春夏におすすめ!子連れで行ける札幌近郊の遊び場5選

春夏におすすめ!子連れで行ける札幌近郊の遊び場5選

雪が解けて、過ごしやすい季節になる春と夏の北海道!子どもたちを連れて、どこかにお出かけしたくなります。ここでは、子連れにおすすめの遊び場をご紹介していきます。動物たちと触れ合える場所、きれいな花が咲くお花畑や、思いっきり駆け回れる公園など。家族でお出かけして、ステキな思い出を作ってくださいね。

2017年05月02日

子供も大人も!思いっきり北海道のお出かけを楽しもう!

子供も大人も!思いっきり北海道のお出かけを楽しもう!1153150

出典:towahiyoさんの投稿

春を待ち望んでいた子供たちも「お外で思いっきり遊べる〜!!」と、パパやママのお休みとなれば、早速お出かけしたくなるのでは?今回は子供達と一緒に楽しめる遊びスポットをご紹介!パパも、ママも、体を動かして子供と一緒に休日を満喫しましょう。

自然を満喫!!当別の道民の森

当別町の道民の森はキャンプ場や、バンガローなどの宿泊施設のほか、道民が森林と触れ合える場所。昭和60年から運営されているこの場所は、道産子なら「小学校の頃に宿泊学習などで訪れたことがある!」という方も少なくありません。

A post shared by tomomi (@tomoukiuka) on

自然たっぷりの道民の森は、札幌からは国道275号を通って約1時間半。手前は月形地区から奥の神居尻地区まで全部で6つのエリアに分かれています。

A post shared by tomography (@tomography0111) on

こちらは、一番川地区にある自然体験キャンプ場内の五右衛門風呂。水入れから薪割り、火をつけるところも全て自分達で行う本格的なもの。子供達の忘れない思い出になること、間違いありませんね。

A post shared by Minako Suzuki (@konami1220) on

約1万2千ヘクタールの広大なエリアには、いつもはあまり行えないアクティビティがたくさん!昆虫採集や釣りなど野外で楽しめるものや、陶芸や木工芸など天気が悪い時でも楽しめるものもあります。

動物やお花と触れ合える 恵庭のえこりん村

30ものテーマガーデンが楽しめる庭園や農業体験など、エコをテーマとした施設である「えこりん村」。札幌からは、高速道路を使って約30分。JR恵庭駅からは無料送迎バスの運行もあります。
動物やお花と触れ合える 恵庭のえこりん村1149773

出典:abetaさんの投稿

有料エリア内のみどりの牧場で人気のアルパカたち。1日2回、アルパカに触れる機会が設けられています。また、子羊に授乳ができたり、羊レースがあったり、普段は見れない動物たちの様子を見せられるチャンスです。

A post shared by meg (@me.me___chan) on

「えこりん村」で人気なのが可愛い、こちらの「アルパカソフト」。みどりの牧場入り口横の売店で購入できます。

A post shared by YURIKA (@coralnotou) on

こちらは銀河庭園と呼ばれる、テーマガーデンが楽しめる場所。その季節によって楽しめる花畑や、可愛いお家がある素敵なお庭など、絵本の主人公になった気分が味わえますよ。

動物やお花と触れ合える 恵庭のえこりん村1153294

出典:hiro satoさんの投稿

無料で見られるトマト館。ここでは、世界記録に認定されている世界一大きなトマトの木を見ることができます。しかも、この品種、スーパーで売られているような普通のトマトだそうですよ!

らくだ軒でゴハン

「らくだ軒 恵庭店」料理 1149779

出典:アボカドシュリンプさんの投稿

いろんな体験をして、お腹ペコペコ!となれば園内の「らくだ軒」へ。「デュラムセモリナ粉」と「道産小麦」で作ったもちもち食感の生パスタが、クセになるんです。写真手前は、和風カルボナーラ。とろ〜り卵にだし醤油が効いて美味しいですよ。

「らくだ軒 恵庭店」料理 1149778 キッズランチ ナポリタン 529円

出典:tuyoponさんの投稿

小さなお客様にはキッズプレートを。生パスタは写真のボロネーゼのほか、カルボナーラ、たらこ、と3種類が選べます。

らくだ軒 恵庭店の詳細情報

らくだ軒 恵庭店

恵庭、恵み野 / パスタ、ピザ

住所
北海道恵庭市牧場281-2 えこりん村
営業時間
10:00~23:00 [12月~3月] 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

子供の驚きが詰まった公園!札幌のモエレ沼公園

札幌市東区にある広々公園、「モエレ沼公園」。偉大な彫刻家である、イサム・ノグチが設計を担当した公園として有名ですね。

A post shared by @a062_ on

とにかく広いこちらの公園。ゴールデンウィークや、お盆休みなど混んでいる時期に来ても、「大混雑!!」と感じさせないのがパパとママには嬉しいポイントだったりします。

A post shared by hiroko_g (@hir.o_n) on

こちらは公園の中央にある海の噴水という施設。こちらは1日に3~4回ストーリー仕立てのプログラム運転が行われます。ただの噴水と思って見逃しては、もったいないくらいの場所です。夜にはライトアップもされますよ。

公園内のイベントや展示会、レストランが集まるガラスのピラミッドという施設。いつもはあまり感じない「空」を見て、子供と語らうのもいい時間ですね。

A post shared by Yhoko T (@shimashimat) on

夏になると、ガラスのピラミッドの周りに人工的な霧が出る仕組み。こちらなら、お水に入るのが苦手な小さいお子様でも楽しく涼しめますね。「モエレ沼公園」には、モエレビーチといった水遊びスポットもありますよ。

A post shared by Takako Kato (@takos821) on

こちらは、サクラの森にある子供たちの遊具が集まる場所。どれも他の公園にはないような面白い形で、子供たちのテンションもMAXに!名前の通り、5月上旬ごろにはサクラが満開。大人は花見、子供は元気一杯遊べる場所として楽しめます。

売店でおやつ

「パニエ」料理 1149790 ソフトクリ〜ム

出典:トムさんの投稿

ポカポカの日には、ガラスのピラミッド内の売店で販売しているソフトクリームをどうぞ。おにぎりセットやランチボックスも売っているので、手ぶらでピクニックも良いですね!

「パニエ」料理 1149789 モエレ珠

出典:かつろさんの投稿

北海道名物のあげいも。ピラミッド内は、春夏の寒い日でもサンルームのようにポカポカ。逆に真夏には冬の間に貯めた雪で、「雪冷房」を行なっているので快適です。

パニエの詳細情報

パニエ

札幌市東区その他 / ソフトクリーム、弁当、パン・サンドイッチ(その他)

住所
北海道札幌市東区モエレ沼公園
営業時間
11:00~17:00 (4月中旬~11月中旬の夏季期間のみ営業)
定休日
第1月曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

色々体験してみよう!札幌芸術の森

年間を通して、音楽や工芸など様々なイベントが催されている「札幌芸術の森」。展示はもちろんですが、春夏になると彫刻が並ぶ野外美術館も楽しむことができます。

A post shared by Tomomi♥I (@tomopooh53) on

春には桜が綺麗な「札幌芸術の森」。札幌中心部からは車で約40分。支笏湖まで続く国道453号沿いにあるので、行き帰りに寄ってみるのも良いかもしれません。

色々体験してみよう!札幌芸術の森1149769

出典:おじぴん3号さんの投稿

野外美術館の展示物は、自由に触ることも可能。子供達がいろんな角度から面白いところを見つけたり、不思議に思ったり…と芸術を身近に感じれる特別な場所です。

工芸館ではその時々に応じて、様々な展示が用意されています。夏休みなどの学校、幼稚園がお休みの時期には、子供が遊べる展示が用意されていることも多いですよ!

日によって、お子様も参加できるワークショップなども行われています。実施日などの詳細は、公式サイトをご確認くださいね♪

ランチバイキング

「ごちそうキッチン 畑のはる」料理 1149787

出典:室幌浪人さんの投稿

たくさん遊んで、お腹が空いたら芸術の森センター2Fのバイキングレストランへ。北海道の旬な野菜を使った、自然派のビュッフェが楽しめます。

「ごちそうキッチン 畑のはる」料理 1149788 五穀米のおにぎりとジュース

出典:狸ののぐりさんの投稿

小さなお子様もお食事ができるよう、美味しいおにぎりも用意があります。

ごちそうキッチン 畑のはるの詳細情報

ごちそうキッチン 畑のはる

札幌市南区その他 / バイキング

住所
北海道札幌市南区芸術の森2-75
営業時間
ランチビュッフェ 11:00~15:00(L.O.14:30) デザートタイム(夏季限定) 15:00~17:00(L.O.16:30)
定休日
冬期は月曜日が定休日です。(月曜日が祝日の場合は、火曜日が定休日となります。)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

札幌中心部でもアクティブに!札幌大通公園

札幌の大通公園といえば、花が綺麗で、噴水があって…。ポカポカ日和にはレジャーシートを用意して日光浴。なんて使い方をされているご家族も多いかもしれませんね。
札幌中心部でもアクティブに!札幌大通公園1149781

出典:ろけっとんさんの投稿

道産子の方には「この見慣れた風景。」と思われる方も多いかもしれませんね。でも、大通公園にあるお子様がもっと大通公園を楽しめる、遊具の存在を知らない方もいるのでは?

札幌中心部でもアクティブに!札幌大通公園1149783

出典:autumn147さんの投稿

「モエレ沼公園」を設計した、イサム・ノグチの作品であるこちらの滑り台。ぐるぐる~と回って降りてくるのがちびっこのツボに入るようで、何度も何度も滑って遊んでくれるんです!

札幌中心部でもアクティブに!札幌大通公園1149784

出典:

砂場に滑って降りてくる広い滑り台。少し複雑ですが、今の公園は砂場も少なくなりましたから、こういう場所が逆に子供達が喜んでくれます。

札幌中心部でもアクティブに!札幌大通公園1149785

出典:

夏はちびっこたちで賑わう小川。木陰になっているので、暑い夏でも大丈夫。大通りという街中にあるのですが、土日でも9丁目という場所がらあまり利用者は多くないので穴場です!

子どもいっしょにお出かけしよう!

子どもいっしょにお出かけしよう!1153686

出典:ヒロ。さんの投稿

せっかくのお休みや天気がいい日は、どこかに連れて行ってあげたいですよね。札幌近郊の遊び場で、思いっきりハシャぎましょう。

北海道のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

札幌×ホテル・宿特集

関連キーワード

大山を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先