2017年04月04日

舞妓さん御用達♡京都の和カフェ「茶房こいし」で抹茶を堪能

舞妓さん御用達♡京都の和カフェ「茶房こいし」で抹茶を堪能

京都祇園にある、甘味処「茶房こいし」。老舗の飴屋さん「祇園小石」が営む甘味処なんです。ここは舞妓さん御用達の店で、和スイーツが人気!とくに抹茶パフェがおすすめで、濃厚な味を堪能できます。ボリューム満点なので、パフェでお腹いっぱいになれますよ♡京都観光で疲れたら、「茶房こいし」で糖分補給しましょうね。

1115707

出典:

京都といえば「和」を求める人が多くいます。それは景色だけにとどまらず食にも…♪京都を訪れたら絶対に行きたい素敵なカフェ「茶房こいし」は、女子旅には外せない大満足出来るお店です。

京都の老舗飴店が営む「茶房こいし」

「茶房こいし」料理 1120277

出典:ハニーレモン。さんの投稿

今回おすすめするには、和スイーツがおいしい「茶房こいし」!祇園四条駅 7番出口から徒歩5分です。この和カフェに入る前に、ちょっとお店を紹介します。

お店に入ると広がるたくさんの飴!

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」外観 1120265

出典:kattaさんの投稿

「茶房こいし」は、京都の老舗飴屋さんが営んでいるんですよ。その為、店内に入ると一瞬本当にカフェ!?と思ってしまうほど豊富な種類の飴が、販売されています。

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」内観 1115716 種類豊富な飴

出典:京都娘ちろさんの投稿

ギフト用の飴から、創業以来変わらぬ製法で作られてきた伝統的な飴まで豊富に揃っています。さすが飴の専門店!!カフェを楽しむ前後に、ここでお土産を購入しても良いですよ♪

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」内観 1115708

出典:ジョルノ☆さんの投稿

味もたくさんあるので、選ぶのが楽しい♪京を感じさせるパッケージで、自分用にもいくつか買っておきたくなります♡飴の専門店が営むカフェって、どんなカフェなんだろう…妄想が止まりません!!

家傳京飴 祇園小石 祇園本店の詳細情報

家傳京飴 祇園小石 祇園本店

祇園四条、三条京阪、東山 / 和菓子、かき氷、カフェ・喫茶(その他)

住所
京都府京都市東山区祇園町北側 286-2
営業時間
10:30~19:30(季節により延長あり)
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

お店の奥にある「茶房こいし」へ

「茶房こいし」内観 1115730

出典:なおちぇんさんの投稿

飴の販売スペースから少し奥に進むと、イートインコーナーを発見!数人がけの椅子とテーブルがあって、カジュアルにお茶を楽しめる雰囲気です。

「茶房こいし」内観 1115731 2階のイートイン

出典:アルボスさんの投稿

2階にもイートインコーナーがありますよ!こちらは1階よりも広く空間を使っているので、ゆったりくつろげます。木の温もりが感じられる場所で、休憩しましょう♪

和を存分に感じられるスイーツをご紹介!

「茶房こいし」には、定番メニューから季節限定メニューなどさまざまなメニューがあります。たくさんあって選びきれないという方も多いかと思いますので、ここではおすすめのメニューをご紹介します。

定番メニュー♪

「茶房こいし」料理 1115749 抹茶シフォンパフェ

出典:Last featherさんの投稿

「抹茶シフォンパフェ」は、定番で人気のあるメニューです。抹茶アイスはしっかりと抹茶の味がします。抹茶ゼリーや寒天などに甘さが少ない分、つぶあんとモンブランの甘さが際立ちます。

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」料理 1115752 恋する檸檬の抹茶パフェ

出典:My Sugar Lifeさんの投稿

こちらは「恋する檸檬(レモン)の抹茶パフェ」です。可愛いネーミングに思わずキュンとしちゃいます!レモンと抹茶ってこんなに合うんだ!と新発見出来るサッパリテイストのパフェです。

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」料理 1115755

出典:teita-teitoさんの投稿

「抹茶アイスのクリームあんみつ」も定番メニューです。3種類入っている寒天の味を存分に味わってみて下さい♪白玉もモチモチで、濃いめの抹茶と濃厚な餡を混ぜて食べると絶品です!

季節限定メニュー♪

A post shared by @mnyanko on

2月中旬から5月上旬まで販売される「春こいしパフェ」。こちらを待ち望む女子は多くいます。木苺や黒すぐりなどをふんだんに使ったパフェは、甘酸っぱくて美味しい!見た目もピンクで春を感じる一品です。

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」料理 1115761

出典:ひやしたぬきさんの投稿

夏はやっぱりかき氷!!「わがまま氷」は5月上旬から9月下旬の季節限定メニューです。ふわふわ食感のかき氷の中には黒蜜ゼリーや抹茶餅などが入ったあんみつが隠されています♪

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」料理 1115764

出典:コジュンさんの投稿

「秋こいしパフェ」は渋皮付きの栗を目一杯使ったボリューム満点のパフェです。パフェグラスの底からてっぺんまでまさに栗づくし!!9月中旬から11月下旬までの期間限定ですよ。

冬は「あつあつ白玉」で暖まりませんか?10月中旬から3月中旬まで味わえますよ!名前の通りあつあつの白玉をきな粉と餡子に絡ませて食べると心も体もホカホカ♡

雰囲気も味も全てを味わえる素敵なカフェ

「家傳京飴 祇園小石 祇園本店」料理 1120254

出典:エバンスさんの投稿

美味しい和スイーツを頂けて、更に老舗の可愛いお土産まで買えるカフェ。女子旅には欠かせませんよね!京都でカフェを探している方、ぜひ参考にしてみて下さい♪

茶房こいしの詳細情報

茶房こいし

祇園四条、三条京阪、東山 / 甘味処、パフェ、かき氷

住所
京都府京都市東山区祇園町北側286-2
営業時間
10:30~19:00(L.O.18:00) ※季節により延長あり
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

京都府のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

京都府×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ