2017年04月11日

潮干狩りに遊びに行こう♪福岡のおすすめスポット5選

潮干狩りに遊びに行こう♪福岡のおすすめスポット5選

ポカポカ陽気の春を迎えると、水辺に出かけてみたくなりませんか?4月から5月は潮干狩りのベストシーズンです。水温が高くなっているので、素足で潮だまりを歩いても気持ち良いですよ。潮干狩りはGWまでの行楽シーズンにもぴったりな春のお出かけイベント。家族やグループで出かけて潮風を感じながら、春の一日をのんびり楽しみましょう。福岡県内の潮干狩りスポットをご紹介します。

意外に潮干狩りスポットが多い福岡

意外に潮干狩りスポットが多い福岡1129877

出典:

福岡県は特に潮干狩りのイメージが強くはないのですが、実は各地に潮干狩りスポットがある、全国でも指折りの場所なんです。自然百選の選定を受けた海岸線、半島の入り組んだ複雑な海岸線、遠浅の砂浜海岸、都会の街並みが見える大きな河口など。起伏に富んだ海岸線が引き潮になると、アサリやマテ貝がザクザク採れるので、シーズン中は多くの人で賑わいます。

有料の潮干狩りがリーズナブル

有料の潮干狩りがリーズナブル1129910

出典:

福岡の潮干狩りスポットの特徴は、利用料金が安価で統一されていること。福岡県の場合は中学生以上が500円、小学生以下200円など大変リーズナブルです。熊手や持ち帰り用のネットを販売しているところもあるので、手ぶらで出かけられます。

無料の潮干狩りスポットもある

無料の潮干狩りスポットもある1129928

出典:

有料の潮干狩りスポットのように、駐車場やトイレなどの設備はありませんが、無料のスポットも数多くあります。ただ、初心者は貝が採れるポイントが分からず、がんばってもあまり採れない状況に陥りがち。場所にもよりますが、上級者向けのスポットと言えるでしょう。初心者が楽しめる有料の潮干狩りスポットを中心にご紹介します。

海水浴や磯遊びもできる海岸線

行橋市海岸線 長井浜海水浴場

行橋市海岸線 長井浜海水浴場1128055

出典:

JR日豊本線「新田原(しんでんばる)駅」より車で10分。家族連れに人気の「長井浜海水浴場」は、広々とした見晴らしの良い海岸で、バーベキューや潮干狩りが楽しめます。引き潮時には全長350mの砂浜が目の前に広がり、子どもも簡単に貝が採れる絶好ポイント。ただし、アサリは採れず、マテ貝のみでシーズンは3月中旬から5月下旬までです。
マテ貝の潮干狩り(まてほり)は巣穴を見つけて穴を開け、塩をまいて中から出てきたところを捕まえるユニークな方法。親子で楽しみながら自然体験できる、おすすめの潮干狩りスポットです。地元漁業の方が集金しているので、そのときに利用料金を支払えばOK。駐車料金は無料です。

行橋市海岸線 蓑島海水浴場

行橋市海岸線 蓑島海水浴場1128361

出典:

JR日豊本線「行橋駅」から車で約10分。「蓑島海水浴場」は3月から6月にマテ貝の潮干狩り(まてほり)ができます。カニや小魚などの生きものも見れるので、小さな子どもたちは大喜び!ハゼやカレイなどの釣りスポットとしても有名です。ただし、岩場が多いので長靴や靴底の厚いサンダルを持参するようにしてください。
行橋市海岸線 蓑島海水浴場1128365

出典:

マテ貝の潮干狩りの料金は大人500円、小学生300円。駐車料金は無料です。近くには蓑島漁港で水揚げされた魚介類を味わえる割烹宿や、冬季のみオープンするカキの直売所、カキ小屋などがあり、1年を通じて海の幸が楽しめるスポットです。

玄界灘に突き出した海岸線

今津海岸

今津海岸1128050

出典:

JR「今宿駅」より昭和バスで「日赤入口」下車、徒歩10分。福岡県北西部の玄界灘に突き出した糸島半島の東部にある「今津海岸」は、鎌倉時代の元寇の襲来に備えて築かれた、防塁の跡が今も残っています。
今津海岸1128052

出典:

近くの毘沙門山の山頂から眺めると、美しい今津の海岸線が眼下に広がります。時代の流れを感じる海岸線は、3月から5月の引き潮の時期にアサリの潮干狩りが楽しめます。
福岡市中心部からアクセスが良いので、シーズン中はたくさんの家族連れで賑わいます。岩場が多いのが特徴で、引き潮のときに現れる岩場の間の砂浜を掘ると、アサリがザクザク!トイレや休憩場所などが整備されているので、初めての方や家族連れにオススメです。
資源保護のために3センチ以下の稚貝は放流するルールがあるので、注意してくださいね。駐車場は無料で利用できます。

ムツゴロウも見れる干潟で潮干狩り

有明海

有明海1128305

出典:

西鉄大牟田線「柳川駅」から車で20分、九州自動車道八女ICより車で30分。ムツゴロウで有名な有明海の干潟で、潮干狩りができます。漁師さんの船を貸し切って干潟に漕ぎ出す、ちょっとぜいたくな潮干狩り♪3月下旬から6月上旬まで、その日の潮の満ち引き時間に合わせて決定するので、大川市漁業協同組合の事務局に事前に問い合わせて予約してください。
有明海1128343

出典:ポリープさんの投稿

人工的な潮干狩り場ではなく、漁師さんの協力で自然な姿の有明海でアサリや赤貝が採れます。潮干狩りだけでなく、流し網体験もできるので、予約時に希望を伝えてください。料金は中学生以上4,000円、子ども2,000円、3歳以下無料で、最少人数4名から船は出せます。

街中の川の河口で潮干狩り

室見川河口

室見川河口1129934

出典:hidekidさんの投稿

福岡市早良区と西区の間を流れる室見川河口は、潮干狩りの無料スポットとして有名です。福岡市営地下鉄「室見駅」で降りて、室見橋を渡り、川沿いに歩いて階段を降りると、室見川河口まで歩いて行けます。海と川の境目で都会的な背景をバックに、アサリ採りができるぜいたくスポット!シーズン中は大勢の人でにぎわいます。
3センチ以下の小さな稚貝は海に戻すルールなので、守ってくださいね。それでもかなりの量のアサリが採れます!

潮干狩りに適した日時をチェック

潮干狩りに適した日時をチェック1130297

出典:

福岡の潮干狩りに最適な時期は、もっとも潮の流れが速い3月から5月。有料の潮干狩り場はこの期間中のみ利用できます。無料の潮干狩り場はそれ以外でもOK。ぜひ潮干狩りにでかけてみてくださいね♪

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ