沖縄・離島観光『来間島』のおいしい南国グルメをハシゴしよう!人気のお店6選

沖縄・離島観光『来間島』のおいしい南国グルメをハシゴしよう!人気のお店6選

宮古島から車で気軽にアクセスできる『来間島』は、広大なサトウビキ畑と、キレイな海が望める離島です。宮古島産のフルーツを使ったメニュー、パフェ・かき氷・トロピカルジュースなど、冷たいスイーツが盛りだくさん!珍しい味噌味の沖縄そばが食べられるお店も注目の来間島グルメをご紹介します♪

2017年04月07日

■来間島グルメを堪能しよう!

「楽園の果実」料理 1122988

出典:あやかわれいれいさんの投稿

『来間島(くりまじま)』は、宮古島から車でも訪れることができる離島のさらに奥にある離島です。橋が結ばれたことで、一日がかりでなくとも、宮古島周遊コースで立ち寄ることも可能です。キレイな離島は好きだけど、それだけじゃちょっともの足りない……。そんな風に感じている人でも、女性心をくすぐる南国ムード抜群の癒しのグルメ店やお土産ショップなどが充実している『来間島』をおすすめします。沖縄ならではのグルメを頬張りながら、のんびりと至福のひとときを満喫しましょう♪
■来間島グルメを堪能しよう!1122967

出典:雲くじらさんの投稿

来間島は、宮古島の南西1.5kmほどに位置します。宮古空港から車で15分程度というアクセスのよさが人気です。宮古島と来間島をむすぶ“来間大橋(全長1,690m)”の手前には、大人気の「与那覇前浜ビーチ」も近くにあるので、絡めて訪問するのもいいですね。また、来間大橋からグラデーションがあざやかな美しい海を眺める時間も忘れずに!

1.楽園の果実

「楽園の果実」料理 1122889 2種類のマンゴーが食べられる「デラックスマゴー 2100円」

出典:まろんママさんの投稿

『楽園の果実』は、自家農園で作られた有機野菜をはじめ、宮古島でとれた南国フルーツや宮古牛など、厳選素材を使った料理を提供する農家レストランです。ご当地メニューが豊富な中、「デラックスマンゴー」は、2種類のマンゴーが楽しめることでも人気の絶品デザートです。
「楽園の果実」料理 1122989 メロンパフェ(1,200円)

出典:悠々☆さんの投稿

「宮古島産メロンパフェ」は、疲れた体を癒したいときにぴったり。宮古島産の牛乳で作られたジェラートと、大きなメロンのデコレートに、思わず顔がほころんでしまいます。ちなみに、12月~5月がもっともメロンがおいしい時期だそう。

「楽園の果実」料理 1122973

出典:

宮古島産黒毛和牛と新鮮さを活かしたフレッシュ野菜をアレンジした「特選宮古島産黒毛和牛の楽園ステーキ丼」は、和風タレが絶妙な納得のおいしさです。

「楽園の果実」内観 1122891 自家製のマンゴージャムが販売されていて、お土産にもピッタリ!

出典:まろんママさんの投稿

店内では、自家製の「マンゴージャム」や、とれたての「マンゴー」なども販売されています。小物や洋服などがそろうお土産ショップも併設されているので、そちらものぞいてみては?

「楽園の果実」内観 1122894

出典:かぼchaさんの投稿

店内は、ウッディーを基調として落ち着く空間。晴れた日にはテラス席もおすすめです。シーズンや夕暮れ時刻に合わせて、定休日や閉店時刻が変わります。事前に営業時間を確認してから出かけましょう。

楽園の果実の詳細情報

楽園の果実

宮古島市 / カフェ、洋食、スイーツ(その他)

住所
沖縄県宮古島市来間476-1
営業時間
・11:00~18:30 (L.O.18:00) ※ご予約について:  1)ご予約は前日までに(*当日予約は不可)  2)予約受付時間:18時まで
定休日
毎週火曜日(*GW、年末年始は休まず営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

2.パニパニ

「パニパニ」内観 1122911 (風が気持ちいいです)

出典:ねぎこさんの投稿

『パニパニ』は、トロピカルムード満点の人気のカフェです。なんと言ってもテーブルの下は白砂というオープンカフェが魅力的。沖縄は日陰に入れば、暑い夏でも涼しい風が通り抜けます。天然のクーラーに癒されるひとときです。さらにヒンヤリスイーツで火照った体をクールダウンしましょう。
「パニパニ」料理 1122899

出典:satoshimyroomさんの投稿

ここでしか味わえないドラゴンフルーツをたっぷり使った「ドラゴンバナナシェイク」は、天然色とは思えないほどのパープルがとってもキレイ。優しい甘さと夏にはたまらないキンキン感がクセになる一品です。

「パニパニ」料理 1122904

出典:くりすたるけいこさんの投稿

また、こちらはパンが評判が高いのも魅力。フォッカチオのようなビジュアルの「パニパニパン」や、塩豚ロースやチキンなどの具材をはさんだサンドイッチ「パニパニパンサンド」など、もっちもちのパンをお好みの食べ方で味わってみて。パンを目当てにリピートするお客さんもいるとか!

パニパニの詳細情報

パニパニ

宮古島市 / カフェ

住所
沖縄県宮古島市下地字来間105-1
営業時間
10時~17時(ラストオーダー16時)
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

3.島茶家 ヤッカヤッカ

「島茶家 ヤッカヤッカ」外観 1122917

出典:美味いもの好き好きさんの投稿

「あれっ!ここ離島じゃなかったっけ?」と、いい意味で裏切られるオシャレなカフェが『島茶家 ヤッカヤッカ』です。オシャレなひとひねりが盛り込まれている単品メニューのランチや、カフェ使いに◎。テラス席もあるので、外の涼風を浴びながら、ステキな時間を過ごせます。
「島茶家 ヤッカヤッカ」料理 1122918 沖縄で食べるのはタコライスでいいんですよね…

出典:ぜんでんさんの投稿

沖縄に訪れたら1食はとりいれたいタコライス。どこのタコライスに迷っているなら、こちらの「野菜たっぷりスパイシータコライス」がおすすめです。スパイシーとミートの優しい旨みが相まって、スプーンがとまらない絶品です。

「島茶家 ヤッカヤッカ」料理 1122995 ココナッツとチキンのまろやかカレー(サラダ付き)

出典:JPMさんの投稿

「ココナッツとチキンのまろやかカレー」は、辛さとココナッツの甘みがマッチした人気メニューのひとつです。せっかくの沖縄なら、シェアしてどの料理も少しずつ食べるのが賢いかも。

島茶家 ヤッカヤッカの詳細情報

島茶家 ヤッカヤッカ

宮古島市 / カフェ、ケーキ

住所
沖縄県宮古島市下地字来間126-3
営業時間
11:30~18:00
定休日
木曜
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

4.あおぞらパーラー

4.あおぞらパーラー1122970

出典:音猿さんの投稿

『あおぞらパーラー』は、十種類以上の豊富なスムージーがどれもおいしいと噂される注目店です。ここに来たらぜひオーダーしたい「マンゴースムージー」。濃厚な天然の甘さにビックリしてしまうほど……。トロピカルが口の中に広がる高いクオリティーを、ぜひ試してみて。
「あおぞらパーラー」料理 1122959

出典:

小腹がすいたら、ボリュームたっぷりのサンドイッチを。ハワイの伝統料理・豚肉の蒸し焼きをメインにした「カルアピックサンドウィッチ」は、お店がおすすめする新メニュー♪

4.あおぞらパーラー1122958

出典:thunaさんの投稿

ゆったりの敷地にはハンモックも……。体験したことがないなら、ぜひこの機会にハンモック初体験はいかが?最初はこわいけど、慣れてしまうととっても楽チン。

あおぞらパーラーの詳細情報

あおぞらパーラー

宮古島市 / カフェ、サンドイッチ、スイーツ(その他)

住所
沖縄県宮古島市下地来間104-1
営業時間
[月~日] 10:00~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

5.ドラゴンパーク

「ドラゴンパーク」外観 1122942 展望台から戻ればオバチャン店じまい

出典:pen E-P3さんの投稿

『ドラゴンパーク』は、来間島で人気の【竜宮城展望台】の近くにあります。新鮮な「カットフルーツ」をそのまま味わったり、果物の素材を活かした「生ジュース」や「かき氷」などがとてもリーズナブル。展望台からの帰りには、ローカルなテラス席でクールダウンしましょう。思わず島にとけこんでしまっている自分が……。
「ドラゴンパーク」料理 1122947 1000円のアップルマンゴーは頗る甘い!!

出典:kittynekokunさんの投稿

「カットフルーツ」ならやはり宮古島産のマンゴーがおすすめです。甘さがハンパないアップルマンゴーは、ほとんどの女性が大好きなテイスト。まるでシロップのような果汁は、旅の疲れを癒してくれます。

「ドラゴンパーク」料理 1122939 フレッシュマンゴーがゴロゴロ

出典:pen E-P3さんの投稿

「フルーツ入りかき氷」は、フレッシュなマンゴーがたくさん入った絶品です。財布に優しいコスパも最高です。

「ドラゴンパーク」その他 1122951 竜宮城展望台

出典:kittynekokunさんの投稿

ぜひ竜宮城展望台からの景色も楽しんでください。名前の通り、おとぎ話“浦島太郎”にでてくる竜宮城をモチーフにしたものだとか。

5.ドラゴンパーク 1122964

出典:smkw-psさんの投稿

高台からは、来間大橋と海の壮大な眺めを一望することができます。圧巻の景色の環境では、食べ物が何倍もおいしく感じるから不思議……。

ドラゴンパークの詳細情報

ドラゴンパーク

宮古島市 / ジュースバー、フルーツパーラー、アイスクリーム

住所
沖縄県宮古島市下地字来間477-1
営業時間
9:00~18:30(夏) 9:00~17:00(冬)
定休日
無休
平均予算
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

6.ふぃふぃま家

「ふぃふぃま家」料理 1122923

出典:satoshimyroomさんの投稿

『ふぃふぃま家』は、沖縄そばの中でも、宮古島発祥の「宮古そば」が食べられるお店です。この店では、他ではなかなか味わえない味噌味の「来間島味噌そば」が味わえます。沖縄そばと言えば、基本は塩味。それを大きくくつがえす斬新なメニューです。ぜひオーソドックスな宮古そばと、食べ比べもいいですね。実は、この1杯がとてもボリューミー!素朴で優しいテイストとは逆に、かなりの食べ応えがあります。
「ふぃふぃま家」料理 1122932

出典:いんてりやくざさんの投稿

沖縄の炊き込みご飯「ジューシー」も併せてオーダーしたいところですが、みんなでシェアするくらいがちょうどいいかもしれません。

「ふぃふぃま家」外観 1122928

出典:satoshimyroomさんの投稿

店舗の前に広がる広い敷地の芝生がとっても気持ちいい♪暑い場所で熱いものを食べるのが何よりのスパイスという人なら、ぜひテラス席で、アツアツの宮古そば(沖縄そば)にトライ!

ふぃふぃま家

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

来間島グルメ、いかがでしたか?

「楽園の果実」料理 1123982

出典:

車で20分もあれば、島内のどの店にもアクセスできるので、ちょっとずつハシゴしてみるのもいいですね。人気の離島・宮古島からすぐなので、気軽に自然豊富な天然感を楽しめます。サトウキビ畑のザワワな音もとても癒されます。次回の沖縄・宮古島旅行で、離島めぐりを考えているなら、来間島を検討してみてはいかがでしょうか?

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード