2017年05月15日

金沢から特急で30分!温泉と景勝地の地・石川県加賀市のおすすめ観光スポット紹介!

金沢から特急で30分!温泉と景勝地の地・石川県加賀市のおすすめ観光スポット紹介!

福井県と県境を有する石川県加賀市は、山代温泉、山中温泉に代表される加賀温泉郷があり、古くから名湯の地として知られています。また、日本海に面した加賀市では、複雑で入り組んだ海岸線と日本海が織りなす素晴らしい景勝地が数多くあることから、石川県有数の観光地でもあります。自然がつくり出した素晴らしい景色と、大地の恵みでもある名湯に浸かり、加賀でゆっくりと過ごしてみませんか。今回は、石川県加賀市の見どころをご紹介します。

加賀温泉郷周辺の景勝地

加賀温泉郷周辺の景勝地1168402

出典:Purpleさんの投稿

「加賀温泉郷」といえば、温泉を想い描く人がほとんどでしょう。しかし、加賀温泉郷の温泉街から少し足を延ばすと素晴らしい景色が待っています。

鶴仙渓(かくせんけい)

鶴仙渓(かくせんけい)1159409

出典:碧あるさんの投稿

「加賀温泉郷」の一つ、山中温泉近くにある鶴仙渓は、石川県内を悠然と流れる大聖寺川中流付近にある渓谷です。深い森に包まれた渓谷と川の浸食によって作り出された数多くの奇岩が織りなす景色は絶景そのものです。

鶴仙渓の詳細情報

鶴仙渓

住所
石川県加賀市山中温泉
アクセス
1) 北陸自動車道加賀ICから車で19分12.4km - あやとりはし駐車場から徒歩で あやとりはしまですぐ 2) JR加賀温泉駅からバスで34分 加賀温泉バス 温泉山中線 栢野行き - 「菊の湯前」バス停から徒歩で4分0.3km あやとりはしまで

データ提供

北陸自動車道「加賀IC」から国道8号線と国道364号線を経由し、車で約20分。

鶴仙渓 こおろぎ橋

鶴仙渓   こおろぎ橋1159424

出典:ミカさんの投稿

鶴仙渓の最奥地に位置するこおろぎ橋の歴史は古く、江戸時代に造られた橋と言い伝えられています。現在の橋は、1990年に架け替えられた橋ですが、素晴らしい景観美から、山中温泉を代表する建造物として親しまれています。

鶴仙渓 あやとりはし

鶴仙渓 あやとりはし1159426

出典:ミカさんの投稿

江戸時代情緒が漂うこおろぎ橋から約800メートル下流に位置する「あやとりはし」は、その強烈なデザインで圧倒的な存在感を放っています。

鶴仙渓 黒谷橋

鶴仙渓 黒谷橋1161457

出典:

黒谷橋は、山中温泉の温泉街にある橋で、鶴仙渓への入り口となっています。歴史ある「こおろぎ橋」、独特のデザインをした「あやとりはし」、風情ある石橋の「黒谷橋」を3つ渡り比べて、そこから見える鶴仙渓の素晴らしい景色を見比べてみてはいかがでしょうか。

加佐の岬

加佐の岬1161461

出典:

加佐の岬は、加賀海岸の中でも最も日本海へ突き出た岬として知られています。押し寄せる荒波と、荒々しい断崖が織りなす景色は絶景そのものです。

加佐の岬1159448

出典:おにころんさんの投稿

加佐の岬は、夕日の名所としても知られています。打ち寄せる波を背景に、日本海に沈む夕陽を眺めてみてはいかがでしょうか。

加佐の岬の詳細情報

加佐の岬

住所
石川県加賀市橋立町
アクセス
1) 北陸自動車道片山津ICから車で9分6.2km - 加佐の岬駐車場から徒歩で6分0.5km 2) JR加賀温泉駅からバスで65分 加賀周遊バス「キャンバス」 海まわり(帰り34分) - 「北前船の里資料館」バス停から徒歩で20分1.6km

データ提供

北陸自動車道「加賀IC」から県道61号線を経由し、車で約20分。

加賀温泉郷で名湯めぐり

山代温泉

山代温泉1161508

出典:Ecilaさんの投稿

1300年の歴史を誇る山代温泉は、北陸三県の中でも最大級の規模を誇る温泉街です。温泉街は、共同浴場である古総湯と総湯を中心に形成されており、「関西の奥座敷」として多くの観光客で二際ています。

山代温泉古総湯

山代温泉古総湯1159385

出典:

山代温泉街中心部にある古総湯は、山代温泉を代表する公衆浴場です。明治時代の総湯を復元した古総湯では、いにしえの日本における公衆浴場がどのようなものであったのかを伺い知ることが出来ます。

山代温泉古総湯1161471

出典:

美しい九谷焼タイルの壁で彩られた古総湯の内装は、昔ながらの日本の共同浴場の風情がそのまま残されています。シャワーなどの近代的な設備をあえて完備していない浴室内では、江戸時代や明治時代の共同浴場へタイムスリップしたような気分を味わえます。

山代温泉古総湯1161470

出典:

古総湯に浸かって、観光で歩き疲れた体を癒したら、ぜひ、2階の休憩所にも立ち寄ってください。見晴らしのよい休憩所から、1300年の歴史を誇る山代温泉街の景色を一望してみてください。

山代温泉古総湯の詳細情報

山代温泉古総湯

住所
石川県加賀市山代温泉18-128
アクセス
JR加賀温泉駅よりバスで 11分 加賀温泉バス 温泉山中線乗車

データ提供

山代温泉総湯

山代温泉総湯1159389

出典:

古総湯のすぐ近くにある総湯は、老舗旅館「旧吉野屋旅館」の門をそのまま利用した共同浴場です。シャワーや露天風呂が完備した総湯は、観光客や地元の人々でいつも賑わっています。

「山代温泉総湯」料理 1159391 温泉たまご(赤)75円

出典:eb2002621さんの投稿

山代温泉総湯の売店では、名物の温泉卵が売られています。濃厚でトロトロとした温泉卵黄身の味は、思わずやみつきになりそうなほどの美味しさです。

山代温泉総湯の詳細情報

山代温泉総湯

加賀温泉 / その他

住所
石川県加賀市山代温泉18-128
営業時間
6:00~22:00 ( 第2水曜日は9時から15時まで休止)
定休日
第4水曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

山中温泉

山中温泉1161496

出典:Purpleさんの投稿

1300年の歴史を持つ山中温泉は、奈良時代の高僧、行基が発見したと言い伝えられています。また、江戸時代になると、歌人・松尾芭蕉が弟子の曾良とともに山中温泉を訪れ、句を詠んだということでも有名です。低温でさらりとした湯は入り心地がよく、神経痛、筋肉痛、関節痛などへの効能が期待されています。

山中温泉 菊の湯(共同浴場)

山中温泉 菊の湯(共同浴場)1168432

出典:Shiracomさんの投稿

山中温泉を訪れた松尾芭蕉が呼んだ句「山中や 菊は手折らじ 湯の匂ひ」にちなんで名づけられた総湯・菊の湯は気軽に立ち寄ることができる共同浴場です。

山中温泉 菊の湯(共同浴場)の詳細情報

山中温泉 菊の湯(共同浴場)

住所
石川県加賀市山中温泉湯の出町(男湯)、薬師町(女湯)
アクセス
1) 北陸自動車道加賀ICから車で18分12.1km 2) JR加賀温泉駅からバスで34分 加賀温泉バス 温泉山中線 - 「菊の湯」バス停から徒歩で1分0.05km
営業時間
6:45〜22:30
定休日
無休(メンテナンス休業あり)
料金
大人 460円 12歳以上 子供 130円 6歳以上12歳未満 幼児 50円 3歳以上6歳未満 3歳未満無料 ※2020年3月1日より大人料金が460円に改定。子ども、幼児料金変更なし。 ※2014年8月26日より「風呂の日」は3歳以上6歳未満入浴料無料

データ提供

加賀温泉郷・おすすめグルメスポット

鶴仙渓 川床

 鶴仙渓 川床 1168411

出典:道 人さんの投稿

素晴らしい景勝地として親しまれている鶴仙渓では、夏になると川床が敷かれます。渓谷と清流が織りなす錦絵のような景色を眺めながら、川床でゆったりとくつろいてみてはいかがでしょうか。

「鶴仙渓 川床」料理 1159472 冷製抹茶しるこ、川床ロール

出典:あすかりんさんの投稿

心地よい清流のせせらぎに耳を傾けながら、涼しい川床でいただくスイーツの味は格別です。

鶴仙渓 川床の詳細情報

鶴仙渓 川床

加賀市その他 / カフェ、日本茶専門店

住所
石川県加賀市山中温泉東2
営業時間
[2021/4/1~10/31]9:30~16:00 [2021/11/1~11/30]10:00~15:00
定休日
雨天日 メンテナンス日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

いかがでしたか?

いかがでしたか?1168449

出典:風雷昇さんの投稿

加賀市には紹介したスポット以外にも素晴らしい見どころが数多くあります。景勝地で絶景を臨み、温泉で身体を癒して加賀市の魅力を存分に味わってください。

石川県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード

金沢を旅する編集部おすすめ