2017年05月02日

東京・北区のオアシス♡王子駅周辺をの~んびり散策しよう!

東京・北区のオアシス♡王子駅周辺をの~んびり散策しよう!

王子駅に行ったことはありますか?東京にいながらにして、豊かな自然と歴史ロマンを感じさせてくれる面白いスポットがいっぱいあるんです。ファミリーでのんびりしたい人はもちろん、お金をかけずに行楽シーズンやいつもの休日を楽しみたいという人にもおすすめ。日ごろの疲れを忘れさせてくれる癒しのスポットや、開運を手に入れたい人向けのパワースポットまで、一挙まとめてご紹介します。

東京・王子を散策してみよう!

東京・王子を散策してみよう!1150215

出典:*asteriさんの投稿

陽気のいいシーズン。遠方へのお出かけもいいけれど、都内にも面白い散策スポットがいっぱいあるんですよ。今回ご紹介するのは、東京都北区にある「王子駅」周辺です。「何にもないんじゃないの?」なーんて、侮ってはいけません。お散歩がとっても楽しい、わくわくする場所が盛りだくさんなんです!お金をかけずに楽しめちゃう、王子のオススメ散策スポットをご紹介します。

1. 飛鳥山公園

1. 飛鳥山公園1150225

出典:KAORI.さんの投稿

まずは王子の人気No.1観光スポット「飛鳥山公園」から!都内屈指のお花見スポットとしても古くから愛されるこの公園。脇には路面電車まで走っていて、都内に居ながらにしてホッコリ和むと人気の癒しスポットです。

1. 飛鳥山公園1150230

出典:Kazu0103さんの投稿

場所は王子駅を出てすぐ目の前。6月ごろはJR線路沿いの「飛鳥の小径」にアジサイの花が咲き乱れます。なんと、2200株も植わっているというから驚きですよね。

1. 飛鳥山公園1150234

出典:

そんな飛鳥山公園、駅前のちょっとした公園というわけではなく、その広さは総面積73,000㎡にも及ぶとか!とっても大きな公園なんです。作ったのはあの徳川吉宗公。その歴史は、享保の改革の時にまで遡っちゃうんです。そんな飛鳥山公園のみどころをご紹介します。

名物のモノレールで山頂へ

飛鳥山公園は、その名の通りちょっとした小高い丘になっています。ゆっくり歩きながら登ってみるのもいいですが、平成21年7月に登場したこのモノレールもおすすめですよ。

名物のモノレールで山頂へ1150237

出典:

高齢者や障害者、ベビーカーを押しているママなども気軽に登れるようにと設置されたこのモノレール。「アスカルゴ」という愛称で地元の人から愛されているそう。

「アスカルゴ」は、車両がかたつむりに似ており、ゆっくりと飛鳥山の山頂目指して登る姿は、利用者から可愛いと好評を得ています。無料で乗車出来ることから、飛鳥山公園利用者やショッピング等で定期的に利用される高齢者もおり、着実にファンを増やしています。

出典:飛鳥山公園へ行こう!!|東京都北区

山頂まではおよそ2分ほど。運転時間は午前10時から午後4時までになります。
※強風などの場合は、運転が中止されることがあります

ファミリーでのんびりできる憩いのスペース

ファミリーでのんびりできる憩いのスペース1150253

出典:

山頂には、チビッコが思いっきり遊べる楽しい遊具もいっぱい。

ファミリーでのんびりできる憩いのスペース1150258

出典:

都心とは思えない豊かな自然も感じられます。お花見シーズン以外にものんびりとピクニックしたくなりますよね。

紙の博物館

紙の博物館1150249

出典:

山頂には博物館が3つもあるんです。こちらの「紙の博物館」では、世界最初の抄紙機の模型の展示がされているほか、紙の製造工程や歴史なども学べます。紙すき教室といった体験教室もあるので、親子連れに特に人気です。

飛鳥山博物館

飛鳥山博物館1150267

出典:

こちらの「北区飛鳥山博物館」では、現在の「北区」に至るまでの歴史を深く知ることができます。大人に人気のスポットで、古代にまで遡った常設展示があるんですよ。当時、北区がどんな場所だったのかちょっと気になりますよね!

定期的にイベントなどの企画展示もあるそうなので、公式HPなどでチェックしてみてくださいね。

渋沢史料館

渋沢史料館1150277

出典:

歴史マニアな人には、こちらの「渋沢史料館」もおすすめです。あの銀行の神様とも言われていた渋沢栄一に関する資料が豊富です。

渋沢史料館1150281

出典:ninnjinredさんの投稿

また園内には、旧渋沢庭園に残る大正期の建築「晩香廬」「青淵文庫」も。こちらもすごく素敵なのでぜひ合わせてご覧になってみてくださいね。

2. 王子神社

2. 王子神社1150283

出典:

続いてはこちらの「王子神社」。場所は王子駅から徒歩3分と、とっても近い場所にあります。都内でも人気のパワースポットなんですよ。

「王子」という地名の由来にもなった神社です

「王子」という地名の由来にもなった神社です1150289

出典:

この「王子神社」が、”王子”という地名に由来しているって知ってました?

王子神社は中世に熊野信仰の拠点となった神社です。王子村は古くは岸村といいましたが、紀州熊野三所若一王子が勧請され、王子村と改められました。

出典:王子神社|北区観光ホームページ

格式高いこの王子神社は、御朱印ガールにも人気のスポットです。

東京都指定文化財でもある大イチョウ

東京都指定文化財でもある大イチョウ1150296

出典:ryuji_0120さんの投稿

王子神社から音無親水公園へ向かう階段のわきにある、このイチョウも迫力満点です。東京都指定文化財にも指定されているんですよ。秋の紅葉シーズンはうっとりするような景色が楽しめます!

3. 王子稲荷神社

3. 王子稲荷神社1150312

出典:道草猫さんの投稿

王子の駅から歩いて7、8分のところにある「王子稲荷神社」は、江戸時代から庶民に親しまれている神社。今でも可愛い狐さまに願いをかけにくる人が絶えない、評判の開運スポットなんですよ。

大晦日、稲荷の使いである狐が、近くの榎の下で身なりを整え、この神社に初詣をするという言い伝えがあります。

出典:王子稲荷神社|北区観光ホームページ

運試しができる?!「願掛け石」

神社の奥には「願掛け石」という石があります。今の願いが叶いやすいかどうかに応じて、その石を持った時の重さの感じ方が変わるとか。

ぜひお参りのあとは、こちらも立ち寄ってみてくださいね。

4. 名主の滝公園

4. 名主の滝公園1150332

出典:rtiさんの投稿

最後にご紹介するのは、王子駅から歩いて10分ほどの場所にある「名主の滝公園」です。

江戸時代の安政年間(1854~1860)に王子村の名主「畑野孫八」が自邸に開いたのが始まりで、“名主の滝”の名前の由来もここから来ました。

出典:名主の滝公園|東京都北区

4. 名主の滝公園1150337

出典:mon1019さんの投稿

ケヤキやエノキ、シイのほか、100本余りのヤマモミジが植えられた回遊式庭園は、自然情緒たっぷり。四季折々の風景に魅了されますよ。

滝からのマイナスイオンがたっぷり♡

滝からのマイナスイオンがたっぷり♡1150339

出典:まるこ。さんの投稿

公園の名前にもある通り、実際に滝が4カ所もあるんです。都心に居ながらにしてこんなにマイナスイオンを浴びられる場所ってなかなか貴重ですよね。

滝からのマイナスイオンがたっぷり♡1150342

出典:k@zukiさんの投稿

足元の敷石も自然石なんですよ。

滝からのマイナスイオンがたっぷり♡1150344

出典:

滝を巡りながらゆっくりお散歩を楽しみませんか?

無料なのにこんなに充実!王子の観光スポット

無料なのにこんなに充実!王子の観光スポット1150349

出典:rtiさんの投稿

緑豊かで歴史情緒あふれる街です!

王子駅周辺の楽しい散策スポットをご紹介しました。遠出もいいけれど、都心にいながらにしてお金もほとんどかけずにこんなにワクワクできる場所がギュギュっと凝縮されているなんて、すごく魅力的ですよね。行楽シーズンや何でもない日曜日のお出かけにも、気軽にお散歩気分でいかがでしょうか?

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード

永田町を旅する編集部おすすめ