本当に美味しい「わらび餅」!京都の「吉祥菓寮 祇園本店」

本当に美味しい「わらび餅」!京都の「吉祥菓寮 祇園本店」

東山駅から徒歩5分。和洋菓子の専門店「吉祥菓寮 祇園本店」があります。そこに、「これは美味しい!」と評判の「わらび餅」があるんです!数量限定のわらび餅・自家焙煎のきな粉を使い、職人が片時も離れず練り上げたわらび餅で出来ています。ぷるるんとしていて、本当におすすめの一品!他にも、きな粉を使ったスイーツがあるので、スイーツ好きさんは必見ですよ。2017年03月05日 最終更新

出典:Atta-tanさんの投稿

京都は見所たくさんの観光地ですが、お菓子の街でもあります。古くから歴史を刻んでいるお店も多く、昔からの秘伝の味は現代に継承されています。そんな和菓子の街京都でピックアップするお店はこちら!

「吉祥菓寮 祇園本店」について

出典:

「吉祥菓寮 祇園本店」は1934年創業の老舗店です。その昔は節分用の豆の販売を行なっていました。時代は流れ、今では看板商品である「わらび餅」をはじめとした美味しい和スイーツを提供しています。

出典:

お店は東山駅より徒歩約5分の場所にあります。歴史ある京の古民家をリノベーションしたお店。観光名所からも近いので、旅の合間に立ち寄るのに便利ですよ。

出典:アルボスさんの投稿

店舗1階はお土産などの販売フロアになっています。ここにはロールケーキなど店舗でしか味わう事の出来ない和スイーツがショーケースに並べられており、購入して2階の喫茶スペースで食べる事も可能です。

出典:

2階の喫茶スペースは古民家の良い雰囲気をしっかり残しつつ、現代っぽいオシャレな照明が店内を照らす和モダンな雰囲気!土日ともなると行列が出来るので、カフェオープン前に早めにお店に並ぶのがベストです!

絶対食べたい「本わらび餅」とは!?

出典:∞ はっしん ∞さんの投稿

この竹筒に入った本わらび餅!こちらを目当てに、たくさんの人がお店を訪れます。お箸で持っただけで分かるほど良い弾力性…!これは食べたい!

本わらび粉100%使用!

出典:みずたまりさんの投稿

「吉祥菓寮 祇園本店」では、希少な本わらび粉100%に水と砂糖、和三盆のみで作り上げています。その本わらび粉は、南九州に自生する蕨を岩清水で精製したもの。わらび澱粉の生産量が減少していっている中、天然の本わらび粉はは高級素材の一つになっているんです。

手作りなので数量限定!

出典:∞ はっしん ∞さんの投稿

わらび餅を作る上での多くの工程。これらを機械に頼らず、全て手作業で行っているんです。とても手間暇がかけられた絶品わらび餅。なので、数量限定なんです。

きな粉にもこだわりが!

出典:

まぶしてあるきな粉も、特別です。厳選した大豆「ミヤギシロメ」を熟練の技で煎り、豊かな香りと素朴な甘みを生み出しています。素材1つ1つにこだわりと時間をかけているから、特別に美味しいんです!

黒蜜をかけて召し上がれ♪

出典:lovely sweetsさんの投稿

わらび餅にはすでに和三盆がかけてあり、甘みはしっかりついています。しかし、ここに黒蜜をかけても美味しいです。和の甘みが好きな人は、たっぷりかけちゃってもOKです。

こだわりきな粉がかけ放題

出典:cummyさんの投稿

テーブルの上には、きな粉がどーんと置いてあります。こだわりのきな粉が、かけ放題で楽しめるんです。お盆についてきた木のスプーンで、きな粉をすくいます。白いお花型のお皿に乗せて、黒蜜をかけて食べてもいいですよ。

本わらび餅はプニプニとした弾力がありながらも、口に入れた途端にすーっと消えてしまう優しく不思議な食感。ぜひとも、じっくり味わってみて下さい!!きっと「これが本物のわらび餅なんだ…!」と思うはずです。

その他のメニュー

他にもこだわりのきな粉や本わらび餅などを使用した和スイーツなどを紹介していきます♪

出典:∞ はっしん ∞さんの投稿

こちらは「焦がしきな粉パフェ」です。きな粉と自家製バニラアイスの間に、豆乳ブラマンジェとほうじ茶ゼリーをサンド!最初からきな粉はトッピングされていますが、本わらび餅同様、更に上にかけちゃってもOKです!

A post shared by MATSU (@pine_t_p) on

こちらも人気メニューの「焦がしきな粉のはんなりロール」です。生地には深煎り京きな粉が入った米粉を使いもっちりと、竹炭で着色した見た目も高級なロールケーキは数量限定!中にはゼリーなどがたくさん詰まっています。

ランチもあります!

出典:

実は「吉祥菓寮 祇園本店」ではランチもやっているんです!メニューはお茶漬けのみですが、その内容がとても豪華!こちらは「生サーモンと北海いくらのお茶漬け」です。お茶漬けの他に小鉢が3つと漬物が付いてきます。また、お出汁は「白だし」か「豆乳だし」の2種類から選ぶ事が可能です。

ランチはなくなり次第終了なので、食事も気になる方は早く並んだ方が良いです!平日ですとそこまで混みませんが、土日を利用して観光に行かれる方は早めがマストですよ!!

お土産もチェック♡

A post shared by たえ (@tae.sweet) on

黒豆を特製のきな粉や抹茶チョコレートでコーティングした「黒豆チョコレート」。豆を大事にするお店のこちらの商品は、とっても人気なんです。

オンラインショップもあります!

出典:アベレージさんの投稿

トーストやフルーツにかけてもOK。きな粉ラテも作れる「きなこミルクジャム」も人気です。お土産を買い逃した!京都までは行けない!という方へ。便利なオンラインショップがあります。お家に居ながら、老舗の味を堪能してみませんか?ぜひこちらも併せてチェックしてみて下さい。

美味しいわらび餅を京都で食べたい方に!!

京都といえば「和」♪歴史や文化で日本の心をしっかり得た後は、和スイーツを堪能したくなります。そんな方に老舗の「吉祥菓寮 祇園本店」をご紹介しました。旅行で京都を訪れる時、ぜひチェックしてみて下さいね。

詳細情報

東山、三条京阪、三条 / カフェ、かき氷、パフェ

住所
京都府京都市東山区石橋町306
営業時間
[ショップ] 10:00~19:00 [カフェ] 11:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

関連まとめ

MocchanNinjya

MocchanNinjya

[素敵/オシャレ/可愛い/行ってみたい]をたくさんの方...