石神さんの他にも女神がいる!女性の願いを叶えてくれる鳥羽3女神

石神さんの他にも女神がいる!女性の願いを叶えてくれる鳥羽3女神

“日本の総氏神”、「伊勢神宮」がある神の国・三重は、椿大神社や二見興玉神社(夫婦岩)、猿田彦神社など数多くのパワースポットがあることでも知られています。中でもいま女子たちの熱い視線を集めているのが、女性の願いを叶えてくれるという、石神さん・かぶらこさん・ひこたきさんの“鳥羽3女神”。今回は恋に仕事に頑張る女性の味方、“鳥羽3女神”をご紹介!ぜひ訪れて、ありがたいご利益をいっぱいいただいちゃいましょう♪

2017年03月10日

女性の味方!鳥羽3女神を訪ねてみよう?

女性の味方!鳥羽3女神を訪ねてみよう?1038161

出典:まるネームさんの投稿

神が日本をつくった“国生み神話”の舞台である三重県には、「日本の総氏神」である“伊勢神宮”を始め、数多くのパワースポットがあります。そんな神の国・三重でいま、全国の女性たちの注目を集めているのが、“鳥羽3女神”といわれる3人の女神さま。女性の願いを叶えてくれると毎日多くの参拝者で賑わっています。今回は女性なら一度は訪れてみたい、“鳥羽3女神”をご紹介!ぜひ訪れて、願い事、叶えてもらっちゃいましょう♪

女性の願いをひとつ叶えてくれる 石神(いしがみ)さん<神明神社>

女性の願いをひとつ叶えてくれる 石神(いしがみ)さん<神明神社>1036453

出典:

海女の町、鳥羽市相差町(おおさつちょう)にある神明神社の末社。25柱もの神様が祀られています。その中の一つ、参道に建つ小さな社が、「女性の願いを一つだけ叶えてくれる」という“石神さん”です。

女性の願いをひとつ叶えてくれる 石神(いしがみ)さん<神明神社>1039171

出典:

祀られているのは、海の神様の娘である『玉依姫命(たまよりひめのみこと)』という女性の神様で、高さ約60㎝ほどの石を御神体としています。相差の海女が安全大漁を祈願し信仰し続けてきたことから、いつしか「女性の願いを一つだけ叶えてくれる」といわれるようになりました。

願い事は祈願用紙に一つだけ書きます

女性の願いをひとつ叶えてくれる 石神(いしがみ)さん<神明神社>1036446

出典:

手水舎で手を清めたら、鳥居の向かいにある机で祈願用紙に願い事を一つだけ書きます。祈願用紙を書いたら、社前に立ち、鈴を鳴らします。折りたたんだ祈願用紙を願い箱へ入れたら二礼二拍手。想いを込めて願い事をします。そして最後に一礼。これが石神さんの参拝方法です。でもその前に、まずは本殿である神明神社に日頃の感謝を伝えましょう☝

絶対、手に入れたい!!海女さん手作りの最強!お守り

A post shared by Yasuyo Goto (@510yacchan) on

お守りは2種類。人気の石神さんのお守りの表には「石神」の文字、裏には海女さんを海での災難から守るといわれ、磯ノミや磯手拭いの柄にも使われている「ドーマン(格子)」、「セイマン(星)」の印が入っています。お守りはすべて海女さんの手作りで、麻の生地は伊勢志摩の土で染められ、中には御神体の石があがった大差の海岸の石が入っています。

もう一つのストラップ型のお守りには「願いが叶うように」との想いを込めて、三重県で養殖されたアコヤ貝の真珠が“叶い結び(かないむすび)”で固く結ばれています。真珠には他にも、恋愛運UPや厄除けの効果もあるとか。大好きな人とペアで持てば、“叶い結び”でしっかりと結び付けてくれるはず?お守りは売り切れることもあるので要注意!!です。

お土産用にお守りを買うと、石神さんの住所が書かれた封筒に祈願用紙と一緒に入れてくれます。そう、祈願用紙は郵送OK!女子なら絶対に喜んでくれるお土産になること、間違いなし!ですね。もちろん、郵送後はきちんと御祈祷していただけます。

女性の願いをひとつ叶えてくれる 石神(いしがみ)さん<神明神社>1036452

出典:

珍しい紫色の御朱印にも、『ドーマン』、『セイマン』が描かれています。

A post shared by kanako_shimono (@kaako__) on

石神さんからのメッセージを源氏物語に登場する姫君に託して伝えてくれる、『恋みくじ』も人気です。

お願い事が叶ったら、お礼参りに訪れましょう

A post shared by ま🌻 (@madochan1) on

写真は、お礼参り用の絵馬。

A post shared by Rika Taniguchi (@zzrica) on

お礼参りの絵馬の数に、一願成就への期待が高まります♪女性の願いをひとつ叶えてくれる石神さんは、おかわりOK!願いが叶ってお礼参りを終えたら、またひとつ、石神さんにお願いすることができるんです。

?神明神社(石神神社)へのアクセス

電車ならJR東海または近鉄『鳥羽駅』から鳥羽市かもめバス「国崎(くざき)行き」に乗って約35分、『相差(おうさつ)』下車。車なら鳥羽駅から約42分で到着です。無料駐車場あり。

縁結びの神様 加布良胡(かぶらこ)さん<伊射波(いさわ)神社>

縁結びの神様 加布良胡(かぶらこ)さん<伊射波(いさわ)神社>1037720

出典:

「かぶらこさん」と呼ばれ親しまれている伊射波(いさわ)神社は、志摩国一宮の縁結びの女神様です。昭和初期までは船から参拝したため、海に向かって立っている一の鳥居が印象的!創建は1,500年以上といわれる、由緒正しき神社です。天照大神に仕えたといわれる稚日女尊(わかひめのみこと)を始め、4柱が祀られています。

A post shared by kazu (@earthocean54) on

神社へは、海沿いの道や険しい山道を約30分歩いていきます。

A post shared by @shenqizhenren on

時々、木々の間から見える海に、ほっと一息。

A post shared by @shenqizhenren on

山の上に建つ、二の鳥居。神社までは、急な階段や足元の悪い道が続くけっこうハードな道のりです。ぜひ歩きやすい服装でお出かけくださいね☝

A post shared by @l_mt on

御朱印は麓を少し戻ったところにある、宮司さんのご自宅でいただきます。参集所に地図・電話番号が記された紙が置いてあります。険しい山道を30分も歩いてやっとたどり着いたのですから、ぜひ御朱印をいただいて帰りましょう♪

?伊射波(いさわ)神社へのアクセス

JR東海、近鉄『鳥羽駅』から、鳥羽市かもめバス「安楽島」行きで約20分。『安楽島』下車。車なら『伊勢IC』から伊勢二見鳥羽ライン経由で約20分です。無料駐車場あり。

女性特有の病・安産の神様 彦瀧(ひこたき)さん<彦瀧大明神>

女性特有の病・安産の神様 彦瀧(ひこたき)さん<彦瀧大明神>1038087

出典:

白蛇を御神体とする彦瀧大明神は“ひこたきさん”と親しまれる、女性特有の病・安産の女神さまです。

女性特有の病・安産の神様 彦瀧(ひこたき)さん<彦瀧大明神>1037718

出典:

清流の上にかかるしめ縄の奥に見える斜面に、小さな祠があります。しめ縄の下を流れる清流で身を清めてからお参りします。周囲を緑に囲まれた、自然の壮大なパワーも得られる神社として人気があります。

?彦瀧大明神へのアクセス

JR東海、近鉄『鳥羽駅』から、鳥羽市かもめバス「国崎行き」で約12分。『岩倉』下車、徒歩約40分。車なら伊勢道『伊勢IC』から約20分です。周辺に駐車場なし。

鳥羽三女神が集結!!一度にお願いを叶えられるスポットをご紹介

日程的に三女神巡りは無理!!そんなあなたには、『鳥羽1番街』にある、「鳥羽三女神お願い事代理受付所」がおすすめ☝それぞれの神社の方角に向けのぼり旗と願い箱が置かれているので、祈願用紙にお願い事を書いて、願い箱へ入れます。願い箱へ入れた用紙は神社で御祈祷していただけます。

いかがでしたか?

いかがでしたか?1036442

出典:

女子の味方“鳥羽三女神”、女子旅におすすめですよ。帰りはおかげ横丁で食べ歩き?もいいですね。

三重県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先