一度食べるとくせになる!奈良「ほうせき箱」のかき氷でとろけたい

一度食べるとくせになる!奈良「ほうせき箱」のかき氷でとろけたい

関西在住のかき氷マニアの間で、人気を誇るお店が奈良にあります。それは「ほうせき箱」。オリジナルなかき氷のフレーバーと、ふわりと溶ける食感は関西でもトップレベルとの声があります!1年を通してかき氷が食べられるので、好きな時に気兼ねなく行ってみてはいかがでしょうか。「ほうせき箱」で、おいしすぎるかき氷を堪能してみましょう。

2017年05月14日

1158303

出典:

少し前の奈良のイメージといえば、「鹿と大仏、だんごが美味しい観光地」でした。最近は、その長らく保ち続けてきたイメージが一新!なんと「かき氷の聖地」と呼ばれているんですよ。奈良では、何度も通いたくなるようなかき氷店が増えているのです。その中でも、唯一無二の存在といわれる「ほうせき箱」さんをご紹介します。

「ほうせき箱」ってどんな店?

「ほうせき箱」外観 1167420 看板

出典:アベレージさんの投稿

かき氷で有名ですが、茶がゆや葛を使った和スイーツなども提供している「ほうせき箱」。関西圏のかき氷ブームに火をつけたお店として知られています。実はこちらは、もうひとつの人気かき氷店「おちゃのこ」さんの姉妹店でもあります。

エスプーマのかき氷が食べられる

「ほうせき箱」料理 1158412

出典:uka518さんの投稿

「ほうせき箱」のかき氷の特徴は、「エスプーマ」という食材をムースのような泡状にする手法を取り入れていること。通常、かき氷には甘いシロップがかけられていますが、「ほうせき箱」では、その蜜を泡状にして提供しています。

これは、実によく考えられていますね~~~~

浦島太郎が玉手箱を開けた瞬間のようなフワッフワのモワッモワ感です。

スプーマ状で軽いので、フワッと削られた氷がすぐに溶けません。
フワフワのまま、食べていけるのです。

しかも、泡状なので、少しずつ味が下に落ちて行きます。
つまり、上の方のフワフワのかき氷がちょうどいい味で食べられるのです。

出典:『浦島太郎も口にしたかきごおり』by tabitito : ほうせき箱 - 近鉄奈良/かき氷 [食べログ]

定番のかき氷もふわっふわっ

「ほうせき箱」料理 1158350 かき氷自体ミルク味です【料理】

出典:ウサギのミミーさんの投稿

エスプーマ蜜以外の定番かき氷もありますが、どれも「ほうせき箱」らしいフレーバーで大人気!画像は、酒粕と米麹をアレンジしたシロップが好評の「甘酒ミルク」。

メニューが豊富

「ほうせき箱」料理 1158394 カラメルミルクカスタード氷・いちご(2016/3)

出典:Tamagoooさんの投稿

かき氷の種類が多く、新メニューの開発にも熱心な「ほうせき箱」。見た目がスイートなだけではなく、素材の組み合わせや食感、甘みのバランスなど、とにかく完成度が高い!とリピーターさんが絶賛しています。

キーンとなりにくい

「ほうせき箱」料理 1158371 ふわふわ氷にのっかる泡泡が崩れそう!

出典:FROG☆MENさんの投稿

「ほうせき箱」のかき氷は、食べたあとのキーンとする感じがないのが特徴。これは、氷の温度を調節することで可能なのだそう。そんなことまで考え抜かれているなんて、さすがですよね。

「ほうせき箱」はどこにあるの?

「ほうせき箱」外観 1158295

出典:薫美さんの投稿

近鉄奈良駅から徒歩7分程度。ならまち方面へ向かう”もちいどの通り商店街”の中にある「夢CUBE」に出店しています。もちいどの通りには、土産物店や昔ながらの商店が並んでいてぶらりと散歩するのが楽しいですよ。

営業時間に注意して!

「ほうせき箱」その他 1158348

出典:あやちゃるうさんの投稿

かき氷やスイーツは、午前と午後に分けての提供。営業時間をチェックして出かけましょう!

店頭ノートへの予約必須!

「ほうせき箱」内観 1158298

出典:薫美さんの投稿

「ほうせき箱」では、店頭に予約ノートを置いてくれています。そちらに名前を書いたら、お店の前で待たなくても大丈夫。頃合いを見て戻ると、順番が来たら呼んでもらえます。日によっては、午前中いっぱいで満席になってしまうことも。早めの時間にトライするのがいいかもです。

おすすめは?

そんな「ほうせき箱」のかき氷。気になってきましたよね。ここでは、おすすめのかき氷を紹介していきましょう。

エスプーマかき氷

「ほうせき箱」料理 1167382 カラメルミルクカスタード氷・いちご(2016/3)

出典:Tamagoooさんの投稿

おすすめの「カラメルミルクカスタード氷・いちご」。カラメルのコクが氷とよく合います。氷があるので甘すぎず、軽い口当たりになりますよ。

「ほうせき箱」料理 1158391 アッサムミルクエスプーマ(2016/3)

出典:Tamagoooさんの投稿

「アッサムミルクエスプーマ」は、濃厚なアッサムと中に仕込まれた3種類の風味が違うクリームが絶品。ふわりとかけられたエスプーマが雪のよう!

ヨーグルト系エスプーマ

「ほうせき箱」料理 1158363 いちごミルクヨーグルト

出典:ふるはうすさんの投稿

「ほうせき箱」で人気のヨーグルトフレーバーのエスプーマ。ヨーグルトの酸味が活きていて、ファンが多いかき氷です。画像は「いちごミルクヨーグルト」。

「ほうせき箱」料理 1158370 柿ヨーグルトごおり

出典:ふるはうすさんの投稿

奈良が柿の名産地ということで開発された「柿ヨーグルトごおり」。奈良に来たからには、こちらも注目です。

ビジュアルからして美味しそうなんですが、ヨーグルトシロップはエスプーマを使用。
泡状で食感が超滑らか、口の中でとろけます♪

出典:『【ひむろしらゆき祭】大和蜂蜜抹茶エスプーマ@ほうせき箱』by ふるはうす : ほうせき箱 - 近鉄奈良/かき氷 [食べログ]

色が変わるかき氷!

A post shared by 理紗 (@r1sa0528) on

思わず頼みたくなる仕掛けをもっている、「リトマス試験紙氷」。最初はブルーが強いかき氷がでてきます。こちらにレモン果汁をかけると~パープルのかき氷に変身!楽しくなります。味は、甘酸っぱいレモンですよ。

季節限定もの

「ほうせき箱」料理 1158404 お正月氷(白あんと白みそのエスプーマ)850円(税込)

出典:kinako-ankoさんの投稿

季節の移り変わりに合わせて、登場する限定メニューもあります。こちらはそのひとつ「お正月氷 白あんと白みそのエスプーマ」。白あんと白みそをかき氷にアレンジした、見た目もきれいなかき氷です。

「ほうせき箱」料理 1158406 なら苺大福ごおり

出典:a.rimさんの投稿

奈良はいちごの名産地でもありますね。そのいちごの時期に登場する「なら苺大福ごおり」。かわいい和菓子のような印象です。

和のおやつ・茶がゆ

最初に説明しましたとおり、茶がゆなどもあるんですよ。そちらもおすすめです!

「ほうせき箱」料理 1158403 おかいさんと7種のおかず 600円(税込) 前日までに要予約

出典:kinako-ankoさんの投稿

「おかいさんと7種のおかず」。”おかいさん”ってなに?と思われる方もいるかもしれませんが、奈良では食べ物や物体を”さん”づけで呼ぶ習慣があります。おかいさんは、おかゆさんのこと。このメニューは、前日までに要予約とのこと。

「ほうせき箱」料理 1158407 ねりたてくずもち

出典:a.rimさんの投稿

「練りたてくずもち」。上にかけられているのは、うぐいすきなこのように見えますが「擂茶(れいちゃ)」と呼ばれる多種類の体に良い穀物を粉末にしたもの。独特の香ばしさがあるのでぜひ試してみて!

まとめ

「ほうせき箱」料理 1167418 チャイミルク氷

出典:ふるはうすさんの投稿

「見た目のかわいさ+絶妙なアレンジ+食べたときの完成度」など、文句のつけどころがない「ほうせき箱」のかき氷。一度味わってみると、男女問わず大人気の理由がわかります。奈良へ行ったら、ここのかき氷を食べてみてくださいね。

奈良県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

SNSで人気

関連キーワード