2017年03月17日

秋田観光ならココは外せない!秋田を思いっきり楽しめる10選!

秋田観光ならココは外せない!秋田を思いっきり楽しめる10選!

広大な面積をもつ秋田県は、豊かな自然に恵まれた絶景ポイントがたくさんあります。また、歴史や伝統を重んじる人々の気質が、懐かしい街並みを作り出しました。そんな秋田を楽しむための定番スポットを10選ご紹介しましょう。

秋田の定番スポットをご紹介

秋田の定番スポットをご紹介1096528

出典:にせどんさんの投稿

雪国のイメージが強い秋田県ですが、実は春夏秋冬、見どころがたくさんあります。伝統的な習慣や歴史的な景観も多く残されている地域でもあるので、旅の途中には、どこか懐かしい雰囲気を感じることもできるでしょう。そんな秋田の観光スポットをご紹介します。ぜひ旅行の参考にしてくださいね♪

乳頭温泉郷

乳頭温泉郷1092474

出典:aozoranekoさんの投稿

山奥の秘湯として人気のある温泉です。特に「鶴の湯」は、なかなか予約がとれないことでも有名。ですが、乳頭温泉郷にはほかに6件の温泉宿があり、宿泊者なら、どの宿のお風呂にも入り放題という「湯めぐり温泉帖」を購入できます。一年間有効というのも嬉しいですね。

A post shared by ChooiPeng (@chooi.peng) on

乳頭温泉のお宿は、どれもひなびた風情が魅力です。大自然に包まれる露天風呂は、やみつきになってしまいそう。秋田に行くなら、ぜひここで一泊することをおすすめします。最寄り駅は、秋田新幹線「田沢湖駅」です。

角館

角館1092478

出典:landviperさんの投稿

「みちのくの小京都」の美称をもつ仙北市角館。武家屋敷のゆかしいたたずまいに、どこか懐かしさを感じます。歴史的建造物の格式もさることながら、庭に植えられている木々の美しさもまた格別です。春夏秋冬、どの季節に訪れてもハズレはありませんが、すべての季節を満喫したくなること間違いナシ。何度でも訪れたい街です。

角館1092480

出典:さすらいのなおちゃんさんの投稿

桜の季節は、街中が桜に埋もれてしまうかのよう。武家屋敷の街並みに水が流れ落ちるように咲き誇る枝垂れ桜は、まさに春爛漫そのもの。木によって花の色が微妙に異なり、あでやかな世界が広がります。桜のトンネルの下、優雅な散策を楽しみましょう。東北新幹線・秋田新幹線経由で、JR「角館」駅を利用できるので、アクセスには特に問題ないでしょう。

抱返り渓谷

抱返り渓谷1096923

出典:masapさんの投稿

「抱返り渓谷(だきがえりけいこく)」は、仙北市にあります。渓谷の両岸には、原生林が広がり、岸壁には滝なども見ることができます。清らかな流れは、場所によって美しいエメラルドグリーンに見えるところもあり、新緑や紅葉の季節には大勢の観光客でにぎわいます。JR「角館」駅から、車で15分程度のところですので、武家屋敷の散策のついでに足を延ばしてみるのもよいでしょう。

抱返り渓谷1096928

出典:イノッチさんの投稿

遊歩道が整備されているので、奇岩や急流、大小の滝などの美しい渓谷美を存分に堪能することができます。特に、渓谷にかかるつり橋の「神の岩橋」からの眺めは絶景ですよ。ただし、毎年11月下旬~4月下旬の時期は、雪のため閉鎖されます。ご注意ください。

抱返り渓谷の詳細情報

抱返り渓谷

住所
秋田県仙北市田沢湖 卒田字黒倉
アクセス
1) 角館駅から車で15分 2) 神代駅から徒歩で45分

データ提供

田沢湖

田沢湖1092487

出典:taromatuさんの投稿

雄大で豊かな自然に囲まれた秋田県では、自然が生み出した絶景を至るところで楽しむことができます。なかでももっとも人気があるのは、こちらの田沢湖でしょう。その深さは日本一。とても神秘的な湖で、辰子姫の伝説は有名です。季節ごとに美しい景色を堪能できる遊覧船でのクルージングは、40分ほど。太陽の光が反射する角度によって湖水の色も変化します。湖上から眺める遠くの山々の美しさも、格別ですよ。

田沢湖1092489

出典:みちるさんの投稿

湖のほとりにある「浮木神社」は縁結びに御利益があるとされるパワースポットです。小さな社ですが、訪れる人が絶えない人気の神社です。ぜひ、お参りしてみましょう。JR「田沢湖」駅からは、田沢湖までのバスも出ています。

男鹿水族館

男鹿水族館1092492

出典:senaさんの投稿

とってもおちゃめなシロクマ「豪太」がいる水族館、「男鹿水族館GAO」。さまざまなおもちゃを上手に使って、器用に遊ぶ姿で、たちまち全国区の人気者になりました。奥さんのクルミとの間には、赤ちゃんも誕生しています。そのほかにも、アシカなどの海獣たちが、ショーを披露してくれます。ペンギン神社という縁結びの神社もありますよ。

男鹿水族館1092493

出典:粒高さんの投稿

水族館自慢の大水槽では、春から夏の男鹿の海が再現されています。水量はおよそ800t、約40種2000匹もの生き物が飼育されています。たっちんぐプールなどもあり、小さな子どもたちも体験的に海洋生物や海の環境について学ぶことができます。JR「秋田」駅から男鹿線に乗り換え、「羽立(はだち)駅」で下車します。「羽立駅」からは、路線バスを利用します。

なまはげ館

なまはげ館1096961

出典:

古い歴史や伝統の文化が大切に残されている秋田で、忘れてはならないのが「なまはげ」。毎年大晦日の夜、なまはげは、集落の家々をめぐって新しい歳に幸いをもたらしてくれると考えられています。このお祭りを体感できるのがこちらの「なまはげ館」です。新幹線などで秋田駅まで向かい、そこからJR男鹿線の「羽立(はだち)」駅で下車、そこからタクシーで15分ほどです。

なまはげ館1096964

出典:

もちろん入り口でも「なまはげ」がお出迎えしてくれますが、中に入るとこの迫力。なんと100以上のなまはげが勢ぞろい。地区によって、なまはげのお顔は全然違うのだそう。

なまはげ館1096967

出典:

「泣ぐ子はいねぇがぁ~」これは、……コワイです。子どもじゃなくても、なんだか泣きたくなってきそう。雪の中、しかも暗闇でこんなのを見かけたら、腰を抜かすかも。

なまはげ館1096959

出典:

実際の「なまはげ」の行事を再現しています。怖い顔をしていますが、幸せをもたらす神様ですから、家の主人は丁重にもてなすのだそうです。お隣にある「男鹿真山伝承館」では、臨場感たっぷりの「なまはげ」の行事も体感できますよ。

ふれあいセンターかまくら館

A post shared by Takanori Otomo (@otomo922) on

秋田と言えば、日本でも有数の豪雪地帯。雪のシーズンには、横手地方で「かまくら」が作られることで有名ですね。真冬の期間限定という「かまくら」を通年で楽しむことができるのが、こちらの「ふれあいセンターかまくら館」です。マイナス10℃に保たれたかまくら室には、横手の雪を使用したかまくらがありますよ♪横手市へは、秋田新幹線では「大曲」駅下車、東北新幹線では「北上」駅で下車し、在来線を利用します。
ふれあいセンターかまくら館1092610

出典:

こちらは人気の入り口がハートの形をした「ラブかま」です。ここは、「恋人の聖地」プロジェクトに協賛している施設です。カップルを対象としたイベントなどが行われていますので、デートコースにいかがでしょうか。

ふれあいセンターかまくら館の詳細情報

ふれあいセンターかまくら館

住所
秋田県横手市中央町8-12
アクセス
1) 横手駅から徒歩で10分 2) 横手ICから車で10分
営業時間
9:00〜17:00
定休日
年末年始
料金
大人 100円 4館共通チケット 中学生以下 無料

データ提供

ゴジラ岩

ゴジラ岩1096614

出典:todohLXさんの投稿

テレビCMにも取り上げられ人気スポットとなった「ゴジラ岩」。ゴツゴツとした岩が、ゴジラにそっくりですね!潮瀬崎と呼ばれる岩礁地帯にあり、ゴジラ岩の周辺は磯釣りの名所としても知られています。

A post shared by sango (@sango.0305) on

夕日の時間帯が狙い目!海に向かって吠えているかのようなシルエットのゴジラ岩を写真に収めましょう。JR男鹿駅からバスで「帆掛島」下車となります。

ゴジラ岩の詳細情報

ゴジラ岩

住所
秋田県男鹿市

データ提供

秋田県立美術館

秋田県立美術館1096997

出典:arc0907さんの投稿

「秋田県立美術館」は、秋田県の資産家・平野政吉のコレクションを収蔵展示している美術館です。特に、画家・藤田嗣治の作品が多く、昭和12年当時の秋田を描いた大壁画「秋田の行事」は、圧巻です。企画展や特別展なども多く開かれており、県民の作品の発表の場ともなっています。

秋田県立美術館1097005

出典:arc0907さんの投稿

秋田県立美術館は、コレクションもさることながら、建物そのものも美しいことで知られています。壁の支えや柱のない螺旋階段や、水庭、大きな三角形吹抜けのエントランスホールなど、幾何学的でシンプルながらも、落ち着いた重厚な雰囲気が漂う建物となっています。この静かな雰囲気だけでも素敵ですね。JR「秋田」駅より徒歩で10分、千秋公園のそばにあります。

千秋公園

千秋公園1092497

出典:なまはげさんの投稿

秋田市のランドマークである「千秋公園」は、初代秋田藩主佐竹義宣が慶長7(1602)年に構えた「久保田城」のあったところです。自然の台地を利用して築城されており、石垣や天守閣を持たないことが特徴。明治29(1896)年に、公園として整備されました。櫓や門など当時の面影をしのぶ建物も残されています。そうした歴史的景観もさることながら、植栽の見事な公園として市民の憩いの場となっています。春夏秋冬、美しい景色を楽しむことができますよ。JR「秋田駅」から徒歩で10分程度で到着です。

千秋公園1092498

出典:かえつばさんの投稿

桜や紅葉も見事ですが、千秋公園の蓮池の美しさは、まるで浄土庭園のよう。夏になると淡いピンクなどの蓮が満開となります。見るからに涼しげな光景が広がりますよ。清らかな蓮の花に身も心も癒されましょう。

千秋公園でひと休みしましょう♪

A post shared by 写真 (@himanisensei) on

料亭だった建物を改築してカフェにしたのがこちらの「松下茶寮」。大きなガラス窓が目印です。ウォーキングやジョギングなどの途中で立ち寄る人も多いそうですよ。
「松下茶寮」料理 1092546

出典:まとやさんの投稿

こちらはモーニングセット。あんこトーストセット、バターはちみつトーストセット、たまごトーストセットの3種類あります。風情のある素敵な空間で、まったりカフェタイムを楽しみましょう!

松下茶寮の詳細情報

松下茶寮

秋田 / カフェ

住所
秋田県秋田市千秋公園1-3 あきた文化産業施設松下 1F
営業時間
[火~金]10:00~15:00 [土・日・祝]9:00~15:00   *冬期間は休業(12月~3月) ★2019年12月は7.8.14.15.21.22のみ9:00~16:00営業します!
定休日
月曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

最後に

最後に1093072

出典:RAW-RIDERさんの投稿

いかがでしたか?豊かな自然が広がる秋田は、絶景や温泉を楽しむことができるのはもちろんのこと、おいしいものもたくさんあります。伝統工芸品などの手わざに注目するのも面白いですね。秋田新幹線などでぐっと便利になった秋田県へ、旅行の計画を立ててみませんか?

秋田県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ