沖縄・本島から車や船で気軽に日帰りできるおすすめの離島&無人島21選

沖縄・本島から車や船で気軽に日帰りできるおすすめの離島&無人島21選

沖縄をディープに旅行するなら離島がおすすめです。離島の最大の魅力は、キレイな海や自然に囲まれていること。海を眺めながらボーッとのんびり過ごすには最適です。「ちょっと行くまでがしんどい……」というイメージもありますが、船や車で簡単にアクセスできる離島があちこちに点在する沖縄!今流行りのスポットから、ローカル感を体験できる、選りすぐりの離島を、グルメもあわせてご紹介します♪

2017年03月24日

沖縄本島から日帰りできる離島を盛りだくさんにご紹介!

沖縄本島から日帰りできる離島を盛りだくさんにご紹介!1098887

出典:かいちゃんパパさんの投稿

沖縄本島の周辺には、大小さまざまな特徴を持つ離島がたくさんあります。中でも、気軽に日帰りできるおすすめの離島を、【船で行ける離島>船で行ける“無人島”>車でもアクセスできる近隣の離島】の順番にご紹介します。

まずは、船でアクセス可能な離島をご紹介します。クルーズを楽しみたいプランにはぴったり……。

1.久高島(南城市)

1.久高島(南城市)1103672

出典:

沖縄本島南部・南城市(なんじょうし)にある『久高島(くだかじま)』は、本島からおよそ5kmの位置にあります。久高島行きの船が出発する港まで行くバスが、1時間に1,2本出ています。レンタカーを借りなくとも簡単アクセス!また、沖縄には、パワースポットがあちらこちらに点在します。久高島は、島まるごとパワースポットとも言われる“神の島”としても有名です。感謝の気持ちで上陸すれば、きっとご利益があるはず……。
1.久高島(南城市)1098888

出典:tonoibitoさんの投稿

琉球王朝時代から神の行事が盛んだった久高島は、あえて観光化への取り組みには積極的ではありません。それは古き伝統を大事にしているから……。手つかずの自然の中、ゆっくりのんびり神聖なパワーを感じてみて!
1.久高島(南城市)1103674

出典:

島の集落では、懐かしい風景がほのぼのとした気持ちにさせてくれます。昔から守られる石垣や古民家は、沖縄独特の風情を感じます。本州とはまた違った古き良き日本が、この島にはたくさん残っています。
1.久高島(南城市)1103662

出典:

ビーチには、変わった貝殻がたくさん見つかります。そのままインテリアにもできそう……。沖縄を造ったと言われる“アマミキヨ”が降りてきた場所とされる「カベール岬」にも、ぜひ立ち寄ってみましょう。

久高島の詳細情報

久高島

住所
沖縄県南城市知念字久高
アクセス
1) 那覇空港からモノレールで15分 旭橋駅下車 那覇バスターミナルへ(徒歩5分) - 那覇バスターミナルからバスで60分 東陽バス 38番 志喜屋線 バス停サンサンビーチ入口下車 - 安座真港から船で20分 2) 那覇空港から車で60分 那覇空港自動車道南風原北ICから国道329・331号線を知念方面へ - 安座真港から船で20分

データ提供

【アクセス】車の場合、那覇空港からおよそ60分で“知念安座間港(ちねんあざまこう)”に到着します。バスの場合、那覇バスターミナル(沖縄都市モノレール・旭橋駅)から38番・志喜屋線でおよそ60分、“安座真サンサンビーチ入口”下車、知念安座間港まで徒歩でおよそ5分です。知念安座間港からは、フェリーでおよそ20分、高速船でおよそ15分で久高島に到着します。

久高島のグルメ『とくじん(南城市)』

「とくじん」料理 1103816

出典:ハマチの一生さんの投稿

『とくじん』では、地魚の刺身やもずくの天ぷらが食べられる「久高御膳」や、海ヘビを使った「イラブー汁」などのメニューが人気です。

とくじんの詳細情報

とくじん

南城市 / 魚介料理・海鮮料理、薬膳、沖縄そば

住所
沖縄県南城市知念字久高249-1
営業時間
11:00~21:00(L.o.20:00) 冬季間 11:30~
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.津堅島(うるま市)

「民宿つけん」ドリンク 1103893

出典:Scuba-Proさんの投稿

沖縄本島中部・うるま市にある『津堅島(つけんじま)』は、津堅島にんじんが名物でもあり、別名キャロットアイランドの愛称でも親しまれています。その名の通り、島の畑の60%がにんじん畑だそう……。マリンブルーが美しいビーチで一日遊んだり、開放的な畑道をサイクリングしたりできます。
2.津堅島(うるま市)1103832

出典:

人参がモチーフとなった展望台は、灯台とあわせて島のシンボルになっています。展望台からは、手つかずの島の風景や海の景色を眺望できます。

津堅島の詳細情報

津堅島

住所
沖縄県うるま市勝連津堅
アクセス
勝連平敷屋漁港から船で15分4km 平敷屋漁港からフェリーで15分。

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道・沖縄北インター経由、車でおよそ70分で、平敷屋港(へしきやこう)に到着します。平敷屋港から船でおよそ15分です。

津堅島のグルメ『津堅島にんじん』

「津堅島にんじん」は、 3月~5月が収穫時期。この時期になると本島から収穫の手伝いにやってくる地元民や、にんじん目当ての観光客で、人口密度がたかくなるとか……。ちょっと小ぶりですが、甘みが特徴のほかでは味わえない上質の風味です。島内をはじめ、わかりやすいところでは、フェリー乗り場、本島の海中道路にある“道の駅あやはし館”などで、購入することができます。

3.水納島(本部町)

沖縄本島北部にある『水納島(みんなしま)』は、おなじみのパンの形をしているので“クロワッサンアイランド”とも呼ばれています。
3.水納島(本部町)1103986

出典:

夏には、海水浴やマリンアクティビティー、カラフルな熱帯魚もたくさんいるので、シュノーケリングやダイビングでも多くの人が訪れます。沖縄本島の西海岸から本部半島を中心に旅するなら、クルーズを楽しみながらもっともリーズナブルにアクセスできる離島です。

水納島の詳細情報

水納島

住所
沖縄県国頭郡本部町瀬底水納
アクセス
那覇空港から車で90分 渡久地港/船/15分

データ提供

【アクセス】沖縄自動車道の終点・許田インター経由、車でおよそ100分で、“渡久地港”に到着します。渡久地港からは、船でおよそ15分です。

水納島とハシゴしたいグルメ『きしもと食堂(本部町)』

「きしもと食堂」料理 1104029 そば小500円

出典:ラーメン平社員さんの投稿

水納島からの帰りには、船を降りた“渡久地港(とぐち・こう)”の近くにある「本部町営市場」にある『きしもと食堂』がおすすめです。おいしいかつお出汁の「沖縄そば」を目当てに行列が絶えない人気店です。また、この市場、ローカルの中にオシャレなお店も増えて、地元民の若い人の注目スポットになっているんですよ。

きしもと食堂の詳細情報

5000きしもと食堂

本部町 / 沖縄そば

住所
沖縄県国頭郡本部町渡久地5
営業時間
11:00~17:30(売切れ次第閉店)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.伊江島(伊江村)

4.伊江島(伊江村)1104064

出典:

沖縄の北部・伊江村(いえそん)にある『伊江島(いえじま)』は、島の中央にある「伊江島タッチュー」でも知られます。沖縄県民なら、おそらく知らない人はいないといっても過言ではないでしょう。
4.伊江島(伊江村)1104069

出典:

伊江島に行ったなら、伊江島タッチューの頂上を目指すのが定番。360度のパノラマの島や海の景色を一望することができます。女性でも問題なく登れますが、関東なら高尾山に登るくらいの軽装がおすすめです。

伊江城山の詳細情報

伊江城山

住所
沖縄県国頭郡伊江村東江上
アクセス
伊江港から徒歩で30分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道の終点・許田インター経由、車でおよそ90分で“本部港”に到着します。本部港からは、フェリーでおよそ30分です。

伊江島のグルメ『伊江島物産センター (伊江村)』

「伊江島物産センター」ドリンク 1104083 イエソーダ、シークァーサー&ドラゴンフルーツ味、各220円税込

出典:なっちゃん72さんの投稿

『伊江島物産センター』は、伊江島のフェリーターミナルにある、島の名産品などのお土産ショップです。「イエソーダ」など、ここでしか味わえないお土産に、ぜひいかがですか?

伊江島物産センターの詳細情報

伊江島物産センター

伊江村 / その他

住所
沖縄県国頭郡伊江村字川平519-3
営業時間
7:00~16:30 夏季のみフェリーの最終便に準じて終了時間変更
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.座間味島(座間味村)

5.座間味島(座間味村)1104101

出典:

沖縄の那覇市・泊港(とまり・こう)からアクセスできる『座間味島(ざまみじま)』。慶良間諸島(けらましょとう)の島々は、島全体が国立公園に指定されています。雄大な森林や、サンゴが作り出したキレイな海など、みごとな美しい景色に、「ここはほんとうに日本?」と、訪れる人を驚かせます。
5.座間味島(座間味村)1104116

出典:エリーさんの投稿

キレイなサンゴと透明度の高い海は、世界からも注目されます。海を楽しむのは夏だけではありません。一年中、季節に関係なく多くのダイバーがこの場所に訪れます。“ホエールウォッチング”などのツアーも要チェックです。

座間味島の詳細情報

座間味島

住所
沖縄県島尻郡座間味村字座間味
アクセス
那覇泊港から船で60分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、車でおよそ7,8分、沖縄都市モノレールでおよそ15分の美栄橋駅(みえばし)から徒歩15分ほどで、那覇市の泊港(とまり・こう)に到着します。泊港から、高速船で最短50分、フェリーで2時間程度です。

座間味島のグルメ『カフェアンドバー かふーし堂(座間味村)』

「カフェアンドバー かふーし堂」外観 1104127 古民家カフェですな。

出典:さかな野郎さんの投稿

『カフェアンドバー かふーし堂』は、夜にはカフェバーとしても利用できる古民家カフェです。沖縄感たっぷりな雰囲気でまったり過ごせます。昼と夜の営業なので、とても便利です。
「カフェアンドバー かふーし堂」料理 1104128 この日は、月見焼き麩丼をいただきましたょ♪( ´▽`)

出典:さかな野郎さんの投稿

「タコライス」や「ナーベラーカレー(へちま)」、「月見焼き麩丼」など、沖縄単品メニューが揃います。

カフェアンドバー かふーし堂の詳細情報

カフェアンドバー かふーし堂

座間味村 / カフェ、居酒屋

住所
沖縄県島尻郡座間味村字座間味71
営業時間
10:00~16:00 18:00~22:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

6.阿嘉島(座間味村)

6.阿嘉島(座間味村)1104139

出典:

慶良間諸島のひとつ『阿嘉島(あかしま)』は、座間味島のとなりにある島です。ウミガメの産卵でも有名で、シュノーケリングやダイビングにはもってこいのキレイな海です。
6.阿嘉島(座間味村)1104142

出典:

ケラマブルーグラデーションを、ゆっくり堪能できる穴場の離島です。キレイな海はいつまで見ていても飽きません。

阿嘉島の詳細情報

阿嘉島

住所
沖縄県島尻郡座間味村
アクセス
泊港から船で約90分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、車でおよそ7,8分、沖縄都市モノレールでおよそ15分の美栄橋駅(みえばし)から徒歩15分ほどで、那覇市の泊港に到着します。泊港から、高速船で最短50分、フェリーでおよそ90分です。

阿嘉島のグルメ『ファンファンドルフィン阿嘉島(座間味村)』

「ファンファンドルフィン阿嘉島 ケラマ阿嘉島店」料理 1104152

出典:ナツメグさんの投稿

『ファンファンドルフィン阿嘉島 ケラマ阿嘉島店 』は、朝から深夜までやっているので、朝食・ランチ・夕食・バーと、シーンを選ばず利用できるお店です。目玉焼きがマッチした「タコライス」や、「ソーキのガーリック焼き」などの、沖縄メニューを味わいたい人にはぴったり。沖縄地元民の間では、目玉焼きトッピング派という人も少なくないとか……。

ファンファンドルフィン阿嘉島 ケラマ阿嘉島店の詳細情報

ファンファンドルフィン阿嘉島 ケラマ阿嘉島店

座間味村 / カフェ、バー、居酒屋

住所
沖縄県島尻郡座間味村阿嘉71 2F
営業時間
朝7:30~深夜1:00 ラストオーダー12:00 ゲスト次第で深夜時間延長もあり
定休日
なし
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.渡嘉敷島(渡嘉敷村)

7.渡嘉敷島(渡嘉敷村)1104170

出典:

慶良間諸島の中で、もっとも大きな面積を誇る島が『渡嘉敷島(とかしきじま)』です。「渡嘉志久ビーチ(とかしくビーチ)」や「阿波連ビーチ(あはれんビーチ)など、サンゴがキレイと評判のビーチがおすすめです。その美しさは、まさしくラグーン……。
7.渡嘉敷島(渡嘉敷村)1104165

出典:

愛嬌バツグンの島のネコちゃんたち!せっかくの海だけど、ネコ派のひとはそのかわいさに釘づけです。それも楽しい思い出ですね。

渡嘉敷島の詳細情報

渡嘉敷島

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷
アクセス
1) 那覇泊港からその他で70分 2) 那覇泊港からその他で35分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、車でおよそ7,8分、沖縄都市モノレールでおよそ15分の美栄橋駅(みえばし)から徒歩15分ほどで、那覇市の泊港に到着します。泊港から、高速船でおよそ35分、フェリーでおよそ70分です。

渡嘉敷島のグルメ『喰呑屋バラック(渡嘉敷村)』

「喰呑屋バラック」料理 1106085 沖縄そば ミニ

出典:わっそさんの投稿

『喰呑屋バラック』は、ランチや夕食などに利用できるオシャレなお店です。昼は、「沖縄そば」や定食などのメニュー、夜は、地元の素材を利用した沖縄料理などをつまみに晩酌を楽しめます。ウッディーが基調の店内はとても開放的です。テラス席もありますよ。

喰呑屋バラックの詳細情報

喰呑屋バラック

渡嘉敷村 / 居酒屋、定食・食堂、沖縄料理

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連145
営業時間
11:00~14:00 17:30~21:00(L.O.20:00)
定休日
火曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

8.渡名喜島(渡名喜村)

8.渡名喜島(渡名喜村)1104205

出典:

『渡名喜島(となきじま)』は、久米島行きのフェリーで、途中立ち寄る離島です。手つかずの大自然が残った島の風景や、ビーチ遊びなどもでき、超ローカル派には穴場の離島です。晴れている日には、久米島がよく見えます。
8.渡名喜島(渡名喜村)1104198

出典:

島はとても風が強いので、防風林に囲まれている集落の景観が大きな特徴です。ちなみにこの木は、沖縄本島北部の“フクギの並木”でもご存知かもしれませんが、夏には避暑としても重宝されます。

渡名喜島の詳細情報

渡名喜島

住所
沖縄県島尻郡渡名喜村
アクセス
那覇泊港/船/180分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、車でおよそ7,8分、沖縄都市モノレールでおよそ15分の美栄橋駅(みえばし)から徒歩15分ほどで、那覇市の泊港に到着します。泊港から、船でおよそ1時間45分~2時間15分です。船は、スピーディーな「フェリー琉球」と「ニューくめしま」がありますが、どちらになるかは近日にならないとわからないようです。

渡名喜島のグルメ『ふくぎ食堂(渡名喜村)』

「ふくぎ食堂」料理 1104212 そば定食(日替)

出典:いえしまさんの投稿

『ふくぎ食堂』は、沖縄料理をふるさと気分バツグンの古民家で味わえます。島でとれた新鮮な素材を活かしたやさしい味がなんとも嬉しい……。

ふくぎ食堂の詳細情報

ふくぎ食堂

渡名喜村 / 定食・食堂、沖縄そば

住所
沖縄県島尻郡渡名喜村1909-1
営業時間
11:30~13:00/17:30~22:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

ここからは、無人島をご紹介します。誰も住んでいない島って、なんだかとてもミステリアスですね。

9.ナガンヌ島(渡嘉敷村)

9.ナガンヌ島(渡嘉敷村)1104464

出典:

『ナガンヌ島』には、クルーザーでアクセスします。普通の船よりも海面が近く、出発とともにリゾート気分を満喫!無人島とはいっても環境が整っているので、女性にも嬉しい場所です。ちょっとリッチな旅のプランを考えている人なら至福の時間を過ごせること間違いなしです。
9.ナガンヌ島(渡嘉敷村)1104447

出典:

ナガンヌ島には、ツアーを利用しましょう。なんと言ってもこの島の最大の魅力は、日帰りだけでなく宿泊も可能なことです。無人島に一泊なんてワクワクしますね。“レストコテージ”は、パラソル代わりに利用できる、半オープンスタイルのオシャレなプライベート空間が確保できます。白い砂と海の波の音は、何よりのBGM……。こんな環境でお昼寝タイムは、ちょっともったいない気もするけれど、とても贅沢な時間を過ごせます。

ナガンヌ島の詳細情報

ナガンヌ島

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字前島
アクセス
クルーザー定期船にて、那覇・泊港(とまりん)→ナガンヌ島(約20分)。

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、車でおよそ7,8分、沖縄都市モノレールでおよそ15分の美栄橋駅(みえばし)から徒歩15分ほどで、那覇市の泊港に到着します。ナガンヌ島には、泊港からクルーザーでおよそ20分です。

ナガンヌ島のグルメ『ダイニングテラス』

「ダイニングテラス」料理 1104506 BBQ!

出典:shin79さんの投稿

『ダイニングテラス』は、ナガンヌ島の朝食から夕食までを担う施設です。海を眺めながらの食事なら、バーベキューが最高です。沖縄で生産されている“オリオンビール”を片手に、テンションもあがります。

ダイニングテラスの詳細情報

ダイニングテラス

渡嘉敷村 / 沖縄そば、たこ焼き、カレーライス

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字前島
営業時間
7:00~21:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

10.ナップ島(恩納村)

10.ナップ島(恩納村)2322618

出典:T.K0000009さんの投稿

『ナップ島』は、別名“ヨウ島”とも言われます。慶良間諸島の中でも“チービシ”と呼ばれるエリアにあり、サンゴが美しいとされる離島のひとつです。この島は、「ホテルムーンビーチ」が主催するツアーでアクセスすることができます。砂浜だけの離島とはちょっと違う、亜熱帯空間も満喫できるのが魅力的……。鳥や熱帯魚などもたくさん!シーカヤックやフィッシング、シュノーケリングなど、アクティブに過ごしたいならぜひどうぞ。

A post shared by tueri-romi (@tueri_romi_) on

島内を探索して疲れたら、ハンモックでゆらゆらお昼寝体験はいかがですか?乗るまでのバランスにテクニックが必要だけど、無事にスタンバイできれば、あとはラクチン。降りる時には、地面に腰をうたないように気をつけてくださいね。

ナップ島のグルメ「バーベキュー」

トロピカルな雰囲気の中のバーベキューは格別です。みんなでワイワイしながらのアウトドアは、思い出もいっぱい……。

11.クエフ島(渡嘉敷村)

『クエフ島』も“チービシ”と呼ばれるエリアにある離島のひとつです。サンゴのかけらが堆積してできた無人島は、真っ白な砂と青と緑の海に囲まれたパラダイス……。カラフルな熱帯魚や海、これぞ天然の美しさです。

A post shared by Shiho (@chiffonginger) on

クエフ島に訪れるには、ツアーを利用しましょう。シュノーケリングやダイビング、ホエールウォッチングなどの半日ツアーを中心に、いろいろ選ぶことができます。

12.コマカ島(知念村)

12.コマカ島(知念村)1104675

出典:

沖縄南部・知念半島からたった3kmほどのところに浮かぶ『コマカ島』。コーラルサンドがトロピカル気分を盛り上げます。海をのぞけばすぐそこに熱帯魚たちがいっぱい……。特徴の周囲はおよそ800mと小さな島ですが、海水浴やシュノーケリングなどのマリンスポーツの他、島探検なども楽しめます。高台からの景色が最高です。

コマカ島のグルメ『バーベキュー』

A post shared by s🌴okinawa (@okinawa_hair) on

コマカ島のオプションでは、バーベキューを予約することもできます。食材や器材など全部用意してくれるので、とっても楽チン。ただし、前日の午前中までの申し込みと、4食からのオーダーが条件となりますので、お気をつけください。

コマカ島の詳細情報

コマカ島

住所
沖縄県島尻郡知念村

データ提供

【アクセス】車の場合、那覇空港からおよそ60分で“知念海洋レジャーセンター港”に到着します。バスの場合、那覇バスターミナル(沖縄都市モノレール旭橋駅)から38番・志喜屋線でおよそ60分です。ボートでおよそ15分でコマカ島に到着します。1時間に2往復くらいしているので便利です。

13.ウカビ島(南城市)

A post shared by Mari (@maariii_09) on

沖縄南部・知念半島からボートでおよそ3分の『ウカビ島』。別名“ウカビ砂盛”とも言われ、地図にも載っていない離島です。小さな砂浜が盛り上がってできた島なので、天然そのものの何もない世界、非現実的な空間を体験できます。太陽の動きが時計代わりに……。
何もない無人島でも、すぐそこには本島が見えます。遠すぎてもちょっと不安という女性にはちょうどいい距離感……。映画館で1本映画を見るくらいの料金で往復できるので、とてもリーズナブルですね。また、基本的に食事や飲み物は、各自持参するのが賢いでしょう。

次に、沖縄本島から、車で橋や海中道路を渡ってアクセスできる離島をご紹介します。

14.瀬長島(豊見城市)

14.瀬長島(豊見城市)1098885

出典:コゲパンさんさんの投稿

沖縄南部・那覇市から車でも気軽にアクセスできる離島『瀬長島』。数年前にリゾート開発され、沖縄地元民や観光客が集まる人気のオシャレスポットです。中でも、イタリアのリゾート・アマルフィをモチーフとした「ウミカジテラス」は、注目の飲食店や雑貨店が軒を連ねます。白を基調とした地中海ムード満点な空間で、海を見ながらのカフェやお酒をのんびり楽しむことができます。
14.瀬長島(豊見城市)1104690

出典:

沖縄の西側に位置するので、夕日がキレイなスポットとしても知られています。那覇空港が近いので、滑走路の離着陸が間近に見えるのも、飛行機好きにはたまりません。

瀬長島の詳細情報

瀬長島

住所
沖縄県豊見城市字瀬長
アクセス
那覇空港から車で10分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、国道331号線を経由、車でおよそ10分です。車がない人でも、無料シャトルが便利です。沖縄都市モノレール・赤嶺駅や、パレット久茂地(りうぼう百貨店)前などから乗車できます。

瀬長島のグルメ『ユクル(豊見城市)』

「ユクル」料理 1104695 沖縄ベリー、ジャンドゥーヤ

出典:グルメハンター・酔いどれ天使さんの投稿

ウミカジテラスにあるジェラートが人気の『ユクル』。ハイビスカスやドラゴンフルーツがミックスされた「沖縄ベリー」、沖縄で作られた優しい塩のジェラート「ぬちまーす」など、沖縄でしかめぐりあえないテイストをぜひ味わって!

ユクルの詳細情報

ユクル

赤嶺、小禄、那覇空港 / アイスクリーム

住所
沖縄県豊見城市字瀬長174-6 瀬長島ウミカジテラス
営業時間
11:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

15.平安座島(うるま市)

15.平安座島(うるま市)1104699

出典:

沖縄中部・『平安座島(へんざじま)』は、海中道路を渡ってすぐにある離島です。海沿いのドライブラインには、防波堤の“護岸アート”が名物に……。これは、島人グループ(しまんちゅ)によって描かれたもので、それぞれがとても個性的です。コンクールも開催されているとか。
15.平安座島(うるま市)1104700

出典:

平安座島といえば、石油基地の景色が有名です。ちなみに海中道路が造られた理由が、石油を運ぶためだったとか……。高台から見る白い石油タンクが並ぶ景色は、なかなか他では見られない光景です。

平安座島の詳細情報

平安座島

住所
沖縄県うるま市与那城平安座島
アクセス
那覇バスターミナルから80番屋慶名線で80分、小学校前下車、タクシーで10分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道・沖縄北インター、海中道路を経由し、車でおよそ70分です。

平安座島のグルメなら『てらす茶屋 ゆうなみ(うるま市)』

「てらす茶屋 ゆうなみ」料理 1104702 軟骨ソーキのとろとろ煮

出典:能継(よしつぐ)さんの投稿

『てらす茶屋 ゆうなみ』は、緑がいっぱいのおちつくテラス席と、やさしい沖縄家庭料理が食べられることでも人気のお店です。こちらのイチオシメニューが「軟骨ソーキのとろとろ煮」です。じっくり煮込んだ豚肉がとろっとろで、リピーターの多い絶品です。

てらす茶屋 ゆうなみ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

16.浜比嘉島(うるま市)

16.浜比嘉島(うるま市)1104709

出典:

『浜比嘉島(はまひがしま)』は、平安座島から“浜比嘉大橋”でアクセスできる離島です。海中道路から眺める海もキレイですが、大橋から見下ろすアングルも爽快です。
16.浜比嘉島(うるま市)1104711

出典:

島には懐かしい集落や、キレイなビーチなどの見どころが満載。沖縄を造ったとされる“アマミキヨ”が眠る場所や御嶽(ウタキ・礼拝所)など、神聖なパワースポットがたくさんあります。

浜比嘉島の詳細情報

浜比嘉島

住所
沖縄県うるま市勝連浜、勝連比嘉
アクセス
那覇バスターミナルからバスで100分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道・沖縄北インター、海中道路、平安座島を経由し、車でおよそ80分です。

浜比嘉島のグルメなら『丸吉食品』

「丸吉食品」料理 1104715

出典:ち ゅ らさんの投稿

浜比嘉島で地元民ご用達の人気パーラー『丸吉食品』。島でとれたもずくを使った料理が堪能できる沖縄式食堂です。中でも、「もずくコロッケ」や、「カニもずく天ぷら」といった、斬新なメニューはお試しあれ!テイクアウトもできるので、近くのビーチで口いっぱいに頬張るのもいいですね。

丸吉食品の詳細情報

丸吉食品

うるま市 / 定食・食堂、その他

住所
沖縄県うるま市勝連浜72-2
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

17.宮城島(うるま市)

17.宮城島(うるま市)1104721

出典:

『宮城島(みやぎじま)』は、“ぬちまーす”で一躍注目を浴びた「観光製塩ファクトリーぬちうなー」が、観光客でにぎわいます。高台にあるので、絶壁から眺める海の景色がすばらしい!敷地内にはパワースポットも多く、浜比嘉島や久高島とならんで、神聖な場所が多いことでも知られています。

宮城島の詳細情報

宮城島

住所
沖縄県うるま市与那城宮城島

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道・沖縄北インター、海中道路、平安座島を経由し、車でおよそ80分です。

18.伊計島(うるま市)

18.伊計島(うるま市)1104909

出典: テルさんの投稿

平安座島、宮城島の先にある、『伊計島(いけいじま)』は、海中道路を渡った離島の中で、もっとも奥にある離島です。宮城島から結ばれる「伊計大橋」からの透明な海の眺めを、ぜひ車をとめて展望してみてください。ここには、米兵さん向けに「飛び込み禁止」の警告看板が立てられているとか。そんな衝動がおこってしまうほどのキレイな海をぜひ!
18.伊計島(うるま市)1104738

出典:

この島の「伊計ビーチ」には、沖縄各地から地元民をはじめ、観光客がたくさん訪れる人気スポットです。本島から車で行けるもっとも遠い離島なので、隠れ家的な感覚を求めて人が集まるのかもしれません。パーキング、シャワー、クラゲ防止ネット、売店などの施設が整っているので、小さなお子さん連れでも○。木蔭もあるので、一日中ビーチ遊びしたい人でもぴったり。

伊計島の詳細情報

伊計島

住所
沖縄県うるま市与那城伊計
アクセス
那覇バスターミナルからバスで160分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道・沖縄北インター、海中道路、平安座島、宮城島を経由し、車でおよそ90分です。

伊計島のグルメなら『レストランハイビス』

「AJリゾートアイランド伊計島」料理 1104739 ディナービュッフェ

出典:亀ちぁんさんの投稿

「AJリゾートアイランド伊計島 」にある『レストランハイビス』は、ちょっとリッチな食事を求めている人におすすめです。沖縄の素材をふんだんに使ったブッフェなども人気です。大きな窓から見る全席オーシャンビューの高級感は、沖縄の醍醐味のひとつです。

AJリゾートアイランド伊計島の詳細情報

AJリゾートアイランド伊計島

宜野座村 / その他

住所
沖縄県うるま市与那城伊計1286
営業時間
チェックイン15:00 チェックアウト翌11:00
平均予算
  • ¥10,000~¥14,999
  • ¥10,000~¥14,999

データ提供

19.瀬底島(本部町)

A post shared by Ryo (@s.r.camera) on

沖縄北部・本部町(もとぶちょう)にある『瀬底島』。美ら海水族館に行く途中にあるので、ハシゴで訪れる人も少なくないようです。この島では、「瀬底ビーチ」や「アンチ浜」などが代表的なビーチです。いずれも、さまざまなマリンアクティビティーが楽しめます。
19.瀬底島(本部町)1104940

出典:

海水浴、シュノーケリング、ダイビング、フィッシングなどをはじめ、ホエールウォッチングができるツアーなども人が集まります。

瀬底島の詳細情報

瀬底島

住所
沖縄県国頭郡本部町字瀬底
アクセス
名護バスターミナルからバスで40分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道の終点・許田インター経由、車でおよそ1時間40分です。

瀬底島のグルメなら『fuu cafe(ふーかふぇ・本部町)』

「fuu cafe」内観 1104967

出典:ジョルノ☆さんの投稿

緑あふれるのんびりした雰囲気の中、沖縄素材をたくさん使った料理を堪能できる『fuu cafe』。ハンモックもあるので、未経験ならぜひトライ!ログハウス調の店内も落ち着きますが、晴れた日には、テラス席が開放的です。

Cafe icharaの詳細情報

Cafe ichara

本部町 / カフェ、ピザ、スイーツ(その他)

住所
沖縄県国頭郡本部町伊豆味2416-1
営業時間
[木~月] 11:30~ 16:00(L.O)
定休日
火曜・水曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

20.屋我地島(名護市)

20.屋我地島(名護市)1105004

出典:

沖縄北部・本部半島の北側にある『屋我地島(やがじしま)』。この島にある「屋我地ビーチ」では、海水浴はもちろん、キャンプなどのアウトドアでも沖縄地元民ご用達です。
20.屋我地島(名護市)1105000

出典:

沖縄の中でも独特な景観をもつこの島周辺は、まるで沖縄の瀬戸内海とも言われます。森林の深い緑色に囲まれているので、ビーチとはちょっと違った沖縄の海をのぞめます。

屋我地島の詳細情報

屋我地島

住所
沖縄県名護市字饒平名
アクセス
名護バスターミナルからバスで15分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道の終点・許田インター経由、車でおよそ90分です。

屋我地島のグルメなら『森の茶屋 花季(はなごよみ・名護市)』

『森の茶屋 花季』では、自家菜園でとれた新鮮野菜をふんだんに使った体に優しい料理を提供しています。山小屋風の落ち着く店内、そして、海と島の絶景を、店内や庭の遊歩道から眺めることができます。

森の茶屋 花季の詳細情報

森の茶屋 花季

名護市 / カフェ

住所
沖縄県名護市字我部1078
営業時間
11:00~18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

21.古宇利島(今帰仁村)

21.古宇利島(今帰仁村)1106111

出典:kojiroxさんの投稿

沖縄地元民をはじめ、観光客に人気のドライブコース『古宇利島(こうりじま)』。屋我地島とを結ぶ「古宇利大橋」も人気のスポット。渡りながら海を見たり、ビーチや高台から、圧巻の大橋を展望したり、橋自体が観光スポットにもなっています。
21.古宇利島(今帰仁村)1098886

出典:peruraさんの投稿

島には、CMが火付け役となった、「ハートロック(ティーヌ浜)」や、カートで展望台まで行く「古宇利島タワー」などの観光名所があります。もちろん、まばゆい反射の美しいビーチでの海水浴もおすすめです。

古宇利島の詳細情報

古宇利島

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
アクセス
名護バスターミナルからバスで30分 72番系統の路線バスで30分、屋我運天原下車徒歩30分、車で5分

データ提供

【アクセス】那覇空港からは、沖縄自動車道の終点・許田インター経由、車でおよそ1時間40分です。

古宇利島のグルメなら『むらの茶屋(今帰仁村)』

「むらの茶屋」料理 1106118

出典:まろんママさんの投稿

古宇利島にある『むらの茶屋』は、古宇利大橋や、近隣の島々の景色を見下ろせる最高のロケーションです。

「むらの茶屋」料理 1106119 うに丼(2012年8月3日)

出典:note122さんの投稿

「沖縄そば」や、「タコスピザ」、「アグー定食」などリーズナブルな単品メニューがあるので、気軽に立ち寄りたいお店です。中でも、古宇利島名物の濃厚な「うに丼」がおすすめです。

むらの茶屋の詳細情報

むらの茶屋

今帰仁村 / カフェ、定食・食堂、沖縄そば

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利1087
営業時間
11:00〜18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

日帰りでも行ける離島めぐり、いかがでしたか?

日帰りでも行ける離島めぐり、いかがでしたか?1098884

出典:涼風さんの投稿

沖縄時間をゆっくりと過ごせる離島めぐり、いかがでしたか?沖縄の離島は、大自然やマリンスポーツが好きな人にはたまらない空間。それだけではありません。離島は昼からでも人目を気にすることなくお酒が飲める開放的な雰囲気!明るいうちからのゴクッと一杯は格別です。今まで沖縄では本島めぐりしかしたことがないという人も、次回の沖縄のプランに、ちょっと離島まで足をのばしてみてはいかがでしょうか?

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先