お洒落でスタイリッシュな「GYOZA OHSHO」はメニューも凄い!

お洒落でスタイリッシュな「GYOZA OHSHO」はメニューも凄い!

「餃子の王将」は安くて美味しい餃子が食べられることで有名な全国チェーン。芸人からも愛され、メディアにも幾度となく紹介されている餃子の専門店です。今回ご紹介するのは、そんな「餃子の王将」からオープンした新業態の「GYOZA OHSHO」!スタイリッシュでまるでカフェのような店内は、女性ひとりでも気兼ねなく入れちゃうんです。あっと驚くオリジナルのメニューにも注目です。

2017年06月15日

餃子と言ったら「餃子の王将」!

餃子と言ったら「餃子の王将」!1207375

出典:カピ男さんの投稿

・・・なんてコアなファンも多いチェーン店「餃子の王将」。餃子をはじめ、ラーメンや炒飯、カニ玉など豊富な数のメニューは世の男性たちの心を掴んで離しません。看板メニューの餃子は、パリっと焼かれた食べやすいサイズで安いのに美味しいと評判!餃子好きな女性“餃子女子”からも熱い支持を受けているお店なんです。

まるでカフェ?女性にも居心地いい「GYOZA OHSHO」

「ギョウザ オウショウ 烏丸御池店」外観 1202679

出典:ofuzakelunchさんの投稿

「餃子の王将」は好きだけどもうちょっとお洒落だったら入りやすいのに・・・なんて思っている女性も多いのではありませんか?今回ご紹介するのはそんな方におすすめの「GYOZA OHSHO」。賑やかな中華料理屋といった雰囲気の「餃子の王将」に、女性の感性で創られた新コンセプトの店舗が誕生したんです。

まるでカフェやバルのような雰囲気の外観や内観。女性の感性で作り上げられた空間には、限定のメニューも並びます。もちろん「餃子の王将」の定番料理も味わえるので安心してくださいね。2017年6月現在、全国に4店舗とまだまだレア感たっぷりな「GYOZA OHSHO」の魅力をここでしか味わえないメニューとともにご紹介します!

GYOZA OHSHO 烏丸御池店【京都】

「ギョウザ オウショウ 烏丸御池店」外観 1202467 外観。これをみてすぐに王将だとわかる人はいないと思うけどなーw

出典:ゴンからの手紙さんの投稿

烏丸御池駅から徒歩1分。2016年3月にオープンした「GYOZA OHSHO 烏丸御池店」は、新コンセプトの“餃子の王将”第一号店です。こちらのお店ならではの女性料理研究家が監修したメニューが味わえたり、店先には開放的なテラス席があるので、今までの“餃子の王将”とはまた違った楽しみ方ができるんです。

「ギョウザ オウショウ 烏丸御池店」内観 1202120 店内

出典:Mハルさんの投稿

まるで自然食を扱うカフェのようなお洒落な内装は、女性デザイナーが手がけた寛ぎのスペース!女性のお客さんが多いというのも納得ですね。甘すぎない雰囲気なので、男性も利用しやすいんです。開放的な店内にはカウンター席とテーブル席合わせて60席以上があります。

GYOZA OHSHO 烏丸御池店【京都】1202388

出典:

この店ならではのメニュー「京風和風餃子~白味噌チーズだれ~」。餡に大葉が入った爽やかな風味の和風餃子に、女性好みの白味噌チーズだれをつけていただきます。焼き上がりは表面はパリッ、中はモチっとした食感。たれはまろやかな味わいとなっていて、より美味しさを引き立てます。

GYOZA OHSHO 烏丸御池店【京都】1202409

出典:

「野菜と豚肉のチーズせいろ蒸し」はもやしの上に豚肉やさつまいもなどをのせた一品。ほくほくしたさつまいもの甘みや豚肉などの旨味とチーズのコクとの相性はばっちりです。

「ギョウザ オウショウ 烏丸御池店」料理 1207443 サワークリームと溶かしバターで食べるスープ餃子 ※店舗限定

出典:Mハルさんの投稿

こちらも女性好みの一品!「サワークリームと溶かしバターで食べるスープ餃子」。端麗なスープに、サワークリームやバターを溶かしいれることでコクが加わります。ブラックペッパーでアクセントをつけるのもおすすめですよ。

ギョウザ オウショウ 烏丸御池店の詳細情報

ギョウザ オウショウ 烏丸御池店

烏丸御池、丸太町(京都市営)、烏丸 / 中華料理、餃子

住所
京都府京都市中京区両替町通姉小路上ル龍池町430
営業時間
[月~土] 11:00~24:00(L.O.23:30) [日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日
無休(持ち帰りは不定期) ※年末年始・お盆は要店舗確認
平均予算
  • ¥1,000~¥1,999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

GYOZA OHSHO 阪神芦屋店【兵庫】

GYOZA OHSHO 阪神芦屋店【兵庫】1202386

出典:

阪神芦屋駅から徒歩1分とアクセス抜群!芦屋区のフラッテロアシヤビル1階にある「GYOZA OHSHO 阪神芦屋店」。少し価格帯が高めのエリアにありながらもリーズナブルに食べられることから人気のお店です。こちらでは、インドネシア風の焼そばや海老チリを使った春巻など他店では食べられないような創作料理が味わえます。

GYOZA OHSHO 阪神芦屋店【兵庫】1202387

出典:

優しい色合いの壁と床、黒をアクセントにしたソファや椅子が並ぶ店内はカフェさながらの雰囲気。間接照明がおしゃれな雰囲気を醸し出しています。ソファが設置されたテーブル席でゆったり食事を楽しんだり、自然光降り注ぐ窓側の席にはカウンター席もあるのでひとりでサッと食事を済ましたいなんて時にも利用しやすいんです。

GYOZA OHSHO 阪神芦屋店【兵庫】1202396

出典:

阪神芦屋店ならではのメニュー「王将風ミーゴレン」はインドネシア風焼そばに目玉焼きやパクチー、ライムなどがトッピングされたエスニックな一皿です。ピリ辛の麺に、とろっとした目玉焼きの黄身をあわせるとまろやかな風味に!

「ギョーザ オウショウ 阪神芦屋店」料理 1207483 にんにくあり!!
(*´艸`)

出典:COOLTIMEさんの投稿

もちろん“餃子の王将”定番の餃子を頼むことも出来ますよ。通常の6個入りだけでなく、ちょっと食べたいというときに嬉しいジャストサイズ3個入りもあります。

「ギョーザ オウショウ 阪神芦屋店」ドリンク 1202529 SANTA HELENA ALPACA SPARKLING BRUT(智)

出典:TINTIN@呑んだ暮れさんの投稿

中華料理に合うビールやサワーはもちろん、こちらのお店ではワインやスパークリングワインの取り揃えも充実!餃子とスパークリングワインで、お洒落なGYOZA OHSHO時間を楽しんでみてはいかがでしょうか?

ギョーザ オウショウ 阪神芦屋店の詳細情報

ギョーザ オウショウ 阪神芦屋店

芦屋(阪神)、芦屋(JR)、芦屋川 / 餃子、中華料理

住所
兵庫県芦屋市公光町10-14 フラッテロ アシヤビル 1F
営業時間
[月~土] 11:00~24:00(L.O.23:30) [日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:30)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥1,000~¥1,999

データ提供

GYOZA OHSHO 大宮駅西口店【埼玉】

「ギョウザ オウショウ 大宮駅西口」外観 1202416 店の外観全体

出典:グルマンじゅんさんの投稿

大宮駅から徒歩で数分。大宮区の「高木ビル」1階にある「GYOZA OHSHO」です。

「ギョウザ オウショウ 大宮駅西口」内観 1207500 これが大将か?

出典:men党さんの投稿

ハイチェアのカウンター席とテーブル席からなる店内は27席。お洒落でスタイリッシュな内装でバルのような雰囲気です。男性・女性問わず仕事帰りの一杯にも気軽に利用しやすいですね。

GYOZA OHSHO 大宮駅西口店【埼玉】1202418

出典:

カウンターにはたくさんのリキュールが並びます。他の店舗と比べてもカクテルメニューが豊富で、こちらのお店では40種類ほどのカクテルが楽しめるんです!

GYOZA OHSHO 大宮駅西口店【埼玉】1202433

出典:

「厚揚げとひき肉のとろ~りチーズ」は厚揚げに肉味噌やチーズが乗ったボリューミーな一品です。食べごたえがありつつも、中身は豆腐なので意外とヘルシー!その他にも「おとなの明太ポテサラ」や「たくあんとカマンベールチーズのオードブル」などお酒に合うバルメニューも色々ありますよ。

「ギョウザ オウショウ 大宮駅西口」料理 1207517

出典:チックくん。さんの投稿

ランチ利用にもとっても便利な「GYOZA OHSHO」!醤油ラーメンとジャストサイズのチャーハンがセットになった定食や、日替わりランチなど通常の王将と同じようなお得なランチセットもあります。お皿が違うだけでも、雰囲気が変わりますね。

ギョウザ オウショウ 大宮駅西口の詳細情報

ギョウザ オウショウ 大宮駅西口

大宮 / 中華料理

住所
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-5-7
営業時間
[月~土] 11:00~24:00(L.O23:30) [日・祝] 11:00~22:30(L.O22:00)
平均予算
  • ~¥999
  • ¥2,000~¥2,999

データ提供

最後にご紹介するのは、2017年2月にオープンしたテイクアウト専門店。他店に負けないオリジナルメニューが味わえるんですよ!

GYOZA OHSHO京都高島屋店

煽さん(@aoru_aoru)がシェアした投稿 -

河原町駅から徒歩1分。京都タカシマヤの地下一階にある「GYOZA OHSHO京都高島屋店」はテイクアウト専門店です。王将初のデパ地下店で、定番の焼餃子やニンニクなしの餃子、そしてこの店ならでは餃子を販売しています。

煽さん(@aoru_aoru)がシェアした投稿 -

安くて旨いが評判の「餃子の王将」の餃子。こちらのお店では、定番餃子と一線を画すプレミアムな餃子をテイクアウトできます。その名も「プレミアム餃子」。大葉が入った和風の仕上がりで、餡の中のお肉をたっぷりと増量し、肉汁が今まで以上にじゅわっと口の中に広がる一品です。

焼き立てを味わいたい方には生餃子で持ち帰るのがおすすめ!スタイリッシュな包装や、通常のお値段の倍以上と価格も含めてプレミアムなんです。餃子好きの家族に持って帰ったら喜ばれること間違いなしです。

ギョウザ・オウショウ 京都高島屋店の詳細情報

ギョウザ・オウショウ 京都高島屋店

河原町、祇園四条、烏丸 / 餃子

住所
京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52 京都高島屋 1F
営業時間
10:00~20:00
平均予算
  • ~¥999
  • ~¥999

データ提供

「GYOZA OHSHO」で餃子を楽しもう♪

「GYOZA OHSHO」の各店舗についてご紹介しました。どのお店も女性一人でだって気軽に入れるようなおしゃれな雰囲気!ランチで利用するのも良し、仕事帰りに利用するのも良しなんです。通常の「餃子の王将」にはないオリジナルメニューや雰囲気を味わってみませんか?

あなたにおすすめ

関連キーワード