これぞ本物の庭園美。島根「足立美術館」で日本の美を体感しよう

これぞ本物の庭園美。島根「足立美術館」で日本の美を体感しよう

島根県安来市にある「足立美術館」は、広大で美しい日本庭園で有名。横山大観の世界観を再現した庭園は海外からの評価も高く、天候や季節、時間によって移ろう表情はまるで「絵画」そのもの。創設者・足立全康氏の熱意でコレクションされた大観作品と合わせて、〝日本の美〟を体感しちゃいましょう!喫茶室や茶室の情報も必見ですよ。

2017年05月22日

1167578

出典:

島根県安来市にある「足立美術館」。一見普通の美術館ですが、実は、あるものが世界でも有名な美術館なんです。それは…

世界一の日本庭園

世界一の日本庭園1170938

出典:Angelionさんの投稿

見事な日本庭園!延べ5万坪にも及ぶ日本庭園と、雄大な山々の借景が圧巻なんです!!

世界一の日本庭園1171580

出典:近江源氏さんの投稿

この日本庭園は、アメリカの日本庭園専門誌で14年連続庭園日本一に選ばれたほか、フランスの旅行ガイド『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』では最高の星3つを獲得!国内外問わず、この日本一=〝世界一の日本庭園〟を見ようと、毎日多くの人が足立美術館を訪れます。

美しい6つの風景

美しい6つの風景1172434

出典:つぼさんさんの投稿

庭園は大きく6つのエリアに分かれており、それぞれ異なった趣を味わうことができます。

美しい6つの風景1167460

出典:room908さんの投稿

【白砂青松庭】
こちらは、横山大観の〝白沙青松〟をテーマに造られた「白砂青松庭」。青々と力強い松の群れが、白砂のやさしい輝きを際立たせていますね。

美しい6つの風景1167432

出典:近江源氏さんの投稿

【苔庭】
続いて幽玄な空気が漂う「苔庭」。植えられている赤松がすべて斜めなのは、もとは斜面に生えていた名残だそう。垂直に矯めてしまうのは可哀相だからと、わざとこのままにしているといいます。

美しい6つの風景1167457

出典:雲好き爺さんさんの投稿

【枯山水庭】
水の流れを感じる優雅な「枯山水庭」。絶妙に配置された岩や木は、なんと創設者の足立全康氏が自ら日本中を探して歩いたといいます。

美しい6つの風景1167429

出典:近江源氏さんの投稿

庭園は毎日、専属の庭師や美術館スタッフが丁寧に清掃や手入れを行っています。「庭園もまた一幅の絵画である」として、全康氏自身、91歳で亡くなる直前まで庭園に情熱を注いでいたといいます。

足立全康と横山大観

足立全康と横山大観1167581

出典:

この、足立全康(1899-1990)という人物。裸一貫で事業を興した実業家ですが、彼は造園に熱意を抱いていたと同時に、熱狂的な横山大観のファンでした。庭園は、大観作品の世界観を丁寧に再現するために、並々ならぬ労力を費やして造られました。

足立全康と横山大観1170925

出典:kufさんの投稿

横山大観(1868-1958)は、日本を代表する日本画家。幽玄で美しい大観の作品を通して、日本画の魅力を多くの人に伝えたいというのが、全康氏の願いでした。季節や天候でさまざまに表情を変える日本庭園を肌で感じ、今度は美術館のなかで、その一瞬一瞬を切り取ったような日本画の美しさに感動する――。日本美術はよく分からないな、という人にこそ、味わってほしい体験ですね。

別名「大観美術館」

別名「大観美術館」1167449

出典:イノッチさんの投稿

足立美術館は、別名「大観美術館」と呼ばれています。大観の出身地というわけではなく、純粋に全康氏が心血を注いでコレクションした大観作品が、実に130点も揃っているというから驚きです!

別名「大観美術館」1167597

出典:

もちろん、作品は大観だけではありません。川合玉堂や菱田春草をはじめとした近代日本画、平山郁夫などの現代日本画も揃っていますし、北大路魯山人の彫刻、平櫛田中の木彫など、見ごたえのある展示ばかりです。

日本庭園を眺めながら…

日本庭園を眺めながら…1167444

出典:近江源氏さんの投稿

日本庭園を眺めながらもっとのんびりしたい…。そんなときは、喫茶室へ行きましょう!

日本庭園を眺めながら…1167440

出典:近江源氏さんの投稿

美術館に併設されている喫茶室「翠」と「大観」では、大きな窓から庭園を眺め、ゆったりとお茶をすることができます♪

翆の詳細情報

安来市その他 / 喫茶店、カフェ、アイスクリーム

住所
島根県安来市古川町320 足立美術館内
営業時間
[4月~9月] 9:00~17:30 [10月~3月] 9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

大観の詳細情報

大観

安来市その他 / 喫茶店、カフェ、カレーライス

住所
島根県安来市古川町320 足立美術館内
営業時間
[4月~9月] 9:00~17:30 [10月~3月] 9:00~17:00
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

日本庭園を眺めながら…1167431

出典:ぽり.  (お休み中)さんの投稿

より庭園を味わいたいときは、お茶室でお茶をいただくのもステキです。足立美術館には、椅子席でカジュアルにお点前を楽しめる「寿楽庵」と、美しい茶庭を満喫できる「寿立庵」の二つがあります。

茶室寿楽庵の詳細情報

茶室寿楽庵

安来市その他 / 日本茶専門店

住所
島根県安来市古川町320 足立美術館
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「茶室 寿立庵」内観 1172428 掛け軸をイメージした窓

出典:ブヒノンさんの投稿

「寿立庵」の壁には、掛け軸の形にくりぬいた窓「生の掛軸」があります。本当に、絵画を楽しむように日本庭園を味わうことができるユニークな仕掛けですね。

茶室 寿立庵の詳細情報

茶室 寿立庵

安来市その他 / 日本茶専門店、和菓子

住所
島根県安来市古川町320 足立美術館内
営業時間
午前9時から、午後5時半まで (4月-9月) 午前9時から、午後5時まで  (10月-3月)
定休日
年中無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

「足立美術館」へのアクセス

「足立美術館」へアクセスするときは、JR安来駅から出ている無料のシャトルバスに乗りましょう。1時間に2本ほどあるので、行きも帰りも楽チンです♪車なら、山陰自動車道「安来IC」から約10分です(無料駐車場あり)。美術館自体は駅チカではないのですが、それも山々を庭園の借景とするために、敢えてそうしているそうです。

いかがでしたか?

いかがでしたか?1170829

出典:ぴちょんさんの投稿

全康氏の熱意が詰まった日本庭園、そして日本の美を追求した大観の日本画。その二つは相乗効果を以て、今を生きる私たちにも〝日本の美〟を教えてくれるようです。「生の額縁」を通して、古き良き日本の姿を見つめてみてはいかがでしょうか?

おまけ:日本庭園のリアルタイム映像が見られます!天候や季節、時間の移ろいを、ほんの少しだけ感じてみてください♪

島根県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード