沖縄エリア別で紹介。夕日スポット・海辺カフェでサンセットを楽しもう!

沖縄エリア別で紹介。夕日スポット・海辺カフェでサンセットを楽しもう!

沖縄観光の楽しみのひとつ、水平線に落ちていく夕日を眺めること。青い空と青い海が次第に赤やオレンジ色に染まっていく光景は感動的です。ゆったりとその景色を眺めていられる海辺のカフェをリストアップしました!

2016年04月10日

52816

出典:にしむさんの投稿

■南部エリア

那覇空港や国際通りがある那覇市がある南部は、車で少し走れば絶景カフェにたどりつけるので、午後の遅い時間に到着したら、北上せずに攻めたいエリアです。

サンセットのマジックアワー!

サンセットのマジックアワー!52820

出典:山ぴーさんの投稿

「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島ウミカジテラス店」(豊見城市瀬長)

「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店」内観 52822

出典:

方言でウミカジとは海風のことです。

瀬長島(せながじま)は、周囲2km弱の小さな島で、海上道路で繋がっています。サンセットと夜景の美しさで知られています。島の西海岸に隣接した斜面を利用しておしゃれな店舗が建ち並んでおり、その一画が「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島ウミカジテラス店」です。店内はカジュアルなインテリアで、テラス席は白を基調としたリゾート感あふれる造りとなっています。ぜひテラス席から、夕日が刻々と沈みゆくマジックアワーをお楽しみください。
「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店」料理 52824

出典:

タコライスは今や沖縄のソウルフード!

沖縄で1980年代に発祥した「タコライス」は、メキシコ料理の「タコス」のシェルをご飯に変えた料理です。ご飯の上にチリ味で煮込んだひき肉や野菜、チーズがのったものが基本。今では沖縄のソウルフードとも言える料理です。
「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店」料理 52826

出典:

タコライスにふわとろ卵をのせたオリジナルメニューの「オムタコ」はこの店から生まれました。

「タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島ウミカジテラス店」(豊見城市瀬長)52827

出典:V'erniaさんの投稿

瀬長島の北側には海を挟んで那覇空港が近在し、海上道路の真上を飛行機が横切って行くので大迫力のジェット音を体感できます。飛行機ファンが集まるスポットでもあります。

【アクセス】
ゆいレール線「赤嶺」駅下車。赤嶺駅から2,755m。那覇空港からは車で15分。琉球温泉瀬長島ホテル近く。

タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店の詳細情報

タコライスカフェ きじむなぁ 瀬長島 ウミカジテラス店

赤嶺、小禄、那覇空港 / カフェ、沖縄料理、オムライス

住所
沖縄県豊見城市瀬長174-6
営業時間
11:00~20:00 (L.O19:30)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

ビーチサイドでサンセットを心ゆくまで!

ビーチサイドでサンセットを心ゆくまで!52832

出典:

「リゾートカフェ カイ」(豊見城市)

「リゾートカフェカイ」その他 52834

出典:KOUくん2さんの投稿

豊見城市豊崎の美らSUNビーチ内にある本格リゾートカフェ。目の前に広がる海と空と夕日の大パノラマを存分に楽しむことができます!ゴージャスな大人の空間を演出した店内でお食事を摂ることもできますし、ビーチ側にはテイクアウトコーナーもあります。軽食からお食事までメニューも充実しています。ビーチサイドの屋根付きテラス席でのんびりと過ごしたり、白い砂浜と遊歩道を散歩したりと、それぞれのスタイルで自由に海とカフェタイムを楽しんでください。
「リゾートカフェカイ」料理 52836 ラフテーカリー¥880

出典:KOUくん2さんの投稿

やわらかく煮込んだ豚の角煮がのった「ラフテーカリー」はおすすめ。

「リゾートカフェカイ」料理 52837 KAIロットマギーバーガー(819円)

出典:ゆっきゃりんさんの投稿

「KAIロットマギーバーガー」は男女問わず大人気の商品です。

【アクセス】
那覇空港より車で約10分

リゾートカフェカイの詳細情報

リゾートカフェカイ

豊見城市 / カフェ

住所
沖縄県豊見城市字豊崎5-1 豊崎ちゅらSUNビーチ
営業時間
[月~金] 11:30~20:00(L.O.19:00) [土・日・祝] 11:30~21:00(L.O.20:00)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

■中部エリア

米軍基地を中心にして発展したエリアです。陶芸、島唄に洋楽、伝統文化、アメリカンカルチャーなど、多彩な文化が共存しています。ここにも海と空と夕日を楽しめるカフェが多くあります。

癒やしの海カフェへようこそ!

「浜辺のキッチン もめんばる」(読谷村渡具知)

「浜辺のキッチン もめんばる」外観 52844 もめんばるからのサンセット

出典:

「もめんばる」からのサンセットは格別

木綿原遺跡(もめんばるいせき)の近くにある海カフェです。海辺に建つテラス付きのカフェで、建物の横に海へ続く通路があり、BBQもできる砂浜へおりることができます。波打ち際を潮風に吹かれ波の音を聞きながら散策することもできます。
「浜辺のキッチン もめんばる」外観 52846

出典:

店内は清潔で明るく落ち着ける空間。海が一望できるテラス席もあります。中華料理をメインに沖縄料理、創作料理、スィーツも充実しています。のんびりとお食事やカフェタイムを楽しんでください。
「浜辺のキッチン もめんばる」料理 52848

出典:

少し場所がわかりにくく隠れ家的なカフェといわれますが、道途中に小さい案内看板がいくつかあります。

【アクセス】
那覇より車で50分
スターバックス読谷店より車で3分
イオン読谷店より車で3分

浜辺のキッチン もめんばるの詳細情報

浜辺のキッチン もめんばる

読谷村 / 創作料理、カフェ、中華料理

住所
沖縄県中頭郡読谷村渡具知502-1
営業時間
(火-土) 11:30〜17:00売り切れ終了の場合あり (予約団体様のみ〜22:00まで可)不定休 毎週月曜日定休日
定休日
月曜日・不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

島野菜料理と港のサンセットに癒される!

「島やさい食堂てぃーあんだ」(読谷村都屋)

「てぃーあんだ」外観 52854

出典:hasuさんの投稿

島野菜って?沖縄の気候・風土で育った昔から食べられている野菜です。郷土料理に利用されてきた栄養豊かな野菜たちです。「島やさい食堂てぃーあんだ」では季節の島野菜を使って丁寧に料理されたおいしいランチや夕食をいただくことができます。都屋漁港からほど近い場所にある民家食堂で、庭の向こうに広がる海ものどかで美しいところです。食事処、お茶どころとして、のんびりまったり過ごせます。
「てぃーあんだ」内観 52856

出典:kaz300882さんの投稿

普通の民家?という雰囲気のなんとも落ち着ける店内はそれだけで癒されます。座席と椅子席、縁側座席があります。
「てぃーあんだ」料理 52858

出典:ちゃごさんの投稿

食事メニューは卵や乳製品の不使用に努めているそうですよ!夕食は曜日限定で予約制となっていますので、予約してからおでかけくださいね。

島やさい食堂 てぃーあんだの詳細情報

島やさい食堂 てぃーあんだ

読谷村 / 沖縄料理、カフェ、野菜料理

住所
沖縄県中頭郡読谷村都屋448-1
営業時間
[昼食] 金曜~水曜 11:00~16:00 (L.O15:00) ランチタイム予約不可 [夕食] 金曜~日曜(週末のみ) 18:00~21:00 (L.O20:00) 前日までに座席、料理を予約 ※2019年4月から夕食時間の営業は休止中
定休日
木曜日(臨時休業有)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

フワサクの絶品パンケーキをぜひ召しあがれ!

フワサクの絶品パンケーキをぜひ召しあがれ!52862

出典:AR115さんの投稿

「波音(Hanon)」(北谷町美浜)

「波音」内観 52864 涼しげだけど、かなり暑い。。汗

出典:Churaさんの投稿

「波音」は大人気スポットの美浜アメリカンビレッジ内にあるパンケーキ専門の海カフェです。美浜アメリカンビレッジは北谷町にあるショッピング、グルメ、レストラン&カフェ、ホテル、アミューズメントの施設が大集結した地元客、観光客でにぎわう一大シティリゾートです。「波音」はいちばん海寄りの場所にあり、焼きたてフワサクのパンケーキをいただきながら、美しいサンセットを大パノラマで見ることができます。
「波音」料理 52866 エッグ&ミート(2枚¥880)

出典:S☆さんの投稿

「エッグ&ミート」も人気のある一品。

パンケーキはすべて、オーダーを受けてからメレンゲと粉を混ぜて焼き上げるので、外はバリッと香ばしく中はフワフワの焼き立てをいただくことができます。バターミルクを使った甘みのあるタイプと全粒粉を使った塩気のあるタイプの2種類から選ぶことができます。
「波音」内観 52868 ギリシアのサントリーニ島のイメージ。白とブルーに素敵な時計やランプなどが映えます。トイレもきれいで素敵でした。

出典:gajanさんの投稿

シーサイド カフェ ハノンの詳細情報

シーサイド カフェ ハノン

北谷町 / カフェ、パンケーキ

住所
沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-39 オークファッションビルB-3 2F
営業時間
[火~金] 11:00~19:00(L.O.18:00) [土・日・祝] 9:00~19:00(L.O.18:00) 土日 祝日の予約不可
定休日
月曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

サンセットとシーサイドディナーを味わう大人時間!

「トランジット・カフェ」(北谷町宮城)

「トランジット・カフェ」内観 52872 サンセットタイム(春/秋:18:00~18:30、夏18:30~19:30、冬17:00~18:00)

出典:

宮城海岸沿いに建つ白を基調とした建物の二階にあり、オープンテラス席からは美しい東シナ海が一望できます。サンセットとおいしい料理が評判の、外国人も多く訪れるお店です。
「トランジット・カフェ」内観 52874

出典:kattaさんの投稿

ホッと心安らぐリゾート空間で海を眺めながら、おいしいと評判の料理をいただくことができます。どの席からも海が望めますが、テラス席から眺めるサンセットは格別です。夕日の行方を追いながらおしゃれな時間の流れを楽しんでください。
「トランジット・カフェ」料理 52876 カマンディップフォンデュ(900円)

出典:

リピーター続出という人気メニューのカマンベールチーズ“フォンデュ風”。

料理、トロピカルなカクテルやスムージー、自家製のデザートなど、幅広いメニューがあります。

【アクセス】
那覇空港から約1時間。
店舗前の海岸線沿いは駐車可能エリアなので空きスペースに縦列駐車を。なお、海を正面に見た浜屋そばの前の道路は定期的に駐車禁止の取り締まりが行われるため、注意してください。

トランジット・カフェの詳細情報

トランジット・カフェ

北谷町 / カフェ、ダイニングバー、バー

住所
沖縄県中頭郡北谷町宮城2-220 2F
営業時間
ランチ 11:00~L.O16:00 ディナー 17:00~食事L.O23:00/ドリンクL.O23:30
定休日
不定休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

いつまでも海を眺めていたい!

「サーフサイドコーナー ハースカフェ」(北谷町宮城)

「サーフサイドコーナーハースカフェ」外観 52882 夕暮れ時にはテラスからも綺麗な空を眺めることができます

出典:

北谷町宮城海岸はサーフィンスポットが無数にあり、多くのサーファーで賑わうところです。サーフポイント「コーナー」に面したカフェが「サーフサイドコーナー ハースカフェ」です。沖をスローモーションのように移動してゆくサーフィンのセイルを眺めつつ、リゾート感あふれるサンセットタイムを満喫しましょう!
「サーフサイドコーナーハースカフェ」内観 52884 一番人気のテラス特大ソファー席。

出典:

店内はハワイにいるような雰囲気。こちらも外国人が多く訪れるカフェです。テラスは水着のままでも利用できます。
「サーフサイドコーナーハースカフェ」料理 52886 ハワイアンロコモコ~HEARTH Cafe風~ 肉肉しいハンバーグでがっつりと♪

出典:

ハワイアンロコモコ~HEARTH Cafe風~は肉のうま味が味わえる一品。チェダーチーズとソースの相性もバツグン。

ハーストーストとスムージーで知られていますが、ワインやカクテル、地元産のビールもいただけます。

サーフサイドコーナーハースカフェ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

■北部エリア

豊かな自然が多く残り、リゾート観光も盛んな本島北部エリア。西海岸は絶好の夕日スポットが多くあり、カフェやレストランなど、飲食店も数多く建ち並びます。

1967年創業のアメリカンスタイル!

「シーサイドドライブイン」(恩納村仲泊)

「シーサイドドライブイン」外観 52893

出典:DJKumaKumaさんの投稿

恩納村の旧国道58号線沿いに建つ老舗のドライブインレストランです。沖縄で最初のドライブインレストランとして創業されてから約半世紀、今もアメリカ占領時代の雰囲気を残しています。24時間営業です。
「シーサイドドライブイン」その他 52895

出典:mosriteさんの投稿

店内はチェック柄のテーブルクロスにジュークボックス、ヴィンテージバイクの展示など、1950年代のアメリカを感じさせる空間。窓際の席からは東シナ海を間近に眺めることができます。ゆっくり食事を摂りながら格別のサンセットタイムを楽しみましょう。
「シーサイドドライブイン」料理 52897 ホームメイドスープ

出典:mosriteさんの投稿

創業以来作り続けられてきたスープは、クラムチャウダーのような濃厚な味わい。

【アクセス】
沖縄自動車道石川IC~県道73号線~国道58号線 恩納方面3km (旧国道58号沿)

シーサイドドライブインの詳細情報

シーサイドドライブイン

恩納村 / 定食・食堂、スープ、サンドイッチ

住所
沖縄県国頭郡恩納村字仲泊885
定休日
水曜
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

空と海と金色の太陽が織りなす絶景!

「土花土花」(恩納村前兼久)

「土花土花」内観 52902 完璧なサンセットがみれます

出典:シンジッコさんの投稿

海を見下ろす高台にあり、眼下に木々の緑、その向こうに空と海が広がります。正面に沈んでゆく夕日をこころゆくまで楽しめます。
「土花土花」内観 52904

出典:みっきいたんぽぽさんの投稿

木をふんだんに使ったログハウス風のぬくもりある店内は、やちむん(陶芸)ギャラリーも併設されています。テラスのカウンター席からオーシャンビューを望むことができ、正面に沈んでゆく夕日は特に絶景です。
「土花土花」料理 52906

出典:skytechさんの投稿

キーマカレーも評判です。

【アクセス】
沖縄自動車道石川I.Cから車でおよそ8分

土花土花の詳細情報

土花土花

恩納村 / カフェ

住所
沖縄県国頭郡恩納村前兼久243-1
営業時間
夏期:6月~9月 オープン:11:00 ラストオーダー:18:00 クローズ:20:00 冬期:10月~5月 オープン:11:00 ラストオーダー:18:00 クローズ:19:00 *9/29~日曜日 陶器ギャラリーのみの営業となります☆
定休日
日曜日定休  *日曜日 陶器ギャラリーのみ営業
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

絶品ハンバーガーを頬張りながら見る夕日!

「キャプテンカンガルー」(名護市宇茂佐)

「キャプテンカンガルー」外観 52911

出典:lopakaさんの投稿

名護湾を背にして建つハンバーガー専門店。ダイナミックなハンバーガーを目当てに、地元民も観光客も米軍人も多く訪れる連日大盛況の人気店です。店内から、あるいは店の裏手にまわって、タワーのようにボリュームのある絶品ハンバーガーを頬張りながら、広大な海に沈んでゆく夕日を楽しむのもありですよ!
「キャプテンカンガルー」料理 52913

出典:iroha583さんの投稿

スパーキーバーガーは人気の一品!

バラエティー豊かな種類のハンバーガーの中から単品で、またはポテト&ドリンクを選んでセットにできます。パテは厚みがありジューシーで、バンズはカラッと焼かれて提供。ボリュームがあり食べごたえ満点!
「キャプテンカンガルー」内観 52915 アンティーク家具がいい感じ!

出典:マティーさんの投稿

広々とした店内はカウンター席とソファ席があり、ゆったりと過ごせますよ。

キャプテンカンガルー 名護店の詳細情報

5000キャプテンカンガルー 名護店

名護市 / ハンバーガー、カフェ

住所
沖縄県名護市宇茂佐183
営業時間
11:00~20:00 (L.O19:30) 完売次第終了。
定休日
最終水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

表情を変えていく風景を追いながら!

表情を変えていく風景を追いながら!52919

出典:ミツルさんの投稿

「花人逢」(本部町山里)

「花人逢」(本部町山里)52921

出典:

本部町の小高い丘の上にあるピザ喫茶「花人逢」。伊江島や瀬底島、水納島が一望できる絶景が出迎えてくれます。夕日の時間帯がおすすめです。おいしいと名高い「大国林道(おおくにりんどう)の湧き水」をピザ台に使用して焼いたこだわりのピザをいただきながら、刻々と表情を変えていくサンセットタイムをゆったりと過ごしませんか?
「花人逢」外観 52923

出典:南の空さんの投稿

沖縄らしい赤瓦屋根の一軒家に店内は古民家造りになっていて、田舎に帰ったような落ち着きある空間となっています。
「花人逢」料理 52925 外はフワカリ

出典:Dronさんの投稿

花人逢のメニューはシンプルです。一種類大小のピザとサラダ、ドリンク、デザートのみ。少し甘みのある「大国林道の湧き水」を使うのは、営業当初からの変わらないこだわりのひとつだそうですよ!

【アクセス】
那覇空港から車で
高速利用時:那覇IC→許田IC→国道58号線経由で約1時間40分
一般道のみ:国道58号線→国道449号線を利用して約2時間20分
最寄の許田ICから国道58号線を利用して約40分

花人逢の詳細情報

花人逢

本部町 / ピザ、カフェ、喫茶店

住所
沖縄県国頭郡本部町字山里1153-2
営業時間
11:30~19:00 (L.O18:30)
定休日
火曜日・水曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

パノラマビューのサンセットに息をのむ!

「カフェレストラン ラ・ティーラ」(本部町山川)

「カフェレストラン ラ・ティーラ」内観 52931 サンセットタイムも絶景ですよ♪美ら海水族館で遊んだあとはゆっくり癒されてみては?1日の中で最も雰囲気がいい時間帯です♪

出典:

美ら海水族館の近くにある絶景カフェレストランです。南国の青空に映える白と青を基調とした建物に、店内は全て白で統一され清潔感あふれる空間。窓が全面ガラス張りで全席オーシャンビューとなっており、東シナ海が一望できます。水平線に沈みゆく夕日と共にディナータイムをお過ごしください!
「カフェレストラン ラ・ティーラ」料理 52933 『あぐーの骨付きステーキ』あぐーの骨付きロース、ライス、サラダ、スープ、ドリンクつき。沖縄県産あぐー豚の骨付きステーキです。希少なため、ほとんど市場に出回らないので他では、なかなか食べられない激...

出典:

あぐーの骨付きステーキはおすすめメニューです。

ランチやディナーには県産ブランド豚の「あぐー」や県産和牛の「石垣牛」など県産食材を使用して丁寧に自慢の料理に仕上げています。

【アクセス】
名護市方面より
国道449号線を美ら海水族館方面へ進む。浦崎交差点を左折、県道114号線から約1.5km左方向
今帰仁方面より
国道505 号線を美ら海水族館方面へ進む。具志堅(西)交差点を右折、県道114号線から約4.5km右方向

カフェレストラン ラ・ティーラ

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

オーシャンビューと夕日にWで癒されて!

「チャハヤブラン」(本部町備瀬)

「チャハヤブラン」外観 52939 沖縄サンセット♪

出典:スタこさんの投稿

本部町のフクギ並木を抜けて海の方向へ階段を下りると、沖縄古民家を改装したオシャレなチャハヤブランがあります。備瀬ビーチ沿いにあり、店内に足を踏み入れると、正面に南国らしいオーシャンビューの景色が目に飛び込んできます。
「チャハヤブラン」料理 52941 ドラゴンベリー

出典:柚子胡椒姫さんの投稿

ドラゴンベリーのスムージーは綺麗な紫色。

地元の料理をアレンジしたり、海ぶどうなどの地元食材を使ったお食事メニューがあります。スイーツやドリンクが豊富で、ヘルシーなスムージーや琉球紅茶もあります。
「チャハヤブラン」内観 52943 絵画の様な伊江島の景色

出典:mamesukeさんの投稿

店内のテーブル席はゆったりとして居心地のよい空間ですが、オープンテラスで夕日を眺めながらカフェタイムを満喫するのもおすすめです。伊江島の向こうにゆっくりと落ちてゆく夕日が、海も空も夕焼け色に染めていく光景は壮観です。

チャハヤブランの詳細情報

チャハヤブラン

本部町 / 沖縄料理、カフェ、ケーキ

住所
沖縄県国頭郡本部町備瀬429-1
営業時間
12:00~17:00前後 (お食事は14:00までです)
定休日
水・木曜日(夏季は水曜日のみ)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

丘の上の島カフェから望む夕日!

「Cafe フクルビ」外観 52947 テラス席はこんな感じ。眺望が素晴らしい。

出典:遷都君さんの投稿

「Cafe フクルビ」(今帰仁村古宇利)

「Cafe フクルビ」外観 52949 テラス席
こども用トランポリンがあります

出典:ぶーすかおくさまさんの投稿

古宇利島で長くカフェを続けてきた「Cafe フクルビ」は、2015年4月にトケイ浜の近くに、キッズスペースも新設してリニューアルオープンしています。小高い丘の傾斜地に建ち、テラス席から海を見渡すことができます。絶好の夕日ロケーションです。
「Cafe フクルビ」料理 52951 てびちの塩焼き ¥1030
スープ、ごはん付き
別添えのソースが美味しい!

出典:ぶーすかおくさまさんの投稿

「てびちの塩焼き」はスープ、ごはんがセットされたワンプレート。

メニューはお肉のがっつりしたものから、おそばやタコライスまで揃っています。ボリュームがあるのにリーズナブルです。

Cafe フクルビの詳細情報

Cafe フクルビ

今帰仁村 / カフェ、沖縄料理、ピザ

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利2516
営業時間
11:00~日が沈むまで
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

沖縄の絶景夕日カフェめぐりいかがでしたか?

今回は夕日が望めるカフェを特集しました。沖縄の旅が最後の最後まで思いっきりエンジョイできますように!
沖縄の絶景夕日カフェめぐりいかがでしたか?52956

出典:zew0704さんの投稿

沖縄県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

沖縄県×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ

お得に旅する編集部おすすめ

Go To トラベルキャンペーンでお得に旅しよう♪ 知っておきたい基本情報&オススメの旅先