秋田の魅力を満喫したいなら!「秋田ふるさと村」へ行こう!

秋田の魅力を満喫したいなら!「秋田ふるさと村」へ行こう!

秋田の魅力を一度に満喫できるのが、「秋田ふるさと村」です。楽しく遊ぶことができる施設や、秋田の伝統文化を学ぶことができる施設、そしておいしいものやお土産を買うことができる施設などが並びます。各種イベントなども頻繁に開催されていますので、イベントカレンダーをチェックしながら出かけましょう。

2017年03月24日

「秋田ふるさと村」とは

「秋田ふるさと村」とは1108428

出典:

「秋田ふるさと村」は、秋田県横手市にある秋田県立のテーマパークです。秋田県の名産品の展示・販売や、工芸品の制作実演が行われ、さまざまな体験イベントなども催されています。

A post shared by Y∅RIYASS (@yoriyass) on

敷地内には、秋田県立近代美術館やプラネタリウムなども併設されています。全天候型なので、お天気の心配はありません。入場は無料です。ではさっそく、「秋田ふるさと村」の見どころを紹介します!

ユニークな野外彫刻

ユニークな野外彫刻1108450

出典:shimadayuさんの投稿

東京ドーム4個分という広大な敷地に、さまざまな施設が立ち並びます。屋外には、ユニークな彫刻がたくさん展示されています。動物の彫刻が多いので、まるで彫刻の動物園のようです。公園でお弁当を広げる家族連れなども多いんですよ。

ユニークな野外彫刻1108530

出典:

マンモス像ですね。間近で見ると相当迫力がありますよ。

むくむくでがっしりとした秋田犬の彫刻群。みんな同じ方向をむいて回っている姿に、なんだか笑ってしまいます。

ワンダーキャッスル

A post shared by tanaka (@tanakazu0820) on

敷地内の白いお城は、ワンダーキャッスル。トリックアートや遊具で楽しむことができる施設です。

1・2階は「あきた遊びの国」

考えたり、全身を使ったりして遊ぶことのできる遊具がたくさんあります。電子機器のゲームが主流となった今では、逆に新鮮に感じられるかもしれません。子どもたちも大喜びで、元気に遊びまわっています。

A post shared by akizin (@akizincrc) on

巨大なボールプール。羽目を外しても、大きなケガにつながる心配があまりありませんので安心して遊ぶことができます。
2階から1階にかけて下される巨大な滑り台。その高さもさることながら、この勾配、ほとんど直下です。スリル満点なのですが、恐れられつつもかなり人気の遊具です。

3・4階はトリックアート

A post shared by Momoka Sado (@moom_pinky) on

A post shared by Ayaka Inoue (@kamichooooo) on

ちょっと見ただけでは仕掛けがわかりませんね。ニークな写真がたくさん撮影できますよ。案外、大人も夢中になってしまうスポットです。

秋田の“技”を伝える工芸展示館

秋田の“技”を伝える工芸展示館1108551

出典:

秋田の伝統工芸品などを収集した展示館では、その歴史などを学ぶことができます。古いものだけではなく、新進の作家の作品なども展示しています。

手作り体験

手作り体験1108565

出典:

「七宝焼」、陶器に絵を描く「ポーセレン」などいろいろな手づくり体験も人気です。秋田の伝統工芸の技に触れたり、体験したりすることもできます。スタッフの作品や、手作りキットなども販売されていますので、お土産にいかがですか。

A post shared by ちひろ (@chihiropes) on

各種イベントも開催されています!

A post shared by Yuzuru Goto (@gocci5150) on

洋らん展、恐竜展、クラフト展などなど年間を通して様々なイベントが行われています。イベントカレンダーでチェックしてお出かけしましょう。

秋田のお土産ならなんでも揃う!ふるさと市場

秋田のお土産ならなんでも揃う!ふるさと市場1108595

出典:

秋田のおいしいものといえば、稲庭うどん、きりたんぽ、比内鶏、そしてお酒など、秋田の名産がずらりと勢ぞろい。お土産を選ぶだけでも、相当の時間を費やす必要がありそうです。

秋田のお土産ならなんでも揃う!ふるさと市場1108601

出典:

実演販売って、ついつい立ち止まってしまうんですよね。試食なんか渡されてしまうと、買わずにはいられなくなります。

秋田のお土産ならなんでも揃う!ふるさと市場1108607

出典:

おいしいものだけではなく、伝統工芸品なども見てみましょう。掘り出し物が見つかるかもしれません。

秋田の郷土食からB級グルメまで

「もぐもぐ広場」や「ふるさと料理館」では秋田グルメを味わうことができます♪

稲庭うどん

「七代佐藤養助 横手店」外観 1108638

出典:たいたんさんの投稿

創業150年を誇る稲庭うどんの老舗「佐藤養助」。細麺でありながら強いコシのある稲庭うどんは、全国的にも有名です。うどん好きなら立ち寄らずにはいられないお店ですよ。

「七代佐藤養助 横手店」料理 1108649

出典:リコスケさんの投稿

のど越しの良い美しく艶やかな麺が、食欲をそそります。温かいものも冷たいものもどちらもありますので、訪れたときの気分でどうぞ。ランチセットなどのお得なメニューもありますよ。

佐藤養助 横手店の詳細情報

佐藤養助 横手店

柳田、横手 / うどん

住所
秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46 秋田ふるさと村内
営業時間
[月~金] 11:00~15:00 [土・日・祝] 11:00~16:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

焼きそば

「出端屋 秋田ふるさと村店」外観 1108616 厨房は広い

出典:アラン泥んこさんの投稿

横手のB級グルメと言えば、「横手焼きそば」。横手市内でも人気の「出端屋」がここにもお店を出しています。

「出端屋 秋田ふるさと村店」料理 1108621 横手焼きそば並み盛り550円

出典:会津花子さんの投稿

横手焼きそばには、目玉焼きがのっているのが特徴。ほとんど生状態の黄身を割って、とろりと麺に絡めていただきます。黒毛和牛焼きそばや、カレー焼きそばなどのバリエーションもあります。テイクアウトもできますよ。

出端屋 秋田ふるさと村店の詳細情報

出端屋 秋田ふるさと村店

柳田 / 焼きそば、郷土料理(その他)

住所
秋田県横手市赤坂字富ケ沢62-46 秋田ふるさと村内
営業時間
09:30~17:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

アクセス方法

「秋田ふるさと村」は、横手市にあります。電車の場合には、「山形」から奥羽本線経由で向かう方法と、「北上(岩手)」から北上線経由で向かう方法とがあります。秋田新幹線を利用するときには、「大曲」から奥羽本線経由で向かいます。車の時には、湯沢横手道路「横手IC」で下りてすぐです。

最後に

最後に1109011

出典:

広大な敷地にさまざまな施設がある「秋田ふるさと村」は、秋田の文化や歴史に触れつつ、一日中楽しく過ごすことのできるスポットです。秋田のおいしいものもいただきながら、お土産を探す楽しさも味わえます。さまざまなイベントが盛りだくさんで、天候を気にせずに遊べるというのもうれしいですね。気軽に足を延ばしてみましょう。

秋田県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード