博多の石畳が絶品♡福岡の名店「チョコレートショップ」知ってる?

博多の石畳が絶品♡福岡の名店「チョコレートショップ」知ってる?

福岡で人気が高いチョコレートのお店「チョコレートショップ」。“博多の石畳”は絶品スイーツで、その美味しさは女性たちのハートを虜にしています♡生チョコ、アソートチョコ、チョコケーキ、フィナンシェ、マドレーヌなどなど、チョコスイーツ満載の店内はチョコ好きには夢のような空間!お土産にも自分へのご褒美にも嬉しいスイーツが並ぶ、博多でイチオシのスイーツ店をご紹介します♪

2017年02月23日

博多のチョコのはじまりどころ

「チョコレートショップ」外観 1055387

出典:satoshi1335さんの投稿

1942年創業のチョコレートショップは、“博多のチョコのはじまりどころ”です。創業75周年を迎えた老舗スイーツショップは、日本が戦中、戦後の混乱を極めた時代に、チョコレートにこだわり続けた職人によって博多の街に誕生しました。
「チョコレートショップ」内観 1063600 こっちもある意味きらきらです。

出典:ko-nokiさんの投稿

創業者の佐野源作氏は東京の旧帝国ホテルで見習いコックをしていたときに、ひと粒のトリュフチョコレートと運命的な出会いをします。「こんな美味しい食べ物があるのか…」と感動。海外で修行し、チョコレート職人の腕を磨きます。1930年代末に帰国し、博多の繁華街に店をオープンしました。

親子二代のチョコレート職人

「チョコレートショップ」外観 1055389

出典:green12011224さんの投稿

しかし、まだ日本は戦時中で「チョコレート」の看板は掲げられませんでした。1942年召集令状が届き、「生きて帰れたらチョコレートショップという名で店を再開する!」と決意。終戦後、無事に店を再開し「チョコレートショップ」の看板を掲げて以来、本物にこだわったチョコレートを作り続けます。

A post shared by みほ (@mihorinn0818) on

大量生産、大量消費の時代に高価なトリュフのようなチョコレートは売れず、カフェを営業したりしながら、店を切り盛りし、二代目の息子に引き継がれます。親子二代の職人の思いが詰まったチョコレートショップ。現在では世界各国で作られた、たくさんの種類のチョコレートをブレンドしたチョコスイーツがお店に並びます。真心込めて手づくりしたチョコレートは、“はじまりどころ”に相応しい格別の美味しさです。

お店は福岡のみ4店舗

「チョコレートショップ」外観 1056041 向かいにあるギフトサロン

出典:M+Kさんの投稿

チョコレートショップの現在の本店は福岡市営地下鉄空港線「中洲川端駅」より徒歩5分、箱崎線「呉服町駅」より徒歩3分の場所にあります。他に本店の道を挟んだ向かい側にあるギフトショップ「サロン・ド・ギフト」、JR博多シティアミュプラザ博多1Fにあるお土産用の「博多の石畳」、中央区天神のアンテナショップ「チョコレートショップ ソラリアプラザ店」と、福岡のみに4店舗を展開しています。

チョコレートへの愛とこだわりを感じる店内

「チョコレートショップ」内観 1055428 大盛況の店内だ

出典:Natalieさんの投稿

洋館のような店内にはチョコレートだけでなく、生菓子、焼き菓子、バームクーヘンなどさまざまなスイーツがたくさん!イートインコーナーはありませんが、かなりスペースが広いです。「ショコラ・ド・博多ッ区」を作る実演コーナーや、チョコレートが泉のように湧き出ては流れる「チョコレートの泉」にも興味津々♪

チョコレートの部屋がある

「チョコレートショップ」内観 1055452

出典:Chocolate-loveさんの投稿

店内の右奥には「サロン・ド・ショコラ」という温湿度が管理された、チョコレートの部屋があります。温度18℃、湿度45%と最適な環境を常に保つチョコレートセラーです。本店の2階の工場で作られた、できたてのチョコレートが100種類以上、ショーケースにずらり!九州初のチョコレートのための空間です。

季節のディスプレイを見るのも楽しい

「チョコレートショップ」内観 1055461

出典:まんぷくまる☆さんの投稿

店内の中央には季節の雰囲気に彩られた、ステキな焼き菓子の詰め合わせギフトがディスプレイされています。バレンタインやひな祭り、ハロウィーン、七五三、クリスマスなど季節のイベントに合わせたスイーツギフトが登場します。センスの良いラッピングのスイーツプレゼントは、贈られた方にもきっと喜んで頂けるでしょう。

おすすめスイーツ♡

欠かせないチョコレート

「チョコレートショップ」料理 1055908

出典:かんみ♪さんの投稿

「生チョコ1942 博多の石畳」
最高になめらかな口どけを活かした生チョコレートは看板スイーツ。口の中でとろりと溶けて、香りがふんわりと広がります。

「チョコレートショップ」料理 1055924 グリーンティー、オセロ、マロングラッセ、クアトロ、クリームキャラメル、マデラ

出典:バナナメロンさんの投稿

トリュフなどのチョコレートは種類豊富!一粒一粒、じっくり味わって食べたくなりますよ。

「チョコレートショップ」料理 1055911 博多ロッシェ

出典:tomoseipapaさんの投稿

「博多ロッシェ」
クレープ生地のフィーアンティーヌにフランス産チョコレートを絡めたスイーツ。サクサクとした食感が美味しい!袋包装でお土産にも最適です。

「チョコレートショップ」料理 1055935 サクサクの後にピリッと

出典:ねりまるさんの投稿

「明太ロッシェ」
厳選したホワイトチョコレートに明太パウダーを練り込み、クレープ生地のフィーアンティーヌに絡めました。チョコの甘さと明太子の辛さが絶妙な新感覚のスイーツ。スモーキーピンクの箱入りでお土産にも喜ばれます。

人気の博多の石畳♡

「チョコレートショップ」料理 1063705 博多の石畳

出典:えりりんこさんの投稿

「博多の石畳」
チョコスポンジ、チョコムース、生クリームなどを5層に重ね、薄いチョコレートをコーティングした一番人気スイーツ!

他にもいろいろあるスイーツ

「チョコレートショップ」料理 1055954 ボリューミィなシュークリームです

出典:ぷれせあさんの投稿

「綱場町シュー」
カリカリの砂糖を上に乗せた焼き立てシュークリームに、注文を受けてからカスタードクリームをたっぷり絞り入れる、人気のスイーツ。

「チョコレートショップ」料理 1055950 網場町のモンブラン378円

出典:N244さんの投稿

「綱場町のモンブラン」
渋皮付きのマロンクリームをたっぷり使い、やさしい味に仕上げたムースケーキのモンブラン。

「チョコレートショップ」料理 1055957 生チョコロール ¥1200

出典:apple_pieさんの投稿

「生チョコショコラロール」
ふわふわチョコスポンジと、軽い口当たりの生クリーム、人気の生チョコを一緒に巻いたロールケーキ。意外に甘さ控えめです。

「チョコレートショップ」料理 1056003

出典:うどんが主食さんの投稿

「SANO SAND」
フランス産のチョコレートで作ったガナッシュクリームを、ふわふわのチョコレートスポンジで挟んだ、チョコ尽くしのスイーツ。スポンジのカカオ強めのチョコ味と、クリームの柔らかいチョコ味のバランスが良く、上品な甘さです。

「チョコレートショップ」料理 1056011 博多ふわり♪

出典:Eva Goldさんの投稿

「博多ふわり」
空に浮かぶ雲のようにふんわりと柔らかい食感のチーズは、フランス産のクリームチーズをたっぷり使用し、じっくり焼き上げました。他にチョコレートの香りが、スフレ生地にすっととろけるココアミルクがあります。

焼き菓子も要チェック!

「チョコレートショップ」料理 1056027 チョコレートクッキー

出典:M+Kさんの投稿

「チョコレートクッキー」
スライスアーモンドがしっかり入った香ばしいチョコレートクッキー。甘すぎない大人向けクッキーです。

「チョコレートショップ」料理 1056019 チーズクッキー

出典:M+Kさんの投稿

「チーズクッキー」
バターと2種類のチーズの風味がマッチしたチーズクッキー。シンプルで風味豊かなクッキーです。

「チョコレートショップ」料理 1056025

出典:mikicatさんの投稿

「マドレーヌ」
70周年記念マドレーヌは、70年前の発売当時と同じ味を復刻発売。ふんわりした生地に発酵バターが豊かに香る、懐かしい味わいのプレーン、口の中でフワッと広がるチョコレートが贅沢な味わいのショコラの2種類です。

人気の博多土産ギフト

「チョコレートショップ」料理 1056029

出典:mikicatさんの投稿

チョコレート、半生菓子、焼き菓子の人気スイーツが、博多土産ギフトとしてお持ち帰りできます。チョコレートだけでなく、マドレーヌやマフィン、ダックワーズなど焼き菓子と詰め合わせることもできます。

「チョコレートショップ」料理 1056034

出典:一級うん築士さんの投稿

博多フィナンシェははちみつの風味を生かした、欧風バターの香り豊かなプレーン、芳醇なチョコレートの甘さと香りを活かしたチョコの2種類。バームクーヘンなどと一緒に、博多土産の焼き菓子詰め合わせにすると喜ばれます。

お取り寄せは冷凍・冷蔵便で

「チョコレートショップ」料理 1056037 生チョコショコラロール(\1260)外箱

出典:Hemlockさんの投稿

オンラインショッピングで、チョコレートショップのスイーツをお取り寄せできます。博多の石畳ケーキは冷凍便で、他のロールケーキ、生菓子、焼き菓子、チョコレートは冷蔵便で発送。注文を受けてから1つ1つ手づくりするので、出荷日が製造日です。作り立ての新鮮なうちに召し上がってください♪

チョコレートならチョコレートショップへ♪

ひと粒のトリュフの味に魅せられた博多のチョコレート職人の物語は、お店が75周年を迎えた今も続いています。“博多のチョコのはじまりどころ”は、訪れる人を魅了するチョコレートへの愛とロマンがたっぷり。博多のお土産に、大切な人へのプレゼントに、自分へのご褒美に、チョコレートショップのギフトを選んでみませんか?

チョコレートショップ 本店の詳細情報

5000チョコレートショップ 本店

呉服町、中洲川端、祇園 / チョコレート、ケーキ、バームクーヘン

住所
福岡県福岡市博多区綱場町3-17
営業時間
[月~土] 10:00~19:00 [日曜・祝日] 10:00~19:00
定休日
不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード