観光名所から、ぶらりと立ち寄れる! 長野県のオススメ美術館

観光名所から、ぶらりと立ち寄れる! 長野県のオススメ美術館

長野県は魅力がいっぱい。自然の中を思いっきり散策したり、ドライブしながら景色を楽しんだり、温泉でおいしい料理を食べながらのんびりしたり……。でもガイドブックを開くと行きたい場所がたくさんあって目移りしてしまいますよね。そんなときおすすめなのは、美術館です。美術館にはその土地の魅力がいっぱい詰まっています。この土地で育ったアーティスト、自然の美しさ、地元の人から得られる、生の声。今回は、観光名所に行ったついでにぶらっと立ち寄ることができる美術館をご紹介します。

2016年04月01日

松本城から徒歩圏内!「松本市美術館」

長野県の中央に位置する松本市。自然豊かな安曇野市、温泉などで知られる諏訪市にも近いため、旅行の拠点としておすすめです。
松本城から徒歩圏内!「松本市美術館」4713

出典:ふくるさんの投稿

松本駅から徒歩で向かえる松本城。くぎを使わずに建てられたという建築にも注目。

そんな松本市の「学びの森」として開館した「松本市美術館」は、松本城やあがたの森公園を訪れた人たちが、気軽に立ち寄ることができる場所にあります。

入り口では、巨大なオブジェがお出迎え!

入り口では、巨大なオブジェがお出迎え!4717

出典:がらんさ〜さんの投稿

入り口に見える大きなチューリップのオブジェに、目を奪われます。世界的に有名な草間弥生さんの作品です。

赤いドット(水玉)に元気をもらおう!

赤いドット(水玉)に元気をもらおう!4719

出典:

館内にはあちこちに草間弥生さんの赤い水玉模様が!松本市は草間弥生さんの生まれた地なんです。

赤いドット(水玉)に元気をもらおう!4720

出典:

あっ、松本市内を周遊するバスにも水玉!

企画展も充実

企画展も充実4723

出典:

コレクションは、松本市にゆかりのあるアーティストの作品が多数。さらに、アートに興味がない人もふと入りたくなるような魅力的な企画展が開催されています。

鑑賞のあと、そのままお食事も

「サンチーム」その他 4726

出典:nakama1972さんの投稿

美術館内にあるレストラン「サンチーム」は、鑑賞後の贅沢なひとときを提供してくれます。光と緑を感じながら、お食事やお茶を楽しんでみてはいかがでしょう。

「サンチーム」料理 4727

出典:nakama1972さんの投稿

地場産の野菜、信州ポークや信州サーモンをふんだんに使った温かな料理。野菜の味付けひとつをとっても、こだわりを感じます。

「サンチーム」料理 4728 タルトとバニラアイスの盛り合わせ

出典:sizuruさんの投稿

ランチに、自家製のケーキとアイスクリームがいただけるデザートとドリンクのセットはおすすめです。

「サンチーム」内観 4729

出典:yama0117さんの投稿

もちろん、お茶だけの利用も可能です。

サンチームの詳細情報

サンチーム

松本、西松本、北松本 / フレンチ、カフェ

住所
長野県松本市中央4-2-22 松本市美術館内
営業時間
10:30~21:00 ランチタイム 11:30~14:00(L.O.) ディナータイム 17:00~21:00(L.O.20:00) (定休日の前日のディナーはご予約のみになります) ご予約を優先させていただきます。
定休日
不定休(お問い合わせください)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

長野県松本市中央4-2-22 松本市美術館内

市内循環バス南コース乗車、「松本市美術館」下車
松本ICから車で15分
松本駅から1,058m

家族で行きたい絵本の美術館「安曇野ちひろ美術館」

長野県の中信エリア北部にあたる松川村。ここにある安曇野ちひろ美術館は、家族で出かけるのにぴったりの美術館。
家族で行きたい絵本の美術館「安曇野ちひろ美術館」4734

出典:たろたろさんの投稿

広い庭がお出迎え

絵本作家としておなじみのいわさきちひろ。彼女の両親は長野県出身です。とくに美術館がある松川村は、ちひろの両親が第二次世界大戦中に開拓農民として暮らした地です。
広い庭がお出迎え4737

出典:takajun67さんの投稿

美術館の周りには、広い庭が広がり、大きな川が流れているので天気が良い日はピクニックや川遊びをする子どもたちの姿が見られます。

広い庭がお出迎え4738

出典:まるちゃ~さんの投稿

手入れされた庭には、花が咲き乱れます。

小さいながらも、ボリューム満点!

小さいながらも、ボリューム満点!4740

北アルプスをのぞむことができる広い庭と、規模は小さいながらも作品の数と特別展のボリュームは大満足の美術館です。世界各国の絵本の挿絵を見ることができます。また、絵本の読み聞かせやワークショップも開催しているので、小さな子どもたちが飽きずに一日過ごすことができます。
小さいながらも、ボリューム満点!4742

出典:たろたろさんの投稿

四季とともに絵画を楽しめる

四季とともに絵画を楽しめる4744

秋にはエントランスにすすきのランプが灯るなど、季節を感じられるあたたかな美術館。

四季とともに絵画を楽しめる4745

カフェはオープンテラスになっていて、山や緑を満喫することができます。

諏訪湖のほとりのあたたかな灯「北澤美術館」

南信にあたる長野県諏訪市は、東京から2時間弱というアクセスのよさ。そんな諏訪を大きく占める諏訪湖。

温泉、寺社、自然が楽しめる諏訪湖周辺

温泉、寺社、自然が楽しめる諏訪湖周辺4750

出典:pengin_dy5wさんの投稿

そんな諏訪湖のほとりには、御柱(おんばしら)祭で有名な諏訪大社や温泉街が広がります。
温泉、寺社、自然が楽しめる諏訪湖周辺4752

出典:ククルカンさんの投稿

7年に1度の大きなお祭り、御柱祭りには、県外からも多くの観光客が訪れます。

諏訪湖畔にたたずむ「北澤美術館」

諏訪湖畔にたたずむ「北澤美術館」4754

出典:

諏訪の湖畔にたたずむ小さな「北澤美術館」はふらっと立ち寄るのに絶好の場所です。

諏訪湖畔にたたずむ「北澤美術館」4755

出典:

キノコのランプで有名なエミールガレなど、多数のガラス工芸作品を持つ幻想的な世界観の美術館です。

諏訪湖畔にたたずむ「北澤美術館」4756

出典:

トンボなど、日本らしいモチーフを使った作品が多数あるからおもしろい!

諏訪湖畔にたたずむ「北澤美術館」4757

出典:

ここでしか購入できない、エミール・ガレ「ひとよ茸ランプ」やドーム「春草文エマイユ彩花瓶」など、美術館所蔵作品のモチーフのオリジナルグッズが購入できるミュージアムショップもぜひ。

夏には、諏訪湖まちじゅう芸術祭や花火も!

夏には、夜のイベントも盛りだくさん!美術館の開館時間が延長されたり、音楽とともに花火があがるなど賑やかな夜となります。
夏には、諏訪湖まちじゅう芸術祭や花火も!4762

出典:Knappさんの投稿

諏訪湖から打ち上げられる花火は、湖にうつってとても綺麗。見る場所によって印象も変わります。大きな花火大会のイベントも有名ですが、毎日15分、花火が見られる期間もあります。

善光寺のすぐ近く!静かな時間「長野県信濃美術館」

長野市の観光といえば、本堂が国宝にしていされている「善光寺」です。市内は比較的整備された街なので、門前仲町の出店で食べ歩きをしたり、古民家を改装した個性豊かなカフェを楽しむことができます。
善光寺のすぐ近く!静かな時間「長野県信濃美術館」4767

出典:ちくさんの投稿

ライトアップされるイベントのときには、幻想的な世界観を生み出しています。

善光寺のすぐ近く!静かな時間「長野県信濃美術館」4768

出典:彩雲さんの投稿

長野駅から善光寺駅までは歩いて2kmほどあります。

善光寺の観光と一緒に訪れてほしい「長野県信濃美術館」

善光寺の観光と一緒に訪れてほしい「長野県信濃美術館」4771

出典:

「長野県信濃美術館」は長野県にゆかりのある、有名なアーティストの作品が多数展示されています。たとえば、日本画家の四天王といわれる菱田春草と西郷孤月の作品、人間国宝松井康成の陶芸作品、荻原碌山の彫刻作品などなど……。全部聞いたことない、という人もご安心ください。美術の教科書で一度は目にしたことがあるはずです。

東山魁夷の描く、ブルーの静かな空間

なかでもおすすめなのは、青地に白い馬が印象的な東山魁夷の作品が多数飾られた「東山魁夷(ひがしやま かいい)館」。独特の世界観を放っていて、見るものの心をおだやかな気持ちにさせてくれます。二ヶ月に一度の割合で展示替えが行われるそうなので、訪れるたびに新しい発見に出合える場所です。
東山魁夷の描く、ブルーの静かな空間4775

出典:もちたまさんの投稿

東山魁夷の代表作のひとつ『緑響く』のモチーフと言われる「御射鹿池」。今にも木陰から白馬が姿を現しそうな雰囲気を感じさせる場所です。この世界観を感じられる常設展は必見です。
東山魁夷の描く、ブルーの静かな空間4777

出典:

カフェでひとやすみしながら絵を見ることもできる、東山魁夷の描くブルー。

自然にアートにアウトレットも「軽井沢現代美術館」

軽井沢といったら、保養地の代表格です。サイクリングしながら自然を楽しんだり、テニスをしたり、アウトレットでお買い物をしたり。
自然にアートにアウトレットも「軽井沢現代美術館」4781

出典:自転車JJさんの投稿

軽井沢駅を中心に広がる観光地

軽井沢駅を中心に広がる観光地4783

出典:

軽井沢駅の北には、旧軽銀座通り。長野県の特産物をつかって作ったジャムやパン、はちみつやソーセージなど、おいしいものがたくさん並んでいます。ちょっとなつかしい街並みを楽しむのも、名店の食べ歩きをするのも楽しい。
軽井沢駅を中心に広がる観光地4785

出典:

軽井沢駅の南にはあるショッピングプラザ「プリンスショッピングプラザ」はブランド品がお得に買えるアウトレットモールだけでなく、中庭の池や芝生の広場で子どもや犬と遊ぶことができるのも魅力。

軽井沢駅からバスで5分「軽井沢現代美術館」

軽井沢駅からバスで5分「軽井沢現代美術館」4789

出典:

バスでなく、レンタサイクルで出かけるのも素敵ですね。おいしい空気や自然も楽しめます。こんな道を通って美術館に向かうだけでなんだかわくわく。
軽井沢駅からバスで5分「軽井沢現代美術館」4791

出典:

外観、内装にもこだわりが見え隠れ。入場料にお茶とお菓子が含まれているのも楽しみにひとつです。

軽井沢駅からバスで5分「軽井沢現代美術館」4792

出典:

奈良美智さんの描くガール、村上隆のお花など、一度は見たことありますよね?

「軽井沢現代美術館」では、テレビや町なかで見かけるおなじみのデザインに出会うことができます。美術館には珍しく、写真を撮ることが許可されています。奇抜なデザインや鮮やかな作品の前だと、思わず表情もゆるみます。

いかがでしたか?

いかがでしたか?4796

出典:信州Jinさんの投稿

観光のついでにぶらっと美術館に。アーティストが魂をこめて作り上げた作品にふれると、美術館から出た世界がまた違って見えます。旅行は、異世界への冒険です。あなたの冒険が、もっと豊かに、もっと希望にあふれるものになることを願っています。

長野県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード