2016年04月01日

沖縄の外せないB級グルメ「タコス」!那覇空港から「メキシコ」に直行!?

沖縄の外せないB級グルメ「タコス」!那覇空港から「メキシコ」に直行!?

沖縄はB級グルメの宝庫!その定番といえばタコライスですが、「タコス」も捨てがたいB級グルメの一品。そのなかでも、一風変わった一度食べるとクセになると人気のタコス専門店が宜野湾市にあります。ウチナーンチュ(沖縄の言葉で沖縄人、沖縄の人を指す)に40年以上愛され続けている、愛してやまない「タコス」に迫ります!

「メキシコ」料理 4576 タコス

出典:しげぇさんの投稿

絶品!タコス一品勝負の専門店

タコス一筋、40年以上近くこだわりの味をお手頃な価格で提供する老舗タコス専門店「メキシコ」。数多くのタコス屋さんが存在する沖縄で、多くのウチナーンチュから「沖縄で一番美味しいタコス屋」と大人気。いつも多くのお客さんで店内は賑わっています。その絶品タコスが味わえる「メキシコ」をご紹介します!
絶品!タコス一品勝負の専門店4579

出典:kazuyaboy_2さんの投稿

お店のアクセスは簡単!まず空港からレンタカー屋さんで車借りたら、58号線で名護方面へ車を走らせます。そして「伊佐浜」交差点を左に曲がったら、すぐ右手に「タコス専門店」の看板が……

店名と間違うぐらいの大きさ!その看板の隅に小さく申し訳ない程度に書いてあるのが店名の「メキシコ」です
「メキシコ」内観 4581 店内です。

出典:北のもみたろうさんの投稿

タコス専門店なので、タコスとドリンクしかありません。テーブルにつくと「ご注文は?」ではなく「何人前ですか?」と声をかけられます。テイクアウトなら、迷わず右奥の窓口へ。

ドリンクはこだわりの瓶揃い

「メキシコ」ドリンク 4584

出典:てんもりさんの投稿

ドリンクは瓶入りのもののみ。ペプシ、ウーロン茶、コロナビール、ノンアルコールビールなどが冷蔵庫に用意されているので、セルフーサービスなので自ら取りにいきます。

お店のこだわりのひとつ「タコスといえば、炭酸!」ペプシなのは、コカ・コーラは炭酸の量が多すぎるから。缶やコップでは用意していません、ドリンク類は絶対瓶のものを。

そして、食後のコーヒーはありません。

なぜなら、タコスには炭酸以外あり得ないから。

ドリンクの用意がすむと、待ちに待ったタコスが!

絶妙なバランスと食べやすさ、そしてトルティーヤの美味しさ

「メキシコ」料理 4589

出典:NEW気分屋さんの投稿

1人前は小ぶりなタコスが4個

その価格を40年以上貫いているタコスは、揚げた柔らかめなトルティーヤに、味付けしたひき肉、千切りのレタス、チーズに、トマトと中身はシンプル。
「メキシコ」料理 4591

出典:ユッキー@毎日ビール.jpさんの投稿

トマトや野菜の風味豊かな味わい自家製サルサソースをたっぷりのせて召し上げれ。ただし、ソースをのせすぎると、ぽたぽたお皿にこぼしてしまい手を汚しますのでご注意を!
「メキシコ」料理 4593 タコス♪

出典:さかるみさんの投稿

辛いのが苦手な人は味見をしてから、どうぞ。なかには塩を軽くふったり、ソースなしで食べる人も。

特筆すべきは、なんといっても、タコスの皮「トルティーヤ」が絶品!トルティーヤは、油で揚げた硬いハードタイプと薄くのばして鉄板で焼いたソフトタイプにわかれますが、「メキシコ」のトルティーヤはその中間ぐらい。こんがりと香ばしく揚げられていますが、一口噛むともっちりとした食感。揚げてあるのに硬くない!とちょっとビックリ。でも、この絶妙な弾力性のおかげで、しっかりと具材を挟んで持つことができ、食べながら具をポロポロとこぼしにくいのが嬉しいところ。さらに、具材の量も絶妙。特にビーフとチーズのバランスがよく、チーズの量が控えめなので、ジューシーなビーフの味わいが楽しめます。

柔らかでもっちりしたトルティーヤの皮に、厨房で直前に炒められた香ばしいビーフ、みずみずしくシャキッとしたレタスとトマト、そこに自家製サルサソースの酸味と辛味が全体の味をうまくまとめてくれる。そして、皮の端にある焦げ目がいい感じにカリッとした食感!タコスの良し悪しに大きく影響するのはやはり皮!この皮の美味しさを味わってほしい!

1人前じゃ物足りない!?

「メキシコ」料理 4596 タコス4ピース500円

出典:てんもりさんの投稿

もっちり、ジューシー、酸味に辛味といろいろな味や食感を堪能していると、タコスが小ぶりなので、あっという間にお皿が空に……。

そんなときは追加注文をぜひ!でも、ただ店内で食べるだけなんて、味気ない!だって、ここは沖縄!他にも楽しみ方がありますよ♪

テイクアウトをすれば、ビーチでもホテルの部屋でも!

「メキシコ」料理 4600

出典:makimakiさんの投稿

店名は「メキシコ」ですが、お店の場所は「沖縄」です!ビーチを眺めながらいただく、タコスもまた格別♪ソースだけ欲しいという人もいるほどの自家製サルサソースも、ちゃんとついてきます。

車の運転でタコスとアルコールの組み合わせが味わえないなら、持ち帰ってホテルの部屋で夜食として楽しめますよ。
テイクアウトをすれば、ビーチでもホテルの部屋でも!4602

出典:AE111さんの投稿

お店から近いビーチなら、白い砂浜が続く「アラハビーチ」がおすすめ!

安良波公園内にあるので、駐車場やトイレなど設備があり、ファミリーにもおすすめです。さらに、ここは沖縄有数のサンセットスポット!タコスをテイクアウトし、のんびりタコスとビーチを楽しんだら、青い海、白い砂浜から眺めるサンセットをぜひ!
テイクアウトをすれば、ビーチでもホテルの部屋でも!4605

出典:JT8D-219さんの投稿

メキシコの詳細情報

メキシコ

宜野湾市 / メキシコ料理

住所
沖縄県宜野湾市伊佐3-1-3 1F
営業時間
10:30~18:00
定休日
火曜日、水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

「メキシコ」料理 4609 タコスとコーラ

出典:龍果実さんの投稿

トルティーヤの皮、具材の量、自家製サルサソース、そしてそれに合う飲み物……。すべての要素について、長年考え抜いて作られている「メキシコ」のタコス。そんな繊細さを感じさせるタコスに、まず空港から「メキシコ」へ直行してみませんか?そして、南国でタコスに炭酸、このステキな組み合わせをぜひ味わってください。

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ