【福岡】グルメとノスタルジーの女子ひとり旅♡おすすめスポット10選

【福岡】グルメとノスタルジーの女子ひとり旅♡おすすめスポット10選

福岡県は、観光地として人気のスポット。グルメやショッピングはもちろんのこと、福岡県ならではのレトロな雰囲気も魅力の街です。今回は女子ひとり旅にぴったりな福岡のスポットをご紹介します!

2017年05月24日

1.小倉城

1.小倉城1170373

出典:英の介さんの投稿

九州の玄関口として栄えた北九州市にある小倉城。ここは5階と4階の間にひさしがなく、5階が大きく作られているのが特徴。その天守閣は全国でも珍しい「唐造り」と呼ばれています。1602年に細川忠興により築城が始まり約7年の歳月をかけて造られた荘厳な城です。上内部には当時の歴史を知ることができる様々な資料が展示されており、天守閣の展望ゾーンからは小倉の町を見渡すことができます。足立山系から運び出した自然石(野面石)を使用した「野面積み」といわれる石垣も力強く、見ごたえがあります。ユニークな城作りの小倉城は城ガールには是非訪ねてほしい城です。

1.小倉城1170382

出典:8825さんの投稿

小倉城のキャラクターは「とらっちゃ」という黄色いかわいいトラです。小倉城の売店でしか手に入らないグッズもあり、女子心をくすぐるゆるキャラ。この「とらっちゃ」は城内にある「迎い虎」と「送り虎」がモデル。特に「迎え虎」はどこから見ても真正面に見えるため、八方睨みの虎といわれています。「とらっちゃ」とはまったく違う虎ですが、迫力満点です!

「糠蔵」外観 1170385

出典:M・N・ドラッカーさんの投稿

お城の中に漬物屋がある?!小倉城では400年前から漬物がさかんだったことにちなんで、城内には漬物屋さん「糠蔵」があります。

A post shared by @segmetalemon on

漬物のほかにお弁当も販売しており、店内に飲食スペースもあります。糠漬けはお土産にもオススメです。

糠蔵の詳細情報

糠蔵

西小倉、平和通、旦過 / 弁当、郷土料理(その他)

住所
福岡県北九州市小倉北区城内2-1
営業時間
11:00~16:00
定休日
月曜日(祝日の場合、翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.博多ポートタワー

2.博多ポートタワー1171858

出典:a-kichiさんの投稿

博多港のシンボル「博多ポートタワー」。約70メートルの展望台からは博多港を行きかう船の様子や、博多の町を一望できるとても気持ちの良い場所です。超高層というわけではありませんが、これぞタワー!という懐かしくも美しい姿。運がよければ豪華客船に出会うこともできます。

2.博多ポートタワー1171859

出典:

タワーの一階にある「博多港ベイサイドミュージアム」では博多港についての説明や、博多港の歴史などについて学べるコーナーがあり、船の模型など、展示も工夫されています。未来的なキャラクター「ポートくん」が出迎えてくれるミュージアム。実はポートタワーもミュージアムも無料なんです!気軽に行けるのが嬉しい!

3.マリノアシティー

3.マリノアシティー1173239

出典:paraibaさんの投稿

やっぱりショッピングも外せません!ひとり旅だからこそ、好きなお店を好きなだけ見て、試着などもし放題!「マリノアシティー」は2000年10月にオープンした九州最大のアウトレットモール。総店舗数はなんと130を超えているとか!素敵なアイテムがきっと見つかるはず!

3.マリノアシティー1173247

出典:hidekidさんの投稿

ウォーターフロントの立地をいかした「マリノアシティ」は波止場の倉庫群をイメージしていて、景色も抜群!個性的なショップが並び、自分へのご褒美にも、ちょっとしたお土産やプレゼント選びにもオススメ。博多駅からマリノアシティまでのバスなどがあり、アクセスも便利!

3.マリノアシティー1173248

出典:eosx5さんの投稿

マリノアシティのもう一つの楽しみは、観覧車(スカイホール)。夜には美しい6000本のイルミネーションに光り輝き、海とのコントラストは写真スポットにも!

4.チョコレートショップ博多

「チョコレートショップ」外観 1178085 お店の外観

出典:tomoseipapaさんの投稿

博多のチョコの始まりどころと言われているその名も「チョコレートショップ」。1942年に開業した歴史あるチョコレート屋さんです。ロシアの料理人が作ったチョコレートトリュフに魅了された創業者の佐野源作がヨーロッパ修行を経て博多にチョコレート店をオープン。そのなめらかな舌触りと深い味わいで長い間博多の人に愛されてきた名店です。

4.チョコレートショップ博多1176228

出典:

創業者佐野源作の息子である佐野隆は、小さいころから店を手伝っていましたが、実は家を継ぐのを嫌がり、一時パン屋へ就職していたとか。しかしそこで作ったトリュフを絶賛され、「父を超えるチョコレート職人になりたい」とスイスへ修行に行き、父の後を継ぎました。現在ではいろいろな種類のチョコレート菓子や生菓子、半生菓子、焼き菓子などを販売しています。

「チョコレートショップ」料理 1176226

出典:ひよ☆ぽーろさんの投稿

「チョコレートショップ」で必ずチェックしてほしいのが、一番人気の「博多の石畳」。チョコスポンジ、チョコムース、生クリームなどが層になりリッチな味わいのチョコレートケーキです。防腐剤も添加物も使っていないため、日持ちがしません。旅の終わりに買いましょう。

5.長浜ラーメン

5.長浜ラーメン1176494

出典:ヒロピーさんの投稿

博多の長浜ラーメンといえば、屋台ラーメンとして有名。2016年に場所を移転し、閉店したお店もありましたが、現在でも長浜ラーメンは福岡を代表するグルメ。ラーメン女子はにはぜひチェックしてほしい!

長浜ナンバーワン

「長浜ナンバーワン 長浜店」料理 1174762 デフォルトのラーメン1種類+替玉で十分な世界で、ある意味とっても邪道である
リッチなチャーシューメン700円+煮玉子110円(笑)。

出典:hakata-annさんの投稿

店の名前のとおり「ナンバーワン」の人気を誇るラーメン屋。長浜の屋台店は閉店してしまいましたが、長浜店は元気に営業中!福岡市中央区長浜の「魚市場のらーめん」として生まれた長浜ラーメン。餃子も人気です。

長浜ナンバーワン 長浜店の詳細情報

長浜ナンバーワン 長浜店

赤坂、大濠公園 / ラーメン、定食・食堂、居酒屋

住所
福岡県福岡市中央区長浜2-5-19
営業時間
8:30~翌5:30 *木曜25:00閉店
定休日
不定休
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

元祖長浜屋ラーメン

「元祖長浜屋ラーメン」料理 1174831 ラーメン全景

出典:サプレマシーさんの投稿

「元祖長浜屋ラーメン」通称ガンナガは、メニューは「ラーメン」と「替え玉」のみ。長浜ラーメン一本で勝負している正統派のラーメン屋です。屋台ではなく店舗なので、女子一人でも入りやすいのがうれしい!

元祖長浜屋の詳細情報

元祖長浜屋

赤坂、大濠公園 / ラーメン

住所
福岡県福岡市中央区長浜2-5-38 トラストパーク長浜 1
営業時間
4:00~25:45位まで(2018年4月現在お店の案内より) 随時変更される模様です。
定休日
年末年始に1週間ほど休業
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

長浜将軍

「長浜将軍 長浜本店」料理 1176233

出典:めんむすびさんの投稿

長浜で地元の人に愛されているラーメン屋といえば「長浜将軍」。テーブルがカウンター席のような仕様になっているので、ひとりでも気軽に入れるのが嬉しいですね!サイドメニューも充実しているので、ラーメン以外も楽しめます。

長浜将軍 長浜本店の詳細情報

長浜将軍 長浜本店

赤坂、大濠公園 / ラーメン

住所
福岡県福岡市中央区長浜2-5-110
営業時間
(月~金) AM11:00~AM1:00 (土) AM11:00~AM2:00 (日・祝日) AM11:00~AM12:00
定休日
第2火曜
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

6.中州グルメ

6.中州グルメ1176238

出典:しんぶぅさんの投稿

福岡グルメといえば、中洲。中洲は大正時代から歓楽街として栄えた場所。しかしながら初心者の女子一人旅にとって、中洲の屋台グルメはちょっとハードルが高いもの。実は中洲は屋台グルメだけではないんです。お一人様歓迎の中洲グルメの名店があるんです!

鳥善

「鳥善 中洲店」料理 1176244  博多水炊き

出典:

中洲の「鳥善」は博多水炊きの店。なかなか一人では入りづらい鍋の店ですが、ここはカウンター席があり、1人前から水炊きの注文ができるお一人様歓迎の店です。鳥刺しなどの珍しいメニューも堪能できます。

鳥善 中洲店の詳細情報

鳥善 中洲店

中洲川端、祇園、呉服町 / 焼鳥、水炊き、居酒屋

住所
福岡県福岡市博多区中洲2-8-2 パインコート中州 1F
営業時間
17:30~翌3:00(L.O.02:00)  ※祝日は23:00(L.O) R1.6月より24時以降はご予約のみの営業と致します。
定休日
日曜日
平均予算
  • ¥6,000~¥7,999

データ提供

もつ鍋 笑楽

「もつ鍋 笑楽 福岡本店」料理 1176253

出典:

福岡に来たらやっぱり「もつ鍋」!こちらもなかなか一人ではお店に入りづらいもの。この「もつ鍋 笑楽」はカウンター席がありますので、一人でも大丈夫。もつ鍋以外のメニューも充実していますので、福岡旅行のディナーに最適なお店です。

もつ鍋 笑楽 福岡本店の詳細情報

もつ鍋 笑楽 福岡本店

天神南、西鉄福岡(天神)、中洲川端 / もつ鍋、居酒屋

住所
福岡県福岡市中央区西中洲11-4
営業時間
【月〜木】 17:00〜24:00(L.O 23:00 / ドリンク23:30) 【金・土・日・祝】 17:00〜25:00(L.O 24:00 / ドリンク24:30)
定休日
無休(12/31-1/1のみ休)
平均予算
  • ¥4,000~¥4,999
  • ¥3,000~¥3,999

データ提供

7.門司港レトロ建築

7.門司港レトロ建築1176256

出典:彩香さんの投稿

門司港周辺はレトロエリアと呼ばれ、明治から大正時代の建物がそのまま残っているノスタルジックな場所です。大正時代に立てられた門司港駅はドイツ人技師ヘルマン・ルムシュッテルの監修のもとに建てられたネオ・ルネッサンス調の木造建築です。門司港駅を出発してレトロ建築の散策へ出かけましょう!(2016年5月現在、現在門司港駅駅舎は大規模保存修理工事中です)

7.門司港レトロ建築1176257

出典:むら智さんの投稿

「旧門司税関」は昭和初期まで税関として使われていた赤レンガの建物。1Fはレトロは喫茶店になっており、優雅に休憩ができるスポット!

7.門司港レトロ建築1176258

出典:Navezziさんの投稿

鉄道ガールにおすすめなのが「九州鉄道記念館」。赤レンガ造りの旧九州鉄道本社もレトロ建築として必見ですが、記念館の中にある昔の実物車両や大パノラマ、ミニ鉄道公園など、展示も充実しています。レトロな雰囲気の中、鉄道に浸れる記念館です。

8.水郷柳川

8.水郷柳川1176260

出典:ちゅうさんの投稿

福岡県柳川市にある川の町、「水郷柳川」。なぜか懐かしいふるさとを思い出させる落ち着いた素敵な町です。この町は2キロ四方、延長60キロにわたって網目状の堀がはりめぐらされているため水郷と呼ばれています。

8.水郷柳川1176261

出典:雲好き爺さんさんの投稿

この町の楽しみ方はやっぱり「川下り」。どんこ舟と呼ばれる昔ながらの舟にのり、川を散策します。途中水上売店などもあり、ノスタルジックな雰囲気たっぷりの舟の旅が楽しめます。

8.水郷柳川1176262

出典:レオーネさんの投稿

柳川でもう一つ忘れてはいけないものは「鰻のせいろ蒸し」。昔、柳川周辺では天然うなぎが豊富だったため、うなぎが名物に。柳川では十数件の鰻屋が独自の味でせいろ蒸し料理を提供しています。

9.大宰府天満宮

9.大宰府天満宮1176278

出典:う~ちゃんさんの投稿

福岡の代表的な観光名所「太宰府天満宮」。ここでは学問の神様である菅原道真公を祀っています。受験合格や就職成就などのご利益があると信じられており、全国からたくさんの人がお参りに来ています。今なにか目指しているものがある人にピッタリのパワースポットです。お守りも充実しているので、大切な一つを選び抜いてください。

9.大宰府天満宮1176280

出典:YGTさんの投稿

太宰府天満宮に行ったらチェックしておきたいのが「御神牛」。撫でた部分の病気が治るといわれています。特に頭を撫でると賢くなるとかで、頭がピカピカに光っています。心をこめて牛を撫でてみましょう。

9.大宰府天満宮1176289

出典:juubee510さんの投稿

「太宰府天満宮」に来たらみんなが食べる「梅ヶ枝餅」。平安時代に菅原道真が太宰府に左遷されていた時、毎日の貧しい食事をみかねた浄明尼が、梅の枝に粟餅を巻き付けて菅公に差し入れたという故事にならい、梅ヶ枝餅がつくられるようになったとか。

10.櫛田神社

10.櫛田神社1176296

出典:月影さんの投稿

博多にある「櫛田神社」。博多の夏のお祭りとして全国的に有名な博多祇園山笠(はかたぎおんやまかさ)の中心地です。「博多祇園山笠」の時に奉納される山笠を1年中見ることができるとあって、常に観光客の絶えないこの神社。博多ではパワースポットとしても有名です。境内にある「霊泉鶴の井戸」は不老長寿のご利益があるといわれています。飲み方は、一口目は自分の不老長寿のために、そして二口目は家族のため、三口目は親類縁者の不老長寿を願ってのむとご利益があるとか。

10.櫛田神社1176495

出典:R.gutiさんの投稿

期間限定になってしまいますが、2月には節分大祭(せつぶんたいさい)と呼ばれる大きな祭りが開催されます。このお祭りの時期近くに、日本一大きいという「おたふく」の面が飾られます。このお面をくぐると幸福を招くとか。また、境内にある大イチョウが「夫婦ぎなん」と呼ばれ、縁結びのご利益があるとして、カップルや恋のお願いをする男女が訪れています。

10.櫛田神社1176496

出典:Bodegaさんの投稿

見逃してしまう人が多い、干支恵方盤(えとえほうばん)。これは入り口の門の上にあります。なんとなく可愛い干支。今年の恵方が矢印で示されています。

いかがでしたか?

福岡は、女子ひとり旅におすすめなスポットがたくさんあります!ぜひ旅行を計画中の方は、参考にしてみてくださいね♪

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード