ハンドドリップで日本茶を楽しむ。日本茶専門店「東京茶寮」

ハンドドリップで日本茶を楽しむ。日本茶専門店「東京茶寮」

カフェのスペシャルティコーヒーのように、日本茶もハンドドリップでいただきませんか?三軒茶屋にオープンした「東京茶寮」は、全国各地から仕入れる選りすぐりの煎茶が楽しめるお店です。日本茶の美味しさを改めて実感することができますよ♪

2017年06月12日

日本茶専門店「東京茶寮」とは?

「東京茶寮」外観 1201132

出典:たっさきんさんの投稿

三軒茶屋駅から徒歩7分ほどの「東京茶寮」。2017年1月にオープンした日本茶専門店です。カフェで飲むコーヒーのように、日本茶も手軽に日常生活に取り入れられないか、との思いからスタートしたお店です。

シンプルながらこだわり抜かれた店内

A post shared by Rina Amagaya (@rina_amagaya) on

日本茶専門店と聞くと和風な店内を想像しますが、ご覧の通りスタイリッシュでシンプル、とてもおしゃれです。カウンターは国産の無垢材を使って作られており、その他ひとつひとつのアイテムにもこだわりが詰まっています。無駄なものがなにひとつないデザインだからこそ、よりお茶の味わいに集中することができるのです。

特許出願中の独自に開発した日本茶専門ドリッパーで抽出!

まるでショーのように目の前で一杯ずつ丁寧に淹れていきます。シンプルなデザインながら考え抜かれたドリッパーで、茶葉が少しずつ開いていく様子も見ることができます。ドリップ後には茶葉とドリッパーを見せてもらうこともできます。

メニューはたったひとつだけ!

「東京茶寮」ドリンク 1201151

出典:sattimo3さんの投稿

こちらのお店のメニューはたったひとつだけ。それが「煎茶2種飲み比べ+お茶菓子」です。それぞれ産地、品種、蒸し・焙煎が違う茶葉から2種類選び、お茶菓子は3種類の中から1種類選びます。
選んだ2種類の茶葉は、それぞれ丁寧にハンドドリップでじっくりと淹れるのですが、1煎目は70℃のお湯で香りや甘みを抽出、2煎目は少し温度を上げ、80℃で抽出することで1煎目の甘みを飛ばし、渋みや苦みを引き出すのです。そして3煎目は、気に入った1種類の茶葉どちらか1つを玄米茶にしてくれます。

迷ったら、福岡県産「やぶきた やめ」を頼むべし!

王道のお茶を味わいたい方におすすめの「やぶきた やめ」。安定感のある味で定番ながら、旨みたっぷりでどこか懐かしい味。二煎目はさっぱりとしながら渋みのある味わいが楽しめます。

煎茶なのに紅茶の香り?!煎茶の常識を覆す「宵の七曜星」

A post shared by Yuki Mune (@yuki_mune_cw) on

微発酵によって旨味成分を香り成分に変化させているこちらの煎茶。定番の「やぶきた」品種ではありますが、すっきりとした味わいや香り高いフレーバーが魅力。

お茶菓子は3種類♪

お茶菓子は、「ドライフルーツ寄せ」「ほうじ茶のブラマンジェ」「香るおはぎ」の3つから選びます。どれもお茶にピッタリなんですよ。

気に入ったお茶は家でも。

お店でお茶を試したら、茶葉を購入して帰るのもおすすめ。淹れ方はスタッフの方が詳しく教えてくれますよ。オンラインストアでも購入可能です。

いかがでしたか?

「東京茶寮」ドリンク 1189797

出典:ちんみんさんの投稿

茶葉にこだわることはもちろんのこと、お茶を嗜む空間、お茶を淹れる道具、お茶の飲み方すべてにこだわりを感じる日本茶専門店「東京茶寮」、いかがでしたでしょうか?コーヒーブームの真っ只中、日本伝統のお茶を楽しむのも粋でおしゃれですよね。気になった方はぜひ足を運んでみてくださいね!

東京茶寮の詳細情報

東京茶寮

三軒茶屋、西太子堂、駒沢大学 / 日本茶専門店、カフェ

住所
東京都世田谷区上馬1-34-15
営業時間
[平日] 13:00〜20:00(L.O19:30) [土・日・祝] 11:00〜20:00(L.O19:30)
定休日
月曜日(月曜日が祝日の時は翌日)
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

東京都のツアー(交通+宿)を探す

このレストランの紹介記事

関連記事

SNSで人気

東京都×ホテル・宿特集

関連キーワード