高知の見どころ教えちゃろ♪高知の絶景とうまいもん尽くしの旅

高知の見どころ教えちゃろ♪高知の絶景とうまいもん尽くしの旅

雄大な四万十川、標高約1,400mの四国カルスト、採れたての新鮮な魚、野菜など、高知には美しい自然とおいしいものがいっぱい!ゴールデンウィークは、名物のかつおのたたきや、天然うなぎ、絶品スイーツなど高知のうまいもんを食べに行きましょう♪風変わりなミュージアムも必見!

2016年04月06日

1.ひろめ市場

1.ひろめ市場53852

出典:

ひろめ市場は、土佐を味わう飲食店約40店舗、お土産物やユニークな雑貨を扱う店が約20店舗もある、大規模な屋内市場です。フードコートのように、好きなお店で買って、好きな席で自由に食べられ、大賑わいの屋台村のような雰囲気です。昼間から飲んでいるおじさんにどこかおすすめの名所はある?と聞いてみると親切に教えてくれます。

高知グルメ「かつおのたたき」を味わう

高知グルメ「かつおのたたき」を味わう53854

出典:

ひろめ市場では、名物のかつおのたたきが食べられます。店先で豪快に焼いているのはかつおの藁焼き。テイクアウト店も多いので、食べ歩きもおすすめ。平日の昼間でもお酒をぐいぐい飲んでるおじさんたちの姿が印象的です。

「やいろ亭」料理 53855

出典:Yuffyさんの投稿

鮮度抜群のカツオを塩で味わう「塩たたき」。ポン酢などで食べることが多い人はぜひ味わってほしい一品です。

明神丸 ひろめ市場店の詳細情報

5000明神丸 ひろめ市場店

大橋通、高知城前、堀詰 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、郷土料理(その他)

住所
高知県高知市帯屋町2-3-1 ひろめ市場
営業時間
11:00~21:00 ※日曜日は11時~20時までの営業となります
定休日
無休
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

2.日曜市

2.日曜市53859

出典:

日曜日に行くならぜひ訪れてほしい日曜市。300年以上の歴史を誇る土佐の伝統的な街路市です。高知城のすぐ下の追手門から東に伸びる高知市追手筋で約1kmにわたり続く市場。

2.日曜市53860

出典:

とれたて野菜や果物など、高知の旬のものが楽しめます。にぎやかな土佐弁が飛び交う市場は、みているだけでも楽しいですよ。

2.日曜市53861

出典:

揚げたてのやさい天や、いも天をつまみながら探索もいいですよ。地元の人とのふれあいも旅の醍醐味です。

3.漁師町「大正町市場」

3.漁師町「大正町市場」53864

出典:バナOKAさんの投稿

市場に行きたいけど、早起きは苦手……という方にオススメなのが「大正町市場」。なんとピークは14時すぎ!その日のお昼前に水揚げされたばかりの朝獲れ・昼獲れの超新鮮な魚が並ぶんです。スーパーなどでは見かけない珍しい魚にも出会えるかもしれません。

朝採れの魚をランチにいかが?「田中鮮魚店」

「田中鮮魚店」料理 53867 三点盛の「お作り」とセットのご飯とお味噌汁♪

出典:miyu0713さんの投稿

中土佐町久礼にある久礼大正市場の中にある「田中鮮魚店」では、店頭で買った魚をその場でさばいてくれます。ご飯と味噌汁のセットが250円なので、贅沢なお刺身定食に早変わり。

田中鮮魚店の詳細情報

田中鮮魚店

土佐久礼 / 魚介料理・海鮮料理

住所
高知県高岡郡中土佐町久礼6382(大正町市場内)
営業時間
9:00~17:00
定休日
・年12回休業日はHPで確認・基本第4火曜日(祝日の時は前後の火曜日)・12月は休みなし
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

古民家カフェでひと休み「茶房 古久家」

「茶房 古久家」外観 53870

出典:行列のできるさんの投稿

市場を散策した後は、築100年を超える古民家カフェでひと休み。いろいろ探索した後にまったりできる素敵なカフェです。

「茶房 古久家」料理 53871 わらび餅セット(柚ジュース)

出典:立花立夏さんの投稿

「古久家」で人気なのはわらび餅とドリンクのセット。手作りのわらび餅はほんのり甘く素朴な味わい。古民家カフェの雰囲気とあっていてほっこりします。

茶房 古久家の詳細情報

茶房 古久家

土佐久礼 / 喫茶店、和菓子

住所
高知県高岡郡中土佐町久礼6366
平均予算
  • ~¥999

データ提供

4.四国カルストまでドライブ

4.四国カルストまでドライブ53874

出典:celoさんの投稿

高知市内から車で2時間半ほど走るとみえてくる絶景。日本三大カルストのひとつ「四国カルスト」。なだらかな山肌には、夏は草に覆われた緑のじゅうたん、秋はススキが一面に広がり、冬はスキーが楽しめます。牛が放牧されているので、まるで違う国にきたかのような気分になれます。

4.四国カルストまでドライブ53875

出典:ベルいよさんの投稿

のんびりした景色に癒されますね。たまに柵から脱走した牛に遭遇することがありますよ。

5.道の駅 四万十とおわ

5.道の駅 四万十とおわ53878

出典:

四万十川流域で採れた”ここにしかないもの”を扱う、道の駅「四万十とおわ」。天然のウナギやアユ、栗やしいたけなど、村で採れた美味しいものが集まります。レストランもあるので、ランチにもぴったりです。

A photo posted by mymot (@mymot) on

地元で採れた新鮮野菜が激安です。

6.道の駅四万十とおわのグルメ&スイーツ

天然うなぎの「とおわ食堂」(道の駅四万十とおわ)

「とおわ食堂」料理 53884 四万十の天然うな重!
奮発しました。(≧∇≦)
5000円也

出典:U-ichiさんの投稿

道の駅 四万十とおわ内にある「とおわ食堂」では、四万十川で採れた天然うなぎが食べられます。その他にも、川下でとれる川魚・天然ごりの卵とじ丼や、天然の手長えびのから揚げなど天然にこだわった地物が味わえます。

A photo posted by @8mitsuluna on

「かご膳」の食材もすべて四万十産にこだわっています。

とおわ食堂の詳細情報

とおわ食堂

十川 / 郷土料理(その他)、うなぎ、うどん

住所
高知県高岡郡四万十町十和川口62-9 道の駅とおわ内
営業時間
9:00~10:30 モーニングタイム 11:00~16:00 ランチタイム(15:30ラストオーダー) ※夜は宴会のみの予約制となります。
定休日
水曜日・毎月最終日曜日(ただし、おかみさん市バイキング実施11:00~14:00)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

おちゃくりカフェ(道の駅四万十とおわ)

「おちゃくりcafe」料理 53889

出典:stay hungryさんの投稿

2014年4月に道の駅四万十とおわにオープンした「おちゃくりカフェ」。四万十の“お茶”や“栗”を使ったカフェ兼工房です。四万十川を眺めながら、できたての手作りお菓子を味わえます。ドライブの休憩にホッと一息いかがですか♪

「おちゃくりcafe」料理 53890 四万十川と山の景色です♪

出典:miyu0713さんの投稿

冷えた濃い抹茶と3種のモンブラン。地元産の利平栗と京都の丹波の栗、岐阜の恵那栗の3種類の味比べも人気です。

おちゃくりcafeの詳細情報

おちゃくりcafe

十川 / カフェ、ケーキ

住所
高知県高岡郡四万十町十和川口62-9 道の駅四万十とおわ
営業時間
[金~水] 9:00~16:00(L.O.15:30)
定休日
木曜日
平均予算
  • ~¥999

データ提供

7.海洋堂ホビー館

7.海洋堂ホビー館53893

出典:

フィギュア好きなら誰もが知ってる「海洋堂」。その海洋堂がこれまで生み出してきたフィギュアなど数々の作品が集合したミュージアムです。ウルトラマンやエヴァンゲリヲンなど、有名なキャラクターが目白押しです。子どもはもちろん、大人でも楽しめますよ。

7.海洋堂ホビー館53894

出典:A-MYさんの投稿

ウルトラマンのほかにも、北斗の拳フィギュアなど一世を風靡した海洋堂のフィギュアが集結しています。海洋堂の歴史や発展についても展示されているので見ごたえがありますよ。

8.海洋堂かっぱ館

8.海洋堂かっぱ館53897

出典:

ホビー館の隣にあるかっぱ館は、世界中から集めた1,300体のかっぱに出会えます。自然との触れ合いをコンセプトに、杉の柱や土壁・意匠を凝らした古くて新しいつくりの建物も必見です。

気味悪さと面白さが融合したミュージアムともいえます。高知にきたからにはここにしかないものを目指して旅をするのもいいですよ。

高知は魅力がいっぱいです。

高知は魅力がいっぱいです。53902

出典:YUTAKOさんの投稿

いかがでしたか?高知県は、海、山、川と豊かな自然に恵まれているので、新鮮な食材が手軽に食べられるグルメ大国でもあります。さらに、四国カルストなどの観光資源も豊富なので、ドライブをしながら絶景を楽しめるのも魅力。春夏の旅行にぜひ行ってみてくださいね。

高知県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード