人をダメにする温泉カフェ。湯河原「Gensen Café」

人をダメにする温泉カフェ。湯河原「Gensen Café」

神奈川県湯河原にある、温泉とカフェが融合した究極にリラックスできる温泉カフェがあります。それは、「Gensen Café(ゲンセンカフェ)」。温泉というだけでもダラーとできるイメージですが、このカフェに行くと本当に癒されてダラけきってしまいます。行った人の話によると、「人をダメにするカフェ」なのだとか。一体どんなカフェなのか、その魅力に迫ります。

2017年03月17日

1099910

出典:NAKATSUさんの投稿

温泉町として有名な神奈川県の湯河原。古くから文豪や画家など、たくさんの人から人気の場所です。そんな湯河原に、新たなリラックス空間がオープンしました!


Gensen Caféとは?

外観からテンションMAX

「Gensen Café」外観 1099871

出典:るいす555さんの投稿

湯河原駅から車で10分行くと見えてくる、京都・伏見稲荷大社を思わせる外観!ここは「Gensen Café」という、泊まれる温泉カフェです。鳥居や枯山水の日本庭園など、「ザ・日本」なその外観。それには理由があります。

A post shared by Yuichiro MASUI (@masuidrive) on

温泉の地・湯河原で温泉を楽しみたいけど、「旅館」はなんとなく敷居が高く敬遠されがち。そんな方や近年増え続けている外国人観光客の皆さんに、気軽に温泉や日本食を食べてもらいたいというコンセプトのもと「Gensen Café」が誕生しました。宿のマークは、神社の「鳥居」をモチーフにしているんですよ♪

くつろぎの館内

海外からのお客さんに「日本」を味わってもらうために、こだわりの内観になっています。外の枯山水も「ザ・日本」でしたが、中はもっとすごいです。

エントランスには大きな赤提灯が!これは、東京・浅草の雷門をイメージしています。あちこちにフォトジェニックなスポットがありすぎて、カメラを手放す事が出来ません!

「Gensen Café」内観 1099874 店内

出典:さすらいのうぶちゃんさんの投稿

そして一際目を引く巨大な浮世絵が描かれた凧!!あちらこちらに、日本の文化を感じさせるものがたくさん!装飾は安土桃山時代をイメージしているそうです。豪華絢爛で、ワクワクしてしまいます。

「Gensen Café」内観 1099875

出典:

華やかな外観やエントランスとは一風変わって、施設内は落ち着いた雰囲気。仕切られたスペースには、それぞれにカラフルなクッションが置かれています。ここはロビーであると同時に、誰もがくつろげるフリースペースになっているんですよ。

人をダメにするほっこり温泉

「Gensen Café」その他 1099876 100%源泉掛け流し天然温泉はレトロな雰囲気

出典:

温泉はもちろん、100%源泉掛け流しの天然温泉です。お湯は肌当たり優しく、湯冷めしないといわれています。効能も幅広く、名湯と伝えられていますよ。

また「Gensen Café」では、「Swimwear time」があります。この時間は、水着での入浴がOK。これは抵抗感や宗教的な理由などから、人前で裸を見せられない人のための配慮なんです。どんな人にも温泉を楽しんでもらいたいという考えから生まれたもの!実は他人の前で裸になるって、世界からみたら特殊な文化なんですって。

A post shared by さとちん (@satochin0212) on

お風呂には、大きく描かれた富士山と桜の絵が。日本を感じさせてくれます。「Gensen Café」は、湯河原に居ながら日本各地の観光名所を旅しているような感覚になれるんです。

人をダメにする「Yogibo」

「Yogibo(ヨギボー)」とは

「Gensen Café」内観 1099879

出典:

数多くのメディアで紹介され話題となっている「Yogibo」。アメリカ発のソファーで、職人さんが手作りしているんです。カラーバリエーションや大きさ、形が様々あります。

人をダメにしてしまう理由

A post shared by U (@ymc29u) on

特殊なカバーと、中に入っているビーズ素材が体にフィット。1度「Yogibo」に座ると起き上がる事が出来ない事から、「人をダメにするソファー」と呼ばれています。どんな角度や体勢で座っても、その人の身体を包み込んでくれる最高のソファー。この心地良い「Yogibo」をいつでも利用できるのが、「Gensen Café」のおもてなしの1つでもあります。気兼ねなく自由にくつろげるって最高!

「Gensen Café」内観 1100437 店内の席

出典:さすらいのうぶちゃんさんの投稿

ベッドとしても使えますし、「Yogibo」を組み合わせて自分の楽チンな空間に仕上げてもOK。これは離れられません。

食通も満足出来る究極の食事!

食通も満足出来る究極の食事!1100478

出典:

館内にはレストランがあり、誰でも自由に利用する事が出来ます。全国各地の厳選食材のみを使用した料理は、どれもおすすめです。
「Gensen Café」料理 1100476

出典:satochin0212さんの投稿

こちらは、「カマンベール丸ごと包んだベーコンチーズ」。とろ~りチーズと、ベーコンがこれでもかという程合います!!!

「Gensen Café」料理 1099884 『感動のハニー&バタートースト』600円

出典:さすらいのうぶちゃんさんの投稿

トーストも自慢!話題の「BALMUDA(バルミューダ)」で焼いてくれるので、サクサクもっちりでパンの旨みをしっかり楽しめます。!こだわりを詰め込んだ料理に、誰もが大満足です♪

こだわりはドリンクにもあり!

「Gensen Café」ドリンク 1099885 選べるコーヒー豆

出典:

「Gensen Café」は、ドリンクにもかなりのこだわりがあります。コーヒーは小田原のアメイズコーヒーから自家焙煎の豆を取り寄せ。「焙煎後2週間以内の豆」のみを使用して提供しています。まさに至極の1杯です。

「Gensen Café」ドリンク 1099887 カフェオレ

出典:

「カフェオレ」のミルクも特別。秋田県の栗駒(くりこま)高原で、自然の湧き水を飲んで育った乳牛のミルクを使用!コロンビア産のコーヒーとの相性抜群です。

毎日変わるデトックスウォーターは無料で飲み放題!温泉内にも持ち込み可能なので、水分補給しながらゆったり温泉に浸かりましょう。ドリンクは、アルコール類もしっかり揃っています。全国各地の地ビールはサーバーから注ぐので新鮮!ワンカップワインという可愛いデザインのグラスで提供されるワインも、女性から人気です。

思い出作りにも!楽しい体験が出来る♪

コスプレだって体験できるのが、「Gensen Café」。指定されたハッシュタグをつけてコスプレ写真(顔は隠してもOK)をSNSにアップすると、無料でコスプレを楽しむ事が出来ます。

A post shared by Sonhee Lee (@soni623) on

アニメのキャラクターから様々なジャンルの衣装まで、豊富なラインナップ!時間制レンタルで、着用して館内どこでも自由に移動して写真を撮ったり出来ます。最高の思い出が作れますよ♪

日本各地の観光スポットが映し出されたパネルは、絶好のフォトスポット!ここで写真を撮るのがオススメですよ♪奈良や飛騨、京都などたくさんのリアルなパネルがあります。コスプレ体験以外にも、書道体験やコマ回しが出来たりと日本の文化を学べます。

日帰りも宿泊もOK!

日帰りでほっこり♪

「Gensen Café」その他 1099890

出典:satochin0212さんの投稿

「Gensen Café」は「3時間は何も考えずくつろいで欲しい」をテーマに、日帰りで究極のリラックス体験できるサービスを提供しています。温泉とワンドリンク(800円以内のドリンク)がついた「手ぶらdeほっこりパック」は、気軽に利用できると人気プランです。可愛い浴衣や温泉に必要な物を全て「Gensen Café」で用意してくれるので、とっても便利!

「Gensen Café」その他 1099895

出典:satochin0212さんの投稿

シャンプーやリンス完備!他にも髪を止めるゴム、綿棒、コットン、シャワーキャップ、櫛などなど。アメニティが豊富に揃っています。荷物が少なくてすむのが、嬉しいですね。

宿泊してとにかく1日中ゴロゴロしたい!

A post shared by Eri Uchimura (@ellie_iw) on

「Gensen Café」はもちろん宿泊も出来、素泊まりスタンダードプランと朝食付き朝ごはんプランがあります。両者とも夕食はつかないので、館内のレストランを利用しましょう。めいっぱいダラダラしたい方は、宿泊もおすすめですよ。

普通の客室だけではなく、ロッカー付きの広いドミトリーにも泊まる事が出来ます。リーズナブルに泊まれるので若い方に人気なんです♪

営業日は月によって変わるのでHPをチェック!

「Gensen Café」内観 1100515

出典:

「Gensen Café」はとても人気なので、予約をする事をオススメします。また、その月によって定休日や閉館時間も異なるので、公式ホームページのチェックを忘れずに!!

また行きたくなる癒しの場所

「Gensen Café」外観 1100166 特徴的な朱色のゲート

出典:

気軽に立ち寄れる「Gensen Café」は、女子旅の強い味方!ただ休憩するのではなく、究極のリラックス体験出来るところが最大の魅力です。湯河原観光の予定がある方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがですか?

Gensen Caféの詳細情報

Gensen Café

湯河原 / カフェ、バー・お酒(その他)

住所
神奈川県足柄下郡湯河原町宮上742
営業時間
[平日] 11:00-20:00(L.O19:30) [土日祝] 12:00-20:00(L.O19:30)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

神奈川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

特集

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先