スイーツ激戦区。福岡・博多の人気スイーツをご紹介!

スイーツ激戦区。福岡・博多の人気スイーツをご紹介!

日本の大都市の中でも福岡市は女性人口が多いからなのか、スイーツ店がしのぎを削る激戦区です。そんな福岡博多の人気スイーツ店を福岡駅、中洲、福岡空港とエリア別でご紹介します。もつ鍋、博多ラーメンを食べた後はあま~いスイーツでお口直しもいいですよ♪2016年04月03日 最終更新

ブログで紹介

HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。

3

20万以上が利用する博多駅の絶品スイーツ

①チョコレートショップ博多の石畳(博多駅)

「博多の石畳」料理 52959 博多の石畳ずら~っと

出典:くぴぷちさんの投稿

チョコレートショップ博多の石畳は、メディアでも盛んに紹介されて一躍有名になった人気のスイーツです。チョコレートは多くの人に愛されているスイーツの代表格でもありますよね。そのチョコレートをより美味しく!と考えて作られたのがこの博多の石畳なのです。

「博多の石畳」料理 52960 石畳×4

出典:くぴぷちさんの投稿

定番のチョコレート味の他にきなこや抹茶、オレンジショコラなど、きれいな色合いのチョコレート。当日中に食べないといけませんが、博多にきたら外せないお土産の一つです。

博多の石畳の詳細情報

博多の石畳

博多、祇園 / ケーキ、チョコレート

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 アミュプラザ博多 1F
営業時間
10:00~21:00
定休日
アミュプラザ博多に準ずる
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

②ガトーフェスタ ハラダ 博多阪急店(博多駅)

「ガトーフェスタ ハラダ 博多阪急店」内観 52964

出典:DJKumaKumaさんの投稿

行列が出来る程の人気のお店がこの「ガトーフェスタ ハラダ 博多阪急店」です。その名の通り博多阪急にあるお店で、お土産の購入に便利な立地という事もあってとても人気のお店です。

「ガトーフェスタ ハラダ 博多阪急店」料理 52965 1月【グーテ・デ・ロワ・プレミアム5枚(簡易箱)/682】プレミアム(チョコ)は11月から4月まで。

出典:紫乃★さんの投稿

このお店で特に人気があるのがラスクです。王様のおやつと呼ばれるラスク「グーテ・デ・ロワ」はフランスパンで作られたラスクでその味わいはまさに王様の為のおやつといった上品で深みのある美味しさなのです。

ガトーフェスタ ハラダ 博多阪急店の詳細情報

ガトーフェスタ ハラダ 博多阪急店

博多、祇園 / 洋菓子(その他)

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F
営業時間
10:00~21:00
定休日
不定休 (博多阪急に準ずる)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

③LA VIE EN ROSE(ラヴィアンローズ)(博多駅)

「ラヴィアンローズ」外観 52968

出典:MY FAVORITE FOODS & THINGS さんの投稿

バラにこだわったお菓子作りをしているお店として人気なのがこの「ラヴィアンローズ」です。店舗も、おしゃれで上品な雰囲気で女性に絶大な人気があります。

「ラヴィアンローズ」料理 52969

出典:MY FAVORITE FOODS & THINGS さんの投稿

きらびやかなまさに咲き誇る、バラのような鮮やかなスイーツが特徴です。ため息が出るほどきれいなスイーツを見ているだけでうっとりしてきます。オーダーメイドのケーキを注文すると、豪華なバラがあしらわれたケーキがとってもきれいと評判です。

ラヴィアンローズの詳細情報

ラヴィアンローズ

博多 / ケーキ

住所
福岡県福岡市博多区住吉4-3-2 エイトビル1F
営業時間
10:00~22:00
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

④アンプレスィオン(博多駅)

「アンプレスィオン 博多阪急店」料理 52973 焼き立てフィナンシェ!

出典:MY FAVORITE FOODS & THINGS さんの投稿

アンプレスィオンという発音が難しいですが、素材にこだわった焼き菓子の名店。ケーキと違って型崩れしないのでお土産にぴったりですね。できたてに出会えばすぐに購入することをおすすめします。

「アンプレスィオン 博多阪急店」料理 52974 栗の渋皮煮とクルミのケイク

出典:白猫レオナさんの投稿

このお店の焼き菓子は、素材にこだわっているのであまり日持ちがしません。できたての焼き菓子をぜひ一度食べてください♪

アンプレスィオン 博多阪急店の詳細情報

アンプレスィオン 博多阪急店

博多、祇園、東比恵 / 洋菓子(その他)、チョコレート、ケーキ

住所
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多阪急 B1F
営業時間
10:00~21:00
定休日
無休(施設に準ず)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

食の伝統が色濃く残る場所、中洲エリア

食の伝統が色濃く残る場所、中洲エリア52978

出典:

中洲といえば屋台で有名ですが、スイーツの地としては伝統の和菓子店が多く残る場所。伝統と新しさが融合したお店が多いところでもあります。

⑤川端ぜんざい広場(中洲)

「川端ぜんざい広場」外観 52980

出典:だるま3世さんの投稿

川端商店街の一画にある「川端ぜんざい広場」。一度は閉店してしまったのですが、地元の熱意によって復活したお店です。お祭りに使う博多祇園山笠の八番山笠が飾られている事でも知られていて、観光の名所にもなっています。

「川端ぜんざい広場」料理 52981 川端ぜんざい(沢庵つき)

出典:eb2002621さんの投稿

盆にはメインのぜんざいと漬物。甘味のあとに食べたくなる塩気を合わせています。焼いたお餅も中までしっかりと熱々。このぜんざいを味わえるのは週末(金土日)のみなのでお出かけの際はご注意ください。

夏はかき氷も人気です。

川端ぜんざい広場の詳細情報

川端ぜんざい広場

中洲川端、呉服町、祇園 / 甘味処

住所
福岡県福岡市博多区上川端町10-256
営業時間
※金・土・日のみ営業 11:00~18:00 ※イベント時は別途営業あり
定休日
月曜~木曜
平均予算
  • ~¥999

データ提供

⑥鈴懸(すずかけ)本店(中洲)

「鈴懸 本店」外観 52986 五色の暖簾(のれん)。博多座に向かい合う大通りのほうの、正面入り口です。お昼どき前後はお客様がとくに多くて、並びますね。人気店です。

出典:味なくに・九州さんの投稿

ふくぎん博多ビルの1階にある和菓子のお店「鈴懸本店」。菓舗と茶舗があり、おみやげを購入する事も、中でお茶を楽しむ事もできます。鮮やかな五色ののれんが目印です。

「鈴懸 本店」料理 52988 モンブラン(600円)

出典:森の里5さんの投稿

こちらはモンブラン。ランチもいただけるのですが、やはり何と言ってもおすすめはスイーツ。わらびもちや、パフェ、ぜんざいなどがいただけます。伝統の甘味と今風の味わいを上品に昇華させたこのお店のスイーツは人気が高く、いつも多くの人で賑わっています。

鈴懸 本店の詳細情報

鈴懸 本店

中洲川端、呉服町、祇園 / 和菓子、甘味処、パフェ

住所
福岡県福岡市博多区上川端町12-20 ふくぎん博多ビル 1F
営業時間
[菓舗] 9:00~20:00 [茶舗] 11:00~20:00 (L.O.食事19:00、甘味19:30) ランチ営業 11:00~14:00
定休日
1月1日・2日
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

⑦石村萬盛堂(いしむらまんせいどう) 須崎本店(中洲)

「石村萬盛堂 本店」外観 52991 店舗外観 2015.4

出典:下関ふく一代さんの投稿

創業から110年という老舗店「石村萬盛堂」。長い歴史があるだけじゃなく、実はホワイトデーを世に送り出したお店としても知られています。古さと新しさ、博多・中洲を象徴するようなお店です。

「石村萬盛堂 本店」料理 52992 苺ふわり、シャンデレザン、アンジュフロマージュ

出典:苺みるく姫さんの投稿

ふんわりやわらかなカステラ生地に苺カスタードクリームがサンドされている「苺ふわり」。和菓子と洋菓子の狭間にあるような独特の味わいのお菓子が人気で、お土産にもおすすめの一品です。

石村萬盛堂 本店の詳細情報

石村萬盛堂 本店

中洲川端、呉服町、天神 / 和菓子、甘味処、アイスクリーム

住所
福岡県福岡市博多区須崎2-1
営業時間
9:00~20:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

福岡空港で味わえるスイーツ&お土産

福岡空港で味わえるスイーツ&お土産52996

出典:

国内線と国際線の発着がある福岡空港はまさに九州の玄関口となっています。この福岡空港ではどんなスイーツと出会う事ができるのでしょうか。おすすめをご紹介します。

⑧三日月屋 福岡空港店(福岡空港)

「三日月屋 福岡空港店」料理 52998 2016.3  天然塩&シュガー

出典:ピンクサファイア♪さんの投稿

クロワッサンを輪切りにしたラスクロ。紅茶や、チョコ、天然塩、シュガーなどのフレーバーがあります。

「三日月屋 福岡空港店」料理 52999

出典:かんみ♪さんの投稿

クロワッサンの専門店「三日月屋」。買って帰って翌朝の朝食として食べる人も多いクロワッサン。トースターで温めると焼きたての味わいに!外はカリッと中はしっとりの食感に出会えますよ♪個包装されています。

三日月屋 福岡空港店の詳細情報

三日月屋 福岡空港店

福岡空港 / パン、スイーツ(その他)

住所
福岡県福岡市博多区大字下臼井778-1 福岡空港第二ターミナルビル2F
営業時間
8:00~21:00
定休日
無休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

⑨伊都きんぐ(福岡空港)

「伊都きんぐ 福岡空港店」内観 53003 店の外観

出典:TINTIN@呑んだ暮れさんの投稿

福岡県糸島産の名産あまおう苺を使ったスイーツを作っているのがこの伊都きんぐです。甘くて大きい苺である事で全国で有名になったこの苺をスイーツとして最高の状態で提供しています。

「伊都きんぐ 福岡空港店」料理 53004

出典:とめ~と男爵さんの投稿

伊都きんぐのスイーツの中でもナンバーワンの人気を誇るのがこのあまおう苺入りどら焼き「どらきんぐ生」です。まるごと入ったおおきなあまおうがジューシー。

⑩ロイヤルコーヒーショップ (福岡空港第2ターミナル)

「ロイヤルコーヒーショップ 福岡空港第2ターミナル店」外観 53007

出典:KEN21さんの投稿

窓際の席から滑走路を眺める事が出来るという事でも人気ですが、何よりも料理の美味しさとサービスの良さで人気が高いお店。そしてスイーツがまた美味しいと評判なのです。

「ロイヤルコーヒーショップ 福岡空港第2ターミナル店」料理 53008 ざらめ醤油ロールケーキ

出典:無芸小食さんの投稿

ざらめ醤油ロールのセットは、2015年のモンドセレクションの2年連続最高金賞受賞のスイーツ。すごく美味しいと評判のスイーツなのでぜひ食べてほしい一品です。

福岡・博多のスイーツの数々はいかがでしたか?どれも美味しそうで目移りしてしまいそうですね。福岡グルメといえば、もつ鍋、博多ラーメンなど男くさいグルメのイメージがありますが、スイーツのレベルも高いです。福岡・博多に訪れる機会があればぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

関連まとめ

関連キーワード