せとものの街・瀬戸で買う!観る!つくる!観光スポット14選

せとものの街・瀬戸で買う!観る!つくる!観光スポット14選

名古屋の北東に位置し、せとものの街として知られる瀬戸市。瀬戸市は1300年の歴史と伝統を誇る陶磁器産業の街として、職人文化が今も色濃く根付いています。そして瀬戸にはせとものにまつわる観光スポットが沢山あるんです。今回は、観て、触れて、楽しむ瀬戸市の観光スポットを集めました。食べて楽しむご当地グルメもご紹介します。

2017年02月23日

瀬戸線の終点はせとものの街

瀬戸線の終点はせとものの街1058466

出典:キクチャンさんの投稿

名古屋の北東に位置する瀬戸市をご存じでしょうか。日本有数の陶磁器である瀬戸焼の生産地です。瀬戸焼の陶磁器を「せともの(瀬戸物)」といい、陶磁器の通称としても全国的に知られていますよね。

瀬戸線の終点はせとものの街1058462

出典:みくろんさんの投稿

名古屋の中心・栄町。その栄町駅から出ている名鉄瀬戸線。とってもローカルな路線ではありますが、瀬戸は栄から電車1本で行ける街なんです。栄から電車で30分。今回は、そんな瀬戸線の終点、瀬戸について紹介したいと思います。

瀬戸で買う!

瀬戸と言えば毎年開催される「せともの祭」

①「せともの祭」

①「せともの祭」1058620

出典:

毎年、秋に開催される「せともの祭」は日本三大陶器まつりのひとつで、尾張瀬戸駅の周辺を中心に瀬戸市内で行われます。2日間で50万人もの人が訪れる大イベントです。200以上ものお店が瀬戸川沿いにズラリと並びます。

A post shared by ☆Chika☆ (@chiichi29) on

せともの祭のメインは何と言っても大廉売市です。せとものに興味のない人でも、見れば何か欲しくなってしまうほど魅力的な掘り出し物がいっぱいです。

①「せともの祭」1062129

出典:ぐ×3ぐっちぃさんの投稿

瀬戸で観る!

瀬戸は「愛・地球博」の会場だったんです

瀬戸で観る!1058586

出典:遊さんの投稿

2005年に開催された愛知万博「愛・地球博」を覚えているでしょうか。愛知万博は長久手と瀬戸の二つの会場で開催されました。瀬戸会場だった場所は、現在ではあいち海上の森センターと、瀬戸万博記念公園「愛・パーク」として生まれ変わっています。

②「あいち海上の森センター」

②「あいち海上の森センター」1058585

出典:Mickz4nxさんの投稿

愛知万博のパビリオン「瀬戸愛知県館」を改修した施設を中心に、里山や森林の豊かな自然を生かした体験ができる公園です。森の中には小さな湿地が沢山あり、野鳥なども観測できます。

②「あいち海上の森センター」1058752

出典:

「瀬戸・海上の森と窯垣の小径」は、“美しい日本の歩きたくなるみち500選”のひとつなんです。

③「瀬戸万博記念公園 愛・パーク」

A post shared by ねっつ (@nsm9111) on

愛・地球博の瀬戸会場跡地を利用して造られた公園です。万博のシンボルとして3万枚の皿を集めてつくられた大皿のモニュメントは今も公園のシンボルです。たくさんの椿が植えられた「椿の小路」も素敵ですよ。

いざ、瀬戸のやきもの探訪へ。

④「瀬戸蔵ミュージアム」

④「瀬戸蔵ミュージアム」1058762

出典:

せとものの歴史と文化が学べる総合博物館です。館内には、やきもの工場や商家などが復元され、懐かしい昭和の街並みとともにノスタルジックな気分が体験できます。尾張瀬戸駅から徒歩7分の場所にあります。

⑤「招き猫ミュージアム」

⑤「招き猫ミュージアム」1058764

出典:

招き猫ばかり、日本最大のコレクション数を誇る招き猫の博物館です。見応え十分な招き猫の展示はもちろん、大正時代の洋風建築をイメージさせるモダンな建物も魅力的です。招き猫の染付体験もできます。尾張瀬戸駅から徒歩約10分のところにあります。

染付体験では貯金箱やお皿、風鈴など様々なものに絵付けができます。

⑥「無風庵」

⑥「無風庵」1058756

出典:

「無風庵」は尾張瀬戸駅から徒歩10分ほどにある、近代美術工芸家・藤井達吉が弟子たちとともに工房として使っていた建物です。茅葺き入母屋作りの建物はギャラリー兼休憩所になっています。

⑦「深川神社」

⑦「深川神社」1058793

出典:

深川神社は771年に創建された格式ある神社です。陶祖・藤四郎がこの神社のお告により良質の土を得たという伝承から、瀬戸の産土神と言われているんです。また、藤四郎が作ったとされる陶製の狛犬は重要文化財になっています。

神社境内には、藤四郎を祀った陶彦社(すえひこしゃ)があります。尾張瀬戸駅から徒歩10分ほどで到着します。

⑧「陶祖公園」

⑧「陶祖公園」1058797

出典:

瀬戸の中心部を一望できる公園です。陶祖・藤四郎の業績を称えた巨大な六角陶碑は1867年に建設されたもので、やきものでつくられた碑としては国内最大級なんです。

尾張瀬戸駅から徒歩だと20分程度と少し遠いのですが、園内には、猿園や鹿園もあるので子どもも楽しめますよ。

瀬戸でつくる!

⑨「品野陶磁器センター」で陶芸体験

A post shared by Junya Tsutsui (@tsutsujun11) on

営業日は毎日開かれている陶芸教室。定員は陶芸200名、絵付け300名。そして無料駐車場も800台と、とても行きやすい大型施設です。 絵付けは陶器だけじゃなくて磁器にもできるんですよ。

ろくろだけでなく手びねりでもつくることができるので小さな子どもでも楽しんで体験できますよ。

⑩「スタジオバクザウルス」でガラス細工

A post shared by chie (@chie_funfunfun) on

瀬戸で体験できるのは陶芸体験だけじゃないんです。こちらでは自然に囲まれた開放感溢れる工房で、ガラスの工芸体験ができます。大人からお子さままで、誰でも簡単に吹きガラスで素敵なコップや小鉢などが作れます。

A post shared by 🌺櫻🌺 (@06.lilycherry.01) on

瀬戸で季節を感じる!

瀬戸の定番観光スポットは桜と紅葉の名所

⑪「岩屋堂公園」

⑪「岩屋堂公園」1058809

出典:もちたまさんの投稿

愛知屈指の紅葉スポットでもある岩屋堂公園。紅葉の季節になると川に架かる真っ赤な橋と紅葉のアーチが素晴らしい景観を見せてくれます。桜、新緑、蛍、水遊び、キャンプなど、四季を問わず楽しめます。

⑪「岩屋堂公園」1058810

出典:ゆっき~☆さんの投稿

そして、見ものは紅葉シーズンのライトアップです。川に映る逆さ紅葉の美しさは圧巻です。

⑫「定光寺公園」

⑫「定光寺公園」1058814

出典:caprice_picさんの投稿

定光寺は左甚五郎の彫刻が廟所を飾る尾張徳川家の菩提寺で、この廟所と本堂「無為殿」は国の文化財に指定されています。

⑫「定光寺公園」1058815

出典:こちょうらんさんの投稿

春は桜、秋は紅葉の名所としても有名です。定光寺の階段を下りていくと定光寺公園が広がっています。公園の中央には正伝池があり、池の周囲は遊歩道になっています。

瀬戸で食べる!

B級グルメ!瀬戸めし紹介

名古屋に「名古屋めし」があるように、瀬戸にも「瀬戸めし」があります。瀬戸めしの代表選手は「瀬戸焼きそば」と「ごも飯」と言われる五目飯です。それらが食べられるお店をご紹介しましょう。

⑬大福屋の「瀬戸焼きそば」

「大福屋」外観 1058900

出典:miniglobe.さんの投稿

瀬戸線「尾張瀬戸」駅ちかくの「大福屋」は、焼きそばオンリーのお店です。50年もの間、地元に愛され続けているお店なんですよ。

「大福屋」料理 1058901 焼きそば(大盛)
¥630

出典:キャピックマンさんの投稿

瀬戸焼きそばとは、具材は豚肉とキャベツ。豚肉の煮汁や醤油で味付けをしたシンプルな焼きそばです。こちらの焼きそばは豚肉の煮汁と、野菜の煮汁で仕上げられていて、さすが焼きそばオンリーのお店が作る味です。

大福屋の詳細情報

大福屋

尾張瀬戸 / 焼きそば、おでん、かき氷

住所
愛知県瀬戸市深川町5 宮前地下街
営業時間
11:00~16:00 (材料がなくなり次第終了。)
定休日
水曜日・不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑭名代五目めし四季乃舎の「ごも飯」

「名代五目めし 四季乃舎」外観 1058907 建物

出典:毛沢山さんの投稿

瀬戸線「新瀬戸」駅から徒歩10分。瀬戸の古き窯元を再現した店内で素朴な田舎料理がいただける和食屋さんです。

「名代五目めし 四季乃舎」料理 1058909 「ゴモ」(五目めし)

出典:信楽の置物さんの投稿

ごも飯とは、瀬戸で昔から食べられてきた伝統めしです。かつて窯元では、何日も徹夜で焼き物を仕上げなくてはならないことが多く、ご飯と具材の栄養バランスのいい五目飯なら作業中でも素早く食べられるという理由で定着しました。少し濃いめの醤油味が特徴です。

名代五目めし 四季乃舎の詳細情報

名代五目めし 四季乃舎

瀬戸市、新瀬戸、瀬戸市役所前 / 和食(その他)、精進料理、郷土料理(その他)

住所
愛知県瀬戸市東横山町188-1
営業時間
11:30~14:30(LO14:00) 17:00~21:00(LO20:00)
定休日
月曜日 火曜日(火曜日は事前予約で営業)
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1058913

出典:ume3126さんの投稿

せとものは全国的に有名でも、瀬戸市はイマイチ馴染みのない街かも知れません。だけど瀬戸にはこんなに楽しいスポットがいっぱいなんです。市内のあちこちで陶芸体験ができるなんて瀬戸市ならではですよね。瀬戸へ足を運ぶ機会があれば、陶芸体験を組み入れてみてはいかがでしょうか。

愛知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード