まったりティータイム♡函館のおすすめレトロカフェ6選

まったりティータイム♡函館のおすすめレトロカフェ6選

函館山展望台や五稜郭タワーなど、観光スポットが多い北海道函館エリア。観光客が多く訪れる場所です。ここには、昔ながらの古民家などを改装したカフェやレトロな雰囲気をもつカフェが多くあるんです。歴史ある函館エリアにあるレトロカフェで、オシャレなティータイムを過ごしてみませんか?ここでは、おすすめのカフェを紹介していきます。

2017年04月11日

1121175

出典:ブラコウジさんの投稿

函館の街には路面電車が走り、街全体がレトロな雰囲気を醸し出しています。もちろん現代的なエリアもありますが、観光で多くの方が訪れる場所には昔の建物を利用したカフェが多く点在しています。

ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店

「ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店」外観 1121177

出典:natzさんの投稿

明治45年に建てられた2階建ての土蔵を改築したカフェ。外観は屋号までそのまま残っており、歴史感じる建物です。カフェタイムは14:30~17:30!アクセスはJR函館駅から徒歩10分です。

「ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店」内観 1121178

出典:たーーさんの投稿

特に、女性のお客さんに喜んでもらえるような店づくりを心掛けたとしている店内。とてもおしゃれ空間です♪蔵らしい天井の梁はそのままに、木の温もりに溢れた長居したくなるような雰囲気です。

「ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店」内観 1121179

出典:natzさんの投稿

本や昔のレコード、雑貨なども多数置かれておりフォトジェニックな場所なのも女子には嬉しいですよね。カウンター席もあるので、フラッと1人で立ち寄っても居心地の良いカフェです。

「ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店」料理 1121180 白玉と2種のお茶パフェ

出典:KEKOちゃんさんの投稿

スイーツは全て1つ1つ手作りです。ケーキからパフェまであらゆるスイーツが勢揃い!季節限定のメニューも登場するので、要チェックです。こちらは「白玉と2種のお茶パフェ」。和スイーツも充実したラインナップなので、メニュー表を見るのも楽しいですよ!

ハルジョオン・ヒメジョオン LEAVES函館店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

ロマンティコ ロマンティカ

「ロマンティコ ロマンティカ」外観 1121183

出典:mie...*さんの投稿

「レトロ可愛い」とは、こちらのカフェの事を言うのではないでしょうか!?地元の方から観光客の方まで訪れる「ロマンティコ ロマンティカ」。通称「ロマロマ」は、いつも女子で溢れかえっているおしゃれカフェ♪外観から、古き良き雰囲気を感じる事が出来ます。アクセスは市電大町を降りて徒歩3分です。

壁紙はビビッドなカラー。広い店内ですが、オープンから30分を経過するとほぼ満席に近い状態になります。早めに来店する事をオススメします。

「ロマンティコ ロマンティカ」料理 1121187 ホットチョコアップルパイ

出典:立花立夏さんの投稿

盛り付けがとてもオシャレなケーキは、パティシエ自慢のものばかり!季節のタルトやチーズケーキなど、ケーキは種類豊富♡8種類の豆を使ったブレンド珈琲を始めとして、ドリンクもバリエーション豊か!

ロマンティコ ロマンティカの詳細情報

ロマンティコ ロマンティカ

大町、函館どつく前、末広町(函館) / カフェ、ケーキ、洋食

住所
北海道函館市弁天町15-12 1F
営業時間
11:00~23:00
定休日
火曜日、水曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

トランジスタカフェ

A post shared by kyoko (@kyocchan) on

一瞬「本当にカフェ!?」と思ってしまう外観の「トランジスタカフェ」。昭和初期に建てられた元歯科医院をリノベーションした「アンドゥハウス」の1階にオープンしたカフェです。建物は築80年というから驚き!!場所は市電十字街駅から徒歩5分ほどです。

「トランジスタカフェ」内観 1121193 店内

出典:ミントリーフさんの投稿

天井の梁や窓などが昔のまま。薪ストーブも置いている店内は、昔の函館をそのまま現代に残したものとなっています。テーブル席とソファ席、カウンターがあり、どこに座っても落ち着く眺めは函館散策の休憩にはぴったり♪

「トランジスタカフェ」料理 1121196 期間限定の桃のパフェ

出典:ミントリーフさんの投稿

ティータイムは15:00〜18:00となっており、自家製のスイーツを食べる事が出来ます。スイーツは日替わりなので、地元の人は「今日は何かな!?」とワクワクして訪れますよ。季節によって旬のフルーツをふんだんに使ったスイーツも提供されるので、楽しみがいっぱいのカフェです。

トランジスタカフェの詳細情報

トランジスタカフェ

十字街、宝来町、青柳町 / カフェ、ピザ

住所
北海道函館市元町28-18
営業時間
11:00~17:00(L.O.16:00) ※売り切れ次第終了
定休日
月曜日・火曜(祝日の場合営業)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

タチカワカフェ

「タチカワ カフェ」外観 1121199

出典:世界食堂さんの投稿

こちらは国の重要文化財で、江戸末期から続く商家を利用したカフェ「タチカワカフェ 」です!一見博物館のような外観に、目を疑う方も多いようです。間口約10mのレンガ積み土蔵造りの建物で重厚感が伺えます。カフェは市電大町より徒歩3分です。

「タチカワ カフェ」内観 1121200 ガラスはリノベーション時に新設されたのでしょうが違和感なく収まっています

出典:★スマイル★さんの投稿

天井の十字型の梁が歴史を感じさせます。漆塗りのケヤキの戸板やカツラ材などは当時のまま。ガラス窓と照明を新設した程度で、今の時代と調和した雰囲気の良い空間となっています。

「タチカワ カフェ」内観 1121201 店内には立川家の当時の写真も

出典:★スマイル★さんの投稿

この建物は、明治34(1901)年に太刀川家が建てたものです。なので、店内には太刀川家の家族写真が飾られてあります。明治の商家建築として、昭和46(1971)年に重要文化財に指定されたんです。

「タチカワ カフェ」料理 1121202 tarte normandie c'est bon!

出典:katnhwiさんの投稿

誰でも気軽に立ち寄って欲しいという事なので、気兼ねなくお店を訪れてみて下さい。自慢のケーキはボリュームがあって、大満足できますよ。ドリンクもコーヒーやハーブティーなどが揃っていて、贅沢な時間を過ごす事が出来ます。

タチカワ カフェ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

花かんろ

「花かんろ」外観 1121207

出典:ARAさんの投稿

大正10年に建てられ、昭和の始め頃から駄菓子屋さんを営んでいたお家を一部改装したカフェ「花かんろ」。市の伝統的建造物にも指定されています。近くには元町公園やハリストス正教会などの観光スポットも数多くあるので、散策途中にもぴったりのカフェです。場所は市電末広町で降りて歩いて約5分!

「花かんろ」内観 1121210 駄菓子屋さんのような入口からは想像もできない、モダンな店内

出典:龍の眼さんの投稿

外観からは想像もつかないような、シックでオシャレな空気が流れる店内。居心地は抜群です!窓から差し込む光も素敵♪

人気のメニューは、注文を受けてから作ってくれる「白玉クリームあんみつ」です。もちもち食感の白玉と北海道産の小豆から作られる餡子に加え、「しそ」「コーヒー」「ミント」の3種類の寒天が入っているのも珍しい!一番上には濃厚なバニラアイスが乗っていて、至極の味わい♪

「花かんろ」料理 1121218 チーズケーキ

出典:ARAさんの投稿

他にも手作りのチーズケーキや串団子など多彩なカフェメニューがずらり!気になる方は、ぜひチェックしてみて下さい!

花かんろの詳細情報

花かんろ

末広町(函館)、大町、十字街 / 甘味処、和菓子

住所
北海道函館市元町14-6
営業時間
8:30~18:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

JOE&RACCOON

「JOE&RACCOON」外観 1121226

出典:

予約必須のカフェ「JOE&RACCOON(ジョーアンドラクーン)」。 明治初期の建築物で、函館市の景観形成指定建築物にも指定されているところです。アクセスは市電大町から徒歩5分。水曜と日曜は15:00までの営業ですが、それ以外は20:00まで営業しています。

「JOE&RACCOON」内観 1121227

出典:

とてもハイセンスな内装に、女子達は大喜び!それもそのはず、こちらではオシャレな家具の販売も行なっているんです!1階が展示販売スペースで、2階がカフェスペースです。座り心地の良い椅子は、何時間でも座っていられそう♪

過去には有名人も来店されたという事で、地元では人気のカフェなんです。オシャレで歴史ある外観とベイエリアなので、散歩にもぴったり♪いつもお店は賑わっています。

「JOE&RACCOON」料理 1121237 メイプルシロップのガレット

出典:

こちらのお店といえば「ガレット」!生地は2種類の北海道産そば粉をブレンドしているので、サクサクでもっちりした独特の食感を楽しめます。1つ1つ丁寧に手作りしているので、ガレットは生地がなくなり次第オーダーストップとなります。食べたい方は、早めに訪れる事をオススメします。ちなみにガレットは日替わりで、メニューが変わるのでとても楽しみ♪

JOE&RACCOON

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

函館にしか出せない景観をぜひご自身の目で…

函館は、中心部にも街のはずれにも至る所にレトロな建物が並んでいます。大切に保管し、それを現代に活用したお店が多いのも特徴です。函館散策は歩く事が多いので、疲れたらレトロでオシャレなカフェに入って休憩しましょう♪素敵な思い出を作って下さいね♡

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

全国を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先