沖縄の離島【渡嘉敷島】ケラマブルーに囲まれる島でおすすめ島グルメ6選

沖縄の離島【渡嘉敷島】ケラマブルーに囲まれる島でおすすめ島グルメ6選

慶良間諸島で一番大きな島「渡嘉敷島(とかしきじま)」。透明度抜群の“ケラマブルー”と言われる海は、シュノーケリングやダイビングなどで大人気のリゾートアイランド!そんな離島グルメをまとめてご紹介します。やさしい島ごはんは、天然の癒しをより一層、盛り上げてくれます。

2017年05月10日

渡嘉敷島で堪能する島ごはん!

渡嘉敷島で堪能する島ごはん!1162809

出典:terasさんの投稿

慶良間諸島(けらましょとう)の東に位置する【渡嘉敷島(とかしきじま)】。フェリーの到着する港付近や、阿波連集落(あはれん・しゅうらく)などを中心に、飲食店が迎えてくれます。人口密度からすると飲食店が多い理由は、観光客が年間通じてたくさん訪れるからです。そんな渡嘉敷島の、優しい沖縄の島ごはんが食べられるお店を、まとめてご紹介します。
渡嘉敷島で堪能する島ごはん!1160014

出典:なおたろうさんの投稿

渡嘉敷島の魅力は、ケラマブルーの海。グラデーションが鮮やかな海を、ボーっと眺めているだけで、心が癒されてしまいます。離島ならではの、おいしい空気の中での食事は格別です。

渡嘉敷島への交通アクセス

渡嘉敷島への交通アクセス1160016

出典:55BASSさんの投稿

那覇空港から、ゆいレールを使って美栄橋駅下車徒歩10分ほどで泊港へ到着。船は“フェリーとかしき”と高速船“マリンライナーとかしき”の2種類。高速船なら、およそ35分で渡嘉敷港に到着します。夏は多くの人が利用するので、船の予約しておいた方が無難ですよ。

①ケラマテラス

①ケラマテラス 1159923

出典:

「ホテル・ケラマテラス」にある同名のレストラン『ケラマテラス』。慶良間諸島の中でも唯一のリゾートホテルと言われるだけあって、オシャレで贅沢な空間での食事をしたい人にピッタリ。
「ケラマテラス」料理 1159926 とかしきカレ-

出典:セッチMANさんの投稿

ランチは、日によってテイストが変わる「パスタ」をはじめ、「とかしきカレー」などのメニューが揃います。自家製カレーライスの濃厚なルーは、さすがホテルカレー!思わずうなづいてしまう深い味わいをぜひどうぞ。

「ケラマテラス」料理 1162861 海老のポッシュ アメリケーヌソース

出典:ぶ~ちゃん♪さんの投稿

夜は、美しく盛り付けられた上品な創作プレートが並ぶコース料理がメイン。少しお高めですが、離島の夜の思い出に♪

「ケラマテラス」内観 1159914

出典:ぶびたさんの投稿

店内は、ウッディーかつシンプルな基調が、南国感たっぷりの雰囲気をかもしだしています。

ケラマテラスの詳細情報

ケラマテラス

渡嘉敷村 / その他

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連103
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥20,000~¥29,999

データ提供

②喰呑屋バラック

「喰呑屋バラック」外観 1159960

出典:bbccrさんの投稿

『喰呑屋バラック』は、ランチは食堂、夜には居酒屋使いができるお店です。山小屋のような外観の建物に、店名が直接書かれているのが、なんとも沖縄っぽい。ちなみに、飲食店にかかわらず、建物に直接名前を書く習慣がある沖縄。その理由は、台風対策のためだとか。
「喰呑屋バラック」料理 1159972 野菜そば 650円 沖縄そばの上に野菜炒めが載っています。 おすすめ!

出典:TJさんの投稿

ランチには、野菜がたっぷりの「沖縄そば」はいかが?あっさりスープが麺によくからんで、思わず飲み干してしまいたくなるほど。

「喰呑屋バラック」料理 1159970 渡嘉敷島産黒米じゅーしー 150円 沖縄風の炊き込みご飯 そばと一緒に!

出典:TJさんの投稿

渡嘉敷産の黒米を使った「黒米ジューシー」。ジューシーとは、沖縄の炊き込みご飯のことで、沖縄そばと一緒にオーダーするのが、沖縄の定番です。

「喰呑屋バラック」料理 1159989 刺身酢味噌和え

出典:あてさんさんの投稿

もうひとつの人気メニューが、「刺身の酢味噌あえ」。ランチには定食のおかずとして、夜には酒の肴として単品でどうぞ。暑い夏でもさっぱりと食べれます♪

「喰呑屋バラック」内観 1159961

出典:bbccrさんの投稿

杉の木をつかった開放的な空間は、まさに山小屋風。テラス席がありますが、人気の席なので、すぐにうまってしまうことも多いそう。テラス席を確保したいなら、早めの来店がおすすめです。

喰呑屋バラックの詳細情報

喰呑屋バラック

渡嘉敷村 / 居酒屋、定食・食堂、沖縄料理

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連145
営業時間
11:00~14:00 17:30~21:00(L.O.20:00)
定休日
火曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

③まーさーの店

「まーさーの店」外観 1159992

出典:ちょっきにゃんさんの投稿

『まーさーの店』は、阿波連ビーチから水着でも気軽に立ち寄れるので、海の家使いでも便利な食堂です。夜も営業しているので、財布にやさしいのも嬉しいところ。
「まーさーの店」料理 1159993 ソーキそば

出典:dimariさんの投稿

魚介類やとんかつなどの定食メニューがそろうなか、「ソーキそば」もチェックしたい一品です。一杯のそばといえども、ビールが欲しくなるのは、食べ応え十分のソーキにあり!このソーキがつまみとしても最高ですよ。

まーさーの店の詳細情報

まーさーの店

渡嘉敷村 / 定食・食堂

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字阿波連176
平均予算
  • ~¥999

データ提供

④シーフレンド

「シーフレンド」外観 1160005

出典:ぽちぽちさんの投稿

渡嘉敷港からすぐにある民宿が経営する食堂『シーフレンド』。ランチタイムが長めの営業なので、遅めのお昼に重宝します。また、夜には居酒屋として利用することもできますよ。船の待ち時間の調整にも便利です。お座敷もあるので、旅の疲れを癒すのもいいですね。
「シーフレンド」料理 1159996 唐揚げカレー

出典:いえしまさんの投稿

「唐揚げカレー」は、驚きのボリューミーさ。唐揚げがゴロゴロ、ご飯も特盛なので、女性二人でひとつをシェアしてもお腹いっぱい。

「シーフレンド」料理 1160002 ミニソーキそば420円

出典:ぽちぽちさんの投稿

唐揚げカレーをオーダーするなら、ひとつは控えめに「ミニソーキそば」にするのが賢いかも。

シーフレンドの詳細情報

シーフレンド

渡嘉敷村 / 定食・食堂

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷346
営業時間
[月~金] 9:00~17:00(L.O)
定休日
毎週水曜日、第3木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑤シーサイドカフェガキヤ

「シーサイドカフェガキヤ」外観 1160025

出典:あてさんさんの投稿

『シーサイドカフェガキヤ』は、渡嘉志久ビーチに近い、島カフェです。昼はビーチの海の家(シャワー)や、食堂使いとして利用することもできます。夜はバーとしての利用客が集まります。
「シーサイドカフェガキヤ」料理 1160024

出典:45371392さんの投稿

メニューは、「沖縄そば」や「タコライス」などの、沖縄の島ごはんを提供しています。

「シーサイドカフェガキヤ」ドリンク 1160026 パインジュース

出典:あてさんさんの投稿

沖縄でのどをうるおすなら「パインジュース」。天然の甘さが疲れた体に充電してくれます。

「シーサイドカフェガキヤ」内観 1160023

出典:45371392さんの投稿

気軽にお酒も飲める店内には、沖縄の島酒・泡盛(あわもり)の姿も。香りとテイストをゆっくり味わいながら、たわいもない会話に花を咲かせるのも、島の贅沢な時間の過ごし方ですね。

シーサイドカフェガキヤの詳細情報

シーサイドカフェガキヤ

座間味村 / カフェ

住所
沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷1923
営業時間
未定
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑥オクトパスガーデン

「オクトパスガーデン」外観 1159888

出典:食べ歩き賛歌さんの投稿

「阿波連ビーチ(あはれん・ビーチ)」の入口あたりにある、カジュアルでオシャレなお店『オクトパスガーデン』。ランチとディナータイムに営業しているので便利です。
「オクトパスガーデン」その他 1159886

出典:食べ歩き独男さんの投稿

夏に訪れるなら、2階のオープンテラスがおすすめです。清々しい海風がなんとも気持ちいい。目の前は、美しいケラマブルーの海の景色が広がります。せっかくの渡嘉敷島で堪能してほしい、南国離島の醍醐味です。

「オクトパスガーデン」料理 1159890

出典:T.Yさんの投稿

メニューは「タコライス」や「カレーライス」など、オーソドックスなメニューながらも、オシャレな盛り付けが嬉しいですね。沖縄の地ビール「オリオンビール」と一緒にいかがですか?猫の島とも言われる渡嘉敷島ですが、2階席は、屋根を伝わって島の猫たちが訪れるそう。猫好きにはたまりません。

オクトパスガーデンの詳細情報

オクトパスガーデン

渡嘉敷村 / ダイニングバー

住所
沖縄県渡嘉敷村阿波連87番地
営業時間
11:30~14:00
定休日
月曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

渡嘉敷島グルメ、いかがでしたか?

「ケラマテラス」料理 1160018 和朝食

出典:ぶ~ちゃん♪さんの投稿

アクセスしやすいことでも知られる渡嘉敷島で、沖縄の離島デビューする人も多いそうです。ゆっくり流れる時間での、島の人たちの気持ちがこめられた料理は、なんともやさしい味わい。離島ならではの、とれたての魚の刺身は、居酒屋タイムには欠かせません。次回の沖縄では、日帰りでも行ける渡嘉敷島を、プランに組み込んでみてはいかがでしょうか?

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード