿

臥龍廊と臥龍池。紅葉に彩られ、いつもとは違う華やかさをまといます。

3. 高台寺庭園1045167

出典:ょぅぃちさんの投稿

紅葉が有名ですが、春のシダレザクラも見事です。

夜も楽しめる春・夏・秋のライトアップ

夜も楽しめる春・夏・秋のライトアップ1044447

出典:akira.08さんの投稿

春・夏・秋の季節には、臥龍池をはじめ、境内全域がライトアップされます。最近はプロジェクションマッピングを使うことも。幻想的な光と闇の中、昼間とはまた違った趣の高台寺をお楽しみください。まるで別世界に来たかのような気分に陥りますよ。

高台寺へのアクセス

高台寺へのアクセス1055702

出典:たむじゅんさんの投稿

高台寺は京都市東山区にあります。最寄りの「祇園四条駅」からは徒歩15分ほど。また、京都駅などから出ているバスに乗れば、バス停「東山安井」から徒歩5分で行くことができます。

高台寺の詳細情報

高台寺

住所
京都府京都市東山区高台寺下河原町526
アクセス
バス停「東山安井」から徒歩7分
営業時間
9:00〜17:30 (17:00受付終了) ライトアップ ※特別期間のみ 日没後点灯〜22:00 (21:30受付終了)

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1055719

出典:ken&mariさんの投稿

秀吉を思う気持ちが随所に垣間見られる高台寺。廊下を歩いて行くと、ふとお花が置いてあったり、優美な飾りにあふれていたり、あたたかな気持ちになれるお寺です。ねねの思いを辿りに、高台寺へ訪れてみませんか?

京都府のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ