【大分土産】女性が喜ぶお菓子のお土産はコレ!おすすめ10選

【大分土産】女性が喜ぶお菓子のお土産はコレ!おすすめ10選

大分県は、地元産の名物を開発・アピールする「一村一品運動」が盛んです。とくにスイーツのお土産は、大分県の良質な地下水や新鮮な乳製品、大分名物「ざぼん」を使ったものなど、他では味わえない美味しさ。今回は、女子に喜ばれる「大分のおいしいスイーツ土産」を厳選しました。会社でも友人どうしでも、旅の話がはずむお土産を是非チェックしてみてくださいね!

2020年05月02日

のんびりまったり癒される「大分県」へ女子旅♪

のんびりまったり癒される「大分県」へ女子旅♪2142665

出典:たむじゅんさんの投稿

もう疲れがピーク!という時におすすめしたいのが、大分県への旅です。大分県は国内でも有名な「温泉県」であり、女性に大人気の「湯布院温泉」や「別府温泉」などが、疲れきった体と心をじんわりと休めることができる旅先。また四季の花や、なだらかな草原を楽しめる「阿蘇くじゅう国立公園」など、観光地も多いところなのです。

素材の良さが光る!大分の貰ってうれしいお土産

素材の良さが光る!大分の貰ってうれしいお土産2155981

出典:Chikakoさんの投稿

大分県には、ざぼんやかぼすなどのフルーツや、そば、天然湧水など良質な食材がたくさんあります。お土産スイーツも地元の食材をぜいたくに使い、大分の自然の豊かさを感じられるものばかりです。この記事では食べておいしく、見るだけでほっこりするようなビジュアルのスイーツお土産を厳選しました。女性に人気の品が多いので、旅の前にチェックしてみてくださいね♪

1.「ぷりんどら」花麹菊家/由布市

プリンとどら焼きの和洋折衷スイーツ

「由布院 花麹菊家」 料理 25232143 どら焼きの中身は プリン❤女子は幸せ(*^^*)

出典:My Diningさんの投稿

「ぷりんどら」はあんこの代わりにプリンを挟んだ「どら焼き」です。一般的などら焼きより、パンケーキとプリンがコラボしたような洋の雰囲気を感じる一品。あっさりした風味のプリンに、ちょっとビターな味わいのカラメルソースが加わり、ふんわりした生地と絶妙なバランスです。

「由布院 花麹菊家」 料理 42900660 苺ぷりんどらの側面

出典:miniglobe.さんの投稿

「ぷりんどら」は、何と1,800万個を超える累計販売実績を持つ人気スイーツ。その美味しさの秘密は、由布・鶴見の天然湧水にあります。ミネラルを豊富に含んだ水こそが、「ぷりんどら」の最高の隠し味。季節ごとの限定品があり、「あまおう苺のぷりんどら」などは女性に大人気です。ほかにも「豆腐かりんとう」などがあり、お土産選びに困りません。

「由布院 花麹菊家」内観 1264179 店内

出典:プリティ・カサブランカさんの投稿

「花麹菊家(はなこうじきくや)」は大分県内に多数の店舗があるお菓子メーカー。テレビの旅番組やグルメ番組、雑誌でもよく取り上げられる人気店です。

「由布院 花麹菊家」外観 1264180 オシャレできれいなお店

出典:あせかさんの投稿

こちらのお店は湯布院温泉のメインロード「湯の坪街道」ぞい、「やすらぎ湯の坪横丁」入り口にあります。純和風の店舗は湯布院の「おもてなしの心」をあらわすほっこりした雰囲気。ショップが並ぶエリアなので、まとめてお土産購入するにも便利です。

由布院 花麹菊家の詳細情報

由布院 花麹菊家

由布院 / 和菓子、洋菓子(その他)

住所
大分県由布市湯布院町川上1524-1
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

2.「ジャズ羊羹classic」ジャズとようかん/由布市

3オクターブの鍵盤、中身は干しイチジク入りようかん

3オクターブの鍵盤、中身は干しイチジク入りようかん2311791

出典:www.instagram.com(@namihey326)

「ジャズ羊羹(ジャズようかん)」は、ピアノそっくりの和菓子です。白黒のモノトーンが美しい鍵盤は、「刷り込み」という和菓子の伝統技法を使ったもので、職人による丁寧な手仕事で作られています。小豆と黒糖の風味で甘さも控えめ、大人のお茶うけにぴったりです。

「ジャズとようかん」 料理 71898609

出典:グリーンパフェさんの投稿

ようかんの中には、干しイチジクが入っていて、ぷちっという食感が楽しいもの。赤ワインに漬け込んだイチジクは芳醇な香りで、コーヒーにもよく合います。

3オクターブの鍵盤、中身は干しイチジク入りようかん2311792

出典:www.instagram.com(@namihey326)

パッケージもおしゃれで、とてもこのボックスの中にようかんが入っているとは思えません。仲良しの女子友にぜひあげたいお土産です。

「ジャズとようかん」 外観 72906459 外観

出典:☆ホイミン☆さんの投稿

こちらのお店も、湯布院の「湯の坪街道」ぞいにあります。店内にはアパレルやトートバッグなど雑貨も販売しており、トータルでセンスの良いアイテムを購入できます。

ジャズとようかんの詳細情報

ジャズとようかん

由布院 / 和菓子

住所
大分県由布市湯布院町川上3015-4
営業時間
9:30~17:30
定休日
不定休
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

3.「醤油プリン」湯布院 醤油屋 本店/由布市

ほんのり醤油の香り、甘さ控えめのプリン

「湯布院 醤油屋 本店」 料理 85285962

出典:★ショコラさんの投稿

「醤油プリン」は、ほのかな醤油の塩気で、より甘さを引き立たせたプリン。とろりとしたクリーミーな口当たりと甘みを抑えた味で、男性にも女性にも人気のお土産です。

「湯布院 醤油屋 本店」 その他 116372412

出典:ビーラーーさんの投稿

やや小ぶりの容器に入ったプリンは、お土産はもちろん、食べ歩きにも最適。湯布院の街を歩きながら、お土産とは別に買った醤油プリンをいただきましょう。ぺろっと食べてしまえるボリュームも女子に人気です。

「湯布院 醤油屋 本店」 その他 42204263 コレだけ購入しました♪

出典:かちゅこ と ちヴィこさんの投稿

「湯布院 醤油屋 本店」では、醤油を使ったスイーツや、かぼす、柚子などの天然果汁を使った醤油、ニンニク醤油などが販売されています。竹の皮を使ったパッケージも雰囲気がよく、お土産選びが楽しくなります。

「湯布院 醤油屋 本店」 外観 68591262

出典:yun-chanさんの投稿

こちらのお店も、「湯の坪街道」ぞいにあります。湯布院観光のメインストリートに面しているので、観光客にもすぐ見つけられる立地の良さです。

湯布院 醤油屋 本店の詳細情報

湯布院 醤油屋 本店

由布院 / その他

住所
大分県由布市湯布院町川上湯ノ坪1098-1
営業時間
9:00~18:00
定休日
年中無休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.「そばせんべい」杵や/豊後高田市

地元のそば粉・ゴマ・きな粉を使った香ばしいせんべい

「杵や」料理 1264181 「杵や」そばせんべ

出典:ロイ(別府)さんの投稿

「そばせんべい」は、地元・豊後高田(ぶんごたかだ)でとれたそば粉・きな粉・ゴマで作られた香ばしいせんべいです。食べると香ばしいかおりが立ち、そば粉やゴマの風味がより強く感じられます。そのまま食べてもおいしいのですが、電子レンジでちょっとだけ温めてからいただくのがおすすめです。

「杵や」 料理 37118893 久しぶりの。ピーナツ餅。

出典:palpal-yamame.comさんの投稿

こちらも人気の「ピーナツ餅」。ほんのり甘い餅に、豊後高田市の特産品であるピーナッツがたっぷりと入っています。硬くなったら焼いて食べるのがおすすめ。

「杵や」内観 1264182 かめ

出典:harudannjiさんの投稿

「杵や(きねや)」は昭和38年創業のお餅屋さんです。店頭では、焼きたてアツアツのそばせんべいを試食できるので、ぜひ体験してみましょう。焼きたては香ばしく、さらにおいしいですよ。

「杵や」外観 1264183

出典:harudannjiさんの投稿

お店は豊後高田市の「昭和の町」商店街にあり、レトロな外観も目を引きます。餅、豆大福などで地元の人に親しまれている老舗です。

杵やの詳細情報

杵や

宇佐 / 和菓子

住所
大分県豊後高田市新町950
営業時間
10:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

5.「南蛮菓子ざびえる」ざびえる本舗/大分市

大分の定番、和洋折衷スイーツ

「南蛮菓子ざびえる」は、洋風の皮で白あんを包んだ和洋折衷のお菓子。50年以上も大分で愛されてきた銘菓で、製造元の会社がなくなった後、元従業員が集まって再び製造が始まったという、大分県の定番みやげです。ネーミングは天文20年(1551年)に豊後の国を訪れた、フランシスコ・ザビエルにちなんでいます。

「ざびえる本舗」 料理 76847203 ざびえる(断面)

出典:辣油は飲み物さんの投稿

「南蛮菓子ざびえる」のあんは、2種類。1つはプレーンな白あんで「銀のザビエル」、もう1つはラム酒に漬けたレーズンを練り込んだ「金のザビエル」です。さっくりした皮にどちらのあんもベストマッチ。コーヒーにも緑茶にも、冷たい牛乳にもよく合います。

「ざびえる本舗」 その他 55508837

出典:

包装用紙もレトロな雰囲気。化粧箱も豪華で、処分するのがおしいほどです。

「トキハ本店 大分銘菓コーナー」 外観 23493355 お店のショーケース

出典:立花立夏さんの投稿

「ざびえる」は、トキハデパートの銘菓コーナーや大分航空ターミナル 空港の売店などで購入できます。王道のお土産をぜひ買って帰りましょう。

ざびえる本舗の詳細情報

ざびえる本舗

坂ノ市 / 洋菓子(その他)、和菓子

住所
大分県大分市大分流通業務団地1-3-11
営業時間
9:00~16:00
定休日
水曜日・日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

6.「かれい最中」笑和堂/日出町

かれいの魚型がかわいい最中

「笑和堂」 料理 47545722

出典:okiesさんの投稿

「かれい最中」は香ばしいパリパリの皮の中に、粒あんをたっぷり詰め込んだ和菓子です。厳選した素材で、丁寧に作り上げる最中は、かれいのキュートなビジュアルで女友達にウケるお土産です。

「笑和堂」料理 1264187 かれい最中

出典:まれれんさんの投稿

モチーフとなっているかれいは、日出町名物の「城下かれい(しろしたかれい)」です。毎年5月~7月にとれる「城下かれい」は上品な味わいの高級魚。生鮮品をお土産にするのは難しいので、かわりに最中はいかが?

「笑和堂」内観 1264188 店内

出典:utan570506さんの投稿

「笑和堂(しょうわどう)」は昭和51年創業の和洋菓子店です。店内のお菓子はすべて手作り。一日に作れる数は限られていますから、確実に入手したい方は予約すると安心です。

「笑和堂」外観 1264189 外観

出典:まれれんさんの投稿

お店はJR九州・日豊本線の暘谷駅(ようこくえき)から徒歩約8分。地元密着型のお菓子店で、看板に描かれている「かれい最中」は、文字どおり「看板商品」です。

笑和堂の詳細情報

笑和堂

暘谷 / 和菓子、洋菓子(その他)

住所
大分県速見郡日出町2115
営業時間
08:30~18:00
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.「夜越の月」但馬屋老舗本店/竹田市

円い月のような、ふんわりもっちりお饅頭

「但馬屋老舗 本店」 料理 57892169 夜越の月

出典:辣油は飲み物さんの投稿

「夜越の月(やごえのつき)」は、ふんわりもっちりした「淡雪」という生地で、栗餡・こし餡を包んだ和菓子です。淡雪は泡だてた卵白を寒天で固めたもので、マシュマロのような食感が特徴。江戸時代には、藩主に献上していたという由緒ただしいお菓子です。

「但馬屋老舗 本店」料理 1264190 夜越の月

出典:辣油は飲み物さんの投稿

真ん中から切り分けると、こし餡と栗餡がきれいに入っています。藩主から「夜を越した明け方の白い月」のようと言われたのも納得の美しさ。

「但馬屋老舗 本店」その他 1264191 夜越の月、箱

出典:辣油は飲み物さんの投稿

シンプルな包装も上品。きちんと感があり、会社の先輩や上司など目上の人へのお土産に最適です。

「但馬屋老舗 本店」内観 1264192 カウンターです。

出典:kumaosantoomiさんの投稿

「但馬屋老舗」は、大分県でも一番古い和菓子店だと言われます。「夜越の月」は明治時代から市販されるようになり、今も竹田氏を代表する銘菓。「夜越の月」とおなじ淡雪生地を使い、中に黄身あんを入れた「荒城の月」も定番みやげです。

「但馬屋老舗 本店」外観 1264201

出典:ノバンディさんの投稿

「但馬屋老舗」の本店は、豊後竹田駅から徒歩10分。本店には「茶房だんだん」という喫茶エリアがあり、お抹茶と甘味、栗おこわなどがいただけます。大分県内には支店もあり、JR大分駅などでも購入できます。

但馬屋老舗 本店の詳細情報

但馬屋老舗 本店

豊後竹田 / 和菓子

住所
大分県竹田市竹田町40
営業時間
9:00~18:00
定休日
無休(正月元旦と年4,5回除く)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

8.「ざぼん漬」南光物産/別府市

小袋入りでお土産に便利、無添加のざぼん漬け

「南光物産」料理 1264194 ざぼん漬 ころ(100g)…144円

出典:りす3さんの投稿

「ざぼん漬」は、九州の名物フルーツ「ざぼん」を使った素朴なお菓子です。国産ざぼんと砂糖・水あめだけで作ってあり、柑橘独特のほろ苦さが魅力。2002年に熊本で開催した「第24回全国菓子大博覧会」で名誉総裁賞を受賞した人気お土産。

「南光物産」料理 1264193 ざぼん漬 ころ(100g)

出典:りす3さんの投稿

果実の味がしっかりしていて、食感も十分に楽しめるのが特徴。無添加の自然食品ですから、健康が気になる人にもおすすめです。天然のフルーツそのものの味がします。

「南光物産」 外観 21586478 工場の一角にある直売所

出典:りす3さんの投稿

こちらのお店は工場併設の直売所です。「おみやげ」と書かれた看板が目印で、中はお土産屋さんのようなスペースになっています。ざぼん漬けは試食も可能ですから、まずはお味見を。

小袋入りでお土産に便利、無添加のざぼん漬け2142750

出典:

こちらのお店は別府市の亀川駅から車で10分。駅から、別府の有名観光地である「海地獄」に向かう途中にあります。工場直売ということで、ざぼん漬け・かぼす漬けなどをお得に購入できます。

南光物産の詳細情報

南光物産

亀川、別府大学 / 洋菓子(その他)

住所
大分県別府市北鉄輪1284-2
営業時間
8:00~17:00
平均予算
  • ~¥999

データ提供

9.「元祖 栗そばまんじゅう」旭饅頭/日田市

一粒まるごと栗・あんこ・そば皮の風味が絶品

「旭饅頭」料理 1264196 栗そばまんじゅう 断面

出典:moon_and_spoonさんの投稿

「元祖 栗そばまんじゅう」は、大きな栗の甘露煮がまるごとひとつ入っている和菓子です。そばの風味がただよう皮はもっちりしていて、女性に大人気。栗の実とあんこ、そば粉の皮のおいしさが一体になっています。

「旭饅頭」 料理 87592 栗そばまんじゅう ケース

出典:moon_and_spoonさんの投稿

「栗そばまんじゅう」は、小ぶりなのでお土産にしやすいサイズ。1個でも買えますし、30個の箱入りにもできます。消費期限は3日です。

「旭饅頭」 外観 108453399 外観

出典:ジュニアーズさんの投稿

「旭饅頭」は、創業147年以上になる老舗和菓子店。店舗もまた風情があります。

一粒まるごと栗・あんこ・そば皮の風味が絶品2143413

出典:

お店のある日田市の豆田町の「上町通り」周辺は、レトロな街並みで女性に人気。江戸時代に建てられた建物が多数残り、国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されました。2001年度「美しいまちなみ大賞」を受賞した美しい風景です。

旭饅頭の詳細情報

旭饅頭

日田、光岡 / 和菓子

住所
大分県日田市豆田町5-20
営業時間
09:30~19:00※売り切れ次第終了
定休日
不定
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

10.「別府ざぼん漬 べっこう」三味ざぼん店/別府市

透明感のある美しい、ざぼん漬け

「三味ざぼん店」料理 1264197

出典:ICHIKOさんの投稿

「別府ざぼん漬」は、無添加のざぼん漬けです。砂糖と水あめと水だけを使い独自の製法で炊いたざぼんは、あっさりした甘みがあります。透明感のある美しさも女性へのお土産にぴったり。

「三味ざぼん店」 料理 49675728

出典:ちぇりさんの投稿

「別府ざぼん漬」には、「べっこう」の他に「琥珀」があります。創業以来のレシピによる伝統の「蜜」をベースに、長時間炊き上げたのが「琥珀」です。「べっこう」は、新しい蜜で仕上げ、あっさりした甘味が特徴。両方買って食べ比べるのもおすすめです。「三味ざぼん店」は別府駅から徒歩約5分。アクセスがいいので便利です。

三味ざぼん店の詳細情報

三味ざぼん店

別府 / 和菓子

住所
大分県別府市北浜1-4-5
営業時間
10:00~18:00
定休日
日曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

和洋ともにおいしい大分スイーツをお土産に♪

「但馬屋老舗 本店」 料理 68125302

出典:pioさんの投稿

大分県は戦国時代にキリスト教が布教されたこともあり、昔から新しい味を自然と受け入れてきたところです。お菓子との長い歴史を含めて、和洋に関係なく「おいしいもの」が根づいている土地。大分県に訪れたら、ぜひおいしい素材を楽しめるお土産を買って帰りましょう。

大分県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード