沖縄の人気観光エリア・北部『本部半島』で人が集まるおすすめグルメ12選

沖縄の人気観光エリア・北部『本部半島』で人が集まるおすすめグルメ12選

沖縄の本部半島(もとぶ)の行列必至の人気店は、あなどることができないクオリーティー!沖縄美ら海水族館、古宇利島、今帰仁城跡、瀬底島など、人気の観光地とハシゴでめぐりましょう。レトロ感がたまらない“ほっこり”がある、選りすぐりのお店をまとめてご紹介します♪

2017年05月08日

本部半島の人気グルメをチェックしよう!

本部半島の人気グルメをチェックしよう!1153488

出典:44noriさんの投稿

本部半島は、沖縄の代表的な観光スポット“沖縄美ら海水族館”や、人気のドライブコース“古宇利島”、世界遺産“今帰仁城跡”などの魅力がいっぱいの観光エリアです。
「八重善」料理 1153080 隠れ人気メニュー「天丼セット」(ボリューム満点)

出典:

都会から離れた大自然の中、行列必至の人気店も数多くあります。過剰なサービスでなく、ごく自然なマニュアルのない心のサービスも魅力のひとつでしょう。エリア別にピックアップしました、お役に立ちますように。
沖縄美ら海水族館・フクギの並木周辺のグルメを紹介します。

①お食事処 ちゃんや~【本部町】

「お食事処 ちゃんや~」外観 1152995 良い雰囲気でほっこり

出典:ちょうけんさんの投稿

テレビなどの撮影でもたびたび使われる「フクギの並木」で有名な、“備瀬(びせ)集落”。その一角に、『お食事処 ちゃんや~』があります。琉球古民家の風情あるたたずまいは、隠れ家のよう。沖縄レトロ感たっぷりに、テンションもアップ!
「お食事処 ちゃんや~」料理 1152986

出典:フォーリンデブはっしーさんの投稿

ランチとディナーは、すべて予約制です。“もとぶ牛”や“やんばる島豚あぐー”を中心とした、高級沖縄料理のコースに舌つづみ。どっちも欲張りに味わいたいなら、「もとぶ牛&あぐー陶板焼きセット」がおすすめです。どのセット(コース)にも、前菜・季節の島野菜・チャンプルー・デザートがついて食べ応え十分!旅の思い出にリッチな食事を、と考えている人にピッタリのお店です。

「お食事処 ちゃんや~」料理 1152997 車エビ

出典:noripさんの投稿

サイドメニューにも沖縄の味覚がたくさん!そんな中、「宜野座産車えび(超大物)」も人気の一品です。プリプリ食感と濃厚な旨みが味わえます。おいしい料理にはおいしいお酒が欠かせません。普段お目にかかれないような、高級な“泡盛(あわもり・沖縄のお酒)”や“ワイン”などで酔いしれるのも、旅の楽しい過ごし方ですね。

「お食事処 ちゃんや~」内観 1152994 店内中庭

出典:ぱたぱたぱたごにあさんの投稿

店内には、緑が豊富な中庭もあるので、のんびりとくつろげます。また、食事だけでなく宿泊も可能です。すぐそこは海という好立地。こんなステキな宿でゆっくりと時を刻む夜は、まるでタイムスリップしたかのよう。

お食事処 ちゃんや~の詳細情報

5000お食事処 ちゃんや~

本部町 / 沖縄料理、豚しゃぶ

住所
沖縄県本部町備瀬580
営業時間
ランチ11:30 ~ 14:00 ディナー17:00 ~ 22:00(食事のL.O.21:00)
定休日
不定休
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999
  • ¥4,000~¥4,999

データ提供

②チャハヤブラン【本部町】

「チャハヤブラン」外観 1153013 階段を降りたところにあります

出典:りりぃママさんの投稿

「フクギの並木」があるエリアで、気軽に立ち寄れるお店が『チャハヤブラン』です。駐車場からオシャレな階段を降りるとお店があります。
「チャハヤブラン」料理 1153011 ラフテー丼

出典:りりぃママさんの投稿

「ラフテー丼」は、沖縄のご当地グルメ、豚の角煮のどんぶりです。甘系のうまみだれが食欲をそそります。沖縄の名産品でもある“海ぶどう”を追加でトッピングすることもできますよ。

「チャハヤブラン」内観 1153014 ガラス越しに海が見えます

出典:りりぃママさんの投稿

店内からは大きな窓から見える広大な海の水平線が、なんとも開放的でとても美しい♪日没まで営業しているので、テラス席で夕日を見ながらのんびり過ごすのもおすすめです。

チャハヤブランの詳細情報

チャハヤブラン

本部町 / 沖縄料理、カフェ、ケーキ

住所
沖縄県国頭郡本部町備瀬429-1
営業時間
12:00~19:00(LO) (お食事は18:30までです
定休日
水・木曜日(夏季は水曜日のみ)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

③花人逢(かじんほう)【本部町】

「花人逢」外観 1153004 ぬれ縁の席も沖縄ならではの開放感がたまらない。

出典:美味しんぼう次郎さんの投稿

高台からのすばらしい眺めを楽しみながら、絶品ピザが食べられるとあって大人気の『花人逢』。思わず「ただいま~」と言いたくなってしまう佇まいの古民家も素敵。「沖縄美ら海水族館」に近いので、ハシゴで訪れるリピーターも多いとか。初めての本部半島ならココという人も少なくない、太鼓判付きのお店です。
「花人逢」メニュー 1153007

出典:スミダルマさんの投稿

扇に書かれたメニューが印象的です。そんな遊び心と、スタッフの心遣いも人気のヒミツ。

「花人逢」料理 1153006

出典:はまっこはまなおさんの投稿

メインメニューは、「ピザ」1種類のみです。ブレのない自信のピザは、中と小の2サイズから選べます。もちもちの生地とたっぷりのチーズがたまりません。また食べたくなる味、そしてまた来たくなる場所です。

花人逢の詳細情報

花人逢

本部町 / ピザ、カフェ、喫茶店

住所
沖縄県国頭郡本部町字山里1153-2
営業時間
11:30~19:00 (L.O18:30)
定休日
火曜日・水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

八重岳(やえだけ)周辺エリアのグルメを紹介します。

④きしもと食堂【本部町】

「きしもと食堂」外観 1153023 【2016年8月19日(金)】
11:40頃

出典:藍染たぬきさんの投稿

行列もできる「沖縄そば」の老舗人気店『きしもと食堂』。離島・水納島(みんなじま)に行く船が出発する“渡久地港(とぐちこう)”の市場エリアにあります。車でもアクセスできる“瀬底島(せそこじま)”と一緒に訪れてみては?
「きしもと食堂」料理 1153020 沖縄そばのアップ

出典:まろんママさんの投稿

「きしもとそば」は、大と小から選べます。もっちりした平麺と厚切りの三枚肉、カツオ出汁のやさしいスープが決め手の絶品です。

「きしもと食堂」料理 1153022 じゅーしー

出典:ベッキオさんの投稿

沖縄の炊き込みご飯「ジューシー」は、味がしっかりご飯にしみたもうひとつの絶品。そばと一緒にサイドメニューでオーダーする人も多いとか。

きしもと食堂の詳細情報

きしもと食堂

本部町 / 沖縄そば

住所
沖縄県国頭郡本部町渡久地5
営業時間
11:00~17:30(売切れ次第閉店)
定休日
水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑤きしもと食堂 八重岳店【本部町】

「きしもと食堂 八重岳店」外観 1153025

出典:ominさんの投稿

本店から車で5分ほどの距離にある『きしもと食堂 八重岳店』でも、同じメニューを提供しています。レトロな入口は沖縄感たっぷりです。本店よりも少し長めに営業しています。無休なので、本店がお休みの際にはこちらへどうぞ。

きしもと食堂 八重岳店の詳細情報

きしもと食堂 八重岳店

本部町 / 沖縄そば

住所
沖縄県国頭郡本部町字伊野波350-1
営業時間
11:00~19:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

⑥新垣ぜんざい屋(あらがきぜんざいや)【本部町】

「新垣ぜんざい屋」外観 1153026

出典:ぽこぺんさんの投稿

『新垣ぜんざい屋』は、渡久地港エリアにある人気店。沖縄のかき氷“ぜんざい”1本で勝負する専門店です。
「新垣ぜんざい屋」メニュー 1153029 自販機で、チケットを買います^ ^

出典:まろんママさんの投稿

お店に入ったら、自動販売機でチケットを購入しましょう。メニューは、「氷ぜんざい」のみ。オーダー数によってメニューボタンをプッシュ!さすが、来店人数が多い沖縄ならではのスタイル。

「新垣ぜんざい屋」料理 1153031

出典:ちゃごさんの投稿

運ばれてきた「氷ぜんざい」のビジュアルに、一瞬「あれっ!シロップ忘れたの?」とビックリする人も。

「新垣ぜんざい屋」料理 1153033 あっさり小豆がでてきました。

出典:堺のまもちゃんさんの投稿

中から出てくる金時豆は、絶妙な甘さとやわらか食感が、美味しさを盛り上げます。豆が苦手という人でもペロッと完食してしまうそう。店内で食べることもできますが、テイクアウトして、風情ある港の風景の中で食べるのも醍醐味です。

新垣ぜんざい屋の詳細情報

新垣ぜんざい屋

本部町 / かき氷

住所
沖縄県国頭郡本部町字渡久地11-2
営業時間
[火~日] 12:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日) 臨時休業あり
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑦島豚家(しまぶたや)【本部町】

「島豚家」料理 1153036

出典:

『島豚家』は、器からはみでる豚肉がキョーレツなインパクト、「特製炙り島豚そば(全部入り)」がおすすめです。品名の通り、あぶっている豚がなんとも香ばしい。もちもちの自家製麺とカツオのスープの、見事なコラボレーションをぜひ味わって!
「島豚家」外観 1153038

出典:sakaethreeさんの投稿

営業時間はランチのみです。売り切れ次第終了となるので、せっかくなら早めの来店が賢いでしょう。

島豚家の詳細情報

島豚家

本部町 / 沖縄そば、つけ麺、ラーメン

住所
沖縄県国頭郡本部町豊原479
営業時間
11:00~15:30(売切れ次第終了します)
定休日
木曜日・日曜・祝日

データ提供

⑧山原そば(やんばるそば)【本部町】

「山原そば」外観 1153071 南国風情のあるいい感じの店舗。

出典:panda1600さんの投稿

『山原そば』は、南国情緒あるレトロな古民家の建物が魅力的です。美味しい沖縄そばを目当てにたくさんの人が訪れるので、行列も覚悟。お店は、みかんの里とも呼ばれる伊豆見地区にあります。ちなみに、10月中旬から2月まで、タンカンをはじめとする“みかん狩り”にも多くの地元民や観光客が集まります。
「山原そば」料理 1153070 ソーキそば

出典:ぱたぱたぱたごにあさんの投稿

ここの名物は、「ソーキそば」。骨付きのソーキがとってもボリューミーです。骨付きと言っても、ホロホロと食べやすいので女性でも安心。しっかり味のカツオ出汁のスープとガッツリ麺の食べ応えに大満足です。

山原そばの詳細情報

山原そば

本部町 / 沖縄そば

住所
沖縄県国頭郡本部町本部町伊豆味70-1
営業時間
[水~日] 11:00~肉が無くなったら閉店。従って夜はやってません。
定休日
月曜・火曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑨八重善(やえぜん)【本部町】

「八重善」料理 1153076

出典:かわうそ氏さんの投稿

『八重善』でチェックしたいメニューが「八重御膳」です。沖縄そば・ジューシーに加え、刺身・天ぷら・もずく・ミミガー・デザートまでついて1,000円でおつりがくるというコスパが嬉しい。安いからと言って、決してあなどれない上品なクオリーティーに、思わず笑みがこぼれます。

「八重善」内観 1153086 店内

出典:IEHOJさんの投稿

店内は、お座敷もあるのでゆっくり足を延ばしたい時に助かります。

八重善の詳細情報

八重善

本部町 / 沖縄そば、沖縄料理、定食・食堂

住所
沖縄県国頭郡本部町字並里342-1
営業時間
11:00~17:00(売切れ次第終了)
定休日
火曜日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑩ととらべべ ハンバーガー【本部町】

「ととらべべ ハンバーガー」料理 1153090 スペシャルバーガー

出典:zero.resetさんの投稿

『ととらべべ ハンバーガー』では店名の通り、絶品ハンバーガーを食べることができます。「スペシャルバーガー」は、この店の人気NO.1だとか。肉汁があふれるパティー、自家製のモッチリしたバンズ、桜チップでいぶされたベーコン、もちろんオリジナルのソースまで、他ではなかなか味わえないこだわりのテイストです。リーズナブルとは言えませんが、それでもまた食べたいというリピーターも絶えないのが、何よりのうまさの証拠です。
「ととらべべ ハンバーガー」内観 1153088 明るい店内

出典:yass0407さんの投稿

店内は、白を基調としたオシャレな装飾が女性にも人気です。居心地いい空間で食べるハンバーガーは格別です。

「ととらべべ ハンバーガー」内観 1153089 2階は雑貨屋

出典:yass0407さんの投稿

2Fは雑貨店になっているので、そちらものぞいてみては?

ととらべべハンバーガーの詳細情報

ととらべべハンバーガー

本部町 / ハンバーガー、カフェ

住所
沖縄県国頭郡本部町崎本部16
営業時間
11:00~15:00(数量限定販売のため売り切れ次第終了)
定休日
木曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑪紀乃川(きのかわ)【本部町】

「紀乃川」料理 1153094

出典:zanypさんの投稿

“瀬底島(せそこじま)”のほど近くにある『紀乃川』。やさしいアンマー(沖縄の方言で“おふくろ”)の料理を食べることができる食堂です。あぐー豚・山原豚、近港から仕入れた魚などを使った定食がメニューに並びます。
「紀乃川」料理 1153093 1600円『あぐ〜(黒豚)ロースカツ定食』2014年4月吉日

出典:samasamaのココロさんの投稿

どれにしようか迷ったら「あぐーロースカツ定食」はいかが?沖縄産のあぐー豚は、コレステロール値がおさえめで、甘みのある上質な脂が、いい味出してます。財布の中身が厳しいという人には、オーソドックスな「とんかつ定食」が、安くてうまいと評判です。

「紀乃川」料理 1153092 ジーマーミー豆腐

出典:erincoさんの投稿

お店のイチオシメニューは、定食ではなく「自家製ジーマミ豆腐」。モッチモチのプルンプルンな食感がたまりません。この店でしか味わえないオーダーする価値ありのメニューにぜひトライ!

紀乃川の詳細情報

紀乃川

本部町 / 定食・食堂、沖縄料理、とんかつ

住所
沖縄県国頭郡本部町字健堅603
営業時間
11:00~17:00
定休日
日曜日(不定休有り)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

今帰仁・古宇利島周辺エリアのグルメを紹介します。

⑫しらさ【今帰仁村(なきじんそん)】

「しらさ」外観 1153099

出典:あてさんさんの投稿

古宇利島にある『しらさ』は、海鮮を中心とした定食メニューがそろう食堂です。島内には、JALのCMで一躍有名になった“ハートロック”や、カートで展望台までのぼる“古宇利島タワー”など、見どころがたくさんです。
「しらさ」料理 1153097 海ぶどう丼

出典:じぇりぃ~さんの投稿

こちらの人気メニューのひとつが、「海ぶどう丼定食」です。ご飯が隠れるほどたっぷり乗っている“海ぶどう”が嬉しいですね。サイドには、漬物、島豆腐、もずく、つけもの、デザートなどもついているので、お得にいろいろ食べたい人に◎。

「しらさ」その他 1153100 お店から見える海

出典:たかなしさんの投稿

お店からは、素敵な青い海の景色を眺めることができます。

しらさの詳細情報

しらさ

今帰仁村 / 海鮮丼、定食・食堂、沖縄料理

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利176
営業時間
11:00~20:00(7-9月) 11:00~18:00(10-6月) 
定休日
木曜日(ウニの時期は無休)
平均予算
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

本部半島の人気グルメ、いかがでしたか?

「紀乃川」料理 1153096 ゴーヤチャンプルー

出典:erincoさんの投稿

本部半島の人気グルメをご紹介しました。お気に入りの行ってみたいお店はありましたか?大自然に囲まれたローカルな雰囲気の中、とびきりの味を提供するお店の数々。ぜひ本部半島を訪れる際に、旅のプランに加えてみてはいかがでしょうか?

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード