長期休暇は小笠原諸島父島の自然派アクティビティでリフレッシュ

長期休暇は小笠原諸島父島の自然派アクティビティでリフレッシュ

東京都内にある竹芝桟橋から定期船に乗ること25時間30分、そこにあるのは世界自然遺産・小笠原諸島。「東洋のガラパゴス」と呼ばれるゆえんは本土と異なる独自の豊かな生態系にあります。天然記念物や絶滅危惧種の生物も多く、それらに出会えるツアーも豊富です。一日のクライマックスは今までに見たことがないほどの美しい夕日に、降るような星空。誰もが名前は知っている、でも意外と知られていない太平洋の楽園、小笠原諸島父島の魅力に迫ってみたいと思います。きっと、ゆっくりとした時間の流れに癒されること間違いなしです。

2016年04月06日

573974

出典:jmuk07k1さんの投稿

小笠原諸島は、東京都特別区の南南東約1,000kmの太平洋上にあり、30以上の島々によって形成されています。しかし人が暮らしているのは父島と母島のみ。しかも空港はありませんので、訪れるには東京港竹芝桟橋から父島二見港までを結ぶ定期船「おがさわら丸」が唯一の交通手段となります。所要時間は実に25時間30分。しかし、それほどの時間をかけても一度行くだけの魅力がそこにはあるのです。

世界遺産認定の自然がつくりだす造形美

世界遺産認定の自然がつくりだす造形美573977

出典:Auroraさんの投稿

小笠原諸島の一番の魅力は、なんといってもその景観。自然が残された素晴らしい景色は、映画の舞台としても度々登場します。美しい紺碧の海は南崎などの展望台から眺めるのはもちろん、船に乗って潮風のかおりと一緒に海上から楽しむのも素敵です。
世界遺産認定の自然がつくりだす造形美573979

出典:クレチミ(仮)さんの投稿

緑いっぱいの中でリフレッシュするにはハイキングやトレッキングするのがオススメ。雄大な自然の中で見たことのない動物や植物たちに触れると、まるで外国にきたかのような錯覚におちいってしまいそうです。
世界遺産認定の自然がつくりだす造形美573981

出典:Auroraさんの投稿

夕暮れ時にぜひ見てほしいのが、新夕日が丘からの夕景。水平線のかなたで真っ赤に輝く太陽と、それに照らされた海面とのコントラストはとてもロマンチックです。
世界遺産認定の自然がつくりだす造形美573983

出典:Auroraさんの投稿

そして日が暮れた後は、無数の星たちが夜空を彩ります。人工物が少なく、天体観測の妨げとなる強い光がほとんどない環境なので、都会では見られないほどの小さな星々もはっきりと見えるのです。

感動いっぱいのアクティビティも盛りだくさん!

感動いっぱいのアクティビティも盛りだくさん!573986

出典:divekingzさんの投稿

小笠原諸島には、イルカウォッチング、クジラウォッチング、ダイビング、シーカヤックといった海をフィールドにしたものをはじめ、世界自然遺産認定の独自の進化を遂げた動植物が観察できる山歩き、森歩き、ナイトツアーなど、自然を満喫できるアクティビティツアーが数多く用意されています。さっそく見ていきましょう!

クジラウォッチング

クジラウォッチング573989

出典:Auroraさんの投稿

小笠原では、陸からも海からもクジラウォッチングを体験できます。陸から見るメリットは、時間に縛られない、コストがかからない、船酔いの心配がないなどがありますし、海から見るメリットは何といっても巨大なクジラを間近で見られることです。島の近海に棲息しているのは主にザトウクジラとマッコウクジラの二種類。ザトウクジラは2月から4月の期間に多く発見され、子育てをする様子なども見られるそうです。マッコウクジラはそれよりやや離れた沖合いで通年見られるようですよ。

ダイビング

ダイビング573993

出典:えくるさんの投稿

美しい海として世界的にも注目される小笠原の海中をじっくり観察するには、やはりダイビングがオススメです。目の前を埋め尽くすほどの魚の群れ、色とりどりの熱帯魚など見所はたくさん。ダイビングをしたことがない方でもインストラクターが丁寧に教えてくれる体験ダイビングツアーもあります。
ダイビング573995

出典:

ケータは父島から北へボートで90分ほどの距離にある南海の無人島です。小笠原を代表する豪快なポイントが数多くあり、サワラやカンパチの群れ、3メートル近いサンドタイガーシャークなどの大物がダイバーを迎えてくれます。
中でも嫁島のマグロ穴はトンネルの中に2メートルもあるイソマグロが200匹以上も群れている、世界にも類を見ないポイントです。

父島周辺では、ロウニンアジ、カメ、など大物はもちろんカラフルな珊瑚礁の魚も多く、日本の固有種のユウゼンをいたるところで見ることができます。またイルカに出会うチャンスも多く、水中で一緒に泳げることさえ珍しくありません。

出典:小笠原ダイビングセンター

トレッキング

トレッキング573999

出典:

小笠原は、誕生以来一度も大陸とつながったことがない海洋島。海流・風・鳥等に運ばれてきた動植物が定着し、長い時間をかけて独自の進化を遂げてきました。ガイドと一緒に森を歩きながら、世界で小笠原にしか生息していないといわれる珍しい動植物達(固有種)をぜひ観察してみましょう。
トレッキング574001

出典:ogatourさんの投稿

小笠原固有種のテリハハマボウ

ゆっくりのんびり過ごすには

ゆっくりのんびり過ごすには574004

出典:にゃん♪さんの投稿

また珍しいところでは葉っぱや貝殻を使って作品を作るシーボーンアートや、海の波音を聞きながら小笠原の島唄をレッスンしてくれるウクレレ体験などもありますので、運動が苦手な方やとにかくゆっくりしたい方にはこちらもいいですね。レンタバイクやレンタサイクルもありますので、島のあちこちをマイペースにまわりたい方はこちらも予約してみて下さい。
「ハートロックカフェ」外観 574006

出典:musicoさんの投稿

疲れたら「heart rock cafe(ハートロックカフェ)」で一息入れるのもいいかもしれません。

ハートロックカフェの詳細情報

ハートロックカフェ

父島 / カフェ、ハンバーガー

住所
東京都小笠原村父島字東町
営業時間
9:30~18:00
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

それぞれ所要時間は異なりますが半日以上のものが多いので、滞在日数や予算に合わせ、事前に無理のないスケジュールをたてた上で予約しておくのがオススメです。

島での滞在を魅力的な時間にしてくれる宿

島での滞在を魅力的な時間にしてくれる宿574011

出典:Auroraさんの投稿

一日の終わりは宿で過ごす時間。どこを予約しようか悩みますよね。そこで、小笠原を訪れる観光客に今人気の三つの宿をご紹介します。

アクア

アクア574014

出典:

外観、内観ともに清潔でスタイリッシュ、場所も利便性にすぐれています。食事は島の新鮮な食材を使った創作料理のコースで味にも定評があり、夫婦やカップル、友達同士での宿泊に最適です。徒歩圏の青灯台近くの海辺では美しい魚の大群が見られるので、朝や夕方には付近をゆっくり散歩するのもいいかもしれません。
アクア574016

出典:

小笠原ユースホステル

A photo posted by @kentatm on

若者が集うアットホームな宿です。オーナーやヘルパーさんが宿泊客同士で仲良くなれる雰囲気づくりを大事にしているので、一人旅でもすぐに皆の輪に溶け込み、楽しいひとときを過ごせることうけあい。料金もとてもリーズナブルなので、長期でゆっくりと滞在したい時にはこちらがオススメです。
小笠原ユースホステル574021

出典:

豪華な料理を一緒の食卓で食べるので仲間意識が強まるそう。

小笠原ゲストハウス ロックウェルズ

A post shared by Masaru Kamiguchi (@kamiwossa) on

建物のすぐ目の前にビーチがあるので、滞在中はいつでも海を傍に感じることができるという素敵な宿です。オーナーが夕日スポットや天体観測に連れていってくれるのも嬉しいですね。潮騒を聴きながら眠りにつく贅沢、ぜひ味わってみて下さい。

ここでしか味わえない! 島の郷土料理に舌鼓

「丸丈」料理 574028 島寿司(1,000円)

出典:imosaさんの投稿

最後に、小笠原でぜひ食べて頂きたい郷土料理「島寿司」をご紹介します。サワラなどの白身魚を、醤油やみりんでヅケにした握り寿司です。ワサビではなくカラシが付いていて、甘めの酢飯ととてもよく合います。また島では「アカバ」と呼ばれて親しまれている、ハタ科の高級魚「アカハタ」を、みそ汁に仕立てた「アカバのみそ汁」も人気の一品です。どちらも下記のお店で食べられます。

丸丈の詳細情報

丸丈

小笠原諸島その他 / 魚介料理・海鮮料理、寿司、郷土料理(その他)

住所
東京都小笠原村父島字東町
営業時間
11:00~14:00 18:00~23:00 ランチはおがさわら丸入港中のみ
定休日
おがさわら丸出港中
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

いかがでしたか?今度の長期休暇には日常を忘れられる「東京都の楽園」、小笠原にぜひ行ってみて下さいね。

東京都のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

特集

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード