無料で見学できる!栃木にあるちょっとカオスな博物館「新生姜ミュージアム」

無料で見学できる!栃木にあるちょっとカオスな博物館「新生姜ミュージアム」

ショウガの酢漬け“岩下の新生姜”で知られている岩下食品が展開する展示施設「岩下の新生姜ミュージアム」が、栃木県の栃木市にあります。この「岩下の新生姜ミュージアム」が、シュールでちょっとカオスな企業博物館としてSNSを中心に話題を呼んでいます。ショウガについて知りたい人も、興味はないという人も楽しめる施設ですよ。どれほどカオスなミュージアムなのか詳しくご紹介いたします!

2017年04月18日

”岩下のっ新生姜♪”のミュージアムへ行ってみよう!

「カフェ ニュージンジャー」外観 1139776

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿


JR栃木駅から歩いて約15分、栃木I.Cから車で約15分の場所に、“岩下のっ新生姜”という軽快なCMソングでおなじみの岩下食品の企業博物館「新生姜ミュージアム」があります。ネットやSNSの噂によれば、このミュージアム、一般的な企業博物館とは一風変わっているんだとか。

それでは、巷で話題の「新生姜ミュージアム」に潜入してみましょう。

アトラクションがシュール!

「新生姜ミュージアム」は入場料が無料。なにかと、お金がいちいちかかる今日、無料で遊べるといのはうれしいですよね。さらに、うれしいのがミュージアム内はすべて撮影OK。

A post shared by vanvanV4 246 (@vanvanv4_246) on

入館すると、まず目を惹くのが、その形がちょっとシュールと話題になった“新生姜ペンライト”。現在は販売していませんが、館内では自由に使用することがきます。記念撮影に使用して、SNSにアップする人がけっこう多いみたい。

A post shared by Yoshi (@yosshi0107) on

その他にも、シュールな内容のものが盛りだくさん。“新生姜ペンライト”なんて序の口なのです。

岩下の新生姜巨大パッケージ

「カフェ ニュージンジャー」その他 1129358

出典:あゆあゆ06さんの投稿

入口からすぐの場所には、アーティストやミュージシャンなどがライブを開催するステージがあります。ステージの上には、岩下の新生姜の巨大パッケージの形をした模型が…。ピンク色の窓から顔をのぞかせれば、ちょっぴり漬け液の気分に。来館記念として、まずはここで1枚撮影。

新生姜色のグランドピアノ

A post shared by さっちん (@crazyice_csk) on

ステージの上には巨大パッケージの他に、インパクトのあるグランドピアノがあります。岩下の新生姜のピンク色をイメージしたパールピンクのピアノ。新生姜色のグランドピアノは、なんと世界で1台しかありません。ピアノを使用するライブでは、このピアノで演奏されるようです。音色はどんな感じなのでしょう。

世界一の新生姜ヘッド

A post shared by 木村オヤジ (@kimura0828) on

ドドーンとそびえる高さ5mの世界一大きな(岩下食品調べ)岩下の新生姜のかぶりもの。間近でみるとかなりの迫力です。もちろん記念撮影もできますが、大きすぎるので被るというよりも顔はめパネルの要領で顔を突っ込んで撮るのがおすすめ。
ちなみに、通常の新生姜ヘッドもあります。岩下食品では、新生姜ヘッドを被った写真を指定のアドレスに送るとHPに写真が掲載されるという “目指せ!1万ヘッドプロジェクト”というものを行っています。記念撮影だけでなく、プロジェクトにも参加してみては。

新生姜の部屋

A post shared by hiroka* (@hi_album) on

中に入るとピンクを基調としたキュートなお部屋。もちろん部屋の住人は“新生姜”。こちらのお部屋のコンセプトは”新生姜とラブラブになろう“ということらしいです。なんのこっちゃ。と思ったあなた、中に入ればきっと新生姜さんが好きになっちゃうかも。

A post shared by mem✽ (@mem_photo0104) on

帽子をかぶり、メガネをかけたちょっとインテリな感じの新生姜さんが、ベッドの中で就寝前に読書をしています。新生姜さんは読書家のようですね。

A post shared by おかやん (@samyokayan) on

ベッドの向かいには、新生姜さんがソファでくつろいでいます。新生姜さんの生活が見られるのは、世界でもきっとここだけ。隣に座って、記念撮影しても快く応じてくれますよ。

ジンジャー神社

「カフェ ニュージンジャー」その他 1129363

出典:カビゴン33さんの投稿

ミュージアムの中には、ジンジャーならぬ神社があります。「鹿角生姜命(シカツノショウキョウノミコト)」という神様が祀られているらしいです。ご神体は、もちろん“生姜様”。生姜神社の御利益は、ショウガのポカポカ効果で恋愛・子宝・冷え防止・集中力アップなどなど。
「カフェ ニュージンジャー」その他 1129357 ジンジャー神社(洒落ています)

出典:azemitiさんの投稿

神社には、お守り・おみくじ・絵馬もあり本格的。最近では、絵馬に願い事を描いたら叶ったという人も出てきているとか。

A post shared by _(:3 」∠)_ (@xyrkx1123) on

そろそろ真面目に、岩下の新生姜について知りたいよ!

A post shared by おかやん (@samyokayan) on


岩下の新生姜に使われているショウガは、台湾でしか栽培できない品種の本島姜(ペンタオジャン)というものです。先代の社長が、台湾で本島姜を食べこたことが岩下の新生姜の始まりだそうです。そんな新生姜と一般的なショウガの違いを学べるコーナーがあったり、新生姜作りを体験など体験できるコーナーなど真面目なコーナーもあります。

土の中の新生姜

「カフェ ニュージンジャー」その他 1129360 こんな展示も

出典:azemitiさんの投稿

収穫直前の本島姜をリアルに再現したオブジェ。思ったより大きいと驚くはず。

「岩下漬け」体験コーナー

A post shared by Smurf Japan 🔵 (@smurfs) on

ミュージアムでしか味わえない岩下の新生姜の漬け液3種類の中から、気に入った漬け液を1種類選んで「岩下漬け」を体験できるコーナー。専用のボトルに詰めて、持ち帰ることができます。

もはや新生姜は関係ない?”アルパカ広場”

もはや新生姜は関係ない?”アルパカ広場”1139898

出典:素足のペリカンさんの投稿

館内には、キッズスペースとして人気の“アルパカ広場”があります。靴を脱いで、大きなアルパカのぬいぐるみと遊ぶことができます。アルパカと新生姜にどんな繋がりがあるのか疑問を持つ人も多いよう。答えは、社長の娘さんがアルパカ好きだったから。まったく新生姜とは関係ありません。でも、かわいいピンクのアルパカと写真が撮れると人気のフォトスポットとなっています。

CAFE NEW GINGER(ニュージンジャー)でカフェ&ランチ

「カフェ ニュージンジャー」内観 1129351

出典:ちぇりさんの投稿

ミュージアム内には、岩下の新生姜を活かしたメニューが食べられるカフェレストラン「ニュージンジャー」があります。新生姜は色々な料理に使えるものだと感心させられます。

「カフェ ニュージンジャー」料理 1139922

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿

「新生姜ソフトクリーム」。はじめは普通の美味しいソフトクリームの味。そして、後からピリッとしたショウガならではの風味がやってきます。濃厚なミルク味にショウガのさっぱりとした味が絶妙。

「カフェ ニュージンジャー」料理 1139924

出典:すまとらとらさんの投稿

「新生姜ピザ」。ほどよい辛さの新生姜とチーズの組合せが意外とあり。中毒性があると評判のピザです。

A post shared by ✨makko✨ (@usamakko) on

「新生姜唐揚げプレート」。唐揚げのお肉は、新生姜を刻んだ液に漬け込むのだそうです。そのせいか、お肉は柔らかくてジューシー。新生姜のさっぱりとした爽やかな辛みで食欲が増します。新生姜色のお箸もかわいい。

A post shared by arai-chan (@arai__chan) on

「エスニック肉巻きプレート」。豚肉で巻かれた新生姜が、ごはんの上に乗っていて豚肉版カオマンガイといった感じのプレート。エスニックなタレとパクチーが、新生姜と相性がいいことにビックリしてしまいます。

お土産はやっぱり新生姜がらみで

A post shared by mii (@__miiiiik__) on

「岩下漬けの素」。館内の自動販売機でも売っている「岩下漬けの素」。これにうずらの卵を漬けると、ピンク色がキュートなうずらの卵が完成。お弁当のおかずにおすすめです。

A post shared by ✨makko✨ (@usamakko) on

「ご飯にかける岩下の新生姜」。生姜って和風のイメージですが、こちらの商品は洋風。オリーブオイル、バジル、にんにくそして新生姜。クセになるおいしさです。

A post shared by おかやん (@samyokayan) on

「岩下の新生姜の香り」。岩下の新生姜の香りがするルームフレグランスは、岩下の新生姜ファンにおすすめの1品。忠実にあの香りが再現されています。

新生姜ミュージアムが気になりだしちゃった?

「カフェ ニュージンジャー」その他 1129354

出典:まりあてぃーたいむさんの投稿

新生姜ミュージアムは、ちょっとクレイジーなアトラクションから新生姜に関して学べるコーナーまで盛りだくさんの企業博物館。ちょっと岩下の新生姜が気になってきたのではないですか。今度のお休みは、話のネタに友達と一緒に足を運んでみましょう♪

栃木県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先