困ったらこれ!伊豆土産で渡したいおすすめ商品6選

困ったらこれ!伊豆土産で渡したいおすすめ商品6選

伊豆に楽しく旅行に来たのはいいけれど、日頃お世話になっている上司や近所の人に配るお土産はどれにしようか・・・。とたくさんあるお土産選びに困ったときにおすすめしたい伊豆のお土産をこれから紹介していきますね♪2016年04月01日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

2

季節により花びらが変化する和菓子「百花譜」

「石舟庵 熱海店」料理 47612 百花譜 椿

出典:チョッパオさんの投稿

お店の一番人気「百花譜(ひゃっかふ)」は、ふんわりとした食感で、ミルクの味がどこか懐かしいお菓子。生クリーム・バター・マスカルポーネの3種類を使っています。和菓子と洋菓子をミックスしたような、新しく、そして優しい焼き菓子となっています。また季節により花びらの形が変わるのも特徴です。一年を通して色とりどりのお花の形が見られる楽しみもあり、飽きることがありません!

「石舟庵 湯川本店」料理 47614 百花譜 断面

出典:山海美味さんの投稿

熱海駅より歩いて徒歩10分、駅から海岸に向かって坂道を下って行くと左手にある「石舟庵」に「百花譜」があります。


「石舟庵 熱海店」外観 47617

出典:zentouさんの投稿

「石舟庵 熱海店」の外観。

店内は広々としており、目の前の熱海の海を眺めながら、ゆっくりお茶を飲んで休める休憩所があります。熱海に寄った際には、このお店に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

石舟庵 熱海店の詳細情報

石舟庵 熱海店

熱海、来宮 / 和菓子、日本茶専門店、洋菓子(その他)

住所
静岡県熱海市咲見町9-2
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休(元旦は休業)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

ソムリエが選んだ熱海ブランド「伊豆の踊子」

「菓子舗 間瀬 本店」料理 47621 ☆『菓子輔間瀬』さん…伊豆乃踊子(≧▽≦)/~♡☆

出典:kureaさんの投稿

この「伊豆の踊子」は、川端康成の名作「伊豆の踊子」をモチーフにした伊豆の代表銘菓。全国菓子博覧会で内閣総理大臣賞を受賞し、また世界的なソムリエより「熱海ブランド」に認定されています!
「菓子舗 間瀬 本店」料理 47623

出典:leleさんの投稿

パッケージもかわいいので、友達へのお土産にも喜ばれそうです。

「菓子舗 間瀬 本店」料理 47624

出典:みち☆こ♪さんの投稿

皮はしっとりと、こしあんはほっこりした優しい甘さと胡桃が口の中でハーモニーを奏でているよう♪

JR「伊東線網代駅」から網代方面へ徒歩15分。創業明治5年から続いている和菓子の老舗「菓子舗 間瀬本店」の定番商品です。
「菓子舗 間瀬 本店」外観 47626

出典:空腹オジサンさんの投稿

お店の玄関口。網代港の近くにあり、潮の香りがする商店街の一角に「菓子本舗 間瀬」があります。

菓子舗 間瀬 本店の詳細情報

菓子舗 間瀬 本店

網代 / 和菓子

住所
静岡県熱海市網代400-1
営業時間
8:00~18:00
定休日
木曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

駿河湾の名産品「桜えびせんべい」

「田丸屋 本店」料理 47629 桜えびせんべい

出典:サプレマシーさんの投稿

世界でも駿河湾でしか獲れない希少な海老として知られる「桜えび」。その桜えびを贅沢にたっぷり使って、職人がこだわりと匠の技を使って出来たのが、「桜えびせんべい」です。封を開けた瞬間にエビと磯の香りがふんわり広がります。サクッ、パリッ、とした食感で、マイルドな塩気が食欲をそそります♪
「田丸屋 本店」料理 47631 桜えびせんべい

出典:サプレマシーさんの投稿

パッケージ。カワイイ小さな桜えびの絵が目印♪

A photo posted by Miya Kimura (@s2_miya) on

静岡駅から徒歩5分。駅北口の近くにある、「田丸屋本店」はわさび漬けの老舗として知られています。しかしながら、それだけではなく、伊豆で有名な「桜えびせんべい」も看板商品です。伊豆の売店でもよく見かける名品なので伊豆土産として是非♪
「田丸屋 本店」料理 47634

出典:サプレマシーさんの投稿

お店の看板商品「わさび漬け」♪

「田丸屋 本店」外観 47635

出典:グー平さんの投稿

お店の外観。「田丸屋本店」と書かれた青い暖簾が目印です。

田丸屋 本店の詳細情報

田丸屋 本店

静岡、新静岡、日吉町 / デリカテッセン、ソフトクリーム、郷土料理(その他)

住所
静岡県静岡市葵区紺屋町6番地7
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

伊豆で有名な洋菓子「こっこ」

「こっこ庵」料理 47638

出典:★カプチーノさんの投稿

南アルプスの山系の伏流水と生まれたての新鮮なたまごから生まれたミルククリームが入った、可愛らしい蒸しケーキ「こっこ」。ふんわりとした優しい食感で、クリームのほのかな甘みとあいまって、ふわふわのプリンを食べているような幸せな気分にしてくれます。
「こっこ庵」料理 47640

出典:★カプチーノさんの投稿

こっこの中身。今にもクリームがこぼれそう♪

定番「こっこ」の他に静岡県産の抹茶を使用した生地に北海道産のあずきとミルククリームを合わせた「抹茶こっこ」や季節限定の「いちごこっこ」など、様々な種類のこっこが伊豆の道の駅やWEBで販売中なので洋菓子好きな方へのお土産にいかがですか?
静岡駅より、車で約7分の閑静な住宅街にある「こっこ庵」。「たまごから生まれたカワイイひよ子が目印です。静岡県内のキヨスクや東名高速道路のサービスエリアなどでも販売されているので、手に入りやすいお菓子です。

こっこ庵の詳細情報

こっこ庵

静岡 / 洋菓子(その他)、スイーツ(その他)

住所
静岡県静岡市駿河区中原696-1
営業時間
[月~土] 10:00~15:00
定休日
日曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

真夜中のお菓子♪「うなぎパイ」

「春華堂 本店」料理 47647 うなぎパイ

出典:Légumeさんの投稿

昭和36年に誕生してから現在まで一枚一枚職人により丁寧に手作りされている「うなぎパイ」。バターと厳選された原料に、うなぎエキスとガーリック等の調味料をブレンドして製造されています。サクサクとしたスナック菓子のようなパイ生地の周りには、秘伝のタレで甘いコーティングがされていて、何度食べても飽きさせません。
「春華堂 本店」料理 47649 浜名湖名産うなぎパイ。

出典:miitotoさんの投稿

伊豆の電車の主要駅でも販売されていますよ♪

浜松駅北口から徒歩8分の距離にある、昭和24年に創業したスイーツ店「春華堂本店」。このお店で一番人気のある商品と言えば、昔から真夜中のお菓子と呼ばれている「うなぎパイ」です。「家族が集まる夜の団欒のひとときをうなぎパイとともに過ごしてほしい。」というお店の願いから「真夜中のお菓子」と呼ばれています。
「春華堂 本店」外観 47651 春華堂本店 入口

出典:kinako-ankoさんの投稿

春華堂本店の入り口。中華風のオシャレな外観です♪

春華堂 本店の詳細情報

春華堂 本店

第一通り、新浜松、浜松 / 和菓子、洋菓子(その他)

住所
静岡県浜松市中区鍛冶町321-10 春華堂ビル
営業時間
10:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

江戸時代から続く銘菓「安倍川もち」

「安倍川もちのやまだいち パルシェやまだいち」料理 47654

出典:やく年さんの投稿

このおもちは約400年前の江戸初期に、安倍川上流にあった笹山金山を偵察した徳川家康から「安倍川もち」と名づけられたのが始まり。それ以来、安倍川もちは東海道一の名物となりました。こし餡はなめらかで甘すぎず、上品な味わい。おもちもやわらかくて食べやすいですよ♪
「安倍川もちのやまだいち パルシェやまだいち」料理 47656 安倍川もち

出典:aiko:)さんの投稿

観光客に人気の高い「安倍川もち」♪

佐賀産のもち米を使い、こしのあるおもちにするため、胴突きをした後に砂糖を加えて柔らかく仕上げます。餡は北海道産の小豆を使用して、自家製の上質なこし餡で美しい紫色に。
静岡駅から徒歩1分。「パルシェ食彩館」内の1階に、江戸時代からの有名な銘菓を販売している「パルシェやまだいち」があります。ここでは江戸時代に誕生してから現在まで変わらぬ人気を保つ「安倍川もち」の実演販売も行っています。東海道名物として有名ですので、熱海駅などの駅構内の売店でも買うことができますよ。
「安倍川もちのやまだいち パルシェやまだいち」外観 47660

出典:わさびのブログさんの投稿

店のショーケース。このお店で実際に商品を作っている様子が見られますよ♪

安倍川もちのやまだいち パルシェやまだいちの詳細情報

安倍川もちのやまだいち パルシェやまだいち

静岡、新静岡、日吉町 / 和菓子

住所
静岡県静岡市葵区黒金町49 パルシェ 食彩館 1F
営業時間
9:30~20:00
定休日
1月1日及び2月・6月・9月の第3水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

伊豆は海の幸も山の幸もとれるためかお土産の種類も数多くあります。今回紹介したのは、その中から特に有名で人気のあるお土産です。日頃お世話になっている方々へのお土産を買うのに迷ったときは、ぜひ参考にしてくださいね♪喜ばれること間違いなしですよ!

伊豆・熱海・浜松を旅する

編集部おすすめ

関連まとめ

関連キーワード