穴場リゾート♪鹿児島県「加計呂麻島」へ癒され旅に出掛けよう!

穴場リゾート♪鹿児島県「加計呂麻島」へ癒され旅に出掛けよう!

鹿児島県大島郡瀬戸内町に属する、奄美群島内の島「加計呂麻島(かけろまじま)」。海は青く透き通り、豊かな緑を感じることができます。マリンスポーツをしたり、のんびりと海をながめたりと色々な楽しみ方があります。ここでは、自然を満喫出来るコースとしておすすめの旅プランをご紹介。自然に触れて、日ごろのストレスを吹き飛ばしちゃいましょう!

2017年06月11日

1190264

出典:umigorillaさんの投稿

大自然に囲まれていると、疲れが吹き飛んでいたり、自分の悩みがちっぽけに思えたりする事がありますよね!「加計呂麻島(かけろまじま)」には、そんなパワーが詰まっています!

「加計呂麻島」ってどんなところ?

「加計呂麻島」ってどんなところ?1190266

出典:umigorillaさんの投稿

加計呂麻島は奄美大島よりも更に南にある島で、初めて訪れた人がどこか懐かしいと思える素敵な島です。人口は約1,600人で、島にはゆったりした時間が流れています。

加計呂麻島へのアクセス

加計呂麻島へのアクセス1191522

出典:umigorillaさんの投稿

加計呂麻島には奄美大島南端の街、古仁屋(こにや)港からフェリーで行く事が出来ます。所要時間はわずか20分ほど。人々の暮らしの中で育まれてきた美しい里を選ぶ、「にほんの里100選」に入っている加計呂麻島へ出発!

加計呂麻島を観光!自然や歴史を感じよう♪

加計呂麻島を観光!自然や歴史を感じよう♪1191527

出典:タッキーさんの投稿

加計呂麻島には人々が昔から守ってきた自然がたくさんあり、今でも受け継がれています。自然の恵みに感謝する気持ちを忘れないしまんちゅの心が島全体に広がっています。

デイゴ並木

A post shared by こ まき (@komakids) on

名曲「島唄」の歌詞にも出てくる「でいごの花」は、春から初夏にかけて咲きます。加計呂麻島には、「デイゴ並木」と呼ばれる通りが諸鈍長浜(しょどんながはま)の海沿いにあります。映画「男はつらいよ」のロケ地にもなった事で有名です。花は1週間という短い期間でしか楽しめないので、貴重ですよ!

花富(けどみ)の木陰

A post shared by tomominakamura (@tomozo215) on

加計呂麻島の西部にある花富集落の海沿いに、ガジュマルの木が植えられています。誰かが植えたのではなく、昔からここあるもの…。木の下にはベンチが置かれていて、散策途中の休憩にぴったり。

A post shared by あやみ (@yamu.86) on

ベンチから見える景色は、美しい海「花富ビーチ」が広がっています。時間が止まればいいのにと、思ってしまいますね。

絶景ブランコ!!

A post shared by shosaku1979 (@shosaku1979) on

西阿室から花富方面に行く途中の岬の先端。とても展望の良い場所があります。そこにはなんと、真下が崖になっている絶景ブランコなんです!!そのブランコに乗ればより美しい景色を望む事が出来ますが、勇気が必要!足元に気をつけて、楽しみましょう♪

嘉入の滝

嘉入の滝1190379

出典:

地元の方は「ウティリミズヌ瀧」と呼ぶ、「嘉入の滝」。嘉入(かにゅう)集落から瀬相(せそう)側へと抜ける、バス路線の道路沿いにあります。車からでも見られますよ。滝壺はとても小さく、下には降りられないのでご注意下さい!

滝の周りには、鬱蒼と生い茂る手付かずの緑が!マイナスイオンを感じられる素敵な場所に、行ってみませんか?

安脚場(あんきゃば)戦跡公園

安脚場(あんきゃば)戦跡公園1190403

出典:

加計呂麻島東端にある安脚場集落。昔はここに、軍事施設が置かれていました。それが、今でも取り壊される事なく残されています。現在は公園として綺麗に整備されていて、観光名所の1つになっていますよ。こちらは弾薬庫跡として使われていた場所!

A post shared by Kaoru in Kowloon (@funkyfawn) on

大正9年に旧日本陸軍が構築した建物は、重厚感があって歴史の深さを感じられます。暗い建物内には木漏れ日が差し込み、幻想的な空間にもなっています。

安脚場(あんきゃば)戦跡公園1191815

出典:

敷地はとても広く、天水貯水池や探照灯台跡など見所がたくさん!中に入る事が出来、写真を撮る人も多くいます。安脚場戦跡へ登る道には兵舎跡もあり、ハブ避けの塀も設置されているんですよ!

安脚場(あんきゃば)戦跡公園1190406

出典:

展望台からみる景色は、目の前が大島海峡!とても美しい風景に、思わず見とれてしまいそうです♡

加計呂麻島の海で遊ぼう!!

シュノーケリング

シュノーケリング1190274

出典:takayukinさんの投稿

加計呂麻島を訪れたなら、シュノーケリングでお魚と戯れたい!!シュノーケリングが出来るビーチはたくさんありますが、中でもオススメのビーチは「スリ浜」。透明度が高く、シャワー設備などが完備されています。木陰や白いテラスもあるので、休憩しながら自由に楽しむ事が出来ます♪

シーカヤック

シーカヤック1190319

出典:POUFさんの投稿

加計呂麻島は、シーカヤックの大会が毎年開かれるほどメジャーなスポーツです。カヤックを漕いで海の上でのんびりしたり、散策したりと楽しみ方は色々!島にはシーカヤックのツアーなどもたくさんあるので、ぜひ利用してみましょう。

SUP(スタンドアップパドルボード)

A post shared by shiho♪ (@shiho_surf.sup) on

今激アツな新しい海の遊び「スタンドアップパドルボード」。加計呂麻島で楽しむ事が出来ます。バランス感覚が重視されますが、慣れると色々な遊び方が出来ますよ!

自分のお気に入りのポイントにボードを浮かべて、ヨガを楽しんだり、釣りをしたり…。全身で自然と向き合えるのが最高♪新しいアクティビティにチャレンジしてみたい方、オススメですよ♡

加計呂麻島の宿泊施設を紹介♡

ゲストハウス・カムディ

A post shared by nodakyo (@nodakyo) on

嘉入集落にある「ゲストハウス・カムディ」は、ドミトリー形式のゲストハウス。ビーチまでは徒歩10秒!キッチンやシャワーなどの設備は共同です。素泊まりだと2,500円なので、安さも魅力♪

A post shared by カムディ (@kamudy) on

庭には、ハンモックがかけられています。ビーチで遊び疲れたら、ここでお昼寝♪贅沢な時間の使い方が出来るのは、心が開放的になれるから!

キッチンは、調理器具が揃っています。自分で食材を持ち込んで、ごはんを作りましょう。500円でBBQの焼き台などはレンタル出来るので、利用するのもGOOD♪

kamudyの詳細情報

kamudy

奄美大島 / 民宿

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町嘉入25

データ提供

barefootbasecamp

A post shared by monchan (@monchan1211) on

スリ浜と生間港の間にある「barefootbasecamp」。トレーラーを利用した宿泊施設です。事前に頼めば、バーベキューの用意をしてくれます。目の前が海の人気宿泊スポットです!

A post shared by mihozono (@mihozono) on

トレーラーの中には、とてもオシャレな空間が!ベッドもふかふかで寝心地も良い♪トレーラーの中で寝るって、なんだか不思議な感じがしますよね。

A post shared by mihozono (@mihozono) on

星空の下で、お風呂に入ってみたいと思いませんか?なんと「barefootbasecamp」には、ジャグジーが完備されているんです。自然と一体になれる体験を、ぜひしてみて下さい。

海宿5マイル

瀬相港から車で10分ほど。伊子茂(いこも)集落にひっそりと佇んでいるのが「海宿5マイル」です。宿名の由来は「無人島にいるときのように、自由にここにいる時間を楽しんで欲しいから」だそうです。

海宿5マイル1190507

出典:

全室オーシャンビューのお部屋は和室と洋室があり、予約時にどちらかを選ぶ事が可能です。庭にはハンモックやカヤック、ブランコがあります。カヤックは無料で利用出来るので、ぜひ乗ってみて下さい♪

A post shared by @arinori912 on

目の前は伊子茂湾!食事は、地元食材を使った新鮮な料理を提供してくれます。

海宿5マイルの詳細情報

海宿5マイル

奄美大島 / 民宿

住所
鹿児島県大島郡瀬戸内町伊子茂

データ提供

忙しい日常とは正反対の時間を過ごしたい方へ!

忙しい日常とは正反対の時間を過ごしたい方へ!1190539

出典:K Yさんの投稿

幸せの時間はそれぞれですが、日常から離れた時に味わう幸せは一味も二味も違うものです。加計呂麻島には、自然がたくさんあります。大自然がいっぱいの加計呂麻島へ、旅に出掛けてみませんか?

鹿児島県のツアー(交通+宿)を探す

関連記事

関連キーワード