地元民が厳選しました。福岡でスイーツ好きが行くべきお店5選

地元民が厳選しました。福岡でスイーツ好きが行くべきお店5選

疲れた時、頑張った自分へのご褒美に、気心の知れたお友達とのおしゃべりタイムで、甘くて美味しいスイーツを食べるととっても癒やされますよね?とろけてしまうくらい甘美なスイーツは忙しい日常を送る私達の心強いみかたです。日々新しいものが生まれる福岡で、噂のスイーツのチェックは欠かせません。ここでは福岡で絶対行くべき6店のスイーツショップをご紹介します。地元で愛され全国に名が知られる銘店の絶品スイーツ、是非召し上がれ。

2016年04月02日

博多区にあるスイーツ店

博多区にあるスイーツ店53940

出典:takashi92さんの投稿

700年の伝統がある伝統的祭り、博多山笠で知られる博多区は老舗の和菓子屋さんや洋菓子屋さんの宝庫。美味しいスイーツを求めて散策するのにもぴったりです。

ARDEUR (アルデュール)

「アルデュール 本店」内観 53943

出典:ジョルノ☆さんの投稿

和製マカロンといえば「アルデュール」でしょう!全国一売れているマカロンです。そのテイストのバリエーションの豊富さ、マカロンカラーの多彩さで人気があります。マカロンってそのコロンとした見た目が幸福感をもたらしてくれますよね。
「アルデュール 東京駅グランスタ店」料理 53945 マカロンパルフェ(4個 税込1,620円)

出典:shu-maiさんの投稿

アルデュールのマカロン作りの全てが結集したと言われるこの「パルフェ」。最高級のブルタニュー産のチーズクリームと果実の旨味が濃厚な凝縮ドライフルーツをたっぷり挟んだ傑作マカロン。通常マカロンより少し大ぶりなのも嬉しい、シャンパンなどお酒に合うマカロンです。
「アルデュール 本店」内観 53947

出典:ジョルノ☆さんの投稿

マカロン以外も焼菓子、チョコレートどれも逸品です。オレンジ色のBOXもとてもエレガント。大事な方への贈り物や結婚式に贈られることがとても多いのも納得です。

アルデュール 本店

食べログに店舗情報が存在しないか一時的な障害で店舗情報が取得できませんでした。

CHOCOLATE SHOP (チョコレートショップ本店)

「チョコレートショップ」料理 53951 博多ロッシェ

出典:tomoseipapaさんの投稿

昭和17年に博多区店屋町に誕生したスイーツ好きなら誰もが知る「チョコレートショップ」。サクサクのクレープにオリジナルの秘伝のチョコレートをからめた人気の「博多ロッシェ」になんと、明太子味が登場しました。この「明太ロッシェ」は明太子の「ふくや」プロデュース。
「チョコレートショップ」料理 53953 サクサクの後にピリッと

出典:ねりまるさんの投稿

ホワイトチョコの甘さの中にほんのり辛さが効いた、博多ならではの最強明太コラボスイーツ。

「チョコレートショップ」外観 53954 お店の外観

出典:tomoseipapaさんの投稿

当時誰も知らなかったトリュフチョコレートと運命的に出会い、ヨーロッパで職人としての腕を磨いた初代店主佐野源作。あの太平洋戦争も駆け抜けて、チョコレート職人として邁進しました。現在は2代目隆氏が跡を継ぎ、新たに網場町に本店を構えました。長く博多っ子に愛され続けている名店です。
「チョコレートショップ」料理 53956 博多の石畳

出典:えりりんこさんの投稿

一番人気、「博多の石畳」はチョコレートケーキ好きにはたまらない逸品。

「チョコレートショップ」料理 53957

出典:nakaseteさんの投稿

中身は5層に分かれたチョコスポンジ、チョコムース、生クリームなど。外側を薄いチョコレートでおおったチョコレートケーキは口どけの良いかろやかな優しい甘さ。「チョコレートショップ」だからこそできた究極のチョコレートケーキです。

チョコレートショップ 本店の詳細情報

5000チョコレートショップ 本店

呉服町、中洲川端、祇園 / チョコレート、ケーキ、バームクーヘン

住所
福岡県福岡市博多区綱場町3-17
営業時間
[月~土] 10:00~19:00 [日曜・祝日] 10:00~19:00
定休日
不定休(SNSにて告知)
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

博多 鈴懸(すずかけ)本店

「鈴懸 本店」料理 53960

出典:stairさんの投稿

季節折々の美しい和菓子がある和菓子処として大変な人気の老舗和菓子店「鈴懸」。特にこちら「鈴乃○餅(えんもち)」は佐賀県産ヒヨクモチを使った皮と十勝産小豆餡の融合が絶妙な技が光る、長年愛されている超人気和菓子。モチモチでさっぱりとした甘さが、お茶うけにぴったりです。
「鈴懸 本店」料理 53962

出典:Azzurriさんの投稿

「苺大福と言えば鈴懸!」というくらい。苺が獲れる時期限定の超人気商品です。もちろん苺は博多あまおう。新鮮でとっても甘い苺が上品な甘さのこし餡とぴったり。餡が主張し過ぎないので何度でも食べたくなる苺大福です。
「鈴懸 本店」外観 53964 川端商店街の入り口にある博多の風土に育てられた和菓子の老舗のカフェです。

出典:mayupapaさんの投稿

博多座の目の前にある本店は、芝居を観る前や観た後に立ち寄れるので人気のお店です。軽いお食事やお茶、パフェなどをいただくのもいいですね。落ち着た雰囲気で、都会の喧騒から一歩離れた癒しの空間です。

鈴懸 本店の詳細情報

鈴懸 本店

中洲川端、呉服町、祇園 / 和菓子、甘味処、パフェ

住所
福岡県福岡市博多区上川端町12-20 ふくぎん博多ビル 1F
営業時間
[菓舗] 9:00~20:00 [茶舗] 11:00~20:00 (L.O.食事19:00、甘味19:30) ランチ営業 11:00~14:00
定休日
1月1日・2日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

中央区にあるスイーツ店

中央区にあるスイーツ店53968

出典:Blues Etteさんの投稿

老舗店や昔からのお店が多い博多区と比較して天神や大名に代表される中央区は、流行発信基地。老舗店から話題の最新スイーツショップまでバラエティ豊かなお店が揃います。中央区に来れば目移りしてしまいそうな魅惑的なスイーツに胸が高鳴りますよ!

フランス菓子16区

「フランス菓子16区」料理 53971  ダックワーズ

出典:ジョルノ☆さんの投稿

「フランス菓子16区」はダックワーズ発祥のお店として全国でも良く知られた存在です。ダックワーズはアーモンド風味のメレンゲを使った外はさっくり中はふんわりの大人気焼き菓子。このお菓子、実は日本の職人が考えたお菓子だって知っていましたか?和菓子の最中にヒントを得たというダックワーズは「ダコワーズ」という古くから伝わる生菓子が原型。今ではこのダックワーズはフランスでも広まり愛されています。
「フランス菓子16区」料理 53973 ポンムダムール

出典:マシューさんの投稿

こちらは土日祝日限定のポンム・ダムール。パイの中にはリンゴのソテーが敷き詰められてその上にプリンが乗っているという、夢のようなスイーツです。上に乗っているのはプリンと言うよりもムースのような軽い口当たり。カリカリのキャラメリゼがたまりません。売り切れ必至なので見つけたら早めにゲットしましょう。
「フランス菓子16区」その他 53975 シェフの紹介文

出典:スニフとメソメソさんの投稿

あのダックワーズの産みの親、「フランス菓子16区」オーナーシェフの三島隆夫氏。大学卒業後、帝国ホテルに入社して菓子職人となり、その後渡欧して、足掛け4年修行を積みます。フランスの16区にある仏大女優も顧客の洋菓子店「アクトゥール」で日本人初のシェフを勤めました。1980年帰国後故郷の福岡に「フランス菓子16区」をオープン。フランス時代に考案したダックワーズは世界中で愛される人気洋菓子となりました。

フランス菓子16区の詳細情報

5000フランス菓子16区

薬院大通、桜坂、薬院 / ケーキ、喫茶店

住所
福岡県福岡市中央区薬院4-20-10
営業時間
10:00~18:00 ※2Fの喫茶は、10:00〜17:00です。
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)イートインは木曜日も休み
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

Jacques (ジャック) 大濠店

「ジャック 大濠本店」料理 53987 ピスタ・アンタンス 480円

出典:gomataniさんの投稿

三角形が美しい「ピスタ アンタンス」はシシリアのピスタチオを使ったなめらかムースとへーゼルナッツ風味のホワイトチョコレートが絶妙な組み合わせ。アクセントのフランボワーズの酸味も効いて、まさに忘れられなくなる味といえそう。
「ジャック 大濠本店」料理 53989 プランス

出典:キックンさんの投稿

こちらも「ジャック」を代表する大人のショコラのケーキ。アーモンドプラリネを加えたミルクとビターの2層のムースショコラにあの高級ブランデー、レミーマルタンを香りづけに使っています。濃厚な甘さを想像しますが、食べるとホロっとした甘さと優しい口当たり。まさしく大人のためのケーキといえそうです。
「ジャック 大濠本店」内観 53991 素敵な店内♪( ´▽`)

出典:かちゅこ と ちヴィこさんの投稿

数年前に大濠公園の側に店を移転した「ジャック」。ジョキングや静かにお散歩をしている人が多く、天神の喧騒とは離れた住宅地の雰囲気。喫茶スペースもある白い二階建てのお店は思わず覗きたくなってしまう魅惑のケーキたちがずらりと並んでいます。広々としていて、ゆったりとスイーツを選びやすい店内です。
「ジャック 大濠本店」その他 53993 おフランス( ̄+ー ̄)

出典:かちゅこ と ちヴィこさんの投稿

シェフの大塚良成氏は本場フランスで菓子の修行をした後、帰国し名立たる洋菓子店で腕を振るいました。1981年にフランスで創設された「ルレ・デセール」はパティスリー業界で名を馳せる菓子職人のための国際的洋菓子教会ですが、大塚氏はその数少ない日本人会員です。「ジャック」のケーキの美しさやエレガントな甘さは地元福岡のみならず、全国にファンがたくさんいます。

ジャック 大濠店の詳細情報

5000ジャック 大濠店

大濠公園、唐人町 / ケーキ、カフェ、マカロン

住所
福岡県福岡市中央区荒戸3丁目2番1号
営業時間
10:00〜18:00 ※ケーキが完売しましたら閉店させて頂きます。
定休日
第1•3月曜日、毎週火曜日
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ~¥999

データ提供

福岡オリジナルのスイーツを食べに行きませんか?

「チョコレートショップ」 料理 28004813 生チョコソフトクリーム

出典:しげぇさんの投稿

いかがでしたか?見逃せないスイーツがたくさんある福岡の魅力が伝わったでしょうか。福岡には九州ならではの新鮮で美味しい素材を使ったスイーツが沢山あります。これを見たあなたはもう、スイーツを食べずにいられませんよね。

福岡県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

福岡県×ホテル・宿特集

関連キーワード

奈良を旅する編集部おすすめ