日本三大史跡のある宮城「多賀城」へ。歴史に触れる史跡巡り!

日本三大史跡のある宮城「多賀城」へ。歴史に触れる史跡巡り!

日本三大史跡や歴史に触れられる、宮城県の多賀城市。史跡や文化財といった歴史に触れられる場所が多く、歴史好きにはたまらないスポットで、充実の史跡巡りができますよ。宮城といえば仙台が有名ですが、多賀城も見逃せません!こちらでは史跡巡りを中心に、多賀城で訪れておきたいスポットをご紹介します。

2017年04月09日

多賀城の史跡を巡る!おすすめスポット♪

多賀城の史跡を巡る!おすすめスポット♪1111089

出典:

日本三大史跡に指定されている多賀城跡のある多賀城市。史跡や文化財が豊富で、歴史好きにはたまらないスポットです。たまには遺構を訪れながら当時に思いを馳せてみるのはいかがですか?多賀城にあるおすすめスポットをご紹介します。

日本三大史跡「多賀城跡」

日本三大史跡「多賀城跡」1107497

出典:

現在の宮城県多賀城市にあったとされる「多賀城跡」は、国の特別史跡に指定され、三大史跡の1つです。お城といっても、立派な天守を持った戦国時代のお城とは異なる形状をしていました。多賀城は「多賀柵」と表記されることもあります。

日本三大史跡「多賀城跡」1107501

出典:

約900m四方の広大な敷地の中央には、かつて重要な政務や儀式を行う政庁があったとされていますが、現在は柱が建っていた敷石が残っています。

日本三大史跡「多賀城跡」1111000

出典:

政庁から南側にある城前地区では、8世紀頃の役所の建物跡が検出されたそうです。

日本三大史跡「多賀城跡」1107503

出典:

外郭南方のほぼ中央にある「外郭南門跡」。近年の発掘調査により、この南門の内側120m地点に新たな門跡や、東西に連なる塀跡も発見されています。1000年以上も前の遺構が未だに残っているなんて驚きですよね。そしてそれを発見・整備していく方々には、ただただ脱帽するばかりです。

整備された史跡公園「多賀城廃寺跡」

整備された史跡公園「多賀城廃寺跡」1107551

出典:

仏教の力で東北地方の安定を図るために建てられた寺の跡地「多賀城廃寺跡」。多賀城と同時期に創建された多賀城の附属寺院です。寺院名が未だ不明の為、廃寺と呼ばれますが、出土品の土器の中に観音寺の文字が発見されていることから、観音寺という名称ではないかと推察されています。

整備された史跡公園「多賀城廃寺跡」1126495

出典:sugipapaさんの投稿

この廃寺の建物の配置は、東に塔、西に東向きの金堂があり、中央南部に門、中央北部に講堂があったとされています。

整備された史跡公園「多賀城廃寺跡」1107507

出典:

多賀城と同様、建物が全く残っていないのでイメージしにくいかもしれません。ですが古代史に興味がある方は、ぜひ多賀城とセットで訪れてみてください。その当時の規模や雰囲気が伝わって、面白く感じるかもしれませんね。

小高い丘にある特別史跡「館前遺跡」

小高い丘にある特別史跡「館前遺跡」1107561

出典:

多賀城跡南東に位置する「館前遺跡」。詳しいことは分かっていませんが、役所的な建物、または上級役人の屋敷が建っていたのではないかと言われています。

小高い丘にある特別史跡「館前遺跡」1107560

出典:

この館前遺跡からは建物跡が6棟発見されており、多賀城跡と同様に国の特別史跡に指定されています。

百人一首や和歌でも詠まれた「末の松山」

百人一首や和歌でも詠まれた「末の松山」1111050

出典:

多賀城市八幡地区にある「末の松山」。約19メートルものクロマツが2本立っていて、古今和歌集や源氏物語、百人一首など、多くの和歌で詠まれている場所としても有名です。

百人一首や和歌でも詠まれた「末の松山」1111073

出典:

「末の松山浪こさじ」と言い伝えられるこの場所は、古来から津波がこの山を決して越えないと言われています。

歴史と風格を感じる「沖の井(沖の石)」

歴史と風格を感じる「沖の井(沖の石)」1111053

出典:

末の松山から南に下った所にある「沖の井(沖の石)」。奇岩が露出し、傍に松が植えられているその池は住宅街の中にあり、一見不釣り合いとも思えるその風景からは時代の風格を感じます。

歴史と風格を感じる「沖の井(沖の石)」1111057

出典:

沖の井も末の松山と同様に、百人一首や和歌に詠まれています。近くに末の松山があるので、そちらと併せて訪れると、より歴史を身近に感じられるかもしれませんね。

あやめや花菖蒲が見られる「あやめ園」

A post shared by miyu suganuma (@miminn10) on

多賀城跡の一角にある「あやめ園」。約21000平方メートルの広大な敷地に、650種類300万本のあやめに花菖蒲、カキツバタが植えられており、時期になると色とりどりの花が訪れた人々を魅了します。

あやめや花菖蒲が見られる「あやめ園」1111008

出典:pianissimoさんの投稿

あやめ園の花々が見頃を迎える頃に「多賀城跡あやめまつり」が開催されます。まつり開催期間中はさまざまなイベントが行われるのでお花を見ながらまつりを楽しみましょう。(雨天の場合、お花を見ることは出来ますが、各種イベントは中止となることがありますのでご注意ください。)

1年中ほっこり楽しめる「モリリン加瀬沼公園」

1年中ほっこり楽しめる「モリリン加瀬沼公園」1110991

出典:

さまざまな楽しみ方ができる「加瀬沼公園」。園内には約250本の桜があり、火気使用可能なエリアがあるので、春には花見客、夏や秋にはバーベキューや芋煮会などで、たくさんの人たちが賑わいます。お子様が走り回れる広場や大きな遊具もあり、お子様が満足すること間違いなしなスポット!家族連れにもおすすめの公園です。

1年中ほっこり楽しめる「モリリン加瀬沼公園」1110993

出典:

園内にある加瀬沼では釣りを楽しむ方も見かけます。冬には白鳥をはじめとする渡り鳥が飛来したり、水面をスイスイ泳ぐ可愛らしい鳥たちを見たりできるので、ほっこり癒されたい!ゆっくりした時間を過ごしたい!という方におすすめ。足を運んでみてください。

まとめ

 まとめ1111102

出典:

多賀城市のおすすめスポットはいかがでしたか?史跡めぐりがメインとなりますが、のんびりできたり、自然を感じることができるスポットもあります。歴史に思いを馳せながら、多賀城市をゆっくりと満喫してみてください。

宮城県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

宮城県を旅する

編集部おすすめ

関連キーワード