美や健康に気を使う女子へ。東京で発酵食品を楽しめるレストラン

美や健康に気を使う女子へ。東京で発酵食品を楽しめるレストラン

美に敏感な女子たちを中心に、改めて食生活に取り入れたいものとして見直されている発酵食品。発酵食品に力を入れたレストランやカフェもここ最近少しづつですが増えてきています。今回は、都内で注目のお店を紹介していきます。2017年03月21日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

3

外食で手軽に発酵食品を取り入れよう!

外食で手軽に発酵食品を取り入れよう!934752

出典:futa23さんの投稿

味噌、醤油、漬け物、納豆。日本人は古くから発酵食品とともに暮らしてきました。健康や美容への効果が研究で明らかになりはじめ、再び注目を集めはじめた発酵食品を、外食で簡単に取り入れてみませんか?家で塩麹やぬか漬けなど発酵食品を作ってばかりの筆者が、都内の美味しいお店を紹介します。
発酵をつかさどる微生物は多様な栄養成分を生産し、食品の中に蓄積してくれます。
例えば、煮た大豆と、それを納豆菌で発酵させた納豆とを比較すると、
納豆ではビタミンB2が何倍も増加しているなど、栄養成分が高くなるのです。

出典:発酵食品名鑑│過去の取り組み|キリン食生活文化研究所|キリン

つる来(高円寺)

「つる来」料理 1102298 酵素玄米ご飯

出典:美味B級さんの投稿

発酵食品の中でも、特に注目されることが多い“寝かせ玄米”。高円寺にある「つる来(つるき)」は、長岡式の発酵玄米や、麹を使った発酵食の料理を食べることができるお店です。全てのメニューに自家製の醤油麹、塩麹、甘酒などが使われています。
「つる来」料理 916754 銀しゃけの麹焼き

出典:美味B級さんの投稿

焼鮭も酒粕や味噌などに漬けてあり、とにかく発酵食尽くし!「つる来」では、米や野菜などの食材は無農薬・無化学肥料のものを使い、合成着色料・合成甘味料・合成保存料などの化学添加物は使用していません。また、精製した白砂糖も使わない徹底したポリシーがあるので、健康志向の方にぴったりです!

「つる来」料理 916749 豚肉の温しゃぶ 自家製胡麻だれ

出典:パクチー中山さんの投稿

こちらは肉や魚を使わず、凍り豆腐などの植物性の食品で作られたベジ定食。定食メニューには、ベジタリアン向けメニューと魚や肉を使ったメニューの両方があります。

「つる来」料理 916751

出典:aoi2357さんの投稿

淡白な豆腐を塩麹に漬けることによって、口当たりはトロリと柔らかく、味も深みが増して美味しい小鉢になるんです。ぜひ、お店で味わってみてくださいね。

つる来の詳細情報

つる来

高円寺 / 自然食、和食(その他)、定食・食堂

住所
東京都中野区大和町3-6-1
営業時間
11:30~14:00(L.O.13:30) 17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日
毎週水曜日・日曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

たまな食堂(表参道)

「たまな食堂」外観 1102642 入り口

出典:blue polar bearさんの投稿

表参道にある「たまな食堂」は、フレンチのような盛り付けと美味しさで発酵食品を使ったメニューがいただける自然食レストランです。発酵食品のコースや、塩麹やぬか漬けを取り入れた定食は、使われている食材の数がとっても豊富で色鮮やか。お昼だけでなく、ディナーにもおすすめです。
「たまな食堂」料理 916816 たまなの春アンサンブルディナー

出典:

エディブルフラワー(食べられる花)で彩られた「春のアンサンブルディナー」は、うっとりするほどの美しさ。夜はコースが中心ですが、平日限定で定食が用意されているので、ひとりご飯にも利用できます。

「たまな食堂」料理 1102676 健康志向の方にはぜひともオススメしたいLunch定食

出典:ishiyama1480さんの投稿

お昼は定食やカレー、パスタなどがあります。こちらは「たまな定食」。たくさんの食材が味わえて嬉しいですね!

「たまな食堂」料理 1102655 旬の野菜とキノコの白味噌豆乳クリームパスタ

出典:きゅいそんさんの投稿

こちらのパスタには塩麹が使われています。野菜は信頼できる農家から仕入れた安心野菜。ほとんどのメニューが野菜中心ですが、それだけでは物足りない…という方には魚介類を使ったメニューも用意されています。

たまな食堂の詳細情報

たまな食堂

表参道、外苑前、乃木坂 / 自然食、フレンチ、定食・食堂

住所
東京都港区南青山3-8-27 芝崎410ビル 1F
営業時間
11:00~15:30 (14:30L.O) 18:00~22:30 (21:30L.O) ※定休日なし 【併設ショップ】 食堂の営業時間に準ずる 【併設料理教室】 講座スケジュールに準ずる 
定休日
なし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

醸カフェ(西荻窪)

「醸カフェ」外観 1102690 目印は甘酒フラッグ

出典:斉藤 アリスさんの投稿

JR西荻窪駅から歩いて10分ほどのところにある「醸カフェ」は、自家製の発酵食品を使った料理が楽しめる小さなカフェです。一押しメニューの「発酵づくしセット」のほかに、餃子やカレーなど、生の麹を使ったメニューがたくさん!
酒麹などに漬けられた鶏肉、きのこ、パプリカ、にんじん、レンコンやトマトなどがワンプレートに盛られた「発酵づくしセット」には、しょっつる(魚醤)を使った吸い物と、天然酵母パンが付いてきます。
「醸カフェ」ドリンク 916824 セットの豆乳と甘酒を混ぜた飲み物

出典:kk4aさんの投稿

ドリンクも発酵食品を使ったものがラインナップ。こちらは豆乳を混ぜた自家製甘酒。アルコールも用意されていて、麹・乳酸菌・酵母が作る日本酒もあります。

「醸カフェ」内観 1103506 全てカウンター席

出典:斉藤 アリスさんの投稿

店内はカウンターのみ。こちらのお店では、味噌やテンペ(大豆を発酵させたインドネシアの食材)、奄美の乳酸菌飲料「ミキ」などを作るワークショップや、新潟のお酒を飲み比べる会などさまざまなイベントを開催しています。おいしくいただくだけでなく、発酵食品について多くのことを学べ生活に取り込むきっかけにもなりそうですね。詳細は随時facebookで告知されているので興味のある方はチェックしましょう♪

醸カフェの詳細情報

醸カフェ

西荻窪 / カフェ、和食(その他)、パン

住所
東京都杉並区西荻北4-35-6 カーサ藤江 1F
営業時間
平成29年6月9日より [水・木・金] 11:30~18:00 18:00〜21:00(夜は予約のみ) [土・日] ワークショップ・イベントのみ【カフェ営業はしておりません】
定休日
月曜日・火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

come cafe & Osamu bar(渋谷)

「コメ カフェ アンド オサム バー」内観 1103520 バータイム席

出典:スイーツハンターKさんの投稿

渋谷駅新南口から徒歩5分のところにある「come cafe & Osamu bar(コメ カフェ アンド オサム バー)」は、昼は発酵食品を使ったレストラン、夜はバーと2つの顔を持っています。米と麹にこだわりがあり、味噌ソムリエが作った味噌や麹で味つけした料理を楽しめます。とても小さなお店で、7人集まればお店を丸ごと貸しきれるため、誕生日会や女子会などに利用してもいいですね。
「コメ カフェ アンド オサム バー」料理 1103525

出典:sakura007さんの投稿

ランチで提供される「おさむさま定食」はメインとおかず、味噌汁がセットになっています。内容は定期的に変わるそうなので、訪れるたびに新しい味に出会えそう。味噌ソムリエこだわりの味噌汁は、味噌の美味しさを十分に味わうために出汁を使っていないそう。素朴ながらも豆の旨味をしっかりと感じられます。

「コメ カフェ アンド オサム バー」料理 1103531 パテ・ド・オサム

出典:スイーツハンターKさんの投稿

夜はパテやデリが楽しめるバーへと変身。オーナーはワインソムリエの資格を持っているので、ワイン好きな人にもオススメですよ。

「コメ カフェ アンド オサム バー」料理 1103541 ティラミス

出典:スイーツハンターKさんの投稿

米粉や味噌を使ったスイーツもとても美味しく、発酵食品の奥深さを存分に味わうことができます。「発酵食品と食物繊維で腸内フローラ活性化コース」なども用意されているので、女子会にぴったりですね!

コメ カフェ アンド オサム バーの詳細情報

コメ カフェ アンド オサム バー

代官山、渋谷、恵比寿 / カフェ、バー

住所
東京都渋谷区鶯谷町8-10 代官山トゥエルブ2 2F-A
営業時間
火~木  11:30~14:00 (L.O13:30)      18:00~26:00 (L.O25:00) 金、土、祝 11:30~26:00 (L.O25:00) 日 11:30〜24:00(L.O23:30)
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

納豆工房せんだい屋 池尻大橋店(池尻大橋)

「納豆工房せんだい屋 池尻大橋店」外観 1103555

出典:sakana_さんの投稿

池尻大橋駅から徒歩4分のところにあるこちらのお店は、山梨を本店とする納豆専門店。都内には他に下北沢店がありますが、池尻大橋店ではイートインスペースがあり、11時~16時まで納豆をメインとした定食やそばなどのメニューが楽しめます。カウンターのほかにテーブル席もあるので、ランチ&少人数で集まるときにおすすめのお店です。
「納豆工房せんだい屋 池尻大橋店」料理 1103559 納豆食べ放題定食 (¥790)

出典:keitaiさんの投稿

ほとんどの人が頼むという「納豆食べ放題定食」。こだわりの納豆とごはんが食べ放題なんです。納豆は、国産小粒やひきわり、えだ豆納豆やひじき納豆、わかめ納豆など数種類用意されているので、味変ができて飽きません!追加料金で生卵や大根おろしをつけることも可能です。

「納豆工房せんだい屋 池尻大橋店」料理 1103566

出典:minakoxさんの投稿

こちらは「納豆ビビンバ丼」。ぐちゃぐちゃに混ぜていただきましょう♪

「納豆工房せんだい屋 池尻大橋店」内観 1103571

出典:sakana_さんの投稿

物販がメインのお店なので、数十種類の納豆がずらりと陳列されています。自宅用に買って帰りたいですね♪

納豆工房せんだい屋 池尻大橋店の詳細情報

納豆工房せんだい屋 池尻大橋店

池尻大橋、三軒茶屋 / 和食(その他)、洋菓子(その他)、カフェ・喫茶(その他)

住所
東京都世田谷区池尻3-20-3 柳盛堂ビル 1F
営業時間
[店舗] 11:00~19:00 [イートイン] 11:00~15:00 (H23.6.18現在)
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

ナポレオン フィッシュ (麻布十番)

「ナポレオン フィッシュ」内観 1103602 壁にはナポレオンフィッシュ^^

出典:woods2106さんの投稿

大江戸線麻布十番駅から徒歩1分のところにあるこちらのお店は、発酵調味料を多用する中国の少数民族のお料理が食べられるお店です。豆板醤などを初めとし、乳酸発酵させた中国漬物、発酵大豆、発酵唐辛子などを使ったヘルシーな中華が食通の中で話題になっています。野菜炒めひとつとっても、発酵調味料で味付けされると体験したことがないコクを感じられます。
「ナポレオン フィッシュ」料理 1103618 極太もやしと自家製発酵ベーコンの炒めもの★

ほんとに太い!

出典:グリーンパフェさんの投稿

「極太もやしと自家製発酵ベーコンの炒め物」。見てください、このもやしの太さ!シャッキシャキの食感でおもしろい一品です。

ナポレオン フィッシュ (麻布十番)1103623

出典:クワトロ☆さんの投稿

「黄辣醬豆腐」は、発酵調味料で味をつけた麻婆豆腐。赤くないですが、かなり辛いです。

「ナポレオン フィッシュ」料理 1103620

出典:カレーマン@koking_nowさんの投稿

店名でもあるナポレオンフィッシュがいただけるのも特徴的。発酵唐辛子をのせて蒸してあります。ふわふわの身と醤油ダレ、発酵唐辛子のコクが絶妙!ただし、人気メニューのため売り切れてしまうことが多く、電話で予約した方がベターです。

ナポレオン フィッシュ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

奥深い発酵食品の世界へ…

注目の発酵食品を楽しめるレストランはいかがでしたか?最近は味だけでなく、目にも楽しめる料理を提供するお店が増えてきました。女子会など、友人とワイワイと食べるにもピッタリ!ぜひ行ってみてくださいね。

関連キーワード

関連まとめ